旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

一休.comレストラン(淀屋橋・本町・天満橋)

このページはアフィリエイトプログラムを利用した 一休.comレストラン の紹介ページです。
アフィリエイトプログラムの詳しい説明は下記のサイトを参照してください。
    VALUE COMMERCE(バリューコマース) LinkShare(リンクシェア) TG-アフィリエイトプログラム 


一休.comレストラン は、ワンランク上のレストラン予約ができます。地域やジャンルからカンタン検索、ネット予約。一休だけの限定メニューやお店・メニューの写真・利用者の感想などレストラン情報満載。記念日ディナー、接待に是非ご利用ください。

大阪府のエリア


梅田・北新地・堂島  心斎橋・南船場・堀江  淀屋橋・本町・天満橋  京橋・OBP・桜ノ宮  天王寺・阿倍野・上本町  中之島・福島  なんば  ベイエリア  新大阪・江坂  京阪エリア 


淀屋橋・本町・天満橋のレストラン一覧

セントレジスバー/セント レジス ホテル 大阪(ST.REGIS BAR)
当ホテルの名を冠したセント レジス バーは、12階のロビーフロアに位置しており、落ち着きのある緑豊かな庭園を、壮観な街の風景と共に一望できます。
最高の夜を演出する空間と、オリジナルカクテルをお楽しみください
セント レジス ホテルに一歩踏み入れると、そこには香り高いフラワーアレンジメント、見事な調度品、贅を凝らした内装がつくりだす優雅な世界が広がり、ゲストの五感を刺激します。当ホテルの名を冠したセント レジス バーは、12階のロビーフロアに位置しており、落ち着きのある緑豊かな庭園を、壮観な街の風景と共に一望できます。洗練された出会いを演出するこの場所で、セントレジスならではのカクテル、ショーグンマリーの味わいに酔いしれてください。


オリ天満橋(オリテンマバシ)
ガラス張りで、大阪市内を一望できる開放感溢れるカジュアルイタリアンレストラン。梅田「イルピノーロ」の姉妹店。旬の素材を最大限に活かした様々なパスタや、ピッツア釜で焼き上げた本格的ピッツァは毎日手作業で仕込まれた生地に、熟練した職人により1枚1枚丁寧に焼き上げるピッツァを気軽にお楽しみいただけます。ご家族や、大切な方とのお食事など四季折々の景色と、優雅に流れる大川を眺めながらごゆっくりとお過ごし下さい。
大川を見渡せる景色。ガラス一枚を隔てた空間の中で、時の流れを感じてみませんか
ガラス張りで景色が一望できる店内。光が差し込み、明るく開放的なランチタイム、大阪市内の綺麗な夜景ときらびやかに光る大川を眺めながらのディナータイム。様々な演出を奏でる店内。お食事をしながら、春には大川を覆う桜並木を、夏には新緑、秋には紅葉と四季の変わりと一緒に料理を楽しんでいただくことができます。また、7月、8月には爽やかな夏の風を感じながらのビアガーデン「ルーフトップバー」もオープンしております。
「気軽に楽しく。」旬の素材をシンプルに活かした本格的なこだわり釜焼きピッツァ
店内に入ると出迎えてくれるのがピッツァ釜。小麦粉、塩、水にこだわり、開店以来オリの味を守り続けてきたピッツァ釜は季節の食材をふんだんに使ったピッツァをはじめ、定番のメニューを数多くご用意。お子様からご年配の方まで気軽に、楽しく召し上がっていただけるピッツァはOLIの一番のおすすめです。季節ごと楽しめる景色のように、OLIのピッツァは季節ごとに旬の食材を使い楽しんでいただくことができます。「外側はサクッと、中はモッチリとした食感。」ピッツァ職人の技を是非、お楽しみ下さい。


ル ドール/セント レジス ホテル 大阪(RUE D’OR)
カジュアルで洗練された雰囲気の中、伝統的なフレンチビストロのスタイルをベースにシェフが創りだす、気軽で独創的な料理の数々をお愉しみください。おいしい物好きにはたまらない、お料理とワインのコンビネーション、そして、ワイン/チーズバーではこだわりのマリアージュをお楽しみください。
ル ドールで、美食の旅にいざ出発
おいしい物好きにぴったりのフレンチビストロ「ル ドール」は、ホテルの1階に位置し、店内は屋外テラスのある2フロア構造に200の座席を配した、カジュアルで洗練された雰囲気。ファッショナブルな御堂筋沿いのフロアで、フランスの伝統的なビストロ キュイジーヌに現代的な彩りを添えた料理をお楽しみください。また、ワイン/チーズバーではシェフお勧めの「キュイジーヌ ドゥ フロマージュ(チーズのご馳走)」をご用意しております。美味しいお料理と共に、まるでパリの街にいるようなオシャレな雰囲気を気軽に感じていただけます。
フランスの伝統的なビストロ キュイジーヌに現代的な彩りを添えて
伝統的なフレンチビストロのスタイルをベースにシェフが創りだす、気軽で独創的な料理の数々をお愉しみください。ランチは、伝統的なフレンチビストロ料理をベースにした、メニューをご用意しております。2つのランチコースと、最高品質のハムを使って作るこだわりのサンドイッチをどうぞお愉しみください。ディナーは、3つのメニューの中からお好みのものをお選びいただきます。料理とコンビネーションのためにソムリエが厳選したワインも、ご一緒にお愉しみいただければ幸いです。


ヴィヴァッカス(Vivacchus)
「新発見とささやかな感動」当店では、訪れて頂いた方に必ず一つは小さな新発見をして頂きます。例えば、食材、調理法、ワイン、お酒とお料理の組み合わせ方、など。私たちが提供させて頂くものに合わせて、必ずささやかな感動や新発見があるよう、日々、スタッフが挑戦しております。また、随所で心が躍るような面白味を少しでも感じて頂けるよう、遊び心も加え、お客様おひとりおひとりの毎日が少しでも豊かになる様なヒントを見つけて頂く事が、私たちの考える最高のおもてなしです。
洗練された空間の中にもちいさなサプライズや遊び心を発見できる空間
落ち着いた雰囲気の店内に入ると木の温もりや新しい木の香りが感じられます。店内や店外にもオリジナリティ溢れるオブジェやちょっとした仕掛けなど、洗練された空間の中にも随所に作り手の遊び心が感じられる空間になっています。お席とお席の間は広めにゆったりと。個室は接待や顔合わせなどに最適な空間で最大8名様まで対応しております。存在感抜群のカウンターも人気のひとつで、もちろんこちらでもゆっくりお食事していただけます。
旨み溢れる料理の数々。王道のメニューの中にも光るクオリティ
高級レストランで長年修行を積んだシェフがたどり着いたのは、高級食材を使うことではなく、それぞれの食材の旨みを引き出すこと。彼が作り出すどの料理にも旨みや深みが感じられ、また、随所に丁寧な作業のあとが見え隠れしています。決して派手ではありませんが、それぞれのお料理に対する盛り付け、香り、味わいには強烈な料理に対する情熱や愛情を感じます。また、それらのお料理を楽しむためにソムリエが選ぶワインも相乗効果でお互いのよさを引きだします。
ワインと料理の組み合わせ
どんなお料理でもワインとの組み合わせ方次第で、本当に美味しく変化します。また、ワインにも同じことが言えます。お互いの相乗効果を引き出し、よりよい状態でお料理もワインも楽しんで頂くために、当店ではソムリエがそれぞれのお料理に合わせて最適なワインをグラス一杯からボトルまで、色々な形で厳選させて頂きます。色々な組み合わせ方や、ワインのあり方を紹介し、美味しいものを一番美味しく召し上がって頂けるよう提案させて頂きます。


リバースイート大阪(River Suite OSAKA)
River Suite OSAKAが提供する料理は、オートキュイジーヌ(人々に感動と驚きを与える事の出来る高級料理)。食材から食器に至るまでこだわり、そこに流れる空気までもおもてなしのひとつと考えます。素材本来が持つ味を最大限に引き出すため、あまり手を加えないことを大切にし、ひとつの食材を分解して一皿に集約するというフレンチの本流にこだわりを大切にした料理を作っている高窪シェフ。その土地に根付いた素材を積極的に使い、地産地消を心がける新進気鋭のシェフの手から生まれる料理はまさに珠玉の一皿です。
雄大な大川の流れを望む絶好のロケーションで楽しむフレンチが自慢のレストラン
水の都・大阪の復興を伝えるプロジェクト、水都大阪2009の拠点として注目を集める八軒家浜。ここは江戸時代、八軒の船宿などが軒を並べていただ淀川船運の要衝として栄えた場所。都会にあってウォーターフロントの好立地は水が光にきらめく様が心地よく、また春には、対岸に桜が咲き誇り豊かな自然を感じることができます。都会でリゾートを楽しむことができる贅沢。River Suite OSAKAはお客様を笑顔にさせるおもてなしの空間です。
渡仏10年のベテランシェフ中山と新進気鋭高石シェフの極上のフレンチが魅力
River Suite OSAKAが提供する料理は、オートキュイジーヌ(人々に感動と驚きを与える事の出来る高級料理)。食材から食器に至るまでこだわり、そこに流れる空気までもおもてなしのひとつと考えます。素材本来が持つ味を最大限に引き出すため、あまり手を加えないことを大切にし、ひとつの食材を分解して一皿に集約するというフレンチの本流にこだわりを大切にした料理を作っている高窪シェフ。その土地に根付いた素材を積極的に使い、地産地消を心がける新進気鋭のシェフの手から生まれる料理はまさに珠玉の一皿です。
ロケーションと料理に彩りを与える一流のスタッフのホスピタリティ
一流の料理には一流のホスピタリティを。River Suite OSAKAでは、お客様のホスピタリティにもこだわっております。極上の料理に魔法をかけるプレゼンテーション。食材、料理、ワインなど全ての知識を生かし、お客様ひとりひとりにあったサービスを実現いたします。スタッフひとりひとりがお客様だけのご提案を考えるレストランなら、お腹と一緒に心まで満たされる体験できます。


雪洞(ボンボリ)
「日本酒とワイン 雪洞(ぼんぼり)」本物志向の料理と日本酒、ワインを、おしゃれな空間で味わっていただきます。
知る人ぞ知る隠れ家。”大人の空間”
大人のためのゆったりと落ち着いた雰囲気。広々としたカウンターでご満足いただくまでお酒を楽しむ...落ち着いた雰囲気の個室で御家族でのお食事・デート・接待など大切なお時間を過ごす、上質な落ち着いた空間でごゆっくりお楽しみくださいませ。
厳選された食材と厳選されたお酒。
旬を迎えた天然物の魚介類や最高ランクの黒毛和牛や河内鴨…心を込めて育てられた季節の野菜・天然魚などなど。オーナー自ら厳選した産直の野菜や天然魚など海・山・里の旬の食材を和洋の技術で調理いたします。純米にこだわりその時々で最も美味しいものを厳選した日本酒、ワインと合わせて、豪快かつ繊細、手間ひまを惜しまずに作り上げたお料理をご堪能くだせいませ。


イタリア料理 オピューム(イタリア料理 opium)
都会の異空間で楽しむ一軒家のイタリアン。新鮮な食材で作り出す、味わい深いイタリア料理を。ギャルソンオーナーは暖かく心地よい店内作りを。シェフは素材を大切に大胆かつ繊細に、思わず笑顔になる料理を。ソムリエはワインはもちろん、楽しい食事の時間作りを。OPIUMとは“アヘン”。一度足を運んで頂いたお客様に、『“癖”になって再度ご来店して頂きたい』という願いが込められていますお会い出来るのを楽しみにお待ちしております。
街中の小さなイタリアへようこそ
独自の空気を漂わせ、訪れる者を非日常へと誘う店内。2012年、大阪モダニズム漂う旧店舗から一軒家へ移転。30年間灯し続けた蝋燭や昭和初期製造の古時計、お洒落なデザインが特徴的なアーチ型ランプも健在です。オーナーが収集したアンティークや調度品が紡ぎ出す瀟洒な空間は、今も変わらず、ゲストを優美な時間へ誘います。
旬の野菜、旬の食材をイタリア、日本全国から
素材の味を大切にするイタリア料理。旬の野菜はイタリア、日本全国から厳選され、トマトは青森のトマト専用農場から届き、西洋野菜は四国今治から。そのこだわりは鮮魚やお肉に至るまで。また、イタリア全土から選び抜かれたワインは、イタリアソムリエ協会認定ソムリエがお客様のお料理に合わせ、ワイン選びをサポートさせて頂きます。スタッフと相談しながら、ゆっくり、じっくり、食べたい料理を選んでみてはいかがですか?


バーカロ・バカージョ 天満橋(バーカロ バカージョ テンマンバシ)
大川を望む絶好のロケーションで、テラス席もご用意。ウエディング二次会プランも充実し、旬の食材をふんだんに使用したシェフ特製のイタリアンを気軽にご堪能いただけます。備長炭使用の炭火料理や小皿料理・ピザ・パスタ等、ワイン片手に楽しんでいただけます。平日ランチタイムにはサラダバーもラインナップしています。
大川の緑溢れるリバービュー。春には満開の桜も望めます
大川の水と緑に囲まれた心安らぐロケーション。春には満開の桜も望めます。スタイリッシュな空間は、プライベートでの利用におすすめで、誕生日や記念日にぴったりです。開放的なテラスもあり、夏にはビアガーデンとして楽しめます。
バカージョ自慢の炭火料理
備長炭を使用した炭火焼は、表面はパリッと歯触り抜群。中は旨味をとじ込めてジューシーな味わいです。炭火が引き出す素材の旨味と食感をお楽しみください。また食材から仕上げまでこだわった、パスタやピザ、ワインのお供にもぴったりな人気メニューを存分にお楽しみください。


日本料理 大江/シティプラザ大阪(にほんちょうり おおえ)
特別な一日も、カジュアルなひとときも。この場所に訪れたすべてのお客様へ、五感すべてからホッとする、そして心から元気になる、最高のリラックスをご提供したいから。天然石、天然木のやさしい色合いに包まれたロビーの奥には、4層吹き抜けのエントランスホールや庭園が望めるダイニングゾーン。ガラス開口の設計により自然光がふんだんに差し込む、明るく開放的な空間が広がります。ご家族での会食や、ご接待など幅広くご利用いただけます。
川を挟んだ竹垣と水庭園に囲まれた、心がやすらぐスペース
季節の移ろいを感じながら本格日本料理をご堪能いただけるダイニングです。竹のインテリアに心安らぐホールに加え、庭園を併設した個室もご用意。カウンターでは、厳選された食材が究極のひと品にかわっていく様を目の前で楽しみながらのお食事をどうぞ。新鮮なお造りや揚げたての天婦羅をそのままにお召し上がりいただけます。また、お仕事やご宴会、ご家族での集まりに最適な座敷(個室)もご用意。庭を眺めながら、ゆったりとおくつろぎいただけます。
光と水の調和する佇まい。徹底的にこだわりぬいた素材の、本格的な日本料理をどうぞ
料理長のこだわりから、体へのやさしさにまで配慮したお料理が並びます。食材はもちろん、調味料まで厳選。塩はモンゴル産岩塩、酢は京都の昔ながらの本物を、出汁は削りたての本節と、健康と安心に徹底的にこだわった素材を使用しています。食器も、漆器は数々の賞を受賞された冨田立山先生の自信作、陶器は有田焼馬場真衛門作の作品を使用。五感のすべてで味わう逸品を、心ゆくまでお楽しみください。厳選された素材と料理長の技、そして器を彩る、目にもあざやかな料理を五感で堪能してください。


Italian Dining QUATTRO(イタリアンダイニング クアトロ)
本町の隠れ家的ダイニング。コンセプトは、「料理」×「お酒」×「空間」を楽しむお店。
シェフこだわりの本格イタリアンと厳選した世界のワインと有名建築家のデザイナーズ空間のマリアージュを気軽にお洒落に贅沢に楽しんでいただけます。

遊び心たっぷりのデザイナーズ空間で楽しむ、カジュアルイタリアン
指宿シェフこだわりの食材を活かす調理法をお楽しみください。季節料理と日本の食材を活かしたイタリアンをご用意しております。毎月、ポーターとの打ち合わせ・試飲を行い店長が選ぶ厳選した世界のワインも好評です。日本の食材を活かしたイタリアンと厳選された世界のワインとのマリア―ジュを気軽に味わえる贅沢な空間をお楽しみください。
お洒落なデザイナーズ空間で気軽に楽しめるお店
御堂筋から1本裏に入ると、変わった入口のお店が現れます。異空間へと繋がりそうな入口を入ると、ピザ窯・生パスタ製麺機を完備したタイル張りのオープンキッチン。
メインダイニングは、打ちっぱなしにシャンデリア・大型ワインセラー・タイル張りのバーカウンターと、遊び心たっぷりの時間を忘れさせてくれる空間です。
本格イタリアンと厳選ワインのマリア―ジュを味わえる他にはないお店です。

カジュアルにもフォーマルにも
キタとミナミの中心 本町で…平日は、企業様の接待・懇親会から各種パーティと、ビジネスマンの食事からデート・記念日のご利用まで、土日には、Weddingパーティ・アーティストの打ち上げと、様々なシーンでご利用頂いております。
ぜひ、各種シーンでご利用くださいませ。
ご予約の際にも、ご利用シーンをお申し付けくださいませ。
スタッフ一同、ご来店心よりお待ちしております。



ステーキハウス上田(すてーきはうすうえだ)
大阪西区の新町で前オーナーが1974年に創業した後、のれん分けという形でお店を引き継ぎ営業しているオフィス街の小さなステーキハウスです。上田こだわりの厳選された黒毛和牛のフィレやサーロインステーキを目の前の鉄板で焼きあげます。また新鮮な魚介類も豊富に取り揃えています。あわびやサーモンといった定番はもちろん 季節によっては牡蠣やとらふぐ等(要予約)もご用意できます。接待やお誕生日、結婚記念日などお客様の大切なシーンでご利用いただければ嬉しく思います。
れんがを基調とした落ち着いた雰囲気、テーブル席には本物の船から頂いた窓
店内は カウンター12席、テーブル2卓8席のこじんまりした作りです。カウンターではステーキやシーフードを調理していくのを見ながらスタッフとの会話を楽しんだり テーブル席ではさし向かいで会話をたのしみながらのお食事をどうぞ。小さなお店ですので食材の好き嫌いなどおっしゃっていただければコース料理であっても内容をアレンジしたり、ステーキもそのつどオーダーカットしていますので、グラムを増やしたりすることもできます。肩ひじ張らず、気軽に美味しい食事を楽しんでください。
厳選した黒毛和牛がお口の中で柔らかくとろけるようなあじわいに焼きあげます
ステーキハウス上田では特撰のフィレステーキ、サーロインステーキはすべて黒毛和牛のA4〜A5クラスを使用しております。産地にはこだわらず仕入れのたびに1本づつ肉を吟味し赤身の中に程よいバランスで細やかなサシ(脂)の入ったいわゆる小サシのものを選ぶようにしています。上質の牛肉はその脂が低い温度で溶けだすので口の中でとろけるような食感を生み出します。しっかりサシの入ったジューシーなサーロインステーキ、柔らかさとお肉の味をバランスよく持ったフィレステーキ。それぞれの個性あるお肉を是非ご賞味ください。
お肉の厳選はもちろんソースやタレにもこだわりがあります
ステーキにはフランス産のゲランドの塩(フールド・メールド・ゲランド)海の果物と言う天然塩と黒胡椒、自家製のスダチベースのポン酢、お好みでわさびやマスタード。シーフードには手作りのマヨネーズなど。またお昼も営業しています。フィレステーキのランチやビーフフィレカツ、またそのビーフカツをこんがりトーストではさんだビーフカツサンド、特製のタレでお肉を焼いたフィレのテリヤキステーキ、時間がかかるため要予約のステーキ肉を包丁でたたいて作るハンバーグステーキなど。


ラ ベデュータ/セント レジス ホテル 大阪(LA VEDUTA)
イタリアの田園地方にある別荘を思い起こさせるような雰囲気のラ ベデュータでは、革新的な北イタリア料理を、オープンキッチンにてお客様の目の前でご用意させていただきます。
活気あふれるオープンキッチンと、ラグジュアリーかつ開放的な雰囲気をゆっくり感じて…
イタリアの田園地方にある別荘を思い起こさるような雰囲気のラ ベデュータでは、革新的な北イタリア料理を、オープンキッチンにてお客様の目の前でご用意させていただきます。昼は大きな窓から柔らかく差す光が演出する開放感の中で、夜はシャンデリアと夜景煌めくラグジュアリーな雰囲気で、ぞれぞれの表情を楽しみながらゆっくりとお食事をお楽しみいただけます。
革新的な北イタリア料理を伝統の調理法で
ご昼食には、4つのランチメニューと、ご夕食には4つのチョイスからなる“デグスタッツィオーネ”、その他多彩なアラカルトメニューをご用意させて頂きます。当店で使用する食材は、シェフがその鮮度と質に拘り、吟味を重ねて選んだ最高級のものです。エキストラバージン オリーブオイルはイタリアから最高のものを取り寄せ、当ホテル ベーカリーの焼き立てのパンと一緒に愉しんで頂けます。ソムリエは、世界の名立たるワインとともに、イタリアを代表するワインをご用意させて頂きます。どうぞ素晴らしい時間をお過ごし下さい。


ラ ペティ ロ アラ ブッシュ
大阪・北浜にあるフレンチレストラン「ラペティ・ロアラブッシュ」では、素材本来の味わいに磨きをかけた、繊細な料理をご提供しております。特に野菜に関しては、シェフみずから収穫する京野菜や、青森から取り寄せる無農薬ハーブなど、契約農家から届く新鮮なのものを使用。「素材に負けない、逆らわない料理」を心がけています。お客様に、野菜のおいしさを再発見いただきたい。これが私たちの願いです。引き立つ素材感と共に心に残る時間をお過ごしください。
開放感と落ち着きを兼ね揃えたダイニング
ガラス張りの店内は開放感があり、ブラウンのソファと赤いイスが暖かみを出すダイニングはゆっくりと落ち着ける雰囲気となっております。お客様にゆったりとお食事を楽しんでいただけますよう、個室(10名様まで)もご用意しております。記念日や重要な接待など、大切なお食事にぜひご利用ください。
こだわりの京野菜や厳選素材を用い、繊細なフランス料理の新たな世界を目指す
野菜の達人・樋口さんの京野菜をシェフ自ら収穫する、野菜へのこだわり。ホテルプラザで培い、ステファン・ランボー氏から学んだ、素材を生かす技術と彩りのセンス。上質素材への追求と長年の経験を元に、お客様一人一人のお顔を料理の向こう側に思い描きながら、お料理を作っています。
オーナーシェフ/澤柳 茂
22年間、全国的に「味のプラザ」と名を馳せたホテルプラザで腕を磨く。長年にわたり、「ル・ランデヴー」のステファン・ランボー氏に師事し、氏と共に南フランスの「ロアジス(L’Oasis)」(ミシュラン 2つ星)の開業も手がける。世界でも有数のリゾート地であり、食材の宝庫でもある南仏で、独特の彩りや新鮮な素材を生かしたフランス料理を学ぶ。1999年、大阪・箕面にて1号店「ロアラブッシュ」をオープン。2006年、大阪・北浜に2号店「ラペティ・ロアラブッシュ」をオープン、現在に至る。(2010年5月、1号店は閉店)


ビストロ ア ヴァン オー ルージュ(Bistro a vin Eau Rouge)
ゆったりとした空間でフランスを中心とした世界各国のワインとフレンチをベースとし旬の食材等を用いたお料理のマリアージュを楽しんで頂けるお店です。お食事もしっかりのビストロ使いから、気軽にワインと一品をというワインバー使いまで、さまざまなシーンでご利用いただけます。
落ち着いた雰囲気の街並みに調和する、開放感のあるゆったりとした空間
歴史ある大阪・西天満の老松通りに位置するフレンチレストラン。古美術や骨董品店がならぶ大人の雰囲気漂う街並みに調和する、パリのビストロを彷彿とさせる店内はガラス張りでゆったりとした開放感のある空間です。店内でひときわ目を引く存在感のあるワインセラーは、当店のこだわりです。都心部にありながら静けさや上品さが漂う大人の空間で、ワインとお料理のマリアージュをお楽しみください。
フレンチをベースとした食材の持つおいしさを引き出すお料理
食の台所・大阪中央市場で仕入れた全国各地の魚介類や、岡山県の無農薬・有機栽培の彩り豊かなお野菜。その食材の持つおいしさをより楽しんで頂くため、素材にあった調理法を考えます。また、当店でご提供する豊富なワインとのマリアージュを考えて調理いたします。当店でしか味わえない、独自の創作料理をお楽しみください。
飲み頃ワインと確かな技術のお料理とのマリアージュをどうぞ
ワインのもつポテンシャルを存分に楽しんで頂けるようにと、ソムリエが厳選したグランヴァンからデイリーまで約300種類のワインをご用意しております。お料理には四季を感じれる食材を用い、ワインとの相性を考えた調理法でご提供いたします。


ユニック(unique)
UNIQUE(ユニック)は、北浜にあるフレンチレストランです。お年寄りから小さいお子様まで幅広く楽しんでいただける、優しい味わいがUNIQUE(ユニック)の魅力です。塩やバター、生クリームは極力控え、農家の方や漁港から直接届く旬の食材を使い、素材のうま味を存分に楽しんで頂くことができます。これからもずっとその味は変わりません。大正12年築と歴史を感じさせるモダンクラシックな店内で、ヘルシーなフレンチをゆったりと味わってみてはいかがですか?
ビルは大正12年築。レトロ感を生かした、安らぎを感じる店内
UNIQUE(ユニック)は、大正12年に建てられたレトロなビルにあります。内装にもレトロを生かして、柱を大胆に露出させる、土壁をそのまま残すなど、あたたかさが店のところどころから伝わります。レトロなビルを支える頑丈な柱は、100年の時を経て、アンティークな渋味をUNIQUE(ユニック)の店内に放ちます。
お魚、お肉、お野菜など素材のよさを活かしたやさしいフレンチ!!
塩、クリーム、バターを極力控え、素材そのもののよさを活かしたやさしいフレンチ。煮込みなどの余分な脂分も丹念に除いていますので、あっさりとお腹によいお料理をご用意しております。素材もこだわり、お魚は漁港から直接届けていただいた新鮮なお魚、お野菜も果物も季節に応じた物をご用意し、目で見て頂いても美味しい、食べて頂いても美味しいお料理をご用意しております。
料理を通じて、たくさんの人を喜ばせるエンターテイナーでありたい
「UNIQUE(ユニック)」とは、フランス語で「唯一」「独自」「ユニーク」という意味があります。レストランとして、料理と空間を楽しんで頂けるように、固定観念にとらわれず、自分らしい料理を作っていきたいという意味を込めて店名をつけました。料理人であると同時に、料理を通じてエンターテイナーで在りたいと思っています。


RESTAURANT mitte(レストラン ミッテ)
コンセプトは「フレキシブルダイニング」。商業空間デザイナー間宮吉彦氏が手がけた店内は、ビルの2F前面を使用した天井高7mの大人のための極上空間。 昼間は総ガラス張りのテラスから爽やかな陽射しが差し込み、夜はこだわり抜いた照明が店内をロマンチックに仕立て上げる。 フレキシブルだからこそ変幻自在にイメージを変えるダイニングは、普段の食事からデートや記念日、また接待や大人数のパーティーまでゲストの幅広いご要望にお応えします。
緑に囲まれた“都会のオアシス的存在”「レストランミッテ」
大阪の商業中心地である本町のランドマーク“大阪国際ビルディング”の2F全面を使用したフレンチレストラン。都会の中にありながら一歩足を踏み入れるとそこは大人のための癒し空間。 「美味しい料理は素敵な空間があってこそ成り立つ」それがミッテの考えです。舞台会社が作ったレストランだから実現できた、普通のレストランとは違う店内デザインや音響設備…。 すべては、お客様に最高の時間を過ごしてもらうため。日本でも数少ないスタンウェイピアノがミッテの顔です。
“本当のフレンチテクニックと自由な発想”レストランミッテ総料理長 池川貢司
ミッテ総料理長“池川貢司(いけがわこうじ)”がご提供するのは、本場のテクニックを生かした自由なフレンチ。 23歳で渡仏後、星付きレストランなどで3年間修業を積み、帰国後はウェスティンホテル大阪「ステラ・マリス」やザ・リッツカールトン大阪「ラ・ベ」等フレンチの名店を経て、 現レストランミッテ総料理長に就任する。食材の声を聞きながら、特に野菜と香りにこだわった池川シェフの美しいフレンチは、大人の目も舌もうっとりさせてくれる。
ミッテの大きなテーマはとにかく“愉しんでもらうこと”です
もちろん空間やサービス、料理にはこだわっていますが、ミッテが目指すのはレストランという事にとらわれずとにかくゲストに愉しんでもらえる時間を提供すること。 平日はレストラン営業をしながら有名ブランドへのケータリングも行い、週末にはウェディングも…。特にレストランでは、また来たいと思って頂きたいのはもちろん、また誰かを連れてきたいと思って頂けるような、ラグジュアリーでありながらも温かみ溢れるお店でありたいと思っています。


リストランテ サリーレ
目の前を流れる土佐堀川の対岸に中之島を望むリストランテ・サリーレ。そのクラシックな建物は大正15年着工の元「大阪産業信用金庫」の本店を改装したもので、正面中央にある庇を兼ねた重厚なバルコニーなど建物の特徴は当時のまま残されています。当時を思わせる窓から自然光あふれる空間でのランチと中之島の夜景とともにゆったりとしたお食事がいただけるディナーを楽しめます。
大正末期に建てられた元銀行を改装したクラシックかつ優雅で重厚な建物
大正15年(1926年)に建てられた元「大阪産業信用金庫本店」の重厚な建物をレストランとして再生。1階は海外の小さなホテルのようなエントランス&ウェイティングスペース、2階はシャンデリアが輝く華やかなバンケットルーム、3階はパーテーションによりフレキシブルに利用できる落ち着いた雰囲気の個室(2〜24名様)が5部屋ございます。地下にはワインセラーがあり、最高の状態でワインを保管・熟成させています。
優雅な雰囲気でいただくお料理は、素材の持ち味を存分に活かしたイタリアン
優雅な雰囲気でいただくお料理は、奇を衒わず素材の持ち味を存分に活かしたイタリアン。シェフが直接買い付ける旬の食材を中心に季節感と盛り付けの美しさを大切にしてコース料理に仕立てます。ゆったりとした時間が流れる空間で本格リストランテならではの彩り豊かな一皿一皿を味わってください。ワインはイタリア全土より幅広く取り揃えており、ビンテージ物やレアアイテムも。シャンパーニュも充実しております。
レトロモダンな雰囲気でアットホームなレストランウェディングも
3フロアからなるリストランテ サリーレは、2階がメインパーティスペース。シャンデリアがきらめく優雅な空間で、キチンとした披露宴からリラックスした食事会、カジュアルパーティまで様々なシーンにご利用いただけます。アットホームな雰囲気の中でゆったりと寛ぎながら美味しい料理をお楽しみください。白で統一されたウエディング会場は、窓も大きく自然光がたっぷりと降り注ぐ開放的で温もり溢れる空間。会場内はシンプルなデザインなので、どんなコーディネートとも相性抜群です。


嘉牛(カギュウ)
北浜エリア・南森町エリアで28年、「お客様の満足」にこだわる大人の隠れ家的なステーキハウスです。 自家製にこだわった7種類の香辛料をブレンドしたオリジナルの塩コショウ・ステーキ醤油・サラダドレッシングなどを使用。厳選された極上和牛をお楽しみいただけます。
自家製にこだわった味付け、ワインセラーもあるこだわりのお酒とともにどうぞ。
極上和牛の素材の良さを生かすために、味付けは7種類の香味料をブレンドした自家製塩コショウのみを使用。 また、ステーキ醤油やサラダドレッシングなども自家製のみ、さらに肉や魚介類はもちろん野菜やニンニクも国産のみのこだわり。 そのお料理とともにこだわりのお飲み物も必見。タプロス・スコッチウィスキーは樽ごと購入。 ワインセラーもあり、ビールは美味しさを際だたせる素焼きのオリジナルカップで楽しみ頂けます。お料理のみならず、お飲み物もこだわり抜いたコースを是非この機会にどうぞ。
すべての感覚を満たしてくれる最上のひとときを。
自家製にこだわったタレで食べる極上和牛やこだわりのお飲み物ももちろんのこと、落ち着いた雰囲気や接客にも注目を。会社でのご利用や接待、デートにもおすすめです。 こだわりの食材を目の前で焼き上げ、耳と目、鼻を楽しませ、そのお料理とこだわりのお飲み物を口に入れれば、口を満足させてくれます。 すべての感覚で大切な時間をお楽しみ下さい。 さらに、お得で人気の女子会プランもご用意しております。どうぞ、楽しい時間をお過ごしください。


ローザネーラ(ローザネーラ)
ご来店当日に入荷した食材を、お客様ご自身でご覧頂き、使用する食材をご選択頂きます。お好みの食材、お好みの味、ご予算に応じてシェフが織り成すお客様のためのコースをゆったりとした雰囲気の中、存分にお楽しみ頂けます。
白を基調とした店内 吹き抜けの開放感あふれる空間
うつぼ公園に面した閑静な通り沿いに佇む、隠れ家レストランです。店内は白を基調としたモダンな空間で、吹き抜けとなっているため天井が高く、開放的な気分の中ゆったりとしたお時間をお過ごし頂けます。またオープンキッチンのため、ライブ感にあふれた雰囲気もお楽しみ下さい。肩肘を張りすぎず、またカジュアル過ぎない、ほど良い緊張感も心地よく、贅沢なひと時を演出いたします。
その日そのテーブルだけの特別コース 当日お客様ご自身で素材をご選択頂けます
ご来店当日に入荷した鮮度抜群の魚介・野菜などをお客様に直接ご覧頂き、お気に召した食材をたっぷりと使用して、シェフがその都度構成するおまかせコースと、季節を感じていただけるアラカルトメニューをご用意しております。お客様のご予算、お好きな食材、お好みの味付け…その日そのテーブルだけのコースを存分にご堪能下さい。


韓献和彩MADAN(カンコンワサイマダン)
私ども韓献和彩MADANは、韓と和の融合をコンセプトとして掲げてまいりました。「Korean」を基本スタイルとし、旬の食材や盛り付けの彩りを通して和のテイストも堪能して頂けます。和・韓の両職人がいる事で、伝統的な韓国料理から、季節の和食、他では食せない【和の食材を韓の調理法で】・【韓国の伝統料理を和の味付けで】といったリミックス料理を提供しております。2フロアからなる店内は仕事帰り、デート、商談などさまざまシーンにご利用頂けます。皆様のご来店をお待ちしております。
中庭を眺める離れ個室や、サロン調のソファ席まで、シーンに合わせて選べる贅沢空間
想像を超える広々とした店内の1Fは賑やかに会話できるテーブル席やカウンター席を始め「ゆったりくつろげる空間」を提供しております。サロン調のお席はデートにもおすすめです。韓国色を強めるため調度品やディスプレイを設置しており、高級感の中にオープンフロアならではの賑わいと開放感を感じて頂けます。B1Fは2名様から14名様までご利用頂ける商談・接待におすすめな完全個室を完備。宴会個室は最大50名様までご利用可能です。シーンに合わせ様々なお席をご利用頂けます。
韓と和の融合を愉しめる料理の数々、30種類以上のマッコリを常備
和食・韓国料理それぞれの職人がいる事で、伝統的な韓国料理から、季節の和食まで提供しております。また、他では食せない【和の食材を韓の調理法で】・【韓国の伝統料理を和の味付けで】といったリミックス料理が魅力です。お酒は、メニューに合わせて選んで頂けるボトルワインに、話題のマッコリを常時30種類以上取り揃えております。幻と言われる「虎マッコリ」や、取扱いの難しい生マッコリ、女性の方に人気のフルーツマッコリなど、是非飲み比べて、お気に入りのマッコリを探してみてはいかがでしょうか。


アル ファロ/ホテルユニゾ大阪淀屋橋
【アルファロ】とは、【灯台の下に】という意味。5周年を機に淀屋橋へ新たなステージを構えました。大阪のメインストリート御堂筋・ビジネスの中心地【淀屋橋】は、記念日やデートにはもちろん、ビジネスの大切なお席にもとてもアクセスに便利な立地です。灯台の明かりを目指して皆様がお越しいただけます事を、心よりお待ちしております。
洗練された大人たちが集う イタリア料理 アルファロ
真っ赤なエントランスとアンティークなシャンデリアを通り抜けるとランチタイムは、明るい陽射しがたっぷりと入り、ビジネス街と思えない静かで開放的な空間に。ディナータイムは、計算された照明効果でガラリと雰囲気を変え、大人の落ち着いた上質な空間になります。記念日にはスパンコールをちりばめたお部屋を、ご接待などには専用クローゼットを完備した2種類の個室もございます。
こだわりの強いオーナーシェフのイタリア料理専門店 アルファロ
オーナーシェフである小出哲也は、20代は大阪の店で修行後し、30代になりイタリアへ渡り約2年の修行を重ねる。言葉の通じない異国でただひたすらに吸収し帰国。帰国後はホテルに勤め、2004年7月にアルファロをOPEN。毎朝中央市場へ通う姿勢は今も変わらず自ら新鮮な魚介類を選び、メニュー考案する。肉類は最高級クラスを揃え、無農薬の安全な国産野菜は生産者の元へ足を運ぶこともあるこだわりぶりです。
あれもこれも食べたくなる豊富なアラカルトメニューと特別なシェフのおまかせコース
イタリア料理は、わいわいと楽しく食べて頂きたいのがアルファロ。アラカルトのメニューの豊富さは、イタリア料理の定番から季節ごとに変わるスポット商品まで約50種類。決められずお悩みになった時は、あなただけの為に構成するシェフのおまかせコースがオススメです。シーズンごとにお越しいただければ、毎回違った構成でお楽しみ頂けます。食後酒の豊富さもこだわりの1つです。


リヴァージュ/シティプラザ大阪(Rivage)
特別な一日も、カジュアルなひとときも。この場所に訪れたすべてのお客様へ、五感すべてからホッとする、そして心から元気になる、最高のリラックスをご提供したいから。天然石、天然木のやさしい色合いに包まれたロビーの奥には、4層吹き抜けのエントランスホールや庭園が望めるダイニングゾーン。ガラス開口の設計により自然光がふんだんに差し込む、明るく開放的な空間が広がります。ご家族での会食や、ご接待など幅広くご利用いただけます。
昼は外光が降り注ぐ開放的な吹き抜けが、夜はムード溢れる空間が楽しめるレストラン
緑あふれる庭園と穏やかに流れる水に囲まれた、オープンなダイニングスペース。天然大理石をふんだんに使用したスペースと落ち着いた感じのウッドデッキの広々とした空間。吹き抜けいっぱいに広がる窓から降り注ぐ太陽の光のもと、朝食から夕食までお楽しみいただけます。個室も2部屋ご用意しております。1部屋10名様までのご利用ができ、最大20名様までのお食事がお楽しみいただけます。テラス席では流れる水の音と木漏れ日がお料理の味を引き立てます。
人気料理から旬のお料理まで豊富なメニュー
常に食の安全を考え、旬の食材を厳選しヘルシーメニューをご提案。旬の素材を使ったお料理をバイキングでお楽しみいただけます。バイキング料理は和食・洋食・中華をご用意。一皿一皿料理人が作る真心こもった味をお召し上がりください。大人も子供も楽しめるバイキング!キッズ料理も充実しております。高級感ある天然大理石や開放感ある大きな窓が心地いい空間で色々なお料理をご堪能ください。またご予約にてコース料理もご用意いたしております。


中華菜館 水蓮月〜ロータスムーン〜天満橋店(チュウカサイカン ロータスムーン テンマバシ)
古代中国の人々は、庭で客人をもてなす習慣があり、その庭先にある水蓮の花が咲く池の水面に月が映える景色を楽しみながら、お酒や食事を楽しんだそうです。その古き良き時代の「おもてなしの心」を大切にしたいという願いを込めて、当店を「水蓮月〜ロータスムーン〜」と名づけました。廣東料理の枠にとらわれることのなく、懐石料理のように盛り付けや見た目にもこだわった、新しいスタイルの中華菜館です。
有名デザイナーが手がけたスタイリッシュな広々とした空間
京阪シティモール内にある、水蓮月〜ロータスムーン〜。赤や黄色といった暖色系を基調としたスタイリッシュな空間でお食事をお楽しみ頂けます。店名にも入っている「月」をイメージし配置した特殊照明は、大切な方との時間を雰囲気たっぷりに演出いたしますので、記念日などのご利用にもおすすめです。また気兼ねなくお寛ぎ頂けるよう一席一席が大きめの椅子になっており、座り心地もふかふかなので、ゆったりとお過ごし頂けます。
カジュアルに楽しんで頂ける数々のコース 新鮮な食材、食感をお楽しみ下さい
ディナータイムのコースは2,000円・3000円〜ご用意しており、気軽に本場の味をご堪能頂けます。新鮮な食材にこだわり、素材そのものの味を活かす調理方法なので、味付けが濃くないのにしっかりと味をご堪能頂けます。特に名物の【いかの天ぷら】は、そのまま食べて頂いても十分に味わって頂けますし、少し醤油をかけてお召し上がり頂いてもお楽しみ頂けます。その他、季節の食材を取り入れたメニューをご用意しておりますので、コース内でじっくりご堪能下さいませ。