旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

ビリニュス

落ち着いた森と丘とバロック教会の街
丘陵地帯に囲まれたビリニュスは、ネリス川の左岸に広がる旧市街と街の東北側の新市街に分かれる。旧市街はまるで裏道のような細い石畳が続き、中世の面影が色濃く残っている。カテドゥロス広場から夜明けの門通りへと旧市街を縦断する道沿いに、歴史的建築物が集中している。ビリニュス最古のビリニュス大学、ナポレオンがフランスに持ち帰りたいと言った聖アンナ教会、ビリニュスのシンボルゲジミノ城、ビリニュスの中心にある大聖堂などがある。大聖堂の東側にある聖ペテロ・パウロ教会は街の顔だ。郊外になるが、トラカイ城は必見の赤レンガの古城だ。