旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

マーリブの遺跡

古代イエメンの栄華を物語る遺跡群
サナーの東に位置する砂漠の中の町。かつてはシバ王国の首都として栄えていた。その繁栄の基礎となったのが、紀元前8世紀に造られたダムの水を利用した農業だった。この水資源のために、その後支配者が変わっても、マーリブがこの砂漠地方の中心的存在であることに変わりはなかった。しかし570年にダムが決壊して以来衰退。現在では石とレンガの廃墟となっており、オールド・マーリブと呼ばれている。付近には、シバの女王ビルキスの宮殿、アルシュ・ビルキス(月の宮殿)とマハラム・ビルキス(太陽の宮殿)の跡が残っている。

イエメンのツアー




隣接の観光スポット

サナア  イエメン  世界観光スポット事典