旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

一休.comレストラン(千種・池下・覚王山)

このページはアフィリエイトプログラムを利用した 一休.comレストラン の紹介ページです。
アフィリエイトプログラムの詳しい説明は下記のサイトを参照してください。
    VALUE COMMERCE(バリューコマース) LinkShare(リンクシェア) TG-アフィリエイトプログラム 


一休.comレストラン は、ワンランク上のレストラン予約ができます。地域やジャンルからカンタン検索、ネット予約。一休だけの限定メニューやお店・メニューの写真・利用者の感想などレストラン情報満載。記念日ディナー、接待に是非ご利用ください。

愛知県のエリア


名駅  栄・矢場町  伏見・丸の内  名古屋東部  千種・池下・覚王山  名古屋城周辺  名古屋市郊外  蒲郡・豊橋 


千種・池下・覚王山のレストラン一覧

VINERIA CUCINETTA VINITTALY(ヴィネリア クチネッタ ヴィニッタリィ)
自分スタイル・・・大人には大人の場所、大人の時間。モダンリビングをイメージした店内は、斬新でハイセンスな空間。カウンターでは目の前で料理が出来上がっていく様子やダイレクトに伝わる香りがエッセンスとなります。個室ではワイングラスを傾けながらお料理を堪能し、大切な方と過ごすゆったりとした時間が流れています。自宅のダイニング、友人宅のリビングで寛ぐ様にTPOに応じた自分スタイルのリラックスした時間をお楽しみ下さい。小さなお店だからこそ、シーンに合わせた自由度の高いお店作りを目指しています。
都心から僅かに10数分…緑溢れる覚王山の懐に抱かれる大人の為の邸宅ダイニング
池下駅至近にありながら、気にかけていなければ通り過ぎてしまいそうな白壁に、一見個宅かと思われるような瀟洒な扉を開けるとスタイリッシュモダンなカウンター席メインのコンパクトな空間が広がる。眼前にはシェフのパフォーマンスが間近に楽しめるオープンキッチン、カウンター席の後ろに控えるのは700本収納可能なオリジナルオーダーメイドの巨大なワインセラーが控え、ワインブティックでワインを選ぶようにセレクトが可能。また店内奥には2名席、4名席の個室が配されプライヴェート感たっぷりの大人の空間が演出される。
四季折々…季節感と旬、イタリアの香りを大切に、ただひたすらに美味を求める
南北に長いイタリアは日本と同じように四季があります。各地方や季節ごとに料理にも特徴があり、食を楽しむ風景が広がります。イタリアで感じたシンプルが故に素材感溢れる料理の数々。素材は厳選しますが素材に寄りかかるのでは無く、「素材を知る」ことが「素材を活かす」事だと学びました。素材の持つ香り、旨味を最大限に引き出す事がイタリア料理の原点なのだと…日本にいますが、ほんの少しでもそんな思いを形にしたいと考えます。季節に応じて北から南まで、料理とワインで小さなイタリア周遊をお楽しみ下さい。
個性溢れる愛すべきイタリアワイン、歴史と伝統が育む地方色豊かな郷土料理の数々
イタリアワインの特徴は、その品種の多様性と味わいの個性にあります。当店では日本はもとより現地でも珍しい地場固有品種ワインをグラスにてお楽しみいただけます。また、お料理は生鮮食材はもちろん、ハイクオリティなオリーブオイル・サンマルツァーノトマト・バルサミコ・乾燥パスタ・生ハム・パルミジャーノチーズ・アンチョビなどイタリアの食を象徴する豊富な加工食材に至るまでが厳選され、シェフが心魅かれる伝統的なイタリアンの技法と独自の完成を融合させた、本当に美味しいものをお届けしたいと願っています。


よし川 別館・新別館(ヨシカワ ベッカンシンベッカン)
名古屋・池下の閑静な住宅街にある、懐石・和食・イタリアン・フレンチを集めた本格レストラン村「よし川ビレッジ」。季節の庭、こだわりの膳、おもてなしの心…よし川別館では「和の室礼」にてお待ちしています。
店内のご紹介
当店はよし川別館として、日本料理店を始め30年の歴史があります。7年前には数寄屋造りの建物を増築し、新別館として新しくオープンしました。その室内からご覧いただける自慢の大庭園には、天然記念物の薄墨桜を始め、四季折々の草木があります。また情緒ある音を楽しんでいただける、「ししおどし」や「水琴窟」などもあります。是非、このお庭を眺めながらのお食事をお楽しみください。
料理長からのメッセージ
料理には季節があり、器があり、食材があります。この全ての空間とバランスを考え、毎日かかさず、お客様に召し上がっていただくための献立を考えております。特に食材のこだわりは強く、魚介類は三河の海から、野菜は岐阜の山から、市場から毎日仕入れており、水はπ(パイ)ウォーターを使っております。そのようなこだわりの材料で料理ができる喜びとともに、私が1番嬉しいのは、お客様の喜んでいただける笑顔に出会えることです。それを楽しみに、毎日の献立と同様、お部屋にお花を(時には社長が)生けております。


よし川 ENOTECA(ヨシカワエノテカ)
都会の喧噪から逃れた緑に囲まれた日本家屋で召し上がっていただくイタリア料理。日本の素材も大切にしながら調理する独創的なイタリアン。お客様に喜んでいただけることが、なによりスタッフの喜びです。緑の木立の中に建つ旧家を改装した静かなレストランでフルコースイタリアンをお楽しみください。
店内のご紹介
よし川イタリア料理「エノテカ」は、日本家屋をそのまま使用したとても趣のあるたたずまいになっております。石畳の階段を上ると現れる緑に囲まれた一軒家はとても懐かしい雰囲気で、自宅でホームパーティーを開く様な気持ちでゲストの皆様をお招きして頂きたいです。独立したチャペルは、イタリアの村の小さな教会をイメージして作られており、木の温もりが伝わって来るかの様なアットホームな空間になっております。
料理長からのメッセージ
旬の食材を生かした、独創的なイタリア料理。そして、おもてなしのサービスを是非楽しみに来て下さい。あなた様のご来店をお待ちしてます。普段はカジュアルなイメージの強いイタリア料理ですが、お祝いのお席には相応しいコース形式で進めて行きます。いつも食べ慣れているイタリア料理の別な一面が見られました…とゲストの方々にもとても喜んで頂いております。レストランでしかできないお料理へのこだわり、何よりもおいしいお料理でゲストをおもてなししたい…というお二人のご希望をスタッフ全員でお手伝いさせて頂きます。


よし川 L’ETOILE DU GEANT(ヨシカワ・レトワール ドゥ ジェアン)
フランス・アルザス地方を思わす木立の中のレストラン。貴方にお召し上がりいただきたいのはシェフオリジナルのヘルシーフレンチです。シェフの素材への追求は水・塩にまで至りおいしいばかりでなく、「体に優しい」仕上がりとなりました。美と健康をお考えの方、またゲストにもそのようなお料理をとお考えのパーティーにいかがですか?
当店のこだわり
料理は伝統的なフレンチを踏襲しながらも、現代風のエッセンスを加えたもの、また素材ばかりでなく、水、塩などにもこだわり、身体のことも考えたヘルシーなフランス料理です。充実した設備をすべて自由に使い、お客様の想いを大切に組み立てていきます。
料理長からのメッセージ
婚礼メニュー構成を考える時、重視する事はバランスと強弱です。メインを華やかにする、これは常套手段ですが私は最初に出すオードブルにインパクトを持たせるよう心がけています。オードブルと言うと軽い前菜というイメージが定着していますが、あえてメイン料理なみのボリューム感と存在感を出す事によって次の料理の期待感を高めて行きます。さらに味の強弱、バランスをうまく考えます。さらに食べやすい様に工作します。場の雰囲気を盛り上げる為に、すべてはパーティーの場がなごやかになればそれが私共のこの上ない喜びです。


POPINO(ポピーノ)
おいしい、たのしい、車道のレストラン。地下鉄車道駅より徒歩3分・地下鉄千種駅からは徒歩7分。商店街にあるカジュアルなレストランです。「何料理ですか?」と聞かれることがあります。 大切なのは、安くて、おいしくて、楽しいレストランであること。特別に高級な食材を使っているわけではないかもしれません。 ただ手間暇だけは惜しみません。目の前にある素材のおいしさを引き出す為に、手を抜かずに「普通のことをする」。こんなレストランで楽しい時間をお過ごしください。
エメラルドグリーンの窓枠が特徴的な外観のお店が「POPINO」
車道駅より徒歩3分、商店街の一角に佇むエメラルドグリーンの窓枠が特徴的な外観のお店が「POPINO」です。 店内に入るとアーチ型の柱木、床の木、白い壁の組み合わせが、あたたかな雰囲気を漂わせます。さり気なく置かれたディスプレイ品も空間にアクセントを与えます。 暖かい季節は窓を開放し、テラス席のご用意も出来ますので、季節の風を感じながら女子会やデート等様々なシーンで是非ご利用ください。
毎日食べたくなる素朴で温かいカジュアル料理
ジャンルにこだわらず、手間暇かけて丁寧に調理し、素材そのものの味を引き出した“毎日食べたくなる”素朴で味わい深い料理をご提供致します。 縁あって知り合った生産者の方々、業者の方、そしてお客様、全ての方の笑顔の為に、手を抜かずに「普通のことをする」。 そんな想いで素材1つ1つを大切に、食材本来の味を活かした料理を心がけております。スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしておりますので、お気軽にお越し下さい。


Cuisine Francaise la CASA(キュイジーヌ・フランセーズ・ラ・カーサ)
地下の隠れ家的な店。華美に装うのではなく、落ち着いた空間でお客様をおもてなし致します。日常とは違うけれど、ゆったりと寛げる居心地の良さ。自然の恵みに感謝して素材の良さを最大限に引き出した極上の一皿。厳選した食材を使い、お客様にあったコース料理を提供致します。「Cuisine Francaise la CASA」が大切にしているのは、新鮮で美味しい料理と、ほんの一瞬のリラックスしていただける空間です。
食べることを心から楽しむことのできる、落ち着いた空間
大人の隠れ家的な雰囲気を漂わせるトリコールカラーの外観。厨房とワインセラーを中心に2つに分かれる全22席の落ち着いた店内。大切な人とゆっくりとした時を過ごしながら、食べることを喜び、心から楽しむことが出来る空間になっています。「ラ・グランターブル・ドゥ・キタムラ」や「タイガーカフェ」などを手がけたデザイナーがプロデュースした空間で、日常とはちょっと違った、居心地のいい空間をお楽しみいただけます。
新鮮な食材で、華やかな色彩がつくり上げる極上の一皿
約15年にわたり、「名古屋国際ホテル」、安城市のレストラン「茶寮 花の宴」、「ザ・リッツ・カールトン大阪」、スイスでの研修後「ラ・グランターブル・ドゥ・キタムラ」でスーシェフを務めるなど腕を磨き、フランス料理の真髄を追及し続けてきた河澄尚康が独立し、オープンさせた店。例えば、食用花を使ったブーケのような前菜。細やかな細工を施した野菜で鮮やかな色彩を散りばめた鴨肉のロースト。見た瞬間に幸せな気持ちになれるようなそんな心が豊かになる料理です。
まるでオートクチュールのような「世界でひとつ」を作り上げる料理
お客様ひとりひとりの要望に合わせて構成してゆくコース料理が基本。めざすのは、味わう人の好みや気分、食事のシチュエーションに合わせて「世界でひとつ」をつくり上げる、ちょうど洋服でいうオートクチュールのような料理。ラ・グランターブル・ドゥ・キタムラの北村シェフから受け継いだ考えであり、それこそがフランス料理の本領と考えています。ご予約時にどんどん要望を聞かせてください。あなただけの料理をお召し上がりながら、贅沢なひとときをお過ごし下さい。


ルマルタンペシュール
オーナーソムリエがソムリエの視点で食材と向き合い、ワインにぴったり合う調理法で一皿の料理を仕上げています。食材に合うヴィネガーや塩、オイルなどを吟味し、お客様と共に「ワインと料理の組み合わせ」を試しながら、想像力豊かに好みを伝え合って楽しむ。ある種、工房のようなワクワク感をご一緒に味わいませんか?
豊富なワインセレクションと、こだわり抜いたワインセラー
店主自ら設計にたずさわったセラーはその数3,000本以上を有するものです。
ワインに合わせた温度管理が自在に出来る優れものです。
料理とワインのハーモニーを生み出す源泉のひとつがここにあります。
オーナーの想い、それはワインと人との必然の出逢い
一皿の料理に、一杯のワイン。ワインの色と香りを確認し、味わいをじっくりと楽しむ。そしてそのワインに寄り添う料理との出逢いは、グルマンにとって至福のひとときと言えるでしょう。
ハーモニーの媚薬
ルマルタンペシュールでは、良質な食材をシンプルな料理に仕上げ、その食材に合う、塩・オイル・ヴィネガー・香辛料・ハーブとの組み合わせをテーブルでお試しいただき、一皿の料理にぴったり合う一杯のワインをお出ししております。ハーモニーという媚薬をエッセンスにして、季節の食材とワインの組み合わせを、存分にお楽しみください。