旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

一休.comレストラン(東京都)

このページはアフィリエイトプログラムを利用した 一休.comレストラン の紹介ページです。
アフィリエイトプログラムの詳しい説明は下記のサイトを参照してください。
    VALUE COMMERCE(バリューコマース) LinkShare(リンクシェア) TG-アフィリエイトプログラム 


一休.comレストラン は、ワンランク上のレストラン予約ができます。地域やジャンルからカンタン検索、ネット予約。一休だけの限定メニューやお店・メニューの写真・利用者の感想などレストラン情報満載。記念日ディナー、接待に是非ご利用ください。

東京都のエリア


銀座  赤坂・半蔵門・溜池山王・虎ノ門  東京駅・丸の内・日本橋  新橋・汐留・竹芝  恵比寿・代官山・中目黒  六本木  青山・表参道  新宿・代々木  渋谷・原宿  西麻布・麻布十番  品川・天王洲  神楽坂・飯田橋・四ツ谷  池袋・目白  白金・広尾  お台場  上野・浅草・押上・東陽町  田園調布・自由が丘・二子玉川  日比谷・有楽町  吉祥寺・西東京  神田・御茶ノ水・水道橋 

東京都のレストラン一覧


お台場



bills お台場(ビルズ オダイバ)
「世界一の朝食」と称されたリコッタパンケーキやスクランブルエッグを手掛けるビル・グレンジャー氏。彼がプロデュースするレストラン「bills」はオーストラリア シドニー発。ハリウッドセレブに愛されるシンプルで独創的なメニューの数々を、ビルがセレクトしたこだわりのインテリアの中、親しみやすいおもてなしでご提供します。

リストランテマンジャーレ お台場(リストランテマンジャーレ オダイバ)
私たちの目指すレストランは、シンプルに多くのお客様に笑顔になっていただきお客様の大切な方との時間をより素敵なものにすることです。料理は、選びぬかれた素材の味を最大限に活かすために、温度や時間にこだわって調理し、あえてシンプルにアレンジすることで、食材本来のうまみをぐっと引き出します。オープンキッチンだから伝わるライブ感、シェフが届ける最高の料理をゆっくりとお楽しみください。


RISTORANTE OZIO 東京ベイコート倶楽部(リストランテ オッツィオ トウキョウベイコートクラブ)
お台場に燦然と輝く、完全会員制ホテル『東京ベイコート倶楽部』。そのホテル内にリストランテOZIOはございます。OZIOとはイタリア語で『優雅な暮らし』という意味。都会の喧騒から遮断された非日常の世界へとお客様をご案内致します。ご朝食・ランチタイムは温かい陽の光が店内を射し込む開放的な空間、ディナータイムはヴェネツィアンガラスの赤いシャンデリアと四方に囲むクリスタルのビーズが相まって幻想的な空間を作り上げております。時間ごとに表情を変える優雅な空間を是非お楽しみ下さいませ。


Continental Restaurant Terrace on・the・Bay/ホテル日航東京(コンチネンタルレストラン テラスオンザベイ)
東京ベイエリアの眺望が目の前に広がる店内は、ヨーロッパの邸宅をイメージした落ち着いた雰囲気。格調あふれる雰囲気の中、洗練されたフランス料理を。
ホテル日航東京 コンチネンタルレストラン テラスオン・ザ・ベイシェフが腕を振るう洗練された料理と種類豊富なワインが自慢です。爽やかな季節には潮風を感じる屋外テラス席でのお食事がおすすめです。レインボーブリッジなど、東京ベイエリアの素晴らしい夜景と共にご堪能ください。

響 お台場店(ヒビキ オダイバテン)
ガラス越しに広がるワイドな夜景が楽しめる絶景のロケーション。夕暮れと共に大人の街へと変わるお台場では、ライトアップされたレインボーブリッジや東京タワーのイルミネーションがリゾートの雰囲気を醸し出します。夜空の広がりと共に海越しに見えるビル郡の耀きは非日常の時間を演出いたします。お料理は瀬戸内鳴門海峡から直送される鮮魚料理が中心です。目の前に広がる東京湾のパノラマと一緒に旬ならではの味をご賞味ください。

キャプテンズバー/ホテル日航東京(CAPTAIN’S BAR)
昼と夜の境界、時の止まるひととき・・・一日の出来事に思いを馳せる時間・・・
母港に戻った船長(キャプテン)が、長い航海に想いを馳せるように・・・
自分自身をリセットする大切な時間を、世界の銘酒と多彩なカクテル、バーテンダーとの会話で彩ってみては・・・
数あるお酒の中から、自分との相性のいい物を見つけたときは至福の瞬間。そのお酒の飲み方にも拘り、自分のスタイルを見つけることもバーでの愉しみ方の一つ。

ル・ブーケ/ホテル グランパシフィック LE DAIBA
東京・台場、臨海副都心に立地する「ホテルグランパシフィック LE DAIBA」。フロント・ロビー横に位置する「ル・ブーケ」は、開放感にあふれる大きな窓から降り注ぐ陽光と落ち着きのあるか家具が心地良い空間を演出するロビーカフェ。お気軽にお楽しみいただけるランチブッフェや旬の素材を使いバラエティー豊かなディナーブッフェをご用意しております。


上野・浅草・押上・東陽町



ラ・ソラシド フードリレーションレストラン/東京ソラマチ31F(ラ ソラシド フードリレーションレストラン トウキョウソラマチ 31F)
山形県屈指の自然派レストラン「アル・ケッチァーノ」の奥田政行氏と「Food Relation Network」プロジェクトが実践の場として展開するリストランテ。 日本の優れた食材を生産者の想いと共にひと皿ごとに表現していきます。 ランチは野菜をふんだんに食べていただくビュッフェスタイル、ディナーは“日本”を感じて頂けるコースをご用意し、東京スカイツリー(R)を一望できる最上階でお楽しみ頂きます。


tapis rouge
ゆったりと贅沢に時間が流れるフレンチレストラン「タピルージュ」店名の「tapis rouge」はお祝い事やおもてなしをイメージしてつけられたもの。非日常な空間で洗練されたフレンチをご堪能いただけます。特別な一日にふさわしい至極の味わいを皆様へとお届けいたします。

歌留多/浅草ビューホテル(かるた)
街の喧騒を忘れさせる落ち着きと、静けさに満ちた日本料理「歌留多」。日本庭園を眺めながら、本格的な日本料理の数々をお楽しみください。また個室もご用意いたしております。

食幹 ソラマチ店/東京ソラマチ30F(ショッカン ソラマチテン トウキョウソラマチ30F)
2007年にオープンするやいなや、口コミで瞬く間に評判を獲得。現在も東京の和食シーンを牽引する人気店として君臨する「食幹」が、ソラマチ30階に出店。東京一と言われる壮大な一枚板のカウンターを備えた独自のカウンター割烹スタイルは、ソラマチ店でも健在。迫力あるフルオープンキッチンから生み出されるのは、確かな技術を基盤に下町のエッセンスを取り入れたオリジナリティ溢れる“新・東京和食”。昔ながらの東京の町並みを一望できる絶景のロケーションを引き連れて、未体験の和食の世界へと誘います。

割烹 三州家(カッポウ サンシュウヤ)
東京下町、創業明治22年の老舗割烹料理店。三州家は今日も皆様の御期待にお応えできますよう、日々味覚へのチャレンジをしております。懐石料理(日本料理)は高価だと思われるお客様も多いと思います。三州家は、本格的懐石料理をリーズナブルな価格にて御提供させていただいております。これは、日々の味への追求の賜です。高価な料理は美味しい、それは当たり前のことなのです。低価格で、しかも皆様に納得をしていただける料理を御提供する。それが三州家の永遠の課題です。

イル チェルカトーレ(イル チェルカトーレ)
錦糸町駅近くにあるイタリアンレストラン〜イル チェルカトーレ〜 美味しい食事と美味しいワイン、そして弾む会話。人と人とが心通わせ自然と笑顔になる。それが私達の思い描くレストランの理想の姿です。イタリアンを通じてそんな空間を追い求めて行きます。メニューにあるお料理は勿論のこと、メニューに無くてもその日の食事でアレンジし、出来る限りご要望のお料理をお造りします。スタッフにお気軽に申しつけ下さい。

板倉茶屋 要(イタクラヂャヤ カナメ)
昭和6年創業の会席料理店。江戸幕府老中板倉摂津守の中屋敷だったこの地で【板倉茶屋 要】と名付けられました。多くの文人、墨客そして食通からこよなく愛されて参りました。上野、湯島の街の華やかな喧騒から離れた個室部屋のみの静かなお座敷で、季節感溢れる料理をゆったりとお楽しみ下さい。大切な方のおもてなしや、ご家族とのお祝いや記念のお食事会など、思い出に残るお時間をお過ごしください。

カフェ&ダイニング アゼリア/第一ホテル両国(カフェアンドダイニング アゼリア ダイイチホテルリョウゴク)
ホテルレストランの本格的な味がカジュアルに楽しめるカフェ&ダイニング“アゼリア”。大きな窓から陽射しが入り開放感あふれる店内では黒毛和牛のビーフシチューや旬のフェアなどバリエーション豊かな洋食メニューが味わえます。特に、煮込み料理は、定評があり多くのお客様からご支持をいただいております。また、肥料や気温などにこだわり大事に育てたSPF豚はロングセラー商品です。他にも旬の素材を活かしたシェフのおまかせディナーやパティシェ自慢のスイーツもおすすめです。

THE DINING シノワ 唐紅花&鉄板フレンチ 蒔絵/浅草ビューホテル27F(ザ ダイニング シノワ カラクレナイ アンド テッパンフレンチ マキエ)
2013年5月リニューアルオープン!!ホテル自慢の絶景の眺望をご覧になりながら、伝統的な広東料理をはじめ料理長自慢の本格点心・飲茶はもちろん広東料理をベースとした新感覚中国料理の“ヌーベルシノワ”と、厳選素材のメインディッシュをガラス越しにご覧いただける鉄板で華麗に演出する贅沢な“鉄板フレンチ”を同時に愉しめる、新しいスタイルのメインダイニング。“ヌーベルシノワ”と“鉄板フレンチ”の融合を、ぜひご堪能ください。


六本木




串揚げと季節の料理 角の蛸笑(クシアゲトキセツノリョウリ カドノタコショウ)
六本木ミッドタウンのすぐそばの静かな路地にあり、こだわりと確かな自信を持ったサクサクの串揚げをメインに旬の食材をストレートに楽しめる和食のお店。大切なお食事の時間をより一層愉しんでいただく厳選されたお酒も多数取り揃えております。落ち着きをもったこだわりの和空間で食材の走り・盛り・名残をさまざまなシーンで味わっていただけます。また、それぞれのシーンに合わせたおもてなしで幅広い年齢層の方に楽しんでいただけます。

タワーズ/ザ・リッツ・カールトン東京
ザ・リッツ・カールトン東京の45階に位置する「タワーズ」は、レストランから東京タワーとスカイツリーが眺められることからその名がつけられました。フランスの三ツ星レストランや世界の美食都市で経験を積んだホテル副総料理長 フランクリー・ラルームが監修するメニューの数々は、様々な土地の料理を現代風にアレンジしたモダンビストロスタイル。日本国内で採れた季節折々の食材を使い、洗練された都会的な味わいに仕上げてご提供いたします。眺望豊かなサービスの行き届いた上質な空間で、記念日のお祝いやご家族や親しい方々との大切なひ

bar,restaurant DEMODE6(デモデシックス)
30年以上前、DEMODEは福生米軍基地前のアンティークショップから始まりました。今ではインポートウェア、家具、アメリカンダイナーなど全15店舗で展開中。アメリカと日本のカルチャーがMIXした独特のテイストが、今日までに多くのファンに支持され続けています。2012年冬、六本木にオープンしたバー&レストラン「DEMODE 6」は肉料理を中心に、ワインやカクテルも充実させました。1階のカウンター席やハイテーブルは軽く呑みながら、腰を据えて飲み食いするなら2階のラウンジがおすすめです。

RISTORANTE L’OSTERIA(リストランテ オステリア)
美しいものを愛し、食べることを愉しむ。そんなエピュキュリアンのようなイタリアンマインドを料理の中に、店の空間に、スタッフのサービスに実感していただけるのが、ここ<オステリア>です。イタリアの伝統の味わいに日本人の味覚に合ったアレンジを加味したコンテンポラリーイタリアンレストラン。白とイエローを基調に、明るく落ち着ける店内は、毎日の生活を思い切り楽しんでいる笑顔の素敵な大人達が集う店。それが「オステリア」という名のレストランです。

月季花 六本木(ユエ・ジー・ホァ)
東京ミッドタウンから徒歩1分。中国の路地(胡同)にある小粋な食堂をイメージした「月季花 六本木」。バラを意味する「月季花(ユェ・ジー・ホァ)」では、バラ色のロゼワインも豊富に取り揃えています。 名物の北京ダックをはじめ、ふかひれなどの高級食材、新鮮な野菜、おいしい点心、等々、100を超えるメニューをご用意。 おいしい中国酒をはじめ、ビール、焼酎、ワイン、カクテルとお酒も50種類以上の品揃え。どんなお好みのお客様にもきっと気に入って頂けるはずです。

side door(サイドドア)
新鮮な素材を皆様に提供するレストランとして「レストランサイドドア」は2000年にOPENいたしました。産地直送した肉、魚、野菜、ハーブを炭火で最高の状態のまま皆様に楽しんでいただいています。

ココノマ シーズンダイニング/六本木ホテルS内(ココノマ シーズンダイニング)
六本木と西麻布の中間地点、通称「ニシロクエリア」にある「六本木ホテル S」直営のレストラン。「箸で食べるワインダイニング」をコンセプトに、旬の食材を使った一流の味をお好みのワインと合わせて気軽にお楽しみ頂けます。フレッシュな野菜たっぷりの朝食に、カジュアルイタリアンのランチ。午後のティータイムのあとはゆったり楽しむ気ままなディナー。匠の手で仕上げた自然素材の壁や床に包まれて、誰もが自然とやさしい気持ちになる、そんなレストランです。

知仙(チセン)
六本木駅からほど近い華やかな雰囲気の中に佇む、禅寺風の門構え。古都を思い起こさせる日本情緒豊かな空間です。お出しする料理は、板前の心意気が伝わってくる串喝と、日本料理の数々。日本ならではの季節感を大切にし、旬を感じられる素材をふんだんに使用しております。ゆったりとした時間の中で、日常を忘れて大切な方とお過ごし下さい。


吉祥寺・西東京



一寿し/吉祥寺第一ホテル(イチズシ)
吉祥寺第一ホテル直営レストラン「一寿し」。板長のこだわりの寿司で皆様に喜びのひとときをご提供します。日本の伝統美が漂う明るい空間は、カウンター席を始め、個室も完備。ご接待やグループでのお食事会、ご家族のお祝いなどにも最適です。またゆとりの空間使いはバリアフリーやお子様連れへの配慮もしっかり。

サクラ(SAKU*LA)
満開の桜の下へ老若男女が集まり楽しい時間を過ごす春。当店はそんな春の宴ができるレストランをイメージしております。【saku*la】は一年を通して春を感じることのできるあたたかいレストランです。

花懐石 ふる林
1日三組の予約限定の隠れ一軒家のふる林は、静かな住宅街にあります。賑わいの商店街から離れ、茶庭を楽しみながらゆったりとした数寄屋の部屋でお食事を楽しんでいただけます。日本の心を大切に、四季折々の器としつらい。こだわった食材を取り寄せ、おいしい食事、心地よいお部屋と調度類、心のこもったおもてなし、この三つが一体となってお客様を心安らぐ癒しの世界へお誘い致します。

鉄板焼 むさしの吉祥/吉祥寺第一ホテル(テッパンヤキ ムサシノキッショウ)
吉祥寺第一ホテル直営 の「鉄板焼むさしの吉祥」は、特選“神戸牛”と海の幸、野菜を堪能できる高級鉄板焼レストラン。気軽に鉄板焼をお楽しみ頂けるランチコースから、オプションメニューで自分好みのコースにカスタムできるディナーコース、お祝いプランなど様々なシーンでご利用頂けます。ご接待、ご家族の大切な記念日やお祝い等に最適です。お気軽にお問合せ下さい。

リストランテ プリミ・バチ
都会の喧騒を離れた、東京・吉祥寺、井の頭公園を望む閑静なロケーション。腕を振るうのは、イタリアで腕を磨いた実力派エグゼクティブ・シェフ、宇賀神 崇。「プリミ・バチ」とはイタリア語で“First Kiss”を意味する、かわいらしい店名でありながら、いたずらに新しさを求めるのではなく、伝統的イタリア料理に回帰し、その上で現代に合うライトな料理法や、美しい盛り付けを取り入れた本場のイタリアンを提供しています。

リストランテMON 東村山店(リストランテモン ヒガシムラヤマテン)
こちらはオーナー、中島武が育った自宅です。白壁の洋館に暖炉、コットンのカーテン…どこか懐かしくほっと心落ち着く場所です。 ここに住んだ中島の母は花をこよなく愛し、特にマーガレットが大好きでした。イタリア語でマーガレットはマルゲリータ。 敷地内は四季の移ろいを感じる数々の草木が、お食事の時間を演出してくれます。日本の旬食材、武蔵野の地元食材をふんだんに使ったここでしか味わえない武蔵野イタリアンを作らせていただきます。

エサンス(essence )
三鷹駅から徒歩10分。緑豊かな玉川上水沿いに当店はございます。隣に山本有三記念館を臨み、近隣には井の頭公園とジブリ美術館。太宰治のゆかりの地でもある三鷹は、自然豊かであると同時に文化的な場所でもあります。

ブラッスリー アミカル(Brasserie Amicale)
パリの街角に佇むようなフレンチ・ブラッスリー。店名のAmicale(アミカル)は『友情のこもった』、『親しみのある』といった意味があります。皆様に温かな料理とサービスで美味しく楽しいひと時を過ごして頂こうと願い名付けました。飾らない美味なフランス料理、豊富に取り揃えたフランスワインをリーズナブルな価格で、グラス1杯、おつまみ1品からお楽しみ頂けます。ビストロとして、ワインバーやカフェとして・・・皆さまのその日・その時のニーズに合わせて気軽にお立ち寄り下さい。

草門去来荘(ソウモンキョライソウ)
武蔵野の面影を残す六百坪の敷地の東側にある、その昔母屋だった建物を生かしたお店です。座敷や囲炉裏を囲んで、ざっくり懐石をお楽しみください。春には、野の野菜と桜のお酒を。初夏の頃、端午の節句にはご家族皆で柏餅とちまきご飯を。竹藪の生い茂る夏には、炭火焼の鮎と冷えた西瓜で夕涼み。葉が落ち始め、炉の温もりが心地よい秋には大地の実りと収穫を祝う宴を。庭が静けさを取り戻す冬には、あたたかな湯気に包まれて鍋と雪見酒を。座敷や囲炉裏を囲んで野趣溢れるざっくり懐石が味わえます。


品川・天王洲



アロマクラシコ(アロマクラシコ)
開業10年愛され続ける、品川港南エリア随一のイタリアンレストラン。洗練された素材感を楽しむ、コースを主体にしたリストランテは個室も3部屋用意し、ご接待利用に記念日利用に大切なお集まりに、ゆっくり贅沢な時間をお過ごし頂けます。 店の中央は気軽にアラカルトでワインを楽しめるエリアがあり、トラットリア利用ワインバー利用と、軽めのご接待や友人同士、お洒落に楽しい時間をお約束します。お客様からは「品川なのにこんな良い店があったの!?」と言われることが喜びです。

北京料理 桃李/グランドプリンスホテル新高輪(ぺきんりょうり とうり)
品川駅前のざくろ坂に面し、気軽にお入りいただける中国料理レストラン。8〜48名さま用個室があり、グループでの利用におすすめです。ランチタイムにはこだわりの水餃子・焼餃子をはじめ約30種をお好きなだけお楽しみいただける土・休日限定のランチブッフェやボリュームたっぷりの日替わりランチ、ディナータイムには多彩な味わいが楽しめてお得なコースや小皿前菜をはじめとするア・ラ・カルトなど、豊富なメニューをご用意しております。

フリコトー
フランス料理をベースに、淡路島より直送の新鮮な魚介類や有機野菜をふんだんに使ったヘルシーなこだわりハーブレストラン。フランス、イタリアなどの三ツ星レストランで勤務したシェフによる本物の素材にこだわった本場の味をご提供いたします。リーズナブルな価格で、落ち着いていて暖かい雰囲気のレストランです。御商談、御家族の会食など大切な日のお食事から、個室を利用してのパーティーなどさまざまな用途でご利用いただけます。

クリスタルヨットクラブ(クリスタルヨットクラブ)
クリスタルヨットクラブは、専用桟橋を持つレストランシップ「レディクリスタル」とフレンチレストランを有する東京湾では唯一のリゾートタイプ施設です。東京湾クルージングでは、東京の四季折々の景色をご覧いただけます。窓の外は360度さえぎるもののない東京湾の大パノラマ。船内では、厳選した旬の食材を使ったフランス料理と季節のデザートをお楽しみください。ちょっぴり贅沢な雰囲気に身をおきながら、大切な方と至極の時をお過ごしください。

個室会席 北大路 品川茶寮(コシツカイセキ キタオオジ シナガワサリョウ)
ご接待ご会食、記念日など様々なご用途に最適な全席完全個室のご案内でございます。落ち着いた和の寛ぎと旬の味わい、都会の喧騒を忘れさせる上品な空間でゆっくりとお過ごしください。会席料理は、全国各地より取り寄せた旬の食材を熟練の板前が伝統の技で華やかに彩ります。配膳やご案内などは、凛々しい着物姿の女性が大切なお客様をおもてなしいたします。また、お写真やプレゼントのお預かりなど特別な日の演出をお手伝いさせていただきますのでお気軽にご相談くださいませ。

フライヤーズテーブル/羽田エクセルホテル東急(フライヤーズテーブル)
開放感あふれる明るい雰囲気のレストラン「フライヤーズテーブル」はワールドテイストな料理をご用意しています。魚介類は地方の漁業組合から空路を利用し直接仕入れをしているので、どこよりも早く新鮮なお魚をご提供いたします。搭乗前のお急ぎなご利用にも、ホテル滞在中の優雅なくつろぎのひとときにも、ターミナル内唯一のホテルレストランとして皆様のニーズにあわせた幅広いサービスを提供いたします。


リストランテ コージ コルディアーレ(リストランテ コージ コルディアーレ)
青物横丁、品川シーサイドから徒歩圏内、品川駅からも気軽に足をはこべるイタリアンレストランです。当店は手打ちパスタと炭火焼、シェフ自ら毎日仕入れる築地の新鮮な魚介類や野菜類、旬の食材を楽しんでいただけるリストランテです。毎月変わるオススメのグラスワインを片手に、手打ちパスタと炭火焼、シェフ自ら毎日仕入れる築地の新鮮な魚介類や野菜類、旬の食材をお楽しみください。週替わりのランチも大変好評です。



恵比寿・代官山・中目黒



デラッセ(Delasser)
目黒駅東口2分、野菜フレンチ「デラッセ」。料理には野菜をたっぷり使い、身体に優しく季節を感じてもらえるよう心掛けて 毎日丁寧に準備しています。セットメニュー、アラカルトなどお好きな料理をお好きなスタイルで、その日の気分でお選び下さい。

レストラン ヒロミチ
恵比寿ガーデンプレイスのほど近くにオープンした「レストラン ヒロミチ」。ミシュラン一ツ星を獲得したシェフ「小玉弘道」が作る、実力派フレンチレストラン。フランス伝統料理を中心に、シェフが創意工夫をこらしてメニュー作りに励んでいます。“おいしさと楽しさ”をモットーに、気取らない雰囲気で、気軽に美味しいフレンチが楽しめるお店です。落ち着いた色調の洗練された空間と美味しさと驚きのある新鋭な料理で、おもてなしいたします。

胡桃茶家(クルミチャヤ)
ヘルシーなおいしさが鍵の最先端の上海料理を提供。ユニークな店名は「胡桃の持つ温かなイメージそのままのアットホームな雰囲気の店にしたかったから」というオーナーシェフの河野の想いが込められています。とはいえ料理はひときわモダン。上海料理を中心とした創作中華をテーマにしているだけに、その構築的な盛り付けは、流行りのフュージョン系フレンチのようです。油を控えたアッサリした仕上がりで、中国料理が苦手な人にもおすすめです。

リストランテマッサ(RISTORANTE MASSA)
恵比寿にあるイタリアンレストラン【リストランテ マッサ】。「料理の鉄人」に出演していたイタリアンの鉄人・神戸勝彦(こうべまさひこ)が、旬の食材を活かした、来ていただいたお客様が「美味しい!」と喜んでいただける料理をご提供いたします。白と木を基調とした落ち着いた雰囲気の中でくつろげるイタリアンレストラン!イタリアンの鉄人神戸勝彦がこだわり抜いたイタリアン料理をご堪能下さい。

メゾン エメ・ヴィベール(メゾン エメ ヴィベール)
2012年、恵比寿プライムスクエアに誕生したメゾン エメ・ヴィベール。料理・空間・セルヴィスによって、フランスにある素晴らしい食文化を表現していきたい。そして「ナチュラルエレガンス」という自然体でいて優美という本店のエメ・ヴィベールから受け継ぐpassionと共に、革新と伝統を追求した「エスプリ」を感じて頂きたい…。現代に続くガストロノミーを表現するメゾンです。

ル・ジャポン(Le japon)
代官山の高級住宅街、その一角にある【Le japon】。かつてフレンチと和食が融合した本格創作料理の隠れ家的名店「SHIMPEI」で腕を奮っていたシェフの中田耕一郎が、その系統を感じさせる【Le japon】を2011年にオープン。フレンチと和食両方の修行を積み、その技術を活かした新しいフュージョン料理を提供しております。

ikra(ikra)
オートロックを解除して入店するとマンションの一室とは思えない木々に囲まれた空間。 アラカルトでも、コースでも、その日の気分やシチュエーションでお選び下さい。スペシャリテの生ウニイクラのパスタはシェフが築地で厳選したセリ物のウニでございます。その時期の最高の物をご用意しております。 そして 利き酒師がセレクトする50種類以上の日本酒×イタリアンでお楽しみ下さい!

サリーヴ(サリーヴ)
「サリーヴ」は、非日常を演出する渋谷のフレンチレストラン「ロアラブッシュ」が提案する“普段着スタイル”のお店です。世界のワインや食とのときめく出会いを楽しむために、カジュアルかつリラックスできる空間づくりにこだわりました。

パスタ フレスカ マンサルヴァ(Pasta Fresca MANSALVA)
店名のMANSALVAとは「自由な手仕事」という意味を持つイタリアの古語。10年にわたり、イタリアを中心にヨーロッパ各国の名店を渡り歩いた高橋シェフが、下積み時代の「情熱」とラテン系人種の「食と共に生きる」という人生観をコンセプトに、満を持して完成させたカジュアルレストラン。イタリア料理のみならず、スペイン、ポルトガル、イギリス各国での経験から織り成す「地中海イタリアン」をお楽しみ下さい。


新宿・代々木



オステリア イル・ピッチョーネ
新宿の喧騒から少し離れた場所にある隠れ家的イタリアン「イル・ピッチョーネ」。都会のざわめきを忘れさせてくれる緑あふれるエントランス、メインダイニングは、落ち着いた雰囲気の中に本場イタリアを感じさせます。お料理はイタリアの伝統的料理が売り。イタリア直輸入の珍しい食材と産地直送の新鮮な魚介類、そしてフォカッチャ(パン)は毎日焼き上げる手作りのものをご提供します。

新宿 瀬里奈 モンシェルトントン(しんじゅく せりな mon cher ton ton)
1961年創業、日本料理の老舗<瀬里奈> 鉄板焼きのモンシェルトントンは国内・海外の各界著名人に愛され続け、憧れの名店として親しまれてきました。歴史を刻みながら大切に受け継がれて来た本物を見極める料理の技術、贅を尽くし・心を尽くすおもてなしで皆様をお迎えいたします。ご接待はもちろん大切なご会食に、温もりある落ち着いた雰囲気の店内で、最高級の神戸牛、厳選された四季折々の美食と共に、心に残るひとときをごゆっくりとお過ごし頂きます。

ガーデンラウンジ/リーガロイヤルホテル東京
ホテルの玄関を抜け、正面に位置するガーデンラウンジ。2階まで吹き抜けの広く高い窓の向こうには、四季折々の美しい表情を見せる大隈庭園が広がっています。光溢れる空間で、ランチタイムには特別プレートを、ティータイムにはシェフパティシエールおすすめのケーキや季節のスイーツセットをご用意しております。アルコールやちょっとしたおつまみも揃えており、お好みのスタイルで上質なくつろぎのひとときをお楽しみいただけます。

鮨すずき 新宿店(スシスズキ シンジュクテン)
「鮨すずき 新宿店」は、新宿の喧騒から逃れた隠れ家的鮨店。こだわり抜いた空間で極上の鮨をお愉しみいただけます。接待やご宴会、記念日にも最適です。 接待や大切な方とのお食事に是非ご利用ください。

ステーキ&しゃぶしゃぶ ふじた/新宿ワシントンホテル
この店はすべてが演出空間。新宿の喧騒を感じさせない落着いた大人の雰囲気で、黒毛和牛を鉄板焼としゃぶしゃぶでお楽しみいただけます。大切な接待や会食には勿論のこと、デートや記念日にもご利用いただけるコース料理をご用意しております。ライトアップされた和風庭園を眺めながら、鉄板カウンターでは素材を焼き上げるシェフの鉄板さばきを、テーブル席ではしゃぶしゃぶを心ゆくまでご堪能ください。

ダイニング フェリオ/リーガロイヤルホテル東京
上質なおもてなしをカジュアルに味わうレストラン「ダイニング フェリオ」。ホテル眼下に広がる庭園や、緑や川など地域の自然環境の豊かさを空間イメージに取り入れた「リラックス&モダン」の空間。平日の昼、土日祝日はビュッフェ料理を、また平日の夜はアラカルトや手軽なコース料理を中心に、フレンチやイタリアンの要素も取り入れたメニューをご用意しております。

イル バッティクオーレ(Il Batticuore)
日本のイタリア料理の創成期を支えたシェフ、フランコ・カンツォニエーレが老舗の名店『イルフォルネッロ』に継ぐ新たにオープンさせた本格的イタリアンレストラン。店名の『イルバッティクオーレ』は、イタリア語で「胸が高鳴る」、「ときめく」等の意。フランコの母国イタリアの伝統に基づくローマ料理を中心とした風土色豊かなイタリア郷土料理とワインをご用意してお待ちしております。お客様に「今日は何を食べよう」とワクワクドキドキしていただけるようなお店を目指しております。

新宿 京懐石 柿傳(しんじゅく きょうかいせき かきでん)
日本文化の良さを伝える新宿の柿傳。茶の湯文化とともに、本格的な茶懐石の味をお伝えしようと、東京・新宿に柿傳が誕生して四十余年になります。

店名の“柿傳”の文字は、ノーベル文学賞受賞作家・川端康成氏の直筆です。店内は、東宮御所・迎賓館日本間・帝国劇場などを手掛けられた、谷口吉郎博士の設計によるものです。凛とした、日本の茶室建築の良さを、ご満喫いただきながらの茶懐石は、十二分にご満足していただけることと存じます。



新橋・汐留・竹芝



分とく山 / ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(わけとくやま)
素材そのものの味を限りなく活かしたお料理に一期一会のおもてなしを添えて、季節の喜びを器の中に表現する「分とく山」の会席は、美味しさと安らぎを求めて訪れる各界のグルメから愛され続けています。都心にありながら、ゆったりとした時間と空間をもたらしてくれるシティリゾート ホテル インターコンチネンタル 東京ベイでは、板前のライブ感溢れるカウンター席から週末には結納が取り交わされる落ち着いた個室まで、開放的な窓の向こうに広がる海と空に包まれお客様ひとりひとりの大切な時間を彩ります。

天芝/ザ・プリンス パークタワー東京(てんしば)
新鮮な素材の数々をお客さまの目の前でお揚げする、天ぷら専門店です。日本各地の日本酒や焼酎、ワインなど、お飲みものも豊富に取り揃えております。職人の技が目の前にご覧いただけるカウンター、ゆったりと落ち着いたテーブル席のほか、カウンタースタイルの個室もございます。

TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トウキョウ)
汐留イタリア街にあるイタリアン。築地直送の鮮魚のアクアパッツァや、大人気の切り立て生ハムなど、本格イタリアンをご用意。高い天井の広々とした空間で、ゆったりとお食事をお楽しみ下さい。

割烹 小和田(カッポウ コワダ)
閑静な通り沿いに佇む、黒壁に白い暖簾の掛かった建物が「割烹 小和田」。山口県出身の店主が手掛ける、山口の美味が楽しめます。名高い下関のふぐ、瀬戸内の天然おこぜや鯛など、新鮮な旬魚が自慢。野菜や酒なども県産のものが多く、山口の食文化の奥深さが堪能できます。シンプルながらも上質な店内は、カウンター席やテーブル席個室、座敷個室と、多様な席を完備。二人の記念日から大人数の祝宴まで、さまざまなシーンでご利用いただけます。

Terrace Dining TANGO(テラスダイニング タンゴ)
「Terrace Dining TANGO」は、日本の文化である“おもてなし”を、まるで異国に足を踏み入れたような個性的なダイニング。心の安らぎを感じるガーデンテラス、世界の様々な食材を使った「World Ocean Grill」によって表現します。誰も見たことがない唯一無二のレストランが、東京タワーのふもとで新しい歴史を刻み始めます。

パーティールーム/ザ・プリンス パークタワー東京
VIPをはじめとしたビジネス層からご家族、女性同士や友人同士の幅広い客層の皆さまにご利用いただいているホテルレストランの“パーティールーム”。ご利用人数やご希望に合わせ2名さまから40名までの様々なシチュエーションに対応できるカラオケを完備した完全個室が7部屋。歓送迎会、忘新年会などのシーズンイベントやプライベート利用など多くのリピーターからご愛顧をいただいております。ちょっと贅沢な空間を存分にお楽しみいただけます。

一徹/第一ホテル東京(いってつ)
ホテルの最上階にある、レストラン全体に広がる都心の夜景と黒を基調とした大人の雰囲気が漂う店内で、こだわりの食材を駆使したお料理をご堪能ください。

ラ・パランツァ/ 第一ホテルアネックス
太陽の恵みと海の幸・・・食材の宝庫「南イタリア」の伝統的なお料理の数々と、店内に設置された本格ピッツァ窯で焼き上げるナポリピッツァや選りすぐりのワインをお気軽にお楽しみください。

明石/第一ホテル東京(あかし)
熟練の技と心温まるもてなしが織り成す日本料理。築地から仕入れる魚と四季折々の味わいとくつろぎの和空間。見た目も楽しませてくれる洗練された会席・一品料理をご堪能いただけます。


日比谷・有楽町



京都 つる家/ザ・ペニンシュラ東京(きょうと つるや)
京都つる家は、皇族方をはじめ世界中から多くのご来賓をお迎えして参りました、京都岡崎の料亭でございます。今年で創業100年を迎えるにあたり、昨年秋にザ・ペニンシュラ東京に出店いたしました。本店の味を東京のホテルでお気軽にお召し上がり下さいませ。

KAMONKA 點(カモンカ テン)
「世紀を越え、国境を越えて、五千年の歴史が誇る中国大陸料理を堪能していただきたい」、それがモダンチャイニーズダイニング「過門香」のコンセプト。 料理はもちろん、茶器や箸、皿も手作りのものを使用するなど、徹底的にこだわっています。そんな「過門香」が、点心・デザート・飲茶を表す新ブランドをプロデュースしました。 女性向けに点心・スィーツ・蒸し料理・健康ドリンクメニューが充実。美味しさと健康を追求したおしゃれな中華ダイニングです。



レ セゾン/帝国ホテル 東京
「クラシカルモダン」な雰囲気の中、シェフ ティエリー・ヴォワザンの洗練された本格フランス料理をお楽しみください。伝統に新しい感性を加えた、帝国ホテルのメインダイニングです。

レストランアラスカ 日本プレスセンター支店
創業84年を迎える老舗洋食レストラン「アラスカ」。都会の雑踏を忘れられる落ち着いた雰囲気を味わえる大人の空間。大切な人との会食や、会社での接待、友人との食事など様々なシーンに対応しております。


ザ・ロビー/ザ・ペニンシュラ東京(The Lobby)
ザ・ペニンシュラホテルズの象徴でもあるレストラン「ザ・ロビー」は、東京と世界の出会いの場でもあります。歓迎ムードが漂う待ち合わせに最適なコンチネンタルダイニング。ご朝食、ランチ、ディナーのほか有名なザ・ペニンシュラ クラシックアフタヌーンティーセットを生演奏と共にお楽しみいただけます。

ラ ブラスリー/帝国ホテル 東京(ラ ブラスリー)
帝国ホテルは開業以来110余年にわたり、歴代料理長らによって生み出されてきた数々の料理を「帝国ホテルの味」として守り続けてきました。トラディショナルダイニング ラ ブラスリーは、その多くの先人たちが培った伝統を継承するレストランです。開業より続く「おもてなしの心」を受けつぎ、技術に裏打ちされた確かなサービスと味をどうぞお楽しみください。

個室会席 北大路 有楽町帝劇店(コツシカイセキ キタオオジ ユウラクチョウテイゲキテン)
国内外の大切なお客様へのおもてなしや、親しいお仲間との懇親会、ご会合や歓送迎会の席に最適な数寄屋造りの個室をご用意しております。そして、店内や室内に多数施された和の象徴でもある本物の竹や熟練された板前による和の料理の数々、ホスピタリティの精神が溢れる着物の女性スタッフのおもてなしをご堪能ください。

摩耶 離れ(マヤ ハナレ)
創業61年を経て、しゃぶしゃぶ・すき焼の摩耶が長年のおもてなしの経験を全て摩耶はなれに描きました。おもてなしの気持ち、お料理、設えは今でも多くのお客様に支持されております。料亭の様な最高級のおもてなしと、厳選食材を使用して作られる逸品は接待を始め様々なシーンでご利用頂けます。


東京駅・丸の内・日本橋




COTTON CLUB(コットンクラブ)
大人たちのくつろぎの夜にふさわしいエレガントで落ち着いたインテリア、細やかなおもてなし、そしてステージと共に堪能する本格的な美味の数々。現代のセレブリティのための空間「コットンクラブ」から、いま新たな伝説が羽ばたいています。

オザミトーキョー(オザミトーキョー)
瞬間から始まる特別な時間。35階から遠くに観覧車を臨む最高の夜景。素材の全てを知り尽くしたシェフの鮮やかな料理。ふと目を移せば壁一面に描かれたロマネコンティの葡萄畑。自然派から銘シャトーのワインまで約35,000本のワインがあなたに選ばれる日を静かに待ち続けています。一杯のワイングラスから香りだす豊かな時間をあなたの大切な人とご一緒に。

チャイニーズ チンツァイ(CHINESE 青菜)
食材がもつ、瑞々しさ・美味しさをイメージしてその名がつけられた青菜(チンツァイ)。
四季折々、旬の食材を家常菜(中国の家庭的な料理)を中心に、老若男女皆さまにご堪能頂ける中国料理店でございます。プロの料理人の技を見ることが出来るオープンキッチン、バーカウンターを設置した店内は、中国伝統の味を肩肘張らずに楽しめ、気軽にご来店を頂ける開放感あるつくりになっており、お食事をしながら心地よい時間をお過ごし頂けます。

スコルピオーネ スタツィオーネ マルノウチテン(SCORPIONE STAZIONE 丸の内店)
有楽町駅から徒歩1分と、アクセス抜群のイタリアン「スコルピオーネ スタツィオーネ」。コンセプトは「しっかりした、力強いイタリアン、トラットリア」。料理は、味もボリュームもしっかりとした、気取らないトラットリアのメニューを多数取り揃えました。平日は深夜2時まで営業しております。ランチタイムからミッドナイトまで、さまざまなシチュエーションでお楽しみください。

京橋 婆娑羅(キョウバシ バサラ)
徳島の料亭、「青柳」の小山裕久プロデュースによる、日本料理とお酒を肩肘張らずに楽しむためのお店。季節感や伝統の技を大切にしながらも、「ばさら=自由きままに」の店名の通り、懐石料理に留まらない、鉄板焼きやロティサリーなど幅広いお料理もお楽しみいただけます。

メゾン バルサック(MAISON BARSAC)
東京駅丸の内南口からほど近いメゾンバルサックは正面にKITTEを臨む2階建てのフレンチです。
クラシカルな黒のアイアンで縁取られた外観はまるでパリの街中に迷い込んだような佇まい。
店内に一歩足を踏み入れれば、都会の喧騒を忘れさせてくれる隠れ家的な大人の空間。
素朴な郷土料理から旬の食材を使った洗練されたフルコースまで様々なシーンでフランスの風を感じて頂けます。

オリエンタル ラウンジ/マンダリン オリエンタル 東京(Oriental Lounge)
世界の賓客に愛されるマンダリン・オリエンタル伝統のアフタヌーンティーは、ホテル最上階に位置するオリエンタルラウンジでご提供しております。最高の贅で彩られた美空間、アフターヌーンタイムは優雅で居心地の良い雰囲気につつまれ、キャンドルが灯るころには夜景輝く天空のラウンジとしてドラマティックな夜をお愉しみいただけます。品格を感じさせるシックな空間で大切な方と、しっとりと優雅に流れる「時」をお過しください。

個室会席 北大路 八重洲茶寮(こしつかいせき きたおおじ やえすさりょう)
ご接待ご会食、ご両家の顔合せや記念日など様々なご用途に最適な全席完全個室のご案内でございます。贅をつくした和の寛ぎと旬の味わい、都会の喧騒を忘れさせる静謐な空間でゆっくりとお過ごしください。会席料理は全国各地より厳選した素材を基に、四季の恵みを生かしたお料理でございます。熟練した伝統の技が息づく『旬』に込めた和の職人の心意気と繊細な心配りをご満喫いただけます。配膳やご案内などは、凛々しい和服姿の女性が大切なお客様をおもてなしいたします。特別な日の演出をお手伝いさせていただきます。


池袋・目白



桂林/ホテルメトロポリタン(けいりん)
四川料理の王道への回帰をコンセプトに、本来、四川料理がもつ“香辛料特有の辛味の中にあるコクと旨み”を追求し、工夫と探求を尽くした極上の料理とダイナミックなスタイルの料理、そして彩り鮮やかな点心と、オリジナルブレンドの中国茶をお楽しみください。

天空の庭 星のなる木(てんくうのにわ ほしのなるき)
超高層ビルにありながら自然の安らぎを思わせる非日常空間で、伝統と都会性を両立させた新感覚の和食をご提供いたします。個室は自然界の4大要素「天空」「光」「風」「大地」を表現した創りで全席から絶景をゆったりとお楽しみいただけます。お品書きには、誇るべき和の真髄を知り尽くした職人の料理が揃います。“進化を続けること”かつ“変わらないこと”をテーマに掲げ、素材の味を存分に生かすという和食の基本を守り抜いた数々の料理をご提供します。

ル・マーキー/ホテル椿山荘東京
閑静な山の手、目白に位置しており、東京の中心部にありながら都会の雑踏から隔離されたさながら森のような庭園「椿山荘」が織り成す、歴史豊かな静寂な環境に囲まれたホテル椿山荘東京内にあるメインバー。気品あるマホガニー調に統一された室内は、ヨーロッパの邸宅のような重厚で、落ち着いた雰囲気です。シガーも楽しめる大人の隠れ家的なメインバーでお寛ぎのひとときを楽しめます。


ダイニング&バー オーヴェスト/ホテルメトロポリタン
“COOL&STYLISH”がデザインコンセプトの店内。お洒落な大人の社交場を目指します。 ランチタイムよりバータイムまで様々なシーンに合わせた利用ができるレストランです。 お料理はア・ラ・カルトはもちろんのこと、お好みの料理を組み合わせるプリフィックスコースまで用意しています。 多彩なお飲み物と共に、ピアノ演奏をBGMに大切な人と共にゆったりとした一時をお楽しみください。

Resturante&Bar Espanol LA BODEGA/Esola池袋 6F(レストランアンドバルエスパニョール ラ・ボデガ)
オープンキッチンの活気溢れる店内で、カウンターでタパスをつまむも良し!テーブル席で気の合う仲間と過ごすのも良し!素材の旨みを凝縮したプランチャ(鉄板焼)と数々のタパス・パエリャ・ベネンシアドールの注ぐ魅惑のシェリー。スペインへと続く扉がここエソラ池袋にあります…。ビエンべニード(ようこそ)!!

Trattoria&VegeDolce Mano-e-Mano(トラットリアアンドベジドルチェ マーノ エ マーノ)
「Mano-e-Mano」(マーノ エ マーノ)とは、イタリア語で“手と手”という意味です。生産者の“手”で大切に育てられた野菜や肉、新鮮な魚介類。素材が本来持っている滋味をシェフの“手”で活かして仕立て、お客様に届けたいという想いで名づけました。有機野菜のパイオニア的存在であり、野菜本来の味を生み出すことに定評のある「エコファーム浅野」をはじめ、素材本来の味を追求している生産者から仕入れた選りすぐりの野菜や肉、新鮮な魚介類をシェフの「手」で活かし、お客様にお届けいたします。

GINTO 池袋店(ギント イケブクロ)
伝統的なフランス料理に大胆かつ自由な発想を取り入れた「ニューヨークコンテンポラリー」。 素材本来の味を活かす和のエッセンスを加え、ヘルシーで美しい料理の数々。大切な方と、最高の料理とおもてなしをご堪能ください。




渋谷・原宿



PANZEROTTERIA(パンツェロッテリア)
イタリア全土で昔から親しまれている揚げピッツァ、パンツェロッティの専門店 パンツェロッテリアはファーストフード的なフライドピッツァではなく料理の一つの形として新しい方向性を持ってフライドピッツァ、すなわちパンツェロッティを提案しています。 上質な小麦粉と新鮮な具材、そして最高級の綿実油で揚げたPANZEROTTERIAでしか食べれない特別なパンツェロッティをお楽しみください。

レガート(Legato)
渋谷エリア、特にオシャレな大人たちが集まる道玄坂。その高台から渋谷の眺望を楽しめるレガート。コンセプトは「劇場」。メインダイニングでは、中世のモスクをイメージしたインテリアデザインで重厚感のある空間と100灯ものライトが照らし出す幻想的な雰囲気の中、世界各国の厳選素材を調理法にとらわれず仕上げられる料理とホスピタリテイあふれるスタッフのサービスで、まるで自宅のダイニングルームで食事をしているような温かみと寛ぎをリーズナブルな価格で提供しています。

大今亮 長命庵(だいこんりょう ちょうめいあん)
千駄ヶ谷の閑静な住宅街にある【大今亮 長命庵】は、かつて料亭が栄える赤坂の地で営まれておりましたが、建物の老朽化によりこの地に移り新たなスタートをきりました。店主が一期一会を人の生きる道と覚え、利益を度外視し、お客様より身に宿る教授に喜びを感じている店です。ご来店いただくお客様にはお時間の制限なく、ゆっくりとお寛ぎいただきながら、旬の素材を盛り込んだ会席料理をお楽しみいただけます。

Dining Restaurant ENGAWA(ダイニングレストラン エンガワ)
「渋谷の街に大人の楽しめるスタイリッシュでハイセンスな和食ダイニングを」というテーマのもと、渋谷・宇田川の地に店を構えました。玄関よりも縁側からお客様を招くような、開放感、親近感のある存在になりたい。人の「縁」の側にあって、多くの「縁」が集まる場所にしたい。多くの「縁」が「縁」を繋ぎ、そこには多くの「賀(いわい)」がきっと生まれる。そんな思いでお店を「ENGAWA」(縁賀和)と名付けました。

ラ・ジョルジーナ
ジョルジーナとはイタリア語で「ダリア」の花を意味し、その花言葉は「感謝」です。自慢の手打ちパスタと厳選した季節の食材をふんだんに使った料理、そして感謝の心のおもてなしでお客様に「上質な日常」を感じていただきたいと思っています。大切な方との時間をゆっくり過ごせる空間はきっと二度・三度と足を運びたくなるはず。料理はアラカルトから記念日のコースまで、食べ方も店の使い方も自由。料理のリクエストも大歓迎です。

Oysterbar&Wine BELON 渋谷(Oysterbar&Wine BELON)
プチビストロ風な落ち着いた雰囲気の店内で、全国より直送された新鮮な生牡蠣を味わえます。今や生牡蠣は一年中安全に食べられるものです。海水がきれいで温度が低い海域や技術の進歩で一年中おいしい牡蠣があります。全て産地直送で安全で鮮度の良い牡蠣をご提供しております。生牡蠣は常時7〜10種類、牡蠣料理も豊富にご用意しております。それぞれ違う味わいの牡蠣に合わせることができるよう、ワインも70種類揃えております。その他、手づくりのイタリアンでお楽しみください。

TOKYO MAIN DINING(トウキョウ メイン ダイニング)
旬の食材を使用したNYスタイルの本格アメリカンダイニング。ニューヨークのチェルシー地区をイメージしたモダンなインテリア。広々とした上質な空間と店内に備えられたステージではグランドピアノでJAZZ演奏等もあり、ゆったりとお食事と音楽で至福のときをお過ごし下さいませ。また、ウエディングパーティー、プライベートパーティーなど、貸切パーティーも承っております。あらゆるスタイルに合わせたお食事の提供もご用意しております。

春秋 文化村通り(しゅんじゅう ぶんかむらどおり)
「気取らず本物を出し続けたい 旬の味をシンプルな技法で」その日一番美味しいものを市場で選び、海の幸と山の幸との最高の出会いを追求。ご来店のたびに新鮮な驚きと楽しみに出会っていただけるよう努めてまいります。契約農家直送の農園野菜や日替わりの日本酒セレクト、世界のワインはもちろん、50種類を越える焼酎のラインナップも自慢です。

ワビサーレ(WabiSale)
店名の「ワビサーレ」とは、日本文化の精神ともいえる「わびさび」に、イタリア語で塩を意味する「サーレ」を加えた造語。「料理はもちろん、日本人らしい心や接客、何においても良い塩梅を心がけましょう、洋の中にも和の心を」という店訓を掲げています。渋谷と表参道の間、宮益坂上の路地裏に位置する隠れ家的な当店、様々な個室空間と「和の繊細さ」+「洋の豪快さ」で表現する洋風会席で特別なひとときをお過ごしください。


田園調布・自由が丘・二子玉川



レ ジャルダン(Les Jardins)
二子玉川にお店を構える「レ ジャルダン」。都会の中にありながら、フランスのとある地方に訪れたようなゆったり気分を楽しめる素敵な空間。そこで味わえるのは、フランス家庭料理を現代風にアレンジして素材の旨味を存分に生かしたココット料理を中心に、ヨーロッパの焼きたてパン、旬の風味豊かなデザートたち。本物の美味しさでわくわくするようなお料理、ランチ、ディナー、カフェとあらゆるシーンで皆様をお迎えいたします。

Fujisaki(田園調布 Fujisaki)
田園調布駅から徒歩1分。旬の素材を活かしたフレンチを気軽に美味しく楽しめるレストランでございます。旬の食材の味わいを存分に活かすため炭火焼などで仕上げた料理の数々は見た目にも美しく、ボリュームも満点です。お子様連れも大歓迎で気取らずに訪れられる店作りで、平日のランチも女性客を中心に賑わっております。

レストラン サレ・ポワヴレ(Salez et Poivrez)
レストラン サレ・ポワヴレは、東急田園都市線、大井町線 二子玉川駅から徒歩4分。玉川高島屋S・Cすぐ後ろにある、20席の小さなレストランです。フランス・日本各地から食材を吟味したフランス料理はシェフ信國が丁寧に作るフレンチの定番とスペシャリテな季節料理シェフが選んだ、こだわりワインをご用意して皆さまのご来店をお待ちしております。


CHEZ・SOMA(シェ ソーマ)
自由ヶ丘にたたずむ、一軒家のアットホームで落ち着いた雰囲気のフレンチレストランです。フレンチが初めてという方から、もっと気軽に楽しみたいという方まで、どなたでもおいしく楽しく召し上がって頂けます。

Le JOUJOU(ル ジュジュ)
「joujou」とは、フランス語の「おもちゃ」=jouetの幼い子供の言い方で、そこから「お気に入りのもの」「自分だけの宝物」のような意味で使われます。小さな子供の、それさえあればご機嫌!というような「お気に入りのおもちゃ」自分にとってそのような存在であり、また皆様にもそんなふうに思って頂けますように、思いを込めました。

カーサ・ジャルディーノ
自由が丘の街並みに溶け込んだ、食の庭園【カーサ・ジャルディーノ】。おいしい料理はもちろんのこと、自然と会話が弾むような居心地の良い「空間」は、気心の知れた仲間や大切な人とのかけがえのないひとときを過ごすのに最適なスペースとなっております。大人数の貸切パーティやウェディング、デートから普段の食事までお楽しみいただけます。

グッチーナ
1991年のオープン以来、三軒茶屋の人気イタリアンとして名を馳せる巨匠・田口昭夫シェフのお店「グッチーナ」。人気メニュー“パングラタン”をはじめ、また食べたい!と思う料理の数々とお店の雰囲気はグッチーナでならではのものです。スタッフ一人一人がグッチーナの「顔」という自覚を持ち、チームプレーでグッチーナを「美味しくて、温かくて、また来たい!」と思っていただける店作りに励んでいます。

Torattoria Giocatore(トラットリア ジョッカトーレ)
自由が丘駅から徒歩1分。緑あふれる店内と、駅近でありながら広く確保されているテラス席をお楽しみ下さい。お料理は、素材本来の味を楽しむため、シンプルな調理方法でヘルシーに仕上げております。3日間寝かした生地から作る、もちもちでまるでうどんのようにコシが強い“生パスタ”は、常連さんに大人気のメニューです。

Ristorante TSUZUKI(リストランテ ツヅキ)
Ristorante TSUZUKIは、駒沢公園近くにあるリストランテです。静かなゆったりとした時間・落ち着いた雰囲気・ゆとりのあるテーブルとイスをご用意しております。築地の旬の魚介や農家直送の季節の野菜を使い、シェフがイタリアで培った経験と技術を一皿一皿にこだわり四季折々の味覚・素材の力を大切にしています。イタリアワインの魅力を料理を通して楽しんで頂く為、厳選したワインをご用意。グラスワインからボトルワインまで、自然派ワインも取り揃えております。


白金・広尾



オレキス(OREXIS)
OREXISはギリシャ語で‘欲求’ひいては‘食欲’を意味する言葉。三ツ星のもてなしを誇った西麻布の「ザ・ジョージアンクラブ」のマネージャー兼ソムリエを務めた春藤祐志が、白金の隠れ家に自身の理想のレストランをオープン。上質な空間と質の高いサービス、忘れられない味で、きっと皆さまにご満足頂けると自負致しております。

四川/シェラトン都ホテル東京(しせん)
日本庭園を臨み、ボールチェーンのカーテンに仕切られた席や、ハイテーブルのダイニング席、個室など寛ぎある空間で、バラエティあふれる四川料理の醍醐味を堪能できます。本場中国、四川省へ料理長自ら訪れ、吟味して持ち帰った最高の香辛料。料理の素材もここでしか味わえない珍味からスタンダードなものまで、それらをバランスよく用いて複雑な味が絡み合い四川料理の概念にこだわることなく、お楽しみいただけます。

ジョンティアッシュ(gentil-h)
もっと気軽にワインとフレンチを楽しんで頂きたい。肩肘を張って臨むのではなく、気が向いた時に仲間を誘ってすぐに行ける、お気に入りのワイン1杯とオードブル1品だけでも楽しめる。皆様のリビングの様にくつろいで頂ける空間でありたい。そんな想いでスタッフ一同お待ちしております。

La Coupe d’Or(ラ・クープ・ドール)
素材の持つ香りを最大限に活かし現代人の食生活に合わせた軽やかで繊細な次世代フランス料理。ヨーロッパ最先端の自然派レストランで学んだ料理を、日本各地のこだわり野菜や新鮮な魚介類、ブランドだけではない本当の美味しさを追求した肉を使い表現致します。特に香りを意識した料理には、繊細な香りのシャンパンが良く合います。料理とのマリアージュを意識したソムリエ厳選のシャンパンと自然派ワインを豊富に揃え、晴れやかな気分で毎日変化するスペシャルコースをお楽しみください。

茶懐石鮨(チャカイセキズシ)
白金台にある「茶懐石鮨」は、風流な茶懐石を味わえる看板のないお店。完全予約制でわずか五席、プライベート感溢れる贅沢な空間です。

カフェ カリフォルニア/シェラトン都ホテル東京
「カフェ カリフォルニア」では、ヘルシーさが魅力のフレンチジャポネーズスタイルをコンセプトにしております。日本の旬の素材、産地にこだわった食材を使い、フランス料理のテクニックで作り上げる新感覚の料理を店内のモダンな雰囲気と共にお楽しみいただけます。またカリフォルニアワインを中心に、常備しているワインの数は約300本。料理とワインのマリアージュをぜひお楽しみください。

ルカンケ(REQUINQUER)
フランス伝統料理を肩肘張らず、気軽なビストロの雰囲気で味わっていただきたい、美味しい料理を食べ、美味しいワインを飲み、楽しい会話をし、笑顔になってほしいという想いから、2009年11月3日に『REQUINQUER』をオープンしました。REQUINQUER〈ルカンケ〉とは、フランス語で『元気になる』という意味ですが、美味しい料理を食べ、美味しいワインを飲み、楽しい会話をし、笑顔になって帰っていってほしいという想いも込めて名付けました。

villeneuve TOKYO 白金台(ヴィルヌーヴトウキョウシロガネダイ)
フォアグラ料理とシャンパーニュにこだわる、カジュアルフレンチの隠れ家レストラン。フレンチの伝統を生かしつつも、堅苦しくない雰囲気でお料理を楽しんで頂けるよう、お客様をお出迎え致します。コースだけではなく、アラカルトでお好きな物もご自由にお選び頂けますので、お一人様でも気軽にお越し下さい。

壺中庵/八芳園(こちゅうあん / はっぽうえん)
1万2千坪の庭園を有する八芳園の高台に佇む昭和25年創業の料亭。現在の日立製作所の基礎を築いた実業家、久原房之助の邸宅を改修した数寄屋造りの和室は全て個室でご用意致しております。壺中庵とは、若くしてこの地を訪れた故 遠藤周作氏により命名されました。これは壺の中には仙人が住み、宮殿楼閣を成して山海の珍味を楽しむ桃源郷のような別天地があるといった中国の故事「壺中の天」に由来します。


神楽坂・飯田橋・四ツ谷



牛丸(うしまる)
神楽坂に20年、都内では珍しい牛肉料理の専門店。牛肉のイチボ・ランプ・ミスジ・トモサンカク・プレート・シンタマなどの希少部位だけを刺身・串焼きで提供しております。もちろんA5のヒレ・サーロインをステーキでお楽しみいただけます。落ち着いた雰囲気の店内で、じっくりと牛肉をお楽しみください。

マヌエル四谷(マヌエル ヨツヤ)
四ッ谷駅からほど近い番町住宅街の地下に広がる落ち着いた空間。ポルトガル伝統のアズレージョとよばれる清潔感あふれる青いタイル画が印象的なファインダイニングスタイルのレストラン。リスボンの伝統的な家庭料理は、素材の味を活かした滋味あふれる味わい。ワインセラーには、250種を超えるポートをはじめとした数々のワインを所蔵。お料理に合わせてお好みのものをご紹介致します。定期的にポルトガル民謡“ファド”のライブも開催。美味しいポルトガル料理とワイン、ファドの哀愁ただよう雰囲気に酔いしれてはいかがでしょう。

Restaurant M(レストラン エム)
神楽坂・市ヶ谷のフレンチ&イタリアン「レストランM」。最高級のイベリコ・レガートの炭火焼きをメインにこだわりの京野菜を使用したオードブルやパスタ、新旬の魚介料理などをお楽しみいただけるフレンチ&イタリアンレストラン。ランチも営業しています。神楽坂、市ヶ谷、牛込柳町よりお越しいただけます。「人を良くする『食』を考える」をテイストに、益々人を良くする食材を「M」では提供していきます。「Mでしか味わえない」、「レストランMのテイスト」をお楽しみください。

神楽坂ラリアンス L’Alliance(神楽坂ラリアンス)
高級食材を宝石のように散りばめた最上級の料理。自然のマテリアルで構成されたゆとりある1,000平米の非日常的空間。そして、総勢40名のスタッフ全員がグランメゾンで働くプロとしての誇りを持ちゲストをお迎えする一流のサービス。
日本の四季が薫る産地直送の魚介や採れたての有機野菜。厳選された世界の高級食材の魅力を最大限に活かした彩溢れる芳醇なソースと共に供される至福の一皿“フランコジャポネ”。東京 神楽坂 フレンチレストラン L’Alliance。

大都苑(だいとえん)
神楽坂、毘沙門天すぐそばに店を構える大都苑は、かぐらビル地下1階にある隠れ家のようなお店で、A5ランクの国産和牛と厳選ワインをゆっくり楽しんで頂けるよう全室個室になっております。接待等のビジネスシーンではもちろんのこと、恋人同士、ご家族でも時間を忘れて楽しい時をお過ごし下さい。

オテル・ドゥ・ミクニ
シェフ三國ならではのエスプリのきいたア・ラ・カルトから、感動を呼び起こすコースメニューまで、素材ひとつひとつを吟味したオリジナリティーあふれるミクニのフランス料理の数々をご堪能ください。


和しょく えびはら(ワショク エビハラ)
神楽坂のメイン通りからすぐ。黄色の暖簾が目印。店内は、カウンターとテーブルが2つとこじんまりとした造り。
歴史と文化の町・神楽坂で本格和食を・・・

ルヴェソンヴェール本郷(ルヴェソンヴェールホンゴウ)
昔はお屋敷町。そして文豪が多く住んだといわれる歴史のある街に包まれ、ひっそりとたたずむ、小さなホテルの1階にある隠れ家的レストランです。落ち着いた空間の中で、手間を惜しまず、基本に忠実に、しかしながら現代的なテイストを持ったフランス料理をお楽しみください。


神田・御茶ノ水・水道橋



銀座 鹿鳴春 秋葉原UDX店(ギンザ ロクメイシュン アキハバラユーディーエックステン)
「銀座 鹿鳴春」〜素材本来の味と食感を引き出す「医食同源」本格中華〜銀座フカヒレ専門店「鹿鳴春」が手がける広東料理店。 お手頃価格ので人気の「フカヒレ姿煮ランチ」から、点心をはじめ本格中華料理のコース料理も充実しております。個室もございますので、ご接待などにもご利用いただけます。ゆっくりとお寛ぎくださいませ。


アーティスト カフェ/東京ドームホテル43F(The artist’s cafe)
進化し続けているアーバンリゾート、東京ドームシティ内のホテル最上階に位置するアーティスト カフェ。料理、音楽、眺望、サービス全てがシンクロナイズされた独自の愉しい空間。働いているスタッフ全員がアーティストとしてお客様をおもてなし致します。

ラレンツァ L’Alleanza(ラレンツァ)
「ラレンツァ L’Alleanza」は、開店10周年を迎えた神楽坂のフレンチレストラン ラリアンスによる新しいイタリア料理店です。都心にありながらも、その由緒と伝統を永く守り続ける街 神田末広町に、長い人生をより楽しくしてくれるライフパートナーズレストランをコンセプトに掲げ、2013年9月にオープンいたしました。神楽坂ラリアンス総料理長 鈴木剛志をシェフに迎え、体が自然に求める優しく楽しい料理、ラリアンスの提案する新感覚イタリアンをお愉しみくださいませ。

春風萬里/東京ドームホテル直営店(しゅんぷうばんり)
オープンキッチンのカウンター、東京ドームを一望出来る半個室、大小の宴会場など142席からなる安らぎの空間は様々なシーンに対応します。食材にこだわったお料理を都心の夜景に浮かんだゆったりとした空間でごゆっくりご堪能下さい。
店舗の名前は中国の詩人、李白の漢詩にある言葉で、陶芸家でもあり美食家でもある北大路魯山人が好んでいた言葉。店内を一歩くぐれば、陶器(笠間焼き)が埋め込まれた土壁、石畳のエントランスには大きな生け花がお客様をお迎えします。

京料理 熊魚菴たん熊北店 東京ドームホテル店(キョウリョウリ ユウギョアンタンクマキタミセ トウキョウドームホテルテン)
東京で本物の京料理を…の思いで文京の地に開店した京料理 熊魚菴たん熊北店。「たん熊」は昭和の初め、鴎外の「高瀬舟」で有名な京都高瀬川のほとりに誕生しました。 以降の精進を重ね、戦後も両千家をはじめとして、谷崎潤一郎、吉井勇先生等の文人墨客、その他各界各士のお引き立てを得て順調なあゆみをつづけております。 なお、店名の「熊魚菴」は古来、中国で最高の珍味とされる「鯉唇熊掌」にちなんだもので、天龍寺管長平田精耕師にご命名いただきました。

日本料理 縁/庭のホテル(にほんりょうり ゆくり)
美しい和のホテル「庭のホテル 東京」は2009年に開業しました。日本料理 縁(ゆくり)はホテルを象徴する本格懐石料理のレストランです。縁(ゆくり)とは古語で「人の縁」を意味します。人と人とが出会い、縁を結び、ゆっくりと寛いでいただきたいという願いを込めて名付けました。個室もあり、ビジネスでのご利用はもちろんのこと、慶事や法宴などに広くご利用いただけます。大きな窓に広がる中庭の景色をお楽しみいただきながら、産地直送の魚介など厳選された素材で作られた四季折々の懐石料理をご堪能ください。

Oysterbar&Wine BELON 神保町(オイスターバー&ワイン ブロン ジンボチョウ)
落ち着いた雰囲気の店内で、全国より直送された新鮮な生牡蠣を味わえます。今や生牡蠣は一年中安全に食べられるものです。海水がきれいで温度が低い海域や技術の進歩で一年中おいしい牡蠣があります。全て産地直送で安全で鮮度の良い牡蠣をご提供しております。生牡蠣は常時10種類以上、牡蠣料理も豊富にご用意しております。それぞれ違う味わいの牡蠣に合わせることができるよう、ワインも100種類揃えております。その他、手づくりのイタリアンでお楽しみください。

割烹 三福(カッポウ サンプク)
三福は昭和二年創業、商談や接待等、重要なお仕事の場で数多くのお客様にご利用いただいている老舗割烹店です。ふぐ・かに等の新鮮な海の幸と四季折々の旬の素材を使った懐石には定評があり、何度もお使い下さる法人様も多くいらっしゃいます。また、利酒師の資格を持つ女将自ら厳選した、他では手に入りにくい地酒や焼酎も出来る限り取り揃えておりますので、本場の味をご存じの方、味に煩い食通・酒通の方も必ずご満足いただけるものと存じます。ご所望の魚もご用意できますので、何なりとお申し付け下さいませ。

GRILL & BAR 流/庭のホテル(グリル アンド バー リュウ)
2009年5月に開業した「庭のホテル 東京」のメインダイニング。ホテルの中庭を流れる水と、フランス語で場所を意味する「Lieu」から名付けられました。駅から徒歩3分の場所にありながら、駅前の喧騒とは無縁な緑溢れる静かな空間は、まさに大人の隠れ家。カジュアルフレンチをワインと共にお楽しみ下さい。


西麻布・麻布十番



牡蠣料理 麻布 楸(かきりょうり あざぶ ひさぎ)
【麻布 楸】は活牡蠣と牡蠣料理のお店でございますが、オイスターバーとは違い家庭では味わえないジャンルにこだわらない珍しい“牡蠣料理”にこだわりご提供しております。もちろん北陸、九州、三陸、北海道…全国から取り寄せた新鮮な活牡蠣を味わっていただけます。

ヴィノ ヒラタ
老舗イタリアンの味を気取らない雰囲気でお召し上がりいただけます。普段の食事から家族・友人とのご会食まで幅広いシーンにご利用ください。日本の四季をイメージし、季節の素材をふんだんに使った繊細なイタリアンをお召し上がりいただけます。シェフ渾身のお料理をお楽しみください。

寿司はせ川 西麻布店(すしはせがわ にしあざぶてん)
たくさんの人でにぎわう西麻布の表通りからひと筋入り隠れ家的な雰囲気へ、階段を上がり一歩足を踏み入れるとそこは京風の佇まい。正面には産地直送の活きの良い魚と粋の良い職人が手掛ける活気あるカウンター席、奥へと進むと京の石畳に、掘りごたつ式のお座敷が・・・。お食事は、握り寿司、寿司懐石の他アラカルト、京料理の職人が手掛ける一品料理も充実しており、素材を活かし日本料理の継承と進化をコンセプトに内田鋼一氏の器と食のコラボレーションをお楽しみくださいませ。

モロッコ料理・地中海料理 ルマグレブ シャンデリア
大使館御用達のモロッコ人オーナーシェフによる本格的なモロッコ・地中海料理専門店「ルマグレブ シャンデリア」が西麻布交差点すぐにオープンしました!エキゾチックな雰囲気の中、地鶏とじゃがいものチキンタジンや野菜たっぷりクスクスなどモロッコのご家庭で楽しめる気軽な家庭料理から大切なお客様をご招待するおもてなし料理まで、旬な食材とモロッコ独特のスパイス使いで滋味にあふれた本場の味をお楽しみください。毎週金曜日にはアラビアンなベリーダンスショーも開催しています!

麻布十番焼肉BULLS -ブルズ-(アザブジュウバンヤキニクブルズ)
「麻布十番 焼肉 BULLS(ブルズ)」のコンセプトはニューヨーク・ソーホーをイメージにしたお洒落な大人の隠れ家。黒毛和牛「静岡そだち」を一頭買いし、静岡県内の指定農場においてオリジナルの飼料と徹底した飼養管理のもとで育てられた「静岡そだち」は、柔らかくきめ細やかな肉質と、胃もたれしない上品な旨味が特徴。上質なお肉を使った焼肉の新潮流がお楽しみいただけます。

リストランテ イル バンビナッチョ
「心こそ大切」―素材と呼吸を合わせてつくる料理は厳しい素材選びから始まります。情熱溢れる生産者の方々から届く新鮮で健康な素材たち…。そんな力強い素材に精一杯の心を込めて表現したお料理をお楽しみください。そして心温まるサービスとやわらかい空間が皆様のひとときに彩りを添えられますよう心をすべての出発点に。

重慶飯店 麻布賓館(じゅうけいはんてん あざぶひんかん)
横浜中華街重慶飯店のブランドのDNAはそのままに、ユニークで特色のあるコンセプトで新たな中華四川料理の世界を表現致します。西麻布の住宅街に佇む、静かな空間で中華四川料理とワインのマリアージュを楽しんでいただけるコージーな雰囲気で皆様をお迎えいたします。伝統と斬新をコンセプトに、お料理のプレゼンテーションも従来の店舗とはまったく異なった、一皿ずつお出しするフレンチスタイルで提供し、大使館の多くあるエリアでもご満足頂ける、おもてなしの心を心がけております。

虎軒 好不好 -hao Bu hao- 西麻布(フーシェン ハオブーハオ ニシアザブ)
西麻布ビストロ通り、薬膳のエッセンスを取り入れたオープンカウンタースタイルの中国家庭料理「虎軒 好不好」。好きですか?嫌いですか?いかがですか?という意味を持つ店名がお料理のコンセプト。季節の食材をたっぷり使用した滋養に富んだお料理は、からだに優しく日々の疲れを癒してくれるような内容です。気分や体調に合わせて目の前で調理してもらえるのもカウンターならではの楽しみ。薬膳カクテルとご一緒にお洒落な薬膳的中華料理はいかがですか?

鉄板焼 馨 KAORU(てっぱんやき かおる)
西麻布の路地裏にある大人の隠れ家。鉄板焼歴28年のシェフによる、集大成ともいえる鉄板料理の数々を、ご堪能下さい。最高級の和牛はもちろんのこと、新鮮な伊勢海老や鮑など高級食材をご用意しております。喧騒から離れ静寂の中、ご接待や記念日、大切な方との一時をお過ごし下さい。


赤坂・半蔵門・溜池山王・虎ノ門



バロン オークラ/ホテルオークラ東京
極上のワインの空間として、ワインダイニング&シガーバー「バロンオークラ」を2004年にオープンいたしました。常時500種1万本のワインを所蔵するとともに、それらのワインに合う料理としてフランス料理や中国料理を取り入れた独自のメニューを考案、ワイン愛好家の皆様にご好評をいただいております。さらにバロンオークラでは本格シガーもとりそろえております。初めての方から愛好家の方まで、どなたにもお楽しみいただけるシガーのための独立したスペースをご用意しております。日常を離れた至福の時間をお過ごしください。

ラ・ベル・エポック/ホテルオークラ東京
1973年のオープン以来、一般にはまだ縁遠かった本場フランスの著名シェフを招聘し「ガストロノミックフェア」を開催するなど、日本におけるフランス料理の普及に寄与してきたレストランです。フランス料理の父、オーギュスト・エスコフィエが確立した伝統的なフランス料理の流れを汲み、ホテルオークラ初代総料理長の故・小野正吉が頑なに守り通した手法に、斬新な発想、新しい技法を取り入れることで、モダンかつ正統派のフランス料理をご提供します。

鮨処 いとう(スシドコロ イトウ)
赤坂のイメージからは想像のつかない閑静な場所に佇む、隠れ家的な鮨処いとう。落ち着いた雰囲気のエントランスを抜けると活気に満ち溢れたカウンター、そして日々の疲れを癒してくれる寛ぎの御座敷がお待ちしております。地方で獲れる新鮮な魚を直接仕入れ、新鮮なものをお気軽にお愉しみいただけます。創作料理と地酒のハーモニーを是非ともご堪能ください。

エメ・ヴィベール
伝統の美食文化「ガストロノミ」を現代に表現したい…。古き良き伝統と洗練された都市文化、自然の豊かさを合わせ持つ地「イル・ド・フランス」。そのコンセプトのもと、フランス料理の真髄を探求し続けるキュイジニエとセルヴィス。ゆったりとした間隔の席からは、自然の恵みを堪能できるガーデンが見渡せ、食後にはディジェスティフなどのサロンスペースで心ゆくまで楽しめる…。ミシュラン東京創刊以来、連続星を獲得しているシェフ若月の料理と、他では決して味わうことの出来ない「ガストロノミ」のフルコースをご用意します。

水簾/ザ・キャピトルホテル東急(すいれん)
ザ・キャピトルホテル 東急の「和のもてなし」を象徴するメインダイニング「水簾」。ロビーより渡殿を抜けるとそこは、庭園の豊かな緑に囲まれたホテルの“離れ”ともいえる特別な空間。四季の移ろいを感じながら、ていねいに美しく仕上げた旬のお料理をご堪能ください。伝統的でありながら創意工夫を凝らした懐石料理を中心に、カウンターでは寿司、鉄板焼をお楽しみいただけます。お祝いやご接待に最適な個室も充実しております。

J.H.V.Wine&Marriage(ジェ・アッシュ・ヴェ ワインアンドマリアージュ)
「ワイン&マリアージュ」我々がご提供するもの、それは料理とワインの幸福な出会い。その無限の可能性とストーリーが醸し出す、満ち足りた時間。ソムリエは“その料理のために”数あるワインの中から一杯を選び出し、シェフは “そのワインのために” 厳選した素材を活かした一皿を創ります。マリアージュを楽しんでいただくために、一皿からでも気軽に楽しめるメニューを用意し、数多くのワインをグラスでご提供します。

割烹松葉(かっぽうまつば)
赤坂でも希少な創業60余年の和食割烹料理店【割烹 松葉】は、「赤坂の味・京の味」をコンセプトに掲げ、四季折々の懐石料理を始め、米沢牛をメインにしたコース料理や、冬場にはご好評のふぐ料理など、厳選した旬の素材にこだわっております。完全個室・掘り炬燵のゆったりとした空間で、お好みに応じたお料理をご堪能いただけます。大事な方のご接待にも、お客様がお気を使わずに済む様、お席のご趣旨、雰囲気に合わせた気配りを心がけております。

NOBU TOKYO
「NOBU TOKYO」はオーナー ノブ・マツヒサが世界展開するNOBUレストランの日本店。 毎日築地をはじめ日本全国、世界より旬の食材を取り寄せオーソドックスな和食メニューのほか、「NOBUフード」と呼ばれる南米や欧米のエッセンスを取り入れたお料理が楽しめます。ベーシックな食材から、ロブスター、鮑、フォアグラ、キャビアなど高級食材を堪能できるメニューも多く、お酒も幅広いセレクションを揃えております。接待やお祝い、お食事についてリクエストも柔軟に承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

響 風庭 赤坂(ヒビキ フウテイ アカサカ)
自然に恵まれた後背地を持つ赤坂インターシティ2Fにある「響 風庭 赤坂」。1つの店舗の中にメインダイニング、バーラウンジ、天麩羅カウンターがあり、 その時々に相応しい愉しみ方をご提供いたします。 旬の素材を活かした至高のお料理の数々をご用意しております。季節のお料理とご一緒に大切なひとときをお過ごしください。


銀座



ヴィノリオ
銀座松坂屋のほぼ真裏、2本目の通りにあります。カジュアルながら落ち着いた雰囲気の中でワインと食事が楽しめます。
ゆったり座れる一枚板のローカウンター席とテーブル席、どちらでもお好みに合わせてご予約ください。(全席禁煙)

銀熊茶寮(ギンクマサリョウ)
「和心を大切にした日本料理と、拘りの上質食材の鉄板焼を楽しむ。」高級料亭で長年修業した本格職人達が、繊細な味覚と確かな技で四季折々の本格日本料理と素材に拘った鉄板焼をご提供致します。お客様に心からゆっくり寛いで頂きたく、お部屋は全て完全個室になっております。 また、料理人との会話を楽しんで頂けるようお座敷カウンター もご用意致しました。

上海小南国(シャンハイショウナンゴク)
1987年、わずか6卓の小さいレストランからスタートした小南国は、現在中国国内で70店舗以上を誇る上海料理レストランチェーンへと変貌を遂げてまいりました。日本の唯一の支店である銀座店では2008年のオープン以来、厳選された日本食材を使い本場上海の味と技を堪能できる贅沢な“ヌーベルシノワ”を提供しております。上海料理の伝統を守りつつお客様の健康を考えた自然派志向メニューはどれも、日本のお客様にも愛される洗練された優しい味付です。

MASQ(マスク)
「MASQ」は純国産和牛を使った最高のステーキやフォアグラなどの高級食材を独自の感覚で造り上げた料理を最高に美味しく召し上がって頂ける空間です。旬の野菜や果実を使ったオリジナルカクテルや徹底的に相性を追及したワインを料理に合わせて楽しむという、日本でここだけのスタイルのお店です。テーブルクロスにナイフ、フォークという堅苦しい雰囲気ではなく、ラウンジのようにリラックス出来るゴージャスな店内で本格ディナーをお楽しみ下さい。

銀座 大志満(ギンザ オオシマ)
石川県の山中温泉で江戸時代から続いてきた旅館を前身とする「大志満」。そこで供された加賀料理は多くの名士たちに愛されてまいりました。中尊寺貫主であり、直木賞作家でもある今東光氏もそんな名士のお一人で、氏がしたためた「大志満」の名には「大きな志を満たす」という私たちの願いが込められています。

過門香 銀座本店(カモンカ ギンザホンテン)
「世紀を越え、国境を越えて、五千年の歴史が誇る中国大陸料理を堪能していただきたい」、それがモダンチャイニーズダイニング「過門香」のコンセプト。 料理はもちろん、茶器や箸、皿も手作りのものを使用するなど、徹底的にこだわっています。


中國菜 老四川 飄香 /銀座三越(ちゅうごくさい らおしせん ぴゃおしゃん)
2005年、代々木上原にオープンしすぐ予約の取れないレストランに。2010年銀座三越に念願の2号店をオープン。店名の「老」は昔からの・歴史を重ねた「飄」揺らぐ・漂うという意味です。古き良き、昔の四川省の香り(雰囲気)が漂い香るという意味が込められています。四川省の伝統ある名菜の数々に、現代のエッセンスを融合させた料理は、まず視覚で驚き、その芳しい香りで嗅覚を刺激し、圧倒的な熱量を触覚で感じ、味わいでご満足いただけると思います。


ヴァンピックル銀座(ヴァンピックルギンザ)
フランス人が炭火焼をつくったら?という発想から生まれた新しいタイプの炭火焼屋。当店自慢の吉田豚や旬の食材をシンプルかつ豪快に炭火焼に! ワインはフランス産のものが中心で、南仏、ボルドー、ブルゴーニュワインなど常時約200種以上を取り揃えています。 また、グラスワインも常時10種類程度ご用意しておりますので、その日、その場の気分でお選び頂けます。気軽にワインと炭火焼をお楽しみください。


青山・表参道



コンチネンタル キッチン モンテアスル(continentak kitchen MOTE AZUL)
“青い山”を意味するモンテアスル。外苑前駅から徒歩数分のパサージュ青山内にあり、アクセスも抜群なスパニッシュレストラン。落ち着いた雰囲気の中で作りたてのお料理とおいしいワインをお楽しみいただけます。 切りたてのイベリコ・ベジョータや数々のタパスをリーズナブルに提供させていただきます。 シェフ自慢のパエリアもお勧めです。


鉄板キュイジーヌ&お好み焼き ミロ(テッパンキュイジーヌアンドオコノミヤキ ミロ)
〜ジュワッッという音と漂う香りに心弾む鉄板焼き〜気軽さの中で味わう本物の味を…程よい焼き加減とスパイスによって旨味を引き出された厳選黒毛和牛のステーキや朝取り野菜のバーニャカウダ、本格フレンチから自家製パスタ、気軽につまめるイタリアン、更には熱々のお好み焼きまで!季節を織り交ぜたミロの絶品オリジナル料理の数々をリーズナブルに取り揃えたワインや焼酎、カクテルなど、お好みの一杯と共にミロの鉄板タイムをお楽しみくださいませ。

ふくい、望洋楼
福井県の老舗旅館「望洋楼」が表参道に上陸。古民家で実際に使われていた柱や梁を利用した情緒溢れる空間、こだわり抜いた「越前焼」の器、福井の季節感じる新鮮な食材など、「和」の贅沢を皆様にお届けすることを目指した一軒。気の知れた友人、会社の上司との接待など、様々なシーンに対応出来る様、カウンター、テーブル席、個室とご用意させて頂いています。表参道にいながらして、福井県へのショートトリップをお楽しみください。

HATAKE AOYAMA(ハタケ アオヤマ)
野菜そのものが持つ美味しさに自分の手を添え、その魅力を伝えたい。シェフ神保の長年の思いを形にした、HATAKE(畑)と言う名前のレストランが青山に誕生しました。HATAKEの料理の源泉は、農家や漁師の方々との深い絆です。手間ひまをかけて育てられた無農薬野菜や江戸野菜などの伝統野菜、漁師から毎朝届く鮮魚など、食材に込められた“愛情”を美味しく表現します。

ピッツェリア・トラットリア ナプレ青山店(ピッツェリア トラットリア ナプレ アオヤマテン)
1999年のオープン時より10年間、「ナプレ」ではナポリから職人を招聘して造り上げた薪窯も2代目。ナポリのピッツァ大会で連続入賞している本国イタリアの味をお楽しみいただけます。日本在中のイタリア人が故郷を思い出すと絶賛するナプレのピッツァは、ナポリの職人による薪窯で、イタリアはモリーノ・サンフェリーチェ社の小麦粉をつかい、生地そのものの美味しさにも違いがあります。お持ち帰りもできますので、気楽なパーティやご自宅の食卓でもお楽しみください。

Lounge UncleHat(ラウンジ アンクルハット)
表参道スパイラルビル最上階に位置する、フランス料理 レストランラマージュの姉妹店 アンクルハット。青山エリアが一望できる大人のためのバーラウンジです。吹き抜けのサロンをはじめ、カウンターバーや個室、バンケットルームなど、プライベートからビジネス、パーティーなど様々なメンバーやシチュエーションに合わせてご利用いただけます。

カチナ(Katsina)
国産の無農薬野菜や有機野菜、新鮮魚介、厳選した肉類…健康面を重視した自然派の料理を大胆なポーションでご提供し、一時の流行ではない、身体が求めるオーガニックの確かな想いを実践しています。ビオワインやシャンパンは料理に合わせてフランスを中心に多数ラインナップ。ホテルのラウンジのようなスタイリッシュな空間で、日々の暮らしのひととき・豊かな食の時間を気軽にお愉しみください。

虎萬元 南青山店(とらまんげん みなみあおやまてん)
中国名家の邸宅を思わせる、シックな店内。1994年のオープン以来、ここ虎萬元では北京菜を中心とした中国料理を提供しております。伝統的な北京料理から家庭菜、そして日本の旬を楽しむ料理まで、伝統と変化が共存する中国料理の奥深さ、味わいをご堪能下さい。