旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

フィジーの観光地


ナンディタウン

フィジーの玄関口ナンディは観光客の街
国際空港ができてから、急激に発展してきたナンディタウン。とはいうものの、メインストリートもわずか1キロメートルほどと、都会というにはほど遠い素朴な街。観光客相手の土産物店をひやかして歩いたり、レストランで食事をしたりと、気軽に楽しみたい。インド人経営の店が多いのは、イギリス植民地時代にインドから労働力として連れてこられた移民が今もたくさん暮らしているから。フィジーらしい雰囲気に浸りたければマーケットへ。屋内、屋外にずらり並んだ屋台に、日本ではめったに見ることのない珍しい野菜や果物が鈴なりだ。

フィジーのツアー



【直行便フィジーエアウェイズで行く!南太平洋の楽園フィジー】☆珊瑚礁に囲まれた島・マナ島へ!☆『マナ・アイランド・リゾート&スパ<Island Bure>』滞在◆リゾートでは3食付◆  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:マナ・アイランド・リゾート&スパ(マナ島)、メルキュール・ホテル・ナンディ(ナンディ周辺(ビチレブ島)) キャリア:フィジー・エアウェイズ 指定 滞在都市:マナ島、ナンディ周辺(ビチレブ島) 

【直行便フィジーエアウェイズで行く!南太平洋の楽園フィジー】珊瑚礁に囲まれたママヌザ諸島へ!☆『トロピカ・アイランド・リゾート<BEACHFRONT BURE>』滞在  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:トロピカ・アイランド・リゾート(マロロ島)、メルキュール・ホテル・ナンディ(ナンディ周辺(ビチレブ島)) キャリア:フィジー・エアウェイズ 指定 滞在都市:マロロ島、ナンディ周辺(ビチレブ島) 



【直行便フィジーエアウェイズで行く!南太平洋の楽園フィジー】珊瑚礁に囲まれたママヌザ諸島へ!☆『マタマノア・アイランド・リゾート<resort room>』滞在  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:マタマノア・アイランド・リゾート(マタマノア島)、メルキュール・ホテル・ナンディ(ナンディ周辺(ビチレブ島)) キャリア:フィジー・エアウェイズ 指定 滞在都市:マタマノア島、ナンディ周辺(ビチレブ島) 

【直行便フィジーエアウェイズで行く!南太平洋の楽園フィジー】珊瑚礁に囲まれたママヌザ諸島へ!☆NEW OPEN 最高級リゾート『シックスセンシズ・フィジー<HIDEWAY POOL VILLA>』滞在  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:シックスセンシズ・フィジー(マロロ島)、メルキュール・ホテル・ナンディ(ナンディ周辺(ビチレブ島)) キャリア:フィジー・エアウェイズ 指定 滞在都市:マロロ島、ナンディ周辺(ビチレブ島) 

【直行便フィジーエアウェイズで行く!南太平洋の楽園フィジー】珊瑚礁に囲まれたママヌザ諸島へ!☆『リクリク・ラグーン・リゾート<GARDEN BEACHFRONT BURE>』滞在☆◆リゾートでは3食付き◆  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:リクリク・ラグーン・リゾート(マロロ島)、メルキュール・ホテル・ナンディ(ナンディ周辺(ビチレブ島)) キャリア:フィジー・エアウェイズ 指定 滞在都市:マロロ島、ナンディ周辺(ビチレブ島) 

<南太平洋の楽園フィジー>☆珊瑚礁に囲まれたママヌザ諸島でバカンス!☆『マタマノア・アイランド・リゾート<resort room>』滞在☆◇送迎付き◇  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:マタマノア・アイランド・リゾート(マタマノア島)、メルキュール・ホテル・ナンディ(ナンディ周辺(ビチレブ島)) キャリア:大韓航空 指定 滞在都市:マタマノア島、ナンディ周辺(ビチレブ島) 

<南太平洋の楽園フィジー>☆珊瑚礁に囲まれたママヌザ諸島☆プランテーション・アイランド・リゾート<PoolsideRoom>4泊滞在フィジー満喫の8日間◇ナンディにも宿泊・送迎付き◇  ブランド:ファイブスタークラブ☆ ホテル:メルキュール・ホテル・ナンディ(ナンディ周辺(ビチレブ島))、プランテーション・アイランド・リゾート(マロロライライ島) キャリア:ニューギニア航空 指定 滞在都市:ナンディ周辺(ビチレブ島)、マロロライライ島 



フィジーの観光地

世界観光スポット事典