旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

アゼルバイジャンの観光地


バクー

カスピ海のほとり、風と石油と城壁の街
かつて二重の城壁で囲まれていた要塞都市バクー。現在は内壁だけが残り、迷路のような旧市街を造っている。ここにはモスクやミナレットなどがあり、シルクロードの中継地、東西の文化交流の場の役割を果たしてきた。旧市街の必見ポイントはシルバン・シャフ汗の宮殿だ。丸屋根のモスク、議会場、霊廟など、イスラムの影響が濃く残っている。旧市街全体を見るなら乙女の望楼やキーロフ公園へ。特にキーロフ公園からは世界一大きい湖・カスピ海まで見渡せる。バクーとは「風の街」という意味。カスピ海からの風はシルクロードの時代からこの街に吹きつけている。

アゼルバイジャンのツアー


【旅彩彩】 テーマで彩る旅 コーカサス3カ国周遊<エレバン(アルメニア)とトビリシ(ジョージア)は各3連泊> カタール航空  ブランド:ルックJTB ホテル:Aグレードホテル (部屋指定なし)(バクー)、Aグレードホテル (部屋指定なし)(トビリシ)、Aグレードホテル (部屋指定なし)(エレバン) キャリア:カタール航空 指定 滞在都市:バクー、トビリシ、エレバン 

悠久のシルクロード大走破【第5弾】 イラン~アゼルバイジャン ゾロアスターからイスラムの世界13日間  ブランド:風の旅行社 ホテル:スタンダード(ヤズド)、スタンダード(イスファハン)、スタンダード(シーラーズ)、スタンダード(テヘラン)、スタンダード(ザンジャン)、スタンダード(タブリーズ)、スタンダード(バクー) キャリア:エミレーツ航空 指定 滞在都市:ヤズド、イスファハン、シーラーズ、テヘラン、ザンジャン、タブリーズ、バクー 

悠久のシルクロード大走破【第6弾】 アゼルバイジャン・ジョージア・アルメニア カスピ海から黒海へ ノスタルジック・コーカサス13日間  ブランド:風の旅行社 ホテル:スタンダード(バクー)、スタンダード(シェキ)、スタンダード(トビリシ)、ゲストハウス(ステパンツミンダ)、スタンダード(エレヴァン)、スタンダード(エレバン)、スタンダード(アハルツィヘ)、スタンダード(クタイシ)、スタンダード(メスティア) キャリア:ターキッシュ エアラインズ 指定 滞在都市:バクー、シェキ、トビリシ、ステパンツミンダ、エレヴァン、アハルツィヘ、クタイシ、メスティア 


美しきコーカサス・3ヵ国周遊の旅☆ジョージア(旧・グルジア)・アルメニア・アゼルバイジャン☆6大世界遺産とカスピ海を観光  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:リッグス・ホテル(バクー)、ホテル・シャルデン(トビリシ)、ロイヤル・プラザ(エレバン) キャリア:アエロフロート・ロシア航空 指定 滞在都市:バクー、トビリシ、エレバン 








アゼルバイジャンの観光地

世界観光スポット事典