旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

一休.comレストラン(東京都)

このページはアフィリエイトプログラムを利用した 一休.comレストラン の紹介ページです。
アフィリエイトプログラムの詳しい説明は下記のサイトを参照してください。
    VALUE COMMERCE(バリューコマース) LinkShare(リンクシェア) TG-アフィリエイトプログラム 


一休.comレストラン は、ワンランク上のレストラン予約ができます。地域やジャンルからカンタン検索、ネット予約。一休だけの限定メニューやお店・メニューの写真・利用者の感想などレストラン情報満載。記念日ディナー、接待に是非ご利用ください。

東京都のエリア


銀座  赤坂・半蔵門・溜池山王・虎ノ門  東京駅・丸の内・日本橋  新橋・汐留・竹芝  恵比寿・代官山・中目黒  六本木  青山・表参道  新宿・代々木  渋谷・原宿  西麻布・麻布十番  品川・天王洲  神楽坂・飯田橋・四ツ谷  池袋・目白  白金・広尾  お台場  上野・浅草・押上・東陽町  田園調布・自由が丘・二子玉川  日比谷・有楽町  吉祥寺・西東京  神田・御茶ノ水・水道橋 

東京都のレストラン一覧


お台場



RISTORANTE OZIO 東京ベイコート倶楽部(リストランテ オッツィオ トウキョウベイコートクラブ)
お台場に燦然と輝く、完全会員制ホテル『東京ベイコート倶楽部』。そのホテル内にリストランテOZIOはございます。OZIOとはイタリア語で『優雅な暮らし』という意味。都会の喧騒から遮断された非日常の世界へとお客様をご案内致します。ご朝食・ランチタイムは温かい陽の光が店内を射し込む開放的な空間、ディナータイムはヴェネツィアンガラスの赤いシャンデリアと四方に囲むクリスタルのビーズが相まって幻想的な空間を作り上げております。時間ごとに表情を変える優雅な空間を是非お楽しみ下さいませ。

ダイニング&バー スターロード/ホテル グランパシフィック LE DAIBA 30F
世界中の食材と人が集まる大都会「東京」、厳選素材を使いシェフが奏でる東京・台場から発信する洗練された創作料理、レインボーブリッジの向こう側に東京にいながら東京のきらびやかな夜景と美食を楽しめるダイニング&バー「スターロード」はすべての時間帯をカップルからご家族までリクエストにお答えいたします。

響 お台場店(ヒビキ オダイバテン)
ガラス越しに広がるワイドな夜景が楽しめる絶景のロケーション。夕暮れと共に大人の街へと変わるお台場では、ライトアップされたレインボーブリッジや東京タワーのイルミネーションがリゾートの雰囲気を醸し出します。夜空の広がりと共に海越しに見えるビル郡の耀きは非日常の時間を演出いたします。お料理は瀬戸内鳴門海峡から直送される鮮魚料理が中心です。目の前に広がる東京湾のパノラマと一緒に旬ならではの味をご賞味ください。

楼蘭/ホテルグランパシフィック LE DAIBA(ろうらん)
エキゾチックにして格調高い雰囲気の中、旬の素材をふんだんに使った本格的な広東料理が楽しめる「楼蘭」。食在広州とまで讃えられる絶妙な味わいの中国料理に、ご家族やお友達など親しい方々や大切な方々との会話も弾むはずです。


チャイナグリル マダムシェンロン有明/東京ベイ有明ワシントンホテル(チャイナグリル マダムシェンロンアリアケ)
「マダムシェンロン」・・・食の王道、中華という大舞台でただ単なる高級ではなく、細部に至るまで、手間を掛けた「質・美」を追求し、伝統ある中国料理をニューヨークスタイルで楽しむことができる美食を提供するチャイニーズレストラン。美味しいワインも取り揃え、ご好評頂いております。有明の各駅からすぐ。ゆりかもめ国際展示場正門駅より徒歩6分。ゆりかもめ有明駅より徒歩7分。りんかい線国際展示場駅より徒歩7分。

中国料理 唐宮/ホテル日航東京(ちゅうごくりょうり とうぐう)
店内は落ち着いた雰囲気の古代中国の建築様式をモチーフとした装飾。広東料理を基本としながらヌーベルシノワやオリジナル料理を提供。季節の食材や和洋の高級食材をふんだんに取り入れて、春夏秋冬に合わせたコースメニューを中心にアラカルトもお楽しみいただけます。

ル・ブーケ/ホテル グランパシフィック LE DAIBA
東京・台場、臨海副都心に立地する「ホテルグランパシフィック LE DAIBA」。フロント・ロビー横に位置する「ル・ブーケ」は、開放感にあふれる大きな窓から降り注ぐ陽光と落ち着きのあるか家具が心地良い空間を演出するロビーカフェ。お気軽にお楽しみいただけるランチブッフェや旬の素材を使いバラエティー豊かなディナーブッフェをご用意しております。

Grill & Wine Taronga/ホテル日航東京(グリル アンド ワイン タロンガ)
厳選した食材をシンプルに、ヘルシーに、「手軽に・美味しく」愉しめるオールデイダイニング。大地・海・太陽の恵みを受けた素材の良さをダイレクトに感じられるグリルを追求し、ジャムと肉料理を合わせるなど新しい食の提案を行ないます。オーストラリアのテイストを織り交ぜた料理に合わせ、ワインもブドウ本来の味をダイナミックに感じられるオーストラリア産を中心にラインナップ。素材そのものを味わうシンプルなグリル料理との相性は抜群です。


上野・浅草・押上・東陽町



桜なべ 中江(サクラナベ ナカエ)
創業明治三十八年。百年続く明治の味、東京の郷土料理「桜鍋」の味を守り続けております。桜肉とは馬肉の別名です。一般的には刺身(馬刺し)で食べられることが多く、九州地方、東北地方や長野県で好まれています。数多くの食通をとりこにしてきた当店の桜肉。「フワッと柔らかくクセのない馬肉」と「口に入れて実感するさっぱりと味付けた割り下」は、創業当時から特にこだわり抜いており、今でも変わらぬ味を提供し続けています。

歌留多/浅草ビューホテル(かるた)
街の喧騒を忘れさせる落ち着きと、静けさに満ちた日本料理「歌留多」。日本庭園を眺めながら、本格的な日本料理の数々をお楽しみください。また個室もご用意いたしております。

日本料理もちづき(ニホンリョウリモチヅキ)
浅草寺や東京スカイツリー(R)にほど近く、水上バスの発着所でもある吾妻橋。ビールジョッキをイメージしたアサヒグループ本社ビルの21階にお店はあります。 隅田川や東京スカイツリー(R)を望む絶好のロケーション、店内は和風モダンで落ち着いた雰囲気です。 「お客様の立場になって、おもてなしをしたい」という料理長のもと、四季折々の素材を生かした会席料理をお楽しみいただけます。 また、大小さまざまな個室も完備、接待や顔合わせなど大切なお席にもご利用頂けます。

THE DINING シノワ 唐紅花&鉄板フレンチ 蒔絵/浅草ビューホテル27F(ザ ダイニング シノワ カラクレナイ アンド テッパンフレンチ マキエ)
2013年5月リニューアルオープン!!ホテル自慢の絶景の眺望をご覧になりながら、伝統的な広東料理をはじめ料理長自慢の本格点心・飲茶はもちろん広東料理をベースとした新感覚中国料理の“ヌーベルシノワ”と、厳選素材のメインディッシュをガラス越しにご覧いただける鉄板で華麗に演出する贅沢な“鉄板フレンチ”を同時に愉しめる、新しいスタイルのメインダイニング。“ヌーベルシノワ”と“鉄板フレンチ”の融合を、ぜひご堪能ください。

食幹 ソラマチ店/東京ソラマチ30F(ショッカン ソラマチテン トウキョウソラマチ30F)
2007年にオープンするやいなや、口コミで瞬く間に評判を獲得。現在も東京の和食シーンを牽引する人気店として君臨する「食幹」が、ソラマチ30階に出店。東京一と言われる壮大な一枚板のカウンターを備えた独自のカウンター割烹スタイルは、ソラマチ店でも健在。迫力あるフルオープンキッチンから生み出されるのは、確かな技術を基盤に下町のエッセンスを取り入れたオリジナリティ溢れる“新・東京和食”。昔ながらの東京の町並みを一望できる絶景のロケーションを引き連れて、未体験の和食の世界へと誘います。

板倉茶屋 要(イタクラヂャヤ カナメ)
昭和6年創業の会席料理店。江戸幕府老中板倉摂津守の中屋敷だったこの地で【板倉茶屋 要】と名付けられました。多くの文人、墨客そして食通からこよなく愛されて参りました。上野、湯島の街の華やかな喧騒から離れた個室部屋のみの静かなお座敷で、季節感溢れる料理をゆったりとお楽しみ下さい。大切な方のおもてなしや、ご家族とのお祝いや記念のお食事会など、思い出に残るお時間をお過ごしください。

鉄板焼 grow 上野店(テッパンヤキ グロウ ウエノテン)
上野・湯島にある「鉄板焼きgrow」。従来のA5ランク=最高級という概念を捨てた鉄板焼き。お肉の美味しさは脂とお肉のバランスです!バランスにこだわり、A4ランクの中でも厳選したお肉を知り合いの牧場から直送しています。本当においしいお肉を楽しんでください。

ブラッスリーオザミ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店/東京ソラマチ30F(ブラッスリーオザミ トウキョウスカイツリータウン ソラマチテン トウキョウソラマチ 30F)
「東京ソラマチ(R)」30階のレストラン「ブラッスリーオザミ」。2面の窓からは真横にそびえる東京スカイツリー(R)と都心の夜景の両方が望める最高のシチュエーションです。オザミレストランズが提案する本場フランスのエスプリを店全体で表現し、最高の食材を使った豪快なフランスビストロ料理を提供します。4万本におけるストックから厳選されたワインも合わせてお楽しみください。

ラ・ソラシド フードリレーションレストラン/東京ソラマチ31F(ラ ソラシド フードリレーションレストラン トウキョウソラマチ 31F)
山形県屈指の自然派レストラン「アル・ケッチァーノ」の奥田政行氏と「Food Relation Network」プロジェクトが実践の場として展開するリストランテ。 日本の優れた食材を生産者の想いと共にひと皿ごとに表現していきます。 ランチは野菜をふんだんに食べていただくビュッフェスタイル、ディナーは“日本”を感じて頂けるコースをご用意し、東京スカイツリー(R)を一望できる最上階でお楽しみ頂きます。



六本木



六本木農園(ロッポンギノウエン)
全国各地の農家さんから直接届く旬の野菜を中心に、素材を活かした創作料理をお愉しみいただけます。『地域と都市を繋ぐ』をコンセプトに、素材の特徴、生産者さんのこだわり、地域の魅力などをスタッフが一皿ごとに心を込めてご紹介します。お客様の目の前で生産者さんがこだわりを語る『農家ライブ』など、ユニークなイベントも数多く行なっています。


Roti American Wine Bar & Brasserie(ロティ アメリカン ワインバー & ブラッセリー)
ロティ アメリカン ワインバー&ブラッセリーは、60年代からの姿をそのまま残したような、北カリフォルニアのナパ・バレーのワインバーにインスパイアされたワインバー&ブラッセリー。店内はワインバーとブラッセリーの2つのエリアからなり、ブラッセリーエリアでは、厳選素材でご用意するブラッセリー料理の数々をエレガントな雰囲気の中でごゆっくりお楽しみ頂けます。ワインバーではニューワールドのワインをワインに良く合う前菜と一緒に。名店の由来でもあるロティ自慢の「ロティサリーチキン」も是非ご賞味下さい。


ココノマ シーズンダイニング/六本木ホテルS内(ココノマ シーズンダイニング)
六本木と西麻布の中間地点、通称「ニシロクエリア」にある「六本木ホテル S」直営のレストラン。「箸で食べるワインダイニング」をコンセプトに、旬の食材を使った一流の味をお好みのワインと合わせて気軽にお楽しみ頂けます。フレッシュな野菜たっぷりの朝食に、カジュアルイタリアンのランチ。午後のティータイムのあとはゆったり楽しむ気ままなディナー。匠の手で仕上げた自然素材の壁や床に包まれて、誰もが自然とやさしい気持ちになる、そんなレストランです。

炭火焼肉 An
素材や料理に精通された、堺正章氏をプロデューサーに迎え、氏がご推薦している沖縄県産黒毛和牛の「もとぶ牛」や契約農場直送の野菜など、素材のご提案から、サンチュはもちろん、トマトやルーコラなどのハーブと一緒にお肉を食するなど、「安全」「健康」を意識した食のスタイルもご提案いただき、従来のイメージを覆す新しいYAKINIKU-STYLEをお届けします。

アジュール フォーティーファイブ/ザ・リッツ・カールトン東京
「アジュール フォーティーファイブ」では、壮大な眺望を見渡せる優雅な空間で心のこもったおもてなしと共に正統派フランス料理をお愉しみいただけます。フランス語で「青」という意味の“アジュール”は、45階の窓から広がる美しいスカイラインと東京湾を望む景色を表しています。最大17名の着席が可能な個室をご用意し、小さなお集まりからビジネスまで、様々なシーンにもふさわしい場所です。

ヌッフデュパプ 六本木(ヌッフデュパプ ロッポンギ)
岩手・盛岡で18年地元に愛され続けて来た「ヌッフデュパプ」が東京・六本木に進出!食材の宝庫である岩手から話題の赤身牛「短角牛」、「白金豚」、「ほろほろ鳥」春は山菜、秋はキノコと旬の美味が届きます。全て18年の間にオーナーが築き上げた生産者との信頼関係の上に成り立っていますのでどうぞ安心してお召し上がり下さい。「美味しくて楽しい!」を追求して来たヌッフが提案する岩手の食材を、フレンチのアクセントでお愉しみください!

ニルヴァーナ ニューヨーク
1970年、ニューヨーク・マンハッタンで創業し、数多くの著名人に愛され、まるで天国でディナーを楽しんでいるかのようにロマンティックな気分になれるインド料理ファインダイニング「NIRVANA」は、惜しまれつつもその歴史に幕を閉じました。その伝説を新たに、ここ六本木、東京ミッドタウンに復活。その料理は、ニューヨークから届いたカレーのみでは語りつくせない、薫り高きスパイスを操った本物のインド料理。目の前に広がる檜町公園の緑を臨む心地よいダイニングで、本物のインド料理をお楽しみ下さい。


吉祥寺・西東京



SULLY(シュリー)
JR中央線吉祥寺駅中央口から徒歩4分。吉祥寺中道通りにあるフレンチキッチン。「五感で味わう」をテーマにした美味しい料理とワインとのマリアージュをお楽しみ下さい。建築家・船曳桜子氏によるフレンチ・シックの落ち着いた空間。忙しい日常を忘れ、羽を広げてリラックスした時間をどうぞ。

草門去来荘(ソウモンキョライソウ)
武蔵野の面影を残す六百坪の敷地の東側にある、その昔母屋だった建物を生かしたお店です。座敷や囲炉裏を囲んで、ざっくり懐石をお楽しみください。春には、野の野菜と桜のお酒を。初夏の頃、端午の節句にはご家族皆で柏餅とちまきご飯を。竹藪の生い茂る夏には、炭火焼の鮎と冷えた西瓜で夕涼み。葉が落ち始め、炉の温もりが心地よい秋には大地の実りと収穫を祝う宴を。庭が静けさを取り戻す冬には、あたたかな湯気に包まれて鍋と雪見酒を。座敷や囲炉裏を囲んで野趣溢れるざっくり懐石が味わえます。

料理 吉祥寺わるつ(リョウリキ チジョウジワルツ)
料理吉祥寺わるつは、遠く武蔵野から新宿副都心の夜景を臨むM-9ビル最上階(2層吹き抜け)にある、床暖房完備の、懐かしいJAZZが漂うラグジュアリーな日本料理店です。和食の隠れ家スペース、心地よい空間にて季節のお料理の数々をお楽しみください。最近は新しいコースやアラカルトも充実しました。

一寿し/吉祥寺第一ホテル(イチズシ)
吉祥寺第一ホテル直営レストラン「一寿し」。板長のこだわりの寿司で皆様に喜びのひとときをご提供します。日本の伝統美が漂う明るい空間は、カウンター席を始め、個室も完備。ご接待やグループでのお食事会、ご家族のお祝いなどにも最適です。またゆとりの空間使いはバリアフリーやお子様連れへの配慮もしっかり。

鉄板焼 むさしの吉祥/吉祥寺第一ホテル(テッパンヤキ ムサシノキッショウ)
吉祥寺第一ホテル直営 の「鉄板焼むさしの吉祥」は、特選“神戸牛”と海の幸、野菜を堪能できる高級鉄板焼レストラン。気軽に鉄板焼をお楽しみ頂けるランチコースから、オプションメニューで自分好みのコースにカスタムできるディナーコース、お祝いプランなど様々なシーンでご利用頂けます。ご接待、ご家族の大切な記念日やお祝い等に最適です。お気軽にお問合せ下さい。

TERAKOYA(テラコヤ)
TERAKOYAは東京の西郊、小金井に1954年創業以来、風雅な庭園と趣向をこらしたコース料理のレストランとして約半世紀にわたり歴史を重ねてまいりました。
日常を離れて、一日を武蔵野に遊ばれたお客様方に、美味なるお料理を味わっていただくとともに、ゆるやかに流れる上質な“とき”を過ごしていただけるよう、スタッフ一同心よりおもてなしいたします。

リストランテMON 東村山店(リストランテモン ヒガシムラヤマテン)
こちらはオーナー、中島武が育った自宅です。白壁の洋館に暖炉、コットンのカーテン…どこか懐かしくほっと心落ち着く場所です。 ここに住んだ中島の母は花をこよなく愛し、特にマーガレットが大好きでした。イタリア語でマーガレットはマルゲリータ。 敷地内は四季の移ろいを感じる数々の草木が、お食事の時間を演出してくれます。日本の旬食材、武蔵野の地元食材をふんだんに使ったここでしか味わえない武蔵野イタリアンを作らせていただきます。

リストランテ 大澤(リストランテ オオサワ)
リストランテ大澤は、室町時代より続く旧家・大澤家の36代目が300坪の敷地に建つ私邸を改築してできた本格イタリアンレストラン。京都の天竜寺をモチーフに作られた庭園では樹齢280年になる白梅が、春夏秋冬、違った豊かな表情を見せます。産地にこだわった絶品レストランを口にしたその日は、特別な一日になること間違いありません。「和」と「洋」が融合された気品高い上質な空間で、本格イタリアンの味の奥行きを噛みしめながら心を癒していただけます。

リストランテ プリミ・バチ
都会の喧騒を離れた、東京・吉祥寺、井の頭公園を望む閑静なロケーション。腕を振るうのは、イタリアで腕を磨いた実力派エグゼクティブ・シェフ、宇賀神 崇。「プリミ・バチ」とはイタリア語で“First Kiss”を意味する、かわいらしい店名でありながら、いたずらに新しさを求めるのではなく、伝統的イタリア料理に回帰し、その上で現代に合うライトな料理法や、美しい盛り付けを取り入れた本場のイタリアンを提供しています。


品川・天王洲



リストランテ コージ コルディアーレ(リストランテ コージ コルディアーレ)
青物横丁、品川シーサイドから徒歩圏内、品川駅からも気軽に足をはこべるイタリアンレストランです。当店は手打ちパスタと炭火焼、シェフ自ら毎日仕入れる築地の新鮮な魚介類や野菜類、旬の食材を楽しんでいただけるリストランテです。毎月変わるオススメのグラスワインを片手に、手打ちパスタと炭火焼、シェフ自ら毎日仕入れる築地の新鮮な魚介類や野菜類、旬の食材をお楽しみください。週替わりのランチも大変好評です。

グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン 品川店(グランド・セントラル・オイスター・バー アンド レストラン シナガワテン)
ニューヨーク・マンハッタンの玄関口“グランド・セントラル・ステーション”駅構内の老舗オイスター・バー「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」の世界2号店。ニューヨークの本店同様のインテリアを再現するとともに、レシピにしたがって忠実に調理されるメニューの数々を、ぜひお楽しみください。

ガーデンカフェ ウィズ テラスバー/ザ ランドマークスクエア トーキョー
THE LANDMARK SQUARE TOKYOに配された、個性あふれる3つのレストラン。3Fのガーデンテラスでカジュアルに食事を楽しむ「ガーデンカフェ ウィズ テラスバー」や、仲間や友人とワールドワイドな料理を楽しむ「ガーデンレストラン オールデイダイニング」。様々なシーンに合わせてサービスをご提供いたします。

アロマクラシコ(アロマクラシコ)
開業10年愛され続ける、品川港南エリア随一のイタリアンレストラン。洗練された素材感を楽しむ、コースを主体にしたリストランテは個室も3部屋用意し、ご接待利用に記念日利用に大切なお集まりに、ゆっくり贅沢な時間をお過ごし頂けます。 店の中央は気軽にアラカルトでワインを楽しめるエリアがあり、トラットリア利用ワインバー利用と、軽めのご接待や友人同士、お洒落に楽しい時間をお約束します。お客様からは「品川なのにこんな良い店があったの!?」と言われることが喜びです。

デル ペッシェ(del Pesce)
五反田駅より徒歩3分。目黒川沿いに静かに佇む「リストランテ デル ペッシェ」。春には桜が満開に咲き誇る目黒川沿道。そんな場所にあるお洒落で落ち着いた雰囲気の隠れ家的レストラン。お昼は行列ができる程の人気で、夕方以降はオードブルメニューも充実しお手頃な値段に気軽にイタリアンを頂けると女性に好評です。産地直送の魚介類は鮮度も高く、一品一品シェフが心をこめてしっかり手作りいたします。

鉄板焼 天王洲/第一ホテル東京シーフォート(てっぱんやき てんのうず)
太陽と海が出逢う街、品川・天王洲アイル。第一ホテル東京シーフォートにある鉄板焼「天王洲」は、地上100M、ホテル最上階からレインボーブリッジやスカイツリーなどのベイエリアや六本木ヒルズ 、新宿副都心のビル群などの東京の大パノラマが眼下に広がります。鉄板焼きの醍醐味である神戸牛ステーキなどの極上のお料理をいただく至福のひととき。美味しい〜幸せの贈り物を大切な人とお愉しみ下さい。

THE DINING ROOM/ ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(ザ・ダイニング ルーム)
本格フランス料理をベースに、地中海料理、イタリア、アジアンテイストを融合した、独創性溢れるフュージョンスタイルをご提供いたします。
日中は陽光ふりそそぐ開放的な空間で、夜は水とキャンドルライトのハーモニーが醸し出す神秘的な佇まいの中で、フランス料理に富んだフュージョンスタイルのお料理をご提供いたします。彩豊かな旬の素材をいかしつつ、南仏の香りを織り交ぜたTHE DININGならではのフランス料理をお楽しみください。

天厨菜館 天王洲アイル店(テンツウサイカン テンノウズアイルテン)
薄味でコクのある本格北京料理…東京湾ウォーターフロント、天王洲ならではの美しい風景を眺めながら、重厚でシックな室内装飾をお楽しみいただけるのが「天王洲 天厨菜館」の魅力。気持ちの良いロケーションで、北京宮廷料理の流れをくむ、繊細で華麗な料理をご堪能ください。

Trattoria e Pizzeria PAPPARE NAPOLI(トラットリア エ ピッツェリア パッパーレ ナポリ)
もっちもちのナポリピッツァと南イタリア料理を味わえるワイン食堂『トラットリア エ ピッツェリア パッパーレ ナポリ』店内を一歩入るとずらりと並んだワインに期待が膨らみます。自慢のピッツァ釜をメインにオープンキッチンから織り成す活気と元気も本場ナポリを想わせる。20種以上の釜焼きナポリピッツァは縁まで存分に味わえること間違いなし。ここはもうナポリです。


恵比寿・代官山・中目黒



やまどり
「伊達町 やまどり」は料理はもちろん、器、暖簾など細部にも主人の感性が込められた、繊細で新しい日本料理のお店です。

メゾン エメ・ヴィベール(メゾン エメ ヴィベール)
2012年、恵比寿プライムスクエアに誕生したメゾン エメ・ヴィベール。料理・空間・セルヴィスによって、フランスにある素晴らしい食文化を表現していきたい。そして「ナチュラルエレガンス」という自然体でいて優美という本店のエメ・ヴィベールから受け継ぐpassionと共に、革新と伝統を追求した「エスプリ」を感じて頂きたい…。現代に続くガストロノミーを表現するメゾンです。

ル・プリュース(Le Plus)
奇をてらわず、飾り立てず、手作りのフランス料理を気軽に味わって欲しい・・・そんなコンセプトでオープンした中目黒「Le Plus」。木の温もりを感じる空間の中で、日常の中にいつもそばにある優しく親しみやすいフレンチをお楽しみください。

恵比寿いなきあ(えびすいなきあ)
2012年1月にオープンした「恵比寿 いなきあ」は和食ならではの四季折々の食材を美しく時に繊細に、時に大胆にご提供いたします。職人が丁寧に粛々と作り上げる博多や鹿児島からの産直素材を使用した和食や炭火料理はソムリエが選んだ50種類以上のワインや当店でしか味わえないお酒とのマリアージュをお楽しみ頂けます。ご接待や記念日の大切な宴、ビジネスやプライベートでも艶っぽい空間と洗練されたサービスでごゆっくりとお過ごしお頂けます。

ステーキハウス ハマ 目黒店/目黒雅叙園
JR目黒駅西口より徒歩5分、行人坂を下り終えると緑に囲まれた昭和の竜宮城「目黒雅叙園」、その目黒雅叙園内の1階の奥にお店を構える「ステーキハウス ハマ 目黒店」
店内は、ベージュを基調とした広々な空間。目の前に広がる鉄板と正面には中庭を覗くことのできるカウンター席でお食事をしていただきます。食後にはゆったりとしたラウンジに席を移動していただき、ゆっくりと甘いデザートと落としたてのコーヒーをお召しいただけます。

吉祥 / 恵比寿ガーデンプレイス38F(きっしょう えびすガーデンぷれいす)
ビジネス・ショッピング・文化の複合エリア「恵比寿ガーデンプレイスタワー」38階に「吉祥」があります。
視界に広がるレインボーブリッジ、東京タワー、そして新宿副都心のビルの林立。その眺めと共に選び抜いた季節の旬食材を吉祥伝統の会席料理で… 吉祥自慢のしゃぶしゃぶは風味豊かなこくのある胡麻ダレと素材本来の味をいかしたポン酢は日本各地より選び抜かれた「岩手県産黒毛和牛」と共に…

ガストロノミー ジョエル・ロブション
ジョエル・ロブション氏が世界中で展開する様々なレストランの中でも、 最高峰のブランドとして世界で初めて登場したガストロノミー ジョエル・ロブション。 ジョエル・ロブション氏による料理の骨頂を堪能していただけるコース料理をご提供しています。

レストラン&バーラウンジ メデューサ(restaurant & bar lounge MEDUSA)
恵比寿駅目の前に位置する、300席を誇るキャパシティ。シルバー×ブラックを基調にしたラグジュアリーな店内には、幅7mの国内最大級を誇るクラゲ水槽が鎮座している。天井にはファイヤーシャンデリアが煌めき、大人の社交場に相応しい極上空間を演出。落ち着いて食事を楽しめるレストランフロアや、店内奥にはカラオケ完備のVIPルームも完備しており、様々なシチュエーションでの利用が可能です。料理はイタリアンベースのシーフード&チャコールグリル。フレッシュなオイスターや、ピッツァ、パスタなど種類豊富なお料理をお楽

ARMONICO(アルモニコ)
本場イタリアでの経験とインスピレーションを生かし、豊後水道の魚介を中心とした、おまかせスタイルのコース料理を提供する恵比寿「アルモニコ」。アルモニコとは、イタリア語でハーモニーという意味。イタリアと日本のハーモニー、お客様との調和をテーマに、きちんとした料理をお届けする店でありたいと思っております。お店は、ローマ郊外の海辺にあるレストランをイメージ。太陽、海、樹木のぬくもりを感じる心地よい空間です。普段のお食事から、お誕生日のお祝いなど是非お越し下さい。


新宿・代々木



新宿 瀬里奈 モンシェルトントン(しんじゅく せりな mon cher ton ton)
1961年創業、日本料理の老舗<瀬里奈> 鉄板焼きのモンシェルトントンは国内・海外の各界著名人に愛され続け、憧れの名店として親しまれてきました。歴史を刻みながら大切に受け継がれて来た本物を見極める料理の技術、贅を尽くし・心を尽くすおもてなしで皆様をお迎えいたします。ご接待はもちろん大切なご会食に、温もりある落ち着いた雰囲気の店内で、最高級の神戸牛、厳選された四季折々の美食と共に、心に残るひとときをごゆっくりとお過ごし頂きます。

代々木VILLAGE MUSIC BAR(ヨヨギヴィレッジ ミュージックバー)
新宿や渋谷から電車、車で数分の場所に位置する「代々木VILLAGE」。小林武史、片山正通、大沢伸一、西畠清順らトップクリエイター達が600坪の空間に“想いとこだわり”を閉じ込めた都会のランドスケープの「庭園」を抜けた奥にある、空間・音楽・お酒・お食事すべてがハイエンドなBAR。最高峰サウンドシステム&世界の名盤から最新チューンまで厳選された約6,000枚のアナログレコードライブラリー。常駐のミュージックセレクターが最高の音楽をお届けする中、本格カクテル、ワイン、お食事をお楽しみ下さい。

鮨すずき 新宿店(スシスズキ シンジュクテン)
「鮨すずき 新宿店」は、新宿の喧騒から逃れた隠れ家的鮨店。こだわり抜いた空間で極上の鮨をお愉しみいただけます。接待やご宴会、記念日にも最適です。 接待や大切な方とのお食事に是非ご利用ください。

オステリア イル・ピッチョーネ
新宿の喧騒から少し離れた場所にある隠れ家的イタリアン「イル・ピッチョーネ」。都会のざわめきを忘れさせてくれる緑あふれるエントランス、メインダイニングは、落ち着いた雰囲気の中に本場イタリアを感じさせます。お料理はイタリアの伝統的料理が売り。イタリア直輸入の珍しい食材と産地直送の新鮮な魚介類、そしてフォカッチャ(パン)は毎日焼き上げる手作りのものをご提供します。

ジランドール/パーク ハイアット 東京(ジランドール)
パーク ハイアット 東京の41階に位置するヨーロピアンブラッセリー、「ジランドール」。正統なフレンチをベースとし新鮮な旬の食材を生かしたこだわりのメニューは、1994年の開業以来、国内外を問わず数多くのお客様に親しまれております。ヨーロッパのカフェでくつろぐ人々を写したモノクロ写真が印象的な店内は、ヨーロッパさながらの非日常的な空間。本格的なコースからバラエティに富んだアラカルトまで、ホテルメイドの美味しさをきめ細やかなサービスでご提供いたします。


クルーズ・クルーズSHINJUKU(クルーズ・クルーズシンジュク)
新宿三丁目駅直結の好立地。カテゴリーに拘らない斬新・現代を表現したワールドワイドな料理。厳選食材の味を余すことなく最大限にひき出し組み合わせることで至福の料理へと変化を遂げ、食すものすべてを魅了する。クラシックモダンのセレブリティな空間でクルーズ・クルーズSHINJUKUでしか味わえない逸品とともにごゆっくり大人の時間をお過ごし下さい。

新宿 瀬里奈(しんじゅく せりな)
1961年創業、日本料理の老舗「瀬里奈」は国内・海外の各界著名人に愛され続け、憧れの名店として親しまれてきました。 歴史を刻みながら大切に受け継がれて来た本物を見極める料理の技術、贅を尽くし・心を尽くすおもてなしで皆様をお迎えいたします。ご接待はもちろん大切なご会食に、温もりある落ち着いた雰囲気の店内、最高級の神戸牛、かに料理、厳選された四季折々の美食で心に残るひとときをごゆっくりとお過ごし頂きます。

TRATTORIA IL FORNELLO(トラットリア イル フォルネッロ)
日本のイタリア料理の礎を築いたオーナーシェフ、ローマ出身フランコ・カンツォニェーレの店。店名のフォルネッロは“ガスコンロ”。無限の料理を造りだし、暖かくお客様をお迎えするという意味を込めてその名が付けられました。ローマ料理を中心とする本場の郷土料理と、ソムリエ厳選のイタリア土着ワインをローマのトラットリアさながらのライブ感たっぷりの雰囲気でお楽しみください。日々変化を遂げ、多様化し、本来の姿を見失いつつある日本のイタリアン。忘れてはいけない真髄がここにはあります。


新橋・汐留・竹芝



響 カレッタ汐留店(ヒビキ カレッタシオドメテン)
東京の新ブランド、カレッタ汐留の46階から眺める臨海新都心の絶景を臨む「ダイナミックキッチン&バー響 カレッタ汐留店」。レインボーブリッジや東京タワーを一望できる絶好のロケーション。オープンキッチンや寛ぎのお座敷など食を愉しむ大人の街にふさわしい空間が広がっております。お料理のテーマは「長崎五島列島直送鮮魚料理」。新鮮な魚介類を心ゆくまでお楽しみ下さい。

イタリアン ダイニング ジリオン/ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(Italian Dining Zillion)
レストランコンセプト「ヘルシー」「ビューティ」「フレッシュ」のもと、新鮮な野菜やオリーブオイルをたっぷり使って優しい味に仕上げたヘルシーイタリアンダイニング『ジリオン』は、幅広いお客様にご好評をいただいております。
ミシュランレストランでの経験を持つ阿部料理長自慢の“スペシャリティ フルコース プリフィックススタイル”や“ライブメランジェサラダ・オードブル・スープ ブッフェ&プリフィックスコース”など、多彩なスタイルをお楽しみいただけます。

ラ・パランツァ/ 第一ホテルアネックス
太陽の恵みと海の幸・・・食材の宝庫「南イタリア」の伝統的なお料理の数々と、店内に設置された本格ピッツァ窯で焼き上げるナポリピッツァや選りすぐりのワインをお気軽にお楽しみください。

Trattoria,Italiano PAGLIACCIO パリアッチョ汐留店(トラットリア イタリアーノ パリアッチョ シオドメテン)
本格イタリアンを気軽にお楽しみいただけるトラットリア「パリアッチョ 汐留店」。アクセス抜群の汐留シティセンターB1Fの広々とした空間は、デートからパーティまで幅広くご利用いただけます。香ばしい薫りがたまらない自慢のピッツァや、もちもちパスタなど豊富なメニューでお客様をお待ちしております。

フレンチレストラン ベイサイド/ホテルアジュール竹芝
東京ベイの眺望を楽しめる最上階のフレンチレストラン。気軽に味わっていただける2つのコース。築地直送の魚介や新鮮な旬の素材をアレンジ。シェフが腕を振るう料理はどれも野菜をたっぷり使い、見た目も楽しめる和テイストを忍ばせたフレンチ。

トラックス/第一ホテル東京
行き交う列車を眺めながらくつろげる落ち着いた雰囲気のカフェバー。こだわりのカクテルやビール、また、ウイスキーコニサーが選び抜いた世界の銘酒をお楽しみいただけます。少人数のパーティにぴったりなカラオケ付きの個室もご用意しております。

精作名菜軒 湘坊(シャンファン)
銀座天厨菜館の経営する「湘坊」は、湖南料理と上海料理をベースにした本格的なチャイニーズレストランです。20代の若さで清朝の高級宮廷料理を作った料理長・渡辺日出人が作る伝統料理・創作料理をお楽しみください。

鉄板焼 都/ホテルアジュール竹芝(てっぱんやき みやこ)
オードブルから魚介・野菜・牛肉にいたるまで徹底的に鉄板にこだわったメニュー構成で、鉄板焼きの醍醐味を存分に味わっていただけるレストラン。シェフが吟味した素材はその日いちばん美味しいものを揃え、焼き加減はお好みに応じて調理いたします。21階からは東京タワーから汐留までの夜景が美しく、浜離宮庭園も眼下に広がります。鉄板焼きでは珍しく個室も完備(有料、7名様まで)、ご家族やご接待などでお使いいただけます。

若会席 大和館
厳選された特選和牛や毎朝築地で仕入れている新鮮な魚介類を、静かな空間で堪能できる、都心の隠れ家的なお店「若会席 大和館」。店内は全て個室で、席のセッティング、料理のチョイス、帰りの車や手土産の手配等もいたしますので、接待や会食に最適です。使用するお肉は日本全国よりその時、その時季に一番美味しい国産黒毛和牛を厳選して仕入れ、提供いたします。目の前で調理されるステーキを個室でいただき、贅沢な時間、至福のひと時を心ゆくまで満喫いただけます。


日比谷・有楽町



COVA TOKYO(コヴァ トウキョウ)
1817年、ナポレオンの兵士だったアントニオ・コヴァがミラノのスカラ座の傍らで創業。オペラ作家のベルディーは椿姫など数々の名曲をCOVAで譜面に記し、ヘミングウェーは「武器よさらば」の中に度々COVAを登場させ、現在ではファッションの中心であるミラノコレクションに出店する数々のデザイナーや、セリエAの選手たち…
創業から現在までの200年間、世界のセレブリティーに愛され続けてきました。
日本には2005年に上陸。リストランテに併設のバールでは、カフェやスイーツなどもお楽しみいただけます。

日比谷パレス(ひびやぱれす)
NYのセントラルパーク、ロンドンのリージェントパーク、パリのブローニュの森と並ぶ、東京のランドマーク、日比谷公園。「百年の森」と呼ばれるこの美しい公園が、世界の名園と同じように、大切な人と集い、生涯忘れられない幸福を分かち合える空間であって欲しい。そんな想いから「日比谷パレス」は誕生しました。木々の緑に囲まれ、ひっそりと佇む都会の森の一軒家。ここで豊かな自然を存分に感じ、旬の料理をゆっくり味わいながら、人生最良の時間をお過ごしください。

京都 つる家/ザ・ペニンシュラ東京(きょうと つるや)
京都つる家は、皇族方をはじめ世界中から多くのご来賓をお迎えして参りました、京都岡崎の料亭でございます。今年で創業100年を迎えるにあたり、昨年秋にザ・ペニンシュラ東京に出店いたしました。本店の味を東京のホテルでお気軽にお召し上がり下さいませ。

ザ・ロビー/ザ・ペニンシュラ東京(The Lobby)
ザ・ペニンシュラホテルズの象徴でもあるレストラン「ザ・ロビー」は、東京と世界の出会いの場でもあります。歓迎ムードが漂う待ち合わせに最適なコンチネンタルダイニング。ご朝食、ランチ、ディナーのほか有名なザ・ペニンシュラ クラシックアフタヌーンティーセットを生演奏と共にお楽しみいただけます。

LOBOS 日比谷店(ロボス ヒビヤテン)
絶品パエリアやお手軽なタパスなどのスペイン料理を中心にオリジナルメニューの数々を楽しめる「LoBoS 日比谷店 」。JR有楽町駅、地下鉄日比谷駅からも程近い当店、地下への階段を下り、ドアを開けると都会の喧騒から一転、非日常的な空間が広がります。ワインセラーにて品質管理されたワインは、スペインを中心にワインバリエーションに富んだ世界各国のワインを取り揃えております。お料理とともにお愉しみください。


KAMONKA 點(カモンカ テン)
「世紀を越え、国境を越えて、五千年の歴史が誇る中国大陸料理を堪能していただきたい」、それがモダンチャイニーズダイニング「過門香」のコンセプト。 料理はもちろん、茶器や箸、皿も手作りのものを使用するなど、徹底的にこだわっています。そんな「過門香」が、点心・デザート・飲茶を表す新ブランドをプロデュースしました。 女性向けに点心・スィーツ・蒸し料理・健康ドリンクメニューが充実。美味しさと健康を追求したおしゃれな中華ダイニングです。



春秋 ツギハギ 日比谷(しゅんじゅう つぎはぎ ひびや)
三宿のはずれに最初の春秋がオープンして20年。その間に私たちは様々なモノに出会い、発見し、そしてぶつかりました。春秋は変化し、進化します。全260席を有するスペースには大小10部屋の個室、セミプライベート席、テーブル席、堀席、カウンターと、シーンに合わせ楽しみ方も様々。又、大人数のお集まりにはパーティー対応個室もご用意しております。

摩耶 離れ(マヤ ハナレ)
創業61年を経て、しゃぶしゃぶ・すき焼の摩耶が長年のおもてなしの経験を全て摩耶はなれに描きました。おもてなしの気持ち、お料理、設えは今でも多くのお客様に支持されております。料亭の様な最高級のおもてなしと、厳選食材を使用して作られる逸品は接待を始め様々なシーンでご利用頂けます。


東京駅・丸の内・日本橋



銀座しゃぶ通 好の笹 日本橋店(ぎんざしゃぶつうよしのささ にほんばしてん)
銀座しゃぶ通好の笹 日本橋店はしゃぶしゃぶとせいろ蒸しの専門店。銀座のマロニエゲート店と姉妹店です。日替わりの厳選和牛を等級別にご用意しています。また全国各地から取り寄せる四季折々の旬野菜と合わせて、しゃぶしゃぶとせいろ蒸しをご堪能していただけます。なかでも“蒸ししゃぶ”と呼ばれるお肉と野菜のせいろ蒸しは当店が誇る看板商品。季節の10種類の野菜と、和牛・豚・鴨などのバラエティ豊かなお肉と組み合わせて、蒸篭のなかで蒸しあげた食材を秘伝のポン酢とゴマだれで召し上がっていただいております。

京のおぞよ 桜家(きょうのおぞよ おうか)
京都牛・京都米・京野菜など京の食材はもちろん、全国各地の食材を吟味し、美味しいものをお好きなだけ召し上がっていただけます。店内は、カウンターとテーブル、個室がひとつの約70席あり、女性の方にもおくつろぎいただける開放感ある空間。キッチンのおくどさん(御飯を炊く釜戸)には「京都」を感じていただけることでしょう。

アルポルトカフェ日本橋タカシマヤ
イタリア料理界の巨匠、西麻布リストランテ・アル・ポルトの片岡護シェフのイタリアンを日本橋タカシマヤで。新鮮な食材を使った季節感あふれるイタリア料理は、片岡独自の「イタリアン懐石」という表現もされるような、日本人に合う繊細な料理となってゲストを魅了し続けております。特別な記念日にも喜ばれるスペシャルメニューや演出、愉しいひと時を過ごすための季節感あふれるコースメニュー、普段使いからゲストのご接待、結婚や誕生日、還暦などの記念日まで、様々なシーンでお使いいただけます。

地中海料理 ヴェンタリオ/マンダリン オリエンタル 東京
開放感溢れるアトリウムをに注ぐ自然光が心地良い空間を演出、日本橋三井タワー・アトリウム2階に位置する「ヴェンタリオ」。三井本館と日本橋三井タワーの境に張られた壮大なガラスの壁には三井本館の重厚な柱が美しく彫刻され、その芸術作品を間近でご覧いただけるお席もご用意しております。25m吹き抜けのアトリウムは、まるで都会のオアシス。開放感溢れる、心地よい空間でホテルブッフェを心ゆくまでご堪能ください。ヴェンタリオでは、ギリシャ、イタリア、ポルトガル、スペインなどのヨーロッパや北アフリカ諸国の本格的地中海沿岸料理

ザ・ロビーラウンジ/シャングリ・ラ ホテル 東京(The Lobby Lounge)
東京駅に隣接するシャングリ・ラ ホテル 東京、28階に位置する「ザ・ロビーラウンジ」では、本格的なアフタヌーンティーをはじめ、厳選された有機栽培のお茶やコーヒーなど、様々なお飲み物やスイーツをご用意しております。また、オールデイダイニングとして、シャングリ・ラならではのマレーシア料理を中心としたインタ-ナショナルキュイジーヌを、東京の大パノラマを望む贅沢な空間で、心ゆくまでお楽しみください。

マレンマ 大手町(マレンマ オオテマチ)
イタリアはローマに本店を持つ、ピッツァとスフィジのお店「マレンマ 大手町」。1tもの石窯で焼き上げるピッツァはローマ本店のレシピを忠実に守り続けています。種類豊富なスフィジ(小皿料理)は季節やオススメで飽きのこないラインナップをご用意しております。こだわりのパスタはイタリア産オーガニッ1000種以上、ウィスキーも豊富にラインナップしてございます。


ゼックス 日本橋 / The BAR(XEX ニホンバシ / ザ バー)
かつて五街道の出発点であった始まりの街“日本橋”。
YUITO4階 ワンフロア約890平米を独占し、こだわりが息づくイタリアン、ライブ&バール、アミューズメントが融合したレストラン。
メインにとなるバーエリアは、毎夜BGM という概念を超えたパワフルなライブサウンドで、空間を包み込みます。
「XEX 日本橋」… TOKYOの夜が知らなかった特別な時間が、いよいよ動き始めます。

OLD MAN’S UN 丸の内(オールドマンズアン マルノウチ)
黒に染まるVIP空間で優雅に過ごすセレブな夜を。東京駅に直結するガラスのビル、パシフィックセンチュリープレイス丸の内の2Fにある『オールドマンズアン丸の内』で様々なシーンに対応するプランをご用意いたしました。空中に浮かんでいるような美しい建物に調和するシック&ノーブルな空間で、会話も弾むNYスタイルのひとときを。


池袋・目白





お料理 乃村(オリョウリ ノムラ)
心を込めて料理人野村が作り出す美しいこだわりの日本料理でおもてなしいたします。美味しいひとときでありますように。シンプルな願いのもと、極みある中にもアットホームな空間をご提供いたします。旬の食材を築地市場で仕入れた、料理人のおまかせコースはまさに完成された芸術品です。お客様に心から「美味しかった」と言って頂けること、それだけが「懐石お料理 乃村」の望みです。この機会に是非ご利用くださいませ。

ホテル椿山荘東京 イベント(ちんざんそう いべんと)
緑に包まれたホテル椿山荘東京のバンケットルームに並ぶ、四季折々の食材をアレンジしたお料理に舌鼓。椿山荘伝統の味が織り成す和洋バラエティー溢れるメニューをブッフェスタイルにてお楽しみいただけます。本格的なオードブル・メイン料理をはじめ、お子様でも安心してお召し上がりいただけるカジュアルな定番メニューまで豊富に取り揃えております。桜やほたる、紅葉や体験イベントなど、季節毎のイベントを併せてお楽しみください。

サンシャイン クルーズ・クルーズ/サンシャインシティ58F(サンシャイン クルーズ クルーズ)
池袋のランドマーク「サンシャイン60」の58Fにあるサンシャインクルーズ・クルーズは地上210mの眺望がご覧いただけるスカイレストラン。世界の美食といわれる各国料理のテイストや技法を巧みに取り入れ斬新的で現代的に仕上げられた“コンテンポラリーキュイジーヌ”。絶妙な感性で生みだされる、いままで口にしたことのない新しい味に出合える。時間を忘れ景色と共にサンシャインクルーズ・クルーズの美食をご賞味ください。

料亭 雑司が谷 寛(りょうてい ぞうしがや かん)
大正から昭和にかけて、菊池寛をはじめ多くの文士が居を構えた雑司が谷。黄昏が訪れる頃、不忍通りの裏通りの一角に温かな燈が点ります。提灯に誘われて黒塀をくぐり、玄関に立つとそこに広がるのは、どこか懐かしい空間。山窩小説家三角寛の居宅をそのまま残した邸宅料亭「寛」で寛ぎの時間をお楽しみください。

京懐石 美濃吉 東武池袋店(キョウカイセキ ミノキチ トウブイケブクロテン)
290年の歴史を今も刻み続ける京都の由緒ある料亭の味と、情緒溢れる京都の雰囲気を、都会で楽しめる「美濃吉 東武池袋店」。本店の味と雰囲気を、東京の池袋で楽しむことが出来ます。駅ターミナルから直結、スパイス池袋東武の15階に位置するため、アクセスは抜群。店に一歩足を踏み入れれば、そこはまさに古都・京都。情緒溢れる落ち着いた空気が漂います。日本の四季を織り込んだ伝統ある京料理を、静かな個室で存分にご堪能ください。

泰平飯店(タイヘイハンテン)
巣鴨駅前にある「泰平飯店」は、厳選された食材で日本人の味覚にあった味をお届けします。ご宴会から慶弔行事などさまざまなシーンでご活用くださいませ。

Resturante&Bar Espanol LA BODEGA/Esola池袋 6F(レストランアンドバルエスパニョール ラ・ボデガ)
オープンキッチンの活気溢れる店内で、カウンターでタパスをつまむも良し!テーブル席で気の合う仲間と過ごすのも良し!素材の旨みを凝縮したプランチャ(鉄板焼)と数々のタパス・パエリャ・ベネンシアドールの注ぐ魅惑のシェリー。スペインへと続く扉がここエソラ池袋にあります…。ビエンべニード(ようこそ)!!


渋谷・原宿



権八SUSHI渋谷(ごんぱちすししぶや)
素材を活かした調理法で、世界中から注目を集める和食。新鮮な魚介類を使用した寿司。寿司は、伝統的な江戸前寿司はもちろん《彩り寿司》、《インターナショナルロール》等、権八スタイルの寿司をお楽しみ頂けます。お席は、板前が目の前でおもてなしさせて頂くカウンターのお席から、東京タワーを望むテーブルのお席もご用意しております。日本国内はのみならず、海外からのお客様へのおもてなしにもご利用下さい。

タワーズバー ベロビスト/セルリアンタワー東急ホテル(40階)
渋谷のランドマークセルリアンタワー東急ホテル最上階にあるメインバー。店名の由来はヨーロッパのマウル語で、「美しい眺望」の意。地上150mからの眺望は渋谷の街並みを一望できるのはもちろん、新宿から神宮、六本木まで見渡すことができ、さらに東京2大タワーも同時に見ることができる。天気の良い日には富士山に沈む夕日を見ることも。美しく移ろいゆく街の表情を眺めながら、豊富なワインを中心に世界の銘酒と旬の肴でおもてなしいたします。また、ピアノの生演奏とともに心地よい時間をお過ごしください。

PANZEROTTERIA(パンツェロッテリア)
イタリア全土で昔から親しまれている揚げピッツァ、パンツェロッティの専門店 パンツェロッテリアはファーストフード的なフライドピッツァではなく料理の一つの形として新しい方向性を持ってフライドピッツァ、すなわちパンツェロッティを提案しています。 上質な小麦粉と新鮮な具材、そして最高級の綿実油で揚げたPANZEROTTERIAでしか食べれない特別なパンツェロッティをお楽しみください。

フレンチ ビストロ プルミエ・フェブリエ
数々の三つ星名店で修業し、ホテル西洋銀座「レペトワ」で料理長として活躍した飯島誠シェフが、渋谷・道玄坂、文化村通り沿いにオープンしたこじんまりとしたビストロ。最高の素材と味をもっと沢山の方に楽しんで頂きたいとの思いから、本格フレンチをリーズナブルにお楽しみ頂けます。おすすめは“シェフ飯島の築地フレンチ・フルコース”食材はシェフ自ら毎朝築地市場へ足を運び、その日の最も旬の素材を調達。一度訪れればまた必ず行きたくなるおすすめの一軒です。

ADENIA(アデニア)(ADENIA)
いつものランチ、ときどきカフェタイム、にぎやかディナーをお気軽にー。渋谷・鉢山町にある小さな一軒家ブラッスリー「ADENIA」。同僚との気兼ねないランチに散歩の途中にぶらりとカフェに、気の合う仲間と平日の仕事帰りに、家族や大切な人と、休日のディナーに…人と人、心と心をつなぐ、そんなお店を目指しています。例えば、お友達の家に遊びに行くような、そんな気分でお気軽にお立ち寄りください。

347 cafe&lounge(サンヨンナナカフェ アンド ラウンジ)
アマルフィーのようなイタリアンリゾートを彷彿させるプールサイドテラス。お昼は爽やかな風と太陽の光に包まれてバラエティー豊かなランチがお楽しみいただけます。夜はライトアップされたプールサイドでスパークリングワインをはじめとするアルコールや本場イタリアンリゾートを思わせるイタリア料理がお楽しみいただけます。プールを見下ろす4Fテラスや店内を使って30名様から40名様程度のプライベートパーティーも可能です。

ACCESO(アチェーゾ)
トラットリアとバール、2つの顔をもつイタリアンダイニング。エキゾチックな雰囲気のメインダイニングとカジュアルなバール、その日の気分でチョイスできます。イタリア産の生ハム、豪快なグリル料理、気軽につまめる串焼き料理、チーズ料理、小皿料理…迷わずワインがほしくなる料理がズラリ。軽く1杯からしっかりディナーまで対応できる多彩レイアウトも魅力の渋谷イタリアンです。

AGARU(アガル)
素材の持ち味を知り尽くした上で、あえて手間をかけながら、割烹のセオリーを崩していく「くずし割烹」。京都の本物の味を東京で再現、をめざし、若者の街、原宿に店を構えた。洞窟をイメージした地下の空間は、デザイナー・西堀晋氏がてがけたもの。焼き物や炊き合わせなど、くずしと呼ばれるメインの料理を軸に、前後の料理が組まれます。中には、まったく手を加えない「豆腐」などもあり美味しいということを前提に大胆さもあわせもっています。意外性と独創性のあるコース料理の数々を是非ご堪能ください。

ア ビエント/渋谷エクセルホテル東急
ホテル最上階、地上100mの絶景を臨むフレンチダイニング。渋谷駅に直結するロケーションながら、ひとたび足を踏み入れると、落ち着きがありリラックスできる空間が広がります。お料理は、旬素材の持ち味を生かしたヘルシーで美しい本格フレンチをどうぞ。肩肘張らず、気軽にお過ごしいただける天空のオアシスです。


田園調布・自由が丘・二子玉川



ラ フィーユ(La feuille)
〜シアワセのまほう、ヤサイのまほう〜「ラ フィーユ」は、『野菜の魔法使い』加藤健二のレストランです。おいしくて身体にいい、ちょっと贅沢な野菜の宝石箱。みなさんを笑顔で元気にしたいから、旬のメニューでお待ちしています。

Fujisaki(田園調布 Fujisaki)
田園調布駅から徒歩1分。旬の素材を活かしたフレンチを気軽に美味しく楽しめるレストランでございます。旬の食材の味わいを存分に活かすため炭火焼などで仕上げた料理の数々は見た目にも美しく、ボリュームも満点です。お子様連れも大歓迎で気取らずに訪れられる店作りで、平日のランチも女性客を中心に賑わっております。


bistro-confl.(ビストロ コンフル)
丁寧にしっかりと調理した、フレンチをカジュアルにアラカルトで楽しんで頂ける【ビストロ コンフル】。グラスワインは赤白合わせて常時10種類。お料理に会わせて、最高の一杯をご提案いたします。ワインはフランス、イタリア中心に4000円〜10000円の価格帯で50種以上、自然な造りをしたワインを揃えております。オープンキッチン前にゆったりとしたカウンター席がございますので、お一人様での安心してご来店ください。しっかりお食事、ワインとチーズで軽めに、TPOに合わせてご利用いただけます。

アロ(ALLO)
“ALLO”とはフランス語で、こんにちは、もしもしの意味。海外のように、もっと身近に食を楽しみながら過ごして欲しい、という想いが込められています。パリの街角にあるような店を目指し、昼はブーランジェリー&カフェとして、ランチコースもお愉しみいただけます。そしてディナーはビストロとして、フレンチを気軽に楽しめます。洗練された二子玉川の人たちに溶け込むような、地元に愛される店を目指しています。

Le Temps(ルタン)
【LeTemps】=「時」 お客様にとって、「価値あるひととき」になりますよう…私達がやるべき事、それは情熱のこもった、信頼あるワインと素材を求め続ける事。 そのめぐり合えた大切なものを生かす為、ワイン好きのシェフ達がいつもあれこれメニューを考えています。 毎回違う新しいめぐり合いを感じて下さい。 私達はお客様のお声に耳を傾け、お客様との「信頼関係」を築けるようなお店になります。

CHEZ・SOMA(シェ ソーマ)
自由ヶ丘にたたずむ、一軒家のアットホームで落ち着いた雰囲気のフレンチレストランです。フレンチが初めてという方から、もっと気軽に楽しみたいという方まで、どなたでもおいしく楽しく召し上がって頂けます。

代官山ASO チェレステ 二子玉川店(だいかんやまあそ ちぇれすて ふたこたまがわてん)
シェフ阿曽達治のイタリア料理に新たなエッセンスを加えて表現した料理の数々を、気軽に楽しんで頂けるもうひとつのASO。“碧空、天空”の意味する“Celeste”チェレステの名のごとく開放的な空間で贅沢な時間をお過ごしいただけます。リストランテの楽しさをより気軽にご堪能ください。

Ristorante TSUZUKI(リストランテ ツヅキ)
Ristorante TSUZUKIは、駒沢公園近くにあるリストランテです。静かなゆったりとした時間・落ち着いた雰囲気・ゆとりのあるテーブルとイスをご用意しております。築地の旬の魚介や農家直送の季節の野菜を使い、シェフがイタリアで培った経験と技術を一皿一皿にこだわり四季折々の味覚・素材の力を大切にしています。イタリアワインの魅力を料理を通して楽しんで頂く為、厳選したワインをご用意。グラスワインからボトルワインまで、自然派ワインも取り揃えております。


白金・広尾



茶懐石鮨(チャカイセキズシ)
白金台にある「茶懐石鮨」は、風流な茶懐石を味わえる看板のないお店。完全予約制でわずか五席、プライベート感溢れる贅沢な空間です。

八芳園 バンケット(はっぽうえん ばんけっと)
東京白金台の自然の丘陵と小川跡を利用してつくられた八芳園は、樹齢数百年の樹木や渡り鳥の姿等を見ることのできる由緒ある日本庭園です。春には庭園がいろんな種類の桜で淡く染まり、夏は木陰に涼風がそよぎます。秋には木々が艶やかに色づき、冴えた空気が凛とする冬と1年を通してさまざまな粋を感じられます。白金台駅から徒歩1分と便利な場所にありながら、園内に一歩踏み入れると都会の喧騒を忘れられる空間です。最大700名までのパーティも行えるバンケットで八芳園のおもてなしをお楽しみください。

ORGOGLIO DEL CASALTA(オルゴーリオ デル カザルタ)
イタリア政府公認の協会「O.R.P.I.Giappone」に加盟する伝統のトスカーナ料理でおもてなしをするお店。本国で修業したシェフ・今野義則氏が「トスカーナの古き良き食堂」をテーマに、シンプルで身体に優しく心にも優しいトスカーナの郷土料理と大人達が心からリラックス出来る空間、トスカーナの田園に佇むレストランの雰囲気を忠実に再現しています。熱の強い国産オガ炭を使った窯や手打ちパスタ「ピチ」は1本1本を手で伸ばしている等、こだわりが満載です。

ジョンティアッシュ(gentil-h)
もっと気軽にワインとフレンチを楽しんで頂きたい。肩肘を張って臨むのではなく、気が向いた時に仲間を誘ってすぐに行ける、お気に入りのワイン1杯とオードブル1品だけでも楽しめる。皆様のリビングの様にくつろいで頂ける空間でありたい。そんな想いでスタッフ一同お待ちしております。

レストランひらまつ 広尾(東京)
「レストランひらまつ」の歴史は、1982年、「ひらまつ亭」として西麻布の地から始まります。わずか24席、従業員わずか2名でスタートしたこの小さなレストランは、たちまち評判を呼ぶようになりました。その後、1988年に現在の広尾に移店し、店名を「レストランひらまつ」に改名。席数を40席に増やし、バー・ラウンジも併設したグランメゾンへと進化を遂げます。創業以来、「レストランを通して日本にフランス文化を広める」を企業理念に掲げ、記憶に残る料理とホスピタリティに満ちたサービスをご提供しております。

ラ ローザ デル ヴィニェート(LA ROSA DEL VIGNETO)
LA ROSA DEL VIGNETO 「葡萄畑を守りながらも凛と咲く薔薇のようでありたい。」そんな願いを込めてつけられた店名。素材と向き合いお客様と向き合う、そうして生み出される料理は時に繊細に時にダイナミックに皿の上で変化していく。ニンニクやバターなどを極力控え、素材本来が持つ香りや甘さを大切に作り上げた結果、体に負担の少ない優しいイタリアンが生まれた。アンティーク調の格子窓から中庭を眺めながらゆっくりと過ぎていく時間をお楽しみください。

ステラート(Stellato)
白金台、プラチナ通り沿いにあるレストラン。フレンチをベースにしたインターナショナルキュイジーヌを、厳選したワインと共に楽しめる。重厚なインテリアと幻想的な光の中で、ロマンチックなひとときをお過ごしください。

四川/シェラトン都ホテル東京(しせん)
日本庭園を臨み、ボールチェーンのカーテンに仕切られた席や、ハイテーブルのダイニング席、個室など寛ぎある空間で、バラエティあふれる四川料理の醍醐味を堪能できます。本場中国、四川省へ料理長自ら訪れ、吟味して持ち帰った最高の香辛料。料理の素材もここでしか味わえない珍味からスタンダードなものまで、それらをバランスよく用いて複雑な味が絡み合い四川料理の概念にこだわることなく、お楽しみいただけます。

ラシェリール
「ラシェリール」は白金の静かな住宅街に優しい明かりを灯します。店名の「ラシェリール」とは深く愛す、慈しむという意味より命名。開店して間もないがクチコミで広がり、徐々に注目度が増しているレストラン。


神楽坂・飯田橋・四ツ谷



ルヴェソンヴェール本郷(ルヴェソンヴェールホンゴウ)
昔はお屋敷町。そして文豪が多く住んだといわれる歴史のある街に包まれ、ひっそりとたたずむ、小さなホテルの1階にある隠れ家的レストランです。落ち着いた空間の中で、手間を惜しまず、基本に忠実に、しかしながら現代的なテイストを持ったフランス料理をお楽しみください。

加賀生麩割烹 神楽坂 前田(かがなまふかっぽう かぐらざか まえだ)
情緒溢れる江戸の花街、神楽坂路地裏の石畳に佇む一軒家。生麩という素材にスポットを当てた、繊細かつ絢爛な伝統の加賀懐石を、その風雅な設えとともに、ごゆっくりとお楽しみいただけます。希少で美味な日本酒や焼酎はもちろん、シニアソムリエの厳選するワインと日本料理のマリアージュがおすすめ。地階にはシャンパーニュラウンジ&バーが広がり、食前・食後のお寛ぎはもちろん、前田のお料理をアラカルトでもお楽しみいただけます。ご接待からご会食まで、シチュエーションに合わせてご利用ください。

牛丸(うしまる)
神楽坂に20年、都内では珍しい牛肉料理の専門店。牛肉のイチボ・ランプ・ミスジ・トモサンカク・プレート・シンタマなどの希少部位だけを刺身・串焼きで提供しております。もちろんA5のヒレ・サーロインをステーキでお楽しみいただけます。落ち着いた雰囲気の店内で、じっくりと牛肉をお楽しみください。

サン ファソン(サン ファソン)
神楽坂フレンチの草分け的存在。オープン当初より地元の皆様、在日フランス人の方、長年の常連の皆様に愛され続けております。「ざっくばらんに」という店名の意味通り、気さくなスタッフが明るいおもてなしで、皆様の御来店をお待ちしております。

29 (Twenty Nine)(とぅえんてぃないん)
神楽坂の『肉専門ダイニング』。焼肉以外でも肉を堪能したい!そんな肉好きの為に誕生した29-TWENTY NINE-。牛・豚・鶏はもちろん、羊や鹿、うさぎに至るまで季節で一番美味しい肉を、そして色んな部位を、肉を愛するシェフが色んな形で生まれ変わらせます。気取らずめいっぱいお肉料理を楽しみたい方へ、是非ワインと共に今宵は肉に溺れてください!

暗闇坂宮下 神楽(くらやみざかみやした かぐら)
旧くより祭儀の舞の音で賑わう情緒と伝統。近代には文豪が集い、艶かな花街で華やいだ粋な街神楽坂。若い料理人の手による、伝統をふまえつつも、自由な発想で遊び心に溢れた先鋭的かつ清新な彩り料理、清々しい佇まいと御もてなし。そして、我々が育まれいきづく大地に由来する「呼吸する土」をコンセプトとし、木材の設えに、白を基調に曲線を取り入れた漆喰の土壁に囲まれたお部屋と、モダンで上品な印象のカウンター。温かいぬくもりと柔らかな灯りの心地良い境地でその時季、旬の味わいと豊かな時をお過ごし下さい。

鉄板焼 grow 後楽園店(テッパンヤキ グロウ)
後楽園・春日に位置するワインとお肉を楽しむカジュアルな鉄板焼きレストランgrow。従来のA5ランク=最高級という概念を捨てた鉄板焼きをご堪能いただけます。お肉の美味しさは脂とお肉のバランスです!バランスにこだわり、A4ランクの中でも厳選したお肉を知り合いの牧場から直送しています。本当においしいお肉を楽しんでください。

神楽坂ラリアンス L’Alliance(神楽坂ラリアンス)
高級食材を宝石のように散りばめた最上級の料理。自然のマテリアルで構成されたゆとりある1,000平米の非日常的空間。そして、総勢40名のスタッフ全員がグランメゾンで働くプロとしての誇りを持ちゲストをお迎えする一流のサービス。
日本の四季が薫る産地直送の魚介や採れたての有機野菜。厳選された世界の高級食材の魅力を最大限に活かした彩溢れる芳醇なソースと共に供される至福の一皿“フランコジャポネ”。東京 神楽坂 フレンチレストラン L’Alliance。

エノテカ・ピッツェリア 神楽坂スタジオーネ
江戸の花街−神楽坂。その中でもひときわ風情を残す、かくれんぼ横丁・・・。黒塀に囲まれた情緒あふれる石畳の路地を進み、冠木門をくぐると池の水面輝く小さな日本庭園・・・。「神楽坂 スタジオーネ」は、その最上階に位置する本格イタリアンレストランです。素材の持ち味を存分に生かしたイタリア料理と、本場ナポリから輸入した黄金の薪窯で焼く至極のナポリピッツァ、イタリアを中心とする常備100種類以上のワインなど、本物へのこだわりを存分にお楽しみいただけます。


神田・御茶ノ水・水道橋



Oysterbar&Wine BELON 神保町(オイスターバー&ワイン ブロン ジンボチョウ)
落ち着いた雰囲気の店内で、全国より直送された新鮮な生牡蠣を味わえます。今や生牡蠣は一年中安全に食べられるものです。海水がきれいで温度が低い海域や技術の進歩で一年中おいしい牡蠣があります。全て産地直送で安全で鮮度の良い牡蠣をご提供しております。生牡蠣は常時10種類以上、牡蠣料理も豊富にご用意しております。それぞれ違う味わいの牡蠣に合わせることができるよう、ワインも100種類揃えております。その他、手づくりのイタリアンでお楽しみください。

アーティスト カフェ/東京ドームホテル43F(The artist’s cafe)
進化し続けているアーバンリゾート、東京ドームシティ内のホテル最上階に位置するアーティスト カフェ。料理、音楽、眺望、サービス全てがシンクロナイズされた独自の愉しい空間。働いているスタッフ全員がアーティストとしてお客様をおもてなし致します。

春風萬里/東京ドームホテル直営店(しゅんぷうばんり)
オープンキッチンのカウンター、東京ドームを一望出来る半個室、大小の宴会場など142席からなる安らぎの空間は様々なシーンに対応します。食材にこだわったお料理を都心の夜景に浮かんだゆったりとした空間でごゆっくりご堪能下さい。
店舗の名前は中国の詩人、李白の漢詩にある言葉で、陶芸家でもあり美食家でもある北大路魯山人が好んでいた言葉。店内を一歩くぐれば、陶器(笠間焼き)が埋め込まれた土壁、石畳のエントランスには大きな生け花がお客様をお迎えします。

PIZZERIA BAR LA STAGIONE(ピッツェリア バール ラ スタジオーネ)
石窯ナポリピッツァと本格イタリアン料理。イタリアワインを片手に…。「PIZZERIA BAR LA STAGIONE」は、1階にはフラッと立ち寄れるカウンター席のイタリアンバール、2階には落ち着いた内装のピッツェリア、と2つの顔を持つ店舗です。そのときのシチュエーションで1階でも2階でもお楽しみいただけます。こだわりのピッツァは毎朝生地から仕込み、丸1日以上かけて熟成。もちもちの食感が自慢のナポリピッツァです。旬の素材にこだわった本格イタリア料理など、おすすめが盛りだくさんです。

京料理 熊魚菴たん熊北店 東京ドームホテル店(キョウリョウリ ユウギョアンタンクマキタミセ トウキョウドームホテルテン)
東京で本物の京料理を…の思いで文京の地に開店した京料理 熊魚菴たん熊北店。「たん熊」は昭和の初め、鴎外の「高瀬舟」で有名な京都高瀬川のほとりに誕生しました。 以降の精進を重ね、戦後も両千家をはじめとして、谷崎潤一郎、吉井勇先生等の文人墨客、その他各界各士のお引き立てを得て順調なあゆみをつづけております。 なお、店名の「熊魚菴」は古来、中国で最高の珍味とされる「鯉唇熊掌」にちなんだもので、天龍寺管長平田精耕師にご命名いただきました。

BISTROばんごはん(ビストロバンゴハン)
『ばんごはん』の店名は、フランス語から「Vin(ワイン)+ごはん」と「晩ごはん」の2つの意味を込めました。テーブルワインと気軽なフレンチで肩ひじ張らずにお寛ぎ頂けましたら幸いです。深夜まで営業していますので、一日の終わりに是非、お気軽にお立ち寄りください。

カフェ トライオード(CAFE TRIODE)
フレンチのビストロとオーディオショウルームを融合させたユニークなレストラン「カフェトライオード」。良質な料理やお酒を楽しみながら、BGMではないオーディオレベルの音を楽しんでもらいたい、というコンセプトを掲げており、店内にはトライオードのアンプ群やスペンドールのスピーカーを中心としたオーディオシステムが設置しております。

GRILL & BAR 流/庭のホテル(グリル アンド バー リュウ)
2009年5月に開業した「庭のホテル 東京」のメインダイニング。ホテルの中庭を流れる水と、フランス語で場所を意味する「Lieu」から名付けられました。駅から徒歩3分の場所にありながら、駅前の喧騒とは無縁な緑溢れる静かな空間は、まさに大人の隠れ家。カジュアルフレンチをワインと共にお楽しみ下さい。

ラレンツァ L’Alleanza(ラレンツァ)
「ラレンツァ L’Alleanza」は、開店10周年を迎えた神楽坂のフレンチレストラン ラリアンスによる新しいイタリア料理店です。都心にありながらも、その由緒と伝統を永く守り続ける街 神田末広町に、長い人生をより楽しくしてくれるライフパートナーズレストランをコンセプトに掲げ、2013年9月にオープンいたしました。神楽坂ラリアンス総料理長 鈴木剛志をシェフに迎え、体が自然に求める優しく楽しい料理、ラリアンスの提案する新感覚イタリアンをお愉しみくださいませ。


西麻布・麻布十番



リベルテ ア ターブル ドゥ タケダ(Liberte a table de TAKEDA)
シェフ武田健志が目指す「Liberte(リベルテ)」=「自由」とは「気取らないフレンチ」。フランス料理は敷居が高い、というイメージを払拭し、お客様にも寛ぎながら自由に味わい、感じていただきたい、と日々の一皿に想いを込められています。

韓国料理 宮 KUNG(カンコクリョウリ クン)
六本木駅から徒歩5分、西麻布のスタイリッシュな韓国ダイニング「韓国料理 宮 KUNG」。食材は全て韓国、九州、西日本から厳選、安心の食材を使用しております。健康にもいい韓国料理を食べながら、ゆったりと贅沢なひとときをお楽しみください。

One Garden 西麻布店(ワンガーデン ニシアザブテン)
六本木ヒルズから徒歩5分、西麻布交差点から徒歩30秒、大人の街、西麻布の本格和食店。ご利用シーンに合わせて使い分け出来るゆとりの寛ぎ空間と四季折々の表情を散りばめた空間演出が自慢です。産直(鮮魚、黒豚、地鶏、和牛、有機野菜、特製コラーゲン等)素材の良さを活かした本格和食と豊富な美酒の数々で、心を込めたサービスと共に皆様をおもてなしいたします。

真不同(チェンプートン)
真不同(チェンプートン)とは中国語で「他とは全く違いますよ」ということです。西麻布・南青山・広尾エリアが交わる都心の緑豊かで穏やかな雰囲気が漂う広尾の丘にあります。レストラン入口の重厚な扉を開けると、ゆったりと料理をお楽しみいただける空間が広がっています。毎朝仕入れる魚介や旬の有機野菜など、本場香港の味をベースに日本人の繊細な味覚に合わせた身体に優しい中国料理をご用意しております。

西麻布 ゆかし(にしあざぶ ゆかし)
西麻布交差点より程近い路地にひっそりと佇む日本料理店、ゆかし。店名の「ゆかし」は古語の「魅力的である、惹き付けられる」に由来します。店名の通りお客様にとって魅力あるお店でありたいと名付けられました。コース料理はもちろんのこと、深夜でもお愉しみ頂けるお食事やお飲物をご用意しております。

ル シャルボン(Le CHARBON)
カフェの気軽さとレストランのように充実した料理が楽しめる「Le CHARBON」。「CHARBON」とはフランス語で“炭”のこと。“炭”を使った調理法をメインに、美味しい料理とこだわりのワインを提供します。

ビストラン エレネスク(Bistaurant R.N.S.Q.)
RNSQ(エレネスク)はブルゴーニュワインとシャンパーニュ、2地域のみの専門レストラン。パリのエスプリの効いた料理とワインとを合わせて気軽に楽しんでいただけます。和の趣のある内装、ゆったりとした贅沢な空間作りです。床は葡萄の葉を連想させる緑色、木目をベースとしたテーブルや椅子、カウンターは葡萄の木を表現。そして葡萄は勿論ワイン。ブルゴーニュワインは高いと言われていますが、その中でも選りすぐりの物を選びリーズナブルに提供しています。


Aile Blanche(エル ブランシュ)
さまざまな表情を持つパリのなかで、16区には、静けさと落ち着きがあります。ブローニュの森のそばの、静かな部屋。窓からはエッフェル塔が見える。夕暮れになると、その部屋には趣味のいい大人たちが現れ、よい香りのするお酒がグラスに注がれ、料理のおいしい匂いが漂う。エルブランシュは、そんな空間をイメージしました。


赤坂・半蔵門・溜池山王・虎ノ門



心・技・体 うるふ
『心・技・体 うるふ』は、「think body think food」をテーマに、体と食を考える方々に最高の味をカジュアルに楽しんでいただけるレストランです。店名の『心・技・体 うるふ』は、第58代横綱「千代の富士」九重親方の現役時代の愛称「ウルフ」に由来しています。全国の巡業を通して「日本の旨いもの」を食した九重親方による監修のもと、「焼きふぐ」「すっぽん丸鍋」を中心に、四季折々の食材を活かした一品料理や、「ちゃんこ鍋」もご用意しております。

VIEW & DINING THE Sky/ホテルニューオータニ(ビュー アンド ダイニング ザ スカイ)
洗練された大人の雰囲気溢れる空間で360度に広がる東京の景色を眺めながら、こだわり、厳選された旬の食材をさまざまな味わいでお楽しみいただくビュッフェダイニング。シェフの手捌きを目の当たりにできる「ステージキッチン」より、鉄板焼、寿司をはじめ、和・洋・中・スイーツと豊富な料理をその場で調理し、ご提供いたします。ニューオータニが誇る料理の粋が集められている「THE Sky」で、食の真髄をとことんご堪能ください。

シャンパン・バー/ANAインターコンチネンタルホテル東京
アトリウムロビーを見渡せる舞台風イメージの店舗。開放的な雰囲気で待ち合わせにも適したモダンで小粋なスポットです。人気の秘密には、シャンパン専門のバーとして25種類のグラスシャンパンを用意していること、そして、店内はホテル宿泊の外国人ゲストなど国際色豊かな人々の姿で演出され、女性が1人でも利用しやすい雰囲気がある点が挙げられます。待ち合わせの時間を利用して、あるいは、ちょっと立ち寄り型で華やかなシャンパンを一杯だけというような楽しみ方ができます。

ザ・ステーキハウス/ANAインターコンチネンタルホテル東京
昼間は天窓から降り注ぐ光に包まれ、夜は天窓に吊るされたオブジェのプリズムが印象的な空間。各種肉・魚、新鮮野菜を吟味・厳選し、オープンキッチンに設置した備長炭炭火焼グリル(全長3m)で、素材の持ち味を最大限に引き出しながら、シンプルかつダイナミックに調理します。ダイナミックでカジュアル感あふれる雰囲気の中、ホテルならではの国際色豊かなお客様で日々賑わうステーキハウスで、香ばしい風味と味わいのグリル料理をお楽しみください。

白碗竹快樓 赤坂店(ばいわんじゅうかいろう あかさかてん)
店名の「白碗竹快樓」 とは、“白いお碗”と“竹の箸”という意味であり、華美に走らず、料理は粗でありながら素材を生かした背筋の伸びた凛とした味わいをモットーとしております。そんな料理を赤坂の隠れ家でじっくりと味わっていただければと思います。

赤坂維新號 赤坂本店(アカサカイシンゴウ アカサカホンテン)
「維新號グループ」唯一のメゾネットタイプ一軒家のレストランです。 紀尾井町の閑静な清水谷公園の側に立地し、場所柄、多くの要人の方々に愛されて参りました。 素材と確かな技を常に大切にし、歴史を守る事百十余年。どんなに時代が変ろうとも料理店の基本だけは昔も今も変りません。 「おもてなし」の精神が料理店の心です。一流と呼ばれる人々の育まれた感性は独特なものです。 その感性にもまれ、研かれ、そして愛される存在であり続けることが赤坂維新號の願いです。


エメ・ヴィベール
伝統の美食文化「ガストロノミ」を現代に表現したい…。古き良き伝統と洗練された都市文化、自然の豊かさを合わせ持つ地「イル・ド・フランス」。そのコンセプトのもと、フランス料理の真髄を探求し続けるキュイジニエとセルヴィス。ゆったりとした間隔の席からは、自然の恵みを堪能できるガーデンが見渡せ、食後にはディジェスティフなどのサロンスペースで心ゆくまで楽しめる…。ミシュラン東京創刊以来、連続星を獲得しているシェフ若月の料理と、他では決して味わうことの出来ない「ガストロノミ」のフルコースをご用意します。

赤坂仁屋
鮮魚と鉄板と五寸鍋。粋な街で粋な料理を愉しめる男っぽさの溢れる粋な店、老舗感たっぷりの和空間。完全個室中心の歴史ある純和風の佇まいをそのままに、赤坂での接待の場に相応しい季節の素材と心を込めたおもてなしが赤坂仁屋です。すっぽん鍋や鱧しゃぶしゃぶ、鰤しゃぶしゃぶなど、季節ごとの鍋料理も多数ご用意しております。

J.H.V.Wine&Marriage(ジェ・アッシュ・ヴェ ワインアンドマリアージュ)
「ワイン&マリアージュ」我々がご提供するもの、それは料理とワインの幸福な出会い。その無限の可能性とストーリーが醸し出す、満ち足りた時間。ソムリエは“その料理のために”数あるワインの中から一杯を選び出し、シェフは “そのワインのために” 厳選した素材を活かした一皿を創ります。マリアージュを楽しんでいただくために、一皿からでも気軽に楽しめるメニューを用意し、数多くのワインをグラスでご提供します。


銀座



レストラン タテル ヨシノ 銀座(レストラン タテル ヨシノ ギンザ)
古くから日本の中心として栄える街、『銀座』。PIAS GINZAの12階に位置する「レストラン タテル ヨシノ 銀座」では、当レストランの総料理長である、吉野建シェフが情熱をかけて創作した料理をお楽しみいただけます。料理からカトラリー、フロアデザインにいたるまで「モダン」を意識し、斬新なアイデアの中にも今までの伝統を否定せずに、融合させる−小田原からパリ、東京、そして銀座に至るまで長い時間をかけ、培われ、進化し続けながらも変わらない味を追求し続ける、吉野シェフのお料理を銀座でお楽しみください。

銀座鰤門(ぎんざしもん)
世界でも有数の魚の宝庫、日本近海…。その魚の最も伝統的な美味しさを表現してきた江戸前鮨。
今ではほとんど気軽に味わえなくなったその伝統の味覚を皆様方にご堪能いただきたく、この度、鰤門は魚を本当に美味しく頂く知恵と技を持って、ここ銀座に暖簾をかかげる事に致しました。魚貝のみならず旬菜や珍味を楽しめる前菜・一品料理もご用意させていただきました。

響 銀座三丁目店(ヒビキ ギンザサンチョウメテン)
宮崎をはじめとする九州の厳選食材を、様々な調理方法で皆様にご提供致します。中でも、宮崎県南郷漁港から直送で届く鮮魚と、宮崎県と千葉県の農家で獲れる新鮮野菜は調理長自らが足を運んで選び抜いた拘りの食材。
店内のしつらえは古木、天然石、土壁を用いて落ち着いた雰囲気を醸し出しております。
半個室や完全個室、調理長との会話も楽しいカウンター席もご用意しております。多様なシチュエーションで大切なお時間を演出いたします。

ビストロ レ シャンソン/メルキュールホテル銀座東京(ビストロ レ シャンソン)
フランスらしい洗練されたセンスの内装にモダンテイストを融合させたメルキュールホテル銀座東京。シンプルなたたずまいの中にメルキュールカラーである落ち着きある赤をスパイスにし、「銀座にいながらフランスの雰囲気」と言わしめるセンスでゲストを迎えます。そんなメルキュールホテル内のレストランが「ビストロ レ シャンソン」。スタイリッシュなダイニングスペースと、本格派エクゼクティブシェフ “レオナルド・トディスコ”が創る料理、そして選び抜かれたワインをご堪能ください。

コロニラ ヴィアンド エ レギューム(Coronilla viande et legumes)
本格的なフランス料理の技法を取り入れ、レストラン、ビストロといった粋を飛び越えた新しい食の場を創造します。フランスの星付きレストランを経験したシェフと、肉料理を極めた職人による、こだわりの熟成牛と野菜を中心とした料理。ワインは、銀座のレストラン「ラール・エ・ラ・マニエール」の吉岡ソムリエのリストからセレクトしたものをお楽しみいただけます。

鮨 新太郎(すし しんたろう)
開高健氏をはじめとする多くの文壇文士にご贔屓にしていただいた正統派江戸前鮨をぜひご堪能ください。神保町一丁目にて27年間営業したのち、1999年に銀座に店を構え、12年を迎えました。銀座という地にありながら、比較的リーズナブルであると多くのお客様に好評いただいております。築地市場で目利きして選んだ新鮮な魚以外にも、米、水、お酒などすべてにこだわっております。よりおいしいものをお届けできるようご用意し、お待ち致しております。

鴨料理 鴨亭
鴨亭は、昭和50年に筑波山麓で鴨料理専門店として誕生しました。30年以上に及ぶ経験に新しい感覚を加えて、鴨料理の可能性をさらに広げたいとの思いから、このたび食の町・築地に出店いたしました。当店の鴨は脂身が少なく、肉本来の味を堪能していただける国産高級種。従来の鴨料理のイメージを打ち破る調理法とリーズナブルなお値段は、専門店だからこそ実現できたものです。観劇や銀座・築地市場でのショッピングのお帰りにもご利用ください。

レストラン ルーク(レストラン ルーク)
東京築地にある聖路加ガーデン47階のRestaurant LUKE。土日祝はブライダルパーティーの貸切営業に使われている地上221メートルのスタイリッシュな店内からは、東京の景色を一望することができます。天井高13メートルの開放的な空間では、厳選した旬の食材を使ったフレンチをお楽しみいただけます。高級感を持ちながらも堅苦しすぎない空間で、ビジネスや記念日、プロポーズ、女子会など、その日のシチュエーションに合わせた過ごし方を提案しております。

銀座 大志満(ギンザ オオシマ)
石川県の山中温泉で江戸時代から続いてきた旅館を前身とする「大志満」。そこで供された加賀料理は多くの名士たちに愛されてまいりました。中尊寺貫主であり、直木賞作家でもある今東光氏もそんな名士のお一人で、氏がしたためた「大志満」の名には「大きな志を満たす」という私たちの願いが込められています。


青山・表参道



ル・カフェ・ベルトレ(Le Cafe BERTHOLLET)
「ParisのモダンなCafe」をコンセプトにした、スタイリッシュでクォリティーの高い大人の為のCafeです。フランスのカフェのようなメニューとフランス帰りのシェフがこだわりの食材を使いカジュアルな料理から、しっかりとした一品料理まで幅広く提供しております。自分なりの使い方で楽しい時間をお過ごし下さい。

ランベリービス(L’EMBELLIR-Bis)
ランベリーに隣接したダイニングに2013年3月にオープン致しました、食材選びに定評のあるランベリーのシェフ岸本直人がプロデュースするランベリーのビストロです。定番のビストロ料理をはじめ、ランベリーで使用する旬の食材を、ビストロのダイナミックかつ繊細に表現した月替わりのおすすめ料理までアラカルトで幅広くご用意しております。お料理一皿、ワイン1杯の気軽なバーとしてのご利用から、深夜のお食事まで、幅広くご利用下さいませ。

style南青山(style南青山)
外苑前駅から徒歩2分、広く落ち着いた雰囲気の隠れ家レストラン「style南青山(旧レストラン ハナ )」。テーブル席やソファー席、個室、テラス席に貸切パーティー可能な空間まで、お客様の様々なスタイルで楽しめるお店です。料理はフレンチスタイル、色彩豊かな東京スタイルを着席・大皿・ビュッフェスタイルでお楽しみいただけるパーティープランや、大切な人とのお食事のための記念日プランまで、空間にあわせたお食事プランをご提案いたします。

モノリス
モノリス【Monolith】=一枚岩の石板、何の為に作られたのか謎の物体。
映画「2001年宇宙の旅」では進化の象徴でした。フランス料理とそれを築きあげた偉大なる料理人たちに捧げるオマージュとして、基本・クラシック・歴史を大切にし、少しずつ進化したいと思います。

KEISUKE MATSUSHIMA(旧 Restaurant-I)(ケイスケ マツシマ)
本場フランスで外国人として最年少の28歳の時にミシュラン一ツ星を獲得、その後9年連続星を獲得し続けるフランス・ニースの「KEISUKEMATSUSHIMA」のオーナーシェフ・松嶋啓介が2009年6月にオープンさせた「Restaurant-I・レストランアイ」は5周年を機に店名を本店と同じ「KEISUKE MATSUSHIMA」へ改名。コンセプトも“ニースを時差なく感じられる素朴なラグジュアリー”と改め、新しいステージに立った。

青山浅田(アオヤマアサダ)
『萬治二年(1659年)加賀藩中荷物御用「浅田屋伊兵衛」創業、慶應三年(1867年)旅人宿「浅田」創業』をルーツとし、料理素材の鮮魚類は勿論野菜、水、蕎麦粉に至るまで産地金沢から直送。加賀料理の継承者として「伝統からの創造」をテーマに、今日に至るまで真摯に伝統と革新の料理を作り続ける姿勢に、お客様から信頼を寄せていただいております。お客様お一人お一人に合わせたきめ細やかなおもてなしと共に、豊かな時間のお手伝いをさせていただきます。

雅灯(ガトウ)
和の伝統とモダンの調和をコンセプトにしています。現在日本には古来より受け継がれている文化がありますが、世界からは食材など新しいものが数多く入ってきています。そうした中、当店では日本の食文化、伝統を重んじながら和の現代的解釈を取り入れ正当な日本料理を仕上げていき、今後普遍となるような提案をしながら、多くの方に肩肘張らずに日本料理、懐石に触れて頂き、日本の食文化を継承していければと考えています。

Restaurant RAMAGES(レストラン ラマージュ)
青山通りから、ラマージュの店内に足を踏み入れると、そこは都心の喧騒から解放され、安らぎに満ちた空気が広がります。やわらかな光に包まれ、せせらぎや緑、そして小鳥たちがさえずる、さながら記憶の楽園のよう。

BIANCA(ビアンカ)
イタリア郷土料理とワインを楽しめるリストランテ。お昼にはお得なランチセットやお気軽にカフェを。夜は北イタリアを中心に選りすぐったワインと共に本格的な料理をシェフおすすめコースやアラカルトでお楽しみ頂けます。食材の旨みを最大限に活かした、イタリアの伝統感じる料理をお楽しみ下さい。