旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

マニヤラ湖国立公園

木登りライオンが棲む小規模な国立公園
タンザニアに位置し、東バレーを縦断している全長1万キロメートルという大地溝帯リフトバレーの中にある。塩水のマニヤラ湖を中心とする総面積は、約325平方キロメートルと国立公園としては小規模だが、湖のまわりには300種類以上の野鳥が生息しているので、バードウオッチングにはもってこい。めったに見られないが、木に登る習性をもつユニークなライオンが生息していることでも有名。アフリカゾウの生息密度は高く、象の姿を多く見かけることができる。