旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

スエズ運河

古代も現在も地中海と紅海を結ぶ重要路
さまざまな物資を運ぶための重要路だった運河で、紀元前600年ごろから記録に残っている。次第に砂に埋もれてしまう運河を、ローマ支配時代のトラジャン帝、アラブ支配時代のアムル・イブン・エル・アス将軍などが再建。1798年のナポレオンのエジプト侵入以降、近代化が始まる。19世紀、フランスの外交官レセップスの構想をもとに工事開始、1869年に完成するが、この間エジプト政府は膨大な対外債務を抱え、その結果スエズ運河はイギリスを中心とした外国支配を受けることになる。1956年ナセル大統領によるスエズ運河国営化宣言後は、イギリスの軍事介入やイスラエルとの戦争で1975年まで閉鎖が続いた。

エジプトのツアー


ターキッシュエアラインズで行く 中近東・東地中海☆エジプト・トルコ・ギリシャ3国周遊☆ピラミッドとカイロ・イスタンブール・アテネ  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:グランドヤヴズ(イスタンブール)、アキレアス(アテネ)、ピラミッズ・プラザ・ホテル(カイロ) キャリア:ターキッシュ エアラインズ 指定 滞在都市:イスタンブール、アテネ、カイロ 


ターキッシュエアラインズのビジネスクラスで行く!国内線で移動も楽々☆エジプト周遊の旅☆夜と朝が感動的!!神秘のアブシンベル滞在☆豪華ホテル&ピラミッドの見えるホテル宿泊  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:エミリオ・ホテル・ルクソール(ルクソール)、セティ・ファースト・アブ・シンベル(アブ シンベル)、メルキュール・カイロ・ル・スフィンクス(カイロ)、ラムセス・ヒルトン(カイロ) キャリア:ターキッシュ エアラインズ 指定 滞在都市:ルクソール、アブ シンベル、カイロ 


美しきサンゴ礁の海 紅海にゆとりの3連泊とピラミッド・カイロ・イスタンブール周遊☆魅力たっぷり エジプト・トルコの旅  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:トロピカーナ・チボリ・ホテル(シャルム・エル・シェイク)、ピラミッズ・プラザ・ホテル(カイロ)、グランドヤヴズ(イスタンブール) キャリア:ターキッシュ エアラインズ 指定 滞在都市:シャルム・エル・シェイク、カイロ、イスタンブール 

旅情あふれる豪華ナイル河4泊クルーズを満喫!!☆アブシンベル・ルクソール・ピラミッド☆国内線で移動も楽々☆エジプト周遊紀行 ターキッシュエアラインズ利用  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:エミリオ・ホテル・ルクソール(ルクソール)、ナイルスタイル号(ルクソール)、ナイルスタイル号(エドフ)、ナイルスタイル号(アスワン)、ホテル・アマランテ・ピラミッズ(カイロ) キャリア:ターキッシュ エアラインズ 指定 滞在都市:ルクソール、エドフ、アスワン、カイロ 

豪華エジプト周遊 デラックスホテル泊☆憧れのアブシンベル&ルクソール☆ターキッシュエアラインズ利用  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:メルキュール・ルクソール・カルナック(ルクソール)、イシス・アイランド・ホテル(アスワン)、メルキュール・カイロ・ル・スフィンクス(カイロ) キャリア:ターキッシュ エアラインズ 指定 滞在都市:ルクソール、アスワン、カイロ 

絶景のカッパドキアを2日間日本語でご案内☆洞窟ホテル滞在・ピラミッドとイスタンブール&絶景のカッパドキア エジプト・トルコ周遊  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:エス・オー・エス(カッパドキア(カッパドキア地方))、グランドヤヴズ(イスタンブール)、ピラミッズ・プラザ・ホテル(カイロ) キャリア:ターキッシュ エアラインズ 指定 滞在都市:カッパドキア(カッパドキア地方)、イスタンブール、カイロ 


ピラミッド・白い町並み・グランドバザール☆ちょっぴり刺激的な地中海の国々へ☆エジプト・チュニジア・トルコ3国周遊の旅  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:エクセル・ホテル(チュニス)、アラカン・ピラミッズ・ホテル(カイロ)、グランドヤヴズ(イスタンブール) キャリア:ターキッシュ エアラインズ 指定 滞在都市:チュニス、カイロ、イスタンブール 



隣接の観光スポット

スエズ  エジプト  世界観光スポット事典