旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

一休.comレストラン(東京都)

このページはアフィリエイトプログラムを利用した 一休.comレストラン の紹介ページです。
アフィリエイトプログラムの詳しい説明は下記のサイトを参照してください。
    VALUE COMMERCE(バリューコマース) LinkShare(リンクシェア) TG-アフィリエイトプログラム 


一休.comレストラン は、ワンランク上のレストラン予約ができます。地域やジャンルからカンタン検索、ネット予約。一休だけの限定メニューやお店・メニューの写真・利用者の感想などレストラン情報満載。記念日ディナー、接待に是非ご利用ください。

東京都のエリア


銀座  赤坂・半蔵門・溜池山王・虎ノ門  東京駅・丸の内・日本橋  新橋・汐留・竹芝  恵比寿・代官山・中目黒  六本木  青山・表参道  新宿・代々木  渋谷・原宿  西麻布・麻布十番  品川・天王洲  神楽坂・飯田橋・四ツ谷  池袋・目白  白金・広尾  お台場  上野・浅草・押上・東陽町  田園調布・自由が丘・二子玉川  日比谷・有楽町  吉祥寺・西東京  神田・御茶ノ水・水道橋 

東京都のレストラン一覧


お台場



Continental Restaurant Terrace on・the・Bay/ホテル日航東京(コンチネンタルレストラン テラスオンザベイ)
東京ベイエリアの眺望が目の前に広がる店内は、ヨーロッパの邸宅をイメージした落ち着いた雰囲気。格調あふれる雰囲気の中、洗練されたフランス料理を。
ホテル日航東京 コンチネンタルレストラン テラスオン・ザ・ベイシェフが腕を振るう洗練された料理と種類豊富なワインが自慢です。爽やかな季節には潮風を感じる屋外テラス席でのお食事がおすすめです。レインボーブリッジなど、東京ベイエリアの素晴らしい夜景と共にご堪能ください。

bills お台場(ビルズ オダイバ)
「世界一の朝食」と称されたリコッタパンケーキやスクランブルエッグを手掛けるビル・グレンジャー氏。彼がプロデュースするレストラン「bills」はオーストラリア シドニー発。ハリウッドセレブに愛されるシンプルで独創的なメニューの数々を、ビルがセレクトしたこだわりのインテリアの中、親しみやすいおもてなしでご提供します。

Queen’s Bath Resort(クイーンズ バス リゾート)
アクアシティお台場6Fにリゾートの風を感じるハワイアンレストランが誕生!上質なハワイのリゾートホテルをイメージしたレストランで、全席から都心の夜景が一望できます。フレンチをベースにした華やかなハワイアン料理、そしてホスピタリティあふれるサービスを是非お楽しみください。

キャプテンズバー/ホテル日航東京(CAPTAIN’S BAR)
昼と夜の境界、時の止まるひととき・・・一日の出来事に思いを馳せる時間・・・
母港に戻った船長(キャプテン)が、長い航海に想いを馳せるように・・・
自分自身をリセットする大切な時間を、世界の銘酒と多彩なカクテル、バーテンダーとの会話で彩ってみては・・・
数あるお酒の中から、自分との相性のいい物を見つけたときは至福の瞬間。そのお酒の飲み方にも拘り、自分のスタイルを見つけることもバーでの愉しみ方の一つ。

ル・ブーケ/ホテル グランパシフィック LE DAIBA
東京・台場、臨海副都心に立地する「ホテルグランパシフィック LE DAIBA」。フロント・ロビー横に位置する「ル・ブーケ」は、開放感にあふれる大きな窓から降り注ぐ陽光と落ち着きのあるか家具が心地良い空間を演出するロビーカフェ。お気軽にお楽しみいただけるランチブッフェや旬の素材を使いバラエティー豊かなディナーブッフェをご用意しております。

響 お台場店(ヒビキ オダイバテン)
ガラス越しに広がるワイドな夜景が楽しめる絶景のロケーション。夕暮れと共に大人の街へと変わるお台場では、ライトアップされたレインボーブリッジや東京タワーのイルミネーションがリゾートの雰囲気を醸し出します。夜空の広がりと共に海越しに見えるビル郡の耀きは非日常の時間を演出いたします。お料理は瀬戸内鳴門海峡から直送される鮮魚料理が中心です。目の前に広がる東京湾のパノラマと一緒に旬ならではの味をご賞味ください。



大志満 お台場店(オオシマ オダイバテン)
石川県の山中温泉で江戸時代から続いてきた旅館を前身とする「大志満」。そこで供された加賀料理は多くの名士たちに愛されてまいりました。中尊寺貫主であり、直木賞作家でもある今東光氏もそんな名士のお一人で、氏がしたためた「大志満」の名には「大きな志を満たす」という私たちの願いが込められています。加賀料理の伝統を大切に、新しい感性を取り入れた美しく美味しいお料理を多くの方に味わっていただこうと、1971年に「ホテルパシフィック東京和食堂 大志満」を開業いたしました。


上野・浅草・押上・東陽町



江戸匠苑(エドショウエン)
旨い処、此処にあり。厳選された最高級神戸牛をリーズナブルな価格で提供する店です。神戸ビーフは、サシ(脂肪分)が人肌で溶けるほど融点が低いのが特徴です。きめ細かく上品な甘みのある赤身が、脂肪の風味・香りと溶け合い、肉本来の美味しさを味わうことができます。店内は最新の無煙ロースターを完備、上品で落ち着く和空間の中、東京スカイツリー(R)を見上げながら本格的な神戸牛炭火焼肉をご堪能ください。


カフェ&ダイニング アゼリア/第一ホテル両国(カフェアンドダイニング アゼリア ダイイチホテルリョウゴク)
ホテルレストランの本格的な味がカジュアルに楽しめるカフェ&ダイニング“アゼリア”。大きな窓から陽射しが入り開放感あふれる店内では黒毛和牛のビーフシチューや旬のフェアなどバリエーション豊かな洋食メニューが味わえます。特に、煮込み料理は、定評があり多くのお客様からご支持をいただいております。また、肥料や気温などにこだわり大事に育てたSPF豚はロングセラー商品です。他にも旬の素材を活かしたシェフのおまかせディナーやパティシェ自慢のスイーツもおすすめです。

スカイ グリルブッフェ&バー 武藏/浅草ビューホテル(むさし)
「スカイ グリルブッフェ&バー 武藏」のコンセプトは【和モダン】。下町浅草と東京スカイツリー(R)、新旧合わさる情景の中、優雅な時間をお過ごしいただけます。パノラマカウンターや2シーターソファなどを設け、さまざまな機会にご利用いただけるのもこだわり。料理は和洋中およそ150種類の料理を、最高の状態でご提供いたします。東京一あたたかいレストランを目指し、景色、料理、おもてなし…全てにおいて満足いただけるブッフェレストランです。

食幹 ソラマチ店/東京ソラマチ30F(ショッカン ソラマチテン トウキョウソラマチ30F)
2007年にオープンするやいなや、口コミで瞬く間に評判を獲得。現在も東京の和食シーンを牽引する人気店として君臨する「食幹」が、ソラマチ30階に出店。東京一と言われる壮大な一枚板のカウンターを備えた独自のカウンター割烹スタイルは、ソラマチ店でも健在。迫力あるフルオープンキッチンから生み出されるのは、確かな技術を基盤に下町のエッセンスを取り入れたオリジナリティ溢れる“新・東京和食”。昔ながらの東京の町並みを一望できる絶景のロケーションを引き連れて、未体験の和食の世界へと誘います。

日本料理 さくら/第一ホテル両国
国技館、江戸東京博物館をはじめ、旧安田庭園や隅田川など日本の伝統文化と美しい自然が現代にとけあう街両国に建つ第一ホテル両国。日本料理「さくら」はその25階にあり、24名様までご利用可能な個室からは、約1.8キロ先に世界一の東京スカイツイリー(R)や東京湾、反対側のホール席からは東京タワーや都心の街並みを望むことができます。旬の材料を活かした会席料理やお気軽にご利用いただけるご膳など、ご利用の機会に合わせた幅広いメニューをご用意してご来店をお待ち申し上げております。

カクテルラウンジ パノラマ/ホテル イースト21東京(カクテルラウンジ パノラマ/ホテル イースト21トウキョウ)
「ホテルイースト21東京」は19世紀のヨーロピアンクラシックを基調としたエレガントなホテル。館内の至る所に絵画や美術品が並び、まるで美術館のような趣き。レストラン&バーも豊富で全てホテルならではの上質で豊かな味わい。「カクテルラウンジ パノラマ」はホテルの最上階に位置し東京スカイツリー(R)をはじめとする都心のきらめく夜景を一望できるトップラウンジです。

ラ・ソラシド フードリレーションレストラン/東京ソラマチ31F(ラ ソラシド フードリレーションレストラン トウキョウソラマチ 31F)
山形県屈指の自然派レストラン「アル・ケッチァーノ」の奥田政行氏と「Food Relation Network」プロジェクトが実践の場として展開するリストランテ。 日本の優れた食材を生産者の想いと共にひと皿ごとに表現していきます。 ランチは野菜をふんだんに食べていただくビュッフェスタイル、ディナーは“日本”を感じて頂けるコースをご用意し、東京スカイツリー(R)を一望できる最上階でお楽しみ頂きます。


鉄板焼 grow 上野店(テッパンヤキ グロウ ウエノテン)
上野・湯島にある「鉄板焼きgrow」。従来のA5ランク=最高級という概念を捨てた鉄板焼き。お肉の美味しさは脂とお肉のバランスです!バランスにこだわり、A4ランクの中でも厳選したお肉を知り合いの牧場から直送しています。本当においしいお肉を楽しんでください。


六本木



L’ESTASI(レスタジ)
「レスタジ」、イタリア語で「恍惚」を指し示す言葉通り、お客様に完全なる至福を提供する大人のリストランテ。コンセプトは「ス・ミズーラ」最高のお料理と心地良い時間をお客様のお好みに合わせてオーダーメイドでご用意致します。料理人の確かな腕と、サービススタッフの豊富な知識に裏打ちされた、ここでしか味わえない特別な一皿をお楽しみ下さい。

六緑 / グランド ハイアット 東京(ろくろく)
一枚岩と天然木、流水を配したダイナミックな空間で、職人の確かな腕による旬の握りをお楽しみいただける「六緑」。新鮮な海の幸を中心に、日本ならではの美意識と独創性から生み出される江戸前寿司の数々をご堪能ください。

ヴァンサン
料理、店内や食事の雰囲気、接客まで「本物」を味わうことができるフレンチレストラン「ヴァンサン」。料理人とサービスする人の情熱、静かな音楽、柔らかな照明、美しい器、そしてお客様の会話、すべてが調和してはじめて、レストランの雰囲気はつくられるもの。シンプルな贅沢、素晴らしい時間と最高級の料理をお約束いたします。ようこそレストランヴァンサンへ。御来店を心よりお待ちいたしております。


月季花 六本木(ユエ・ジー・ホァ)
東京ミッドタウンから徒歩1分。中国の路地(胡同)にある小粋な食堂をイメージした「月季花 六本木」。バラを意味する「月季花(ユェ・ジー・ホァ)」では、バラ色のロゼワインも豊富に取り揃えています。 名物の北京ダックをはじめ、ふかひれなどの高級食材、新鮮な野菜、おいしい点心、等々、100を超えるメニューをご用意。 おいしい中国酒をはじめ、ビール、焼酎、ワイン、カクテルとお酒も50種類以上の品揃え。どんなお好みのお客様にもきっと気に入って頂けるはずです。

イル・ムリーノ ニューヨーク(Il Mulino New York)
ニューヨーク本店に続く第2号店として、2003年12月19日 六本木ヒルズ 六本木けやき坂通りにダイニング102席、ラウンジ58席のスペースでオープンいたしました。ザガットが評する「最高の食材、ガッツィー&ガーリッキーな味」を東京で再現。ニューヨークで最も予約の取りにくいレストランの実力を東京・六本木でご体験ください。

Trattoria RYUDO(トラットリア リュウド)
星条旗通りから一本裏通り、六本木の喧噪から一歩離れた場所に「Trattoria RYUDO」はあります。一面ガラス張りの入り口は、ランチタイムは開放感のある空間を演出し、ディナータイムはろうそくの灯が落ち着いた雰囲気を、よりロマンティックに演出します。またオープンキッチンを通して作りあげる料理は、シェフが持つ感性を最大限に生かした一皿一皿となり、お客様からのご要望にも柔軟にお応えし、シェフとお客様との世界観を融合したお料理もお楽しみいただけます。「Trattoria RYUDO」で非日常的な時間を体験く

サーティーセブン ステーキハウス アンド バー(37 Steakhouse & Bar)
37 Steakhouse & Barは、本場ニューヨークなどのステーキハウスに引けを取らないプライムステーキをご用意する本物のステーキハウス。おすすめは21日熟成された厚切りのオーストラリア和牛のポーターハウスステーキや、赤身と脂身のバランスが絶妙なブラックアンガス種のリブステーキ。価格も本格的なステーキハウスの常識を破ったリーズナブルな価格でお楽しみ頂けます。ワインはカリフォルニア産やオーストラリア産を中心に厳選。バーエリアではお酒だけでも気軽にご利用頂けます。

ビルボードライブ東京(Billboard Live TOKYO)
音楽に抱かれて夜を過ごす。美味しい料理とお酒を心ゆくまで愉しむ。そんな上質な都会の夜を演出するクラブ&レストラン、それが“ビルボードライブ”。100年以上の歴史を持ち、世界で最も信頼される音楽ブランドである“ビルボード”の名のもと、世界の、そして日本のトップクラスのアーティストが出演。そのパフォーマンスを堪能する至福の時間のために、一流シェフによる料理と選りすぐりのドリンク、快適なインテリアをご用意して、皆様をお待ちしております。


吉祥寺・西東京



草門去来荘(ソウモンキョライソウ)
武蔵野の面影を残す六百坪の敷地の東側にある、その昔母屋だった建物を生かしたお店です。座敷や囲炉裏を囲んで、ざっくり懐石をお楽しみください。春には、野の野菜と桜のお酒を。初夏の頃、端午の節句にはご家族皆で柏餅とちまきご飯を。竹藪の生い茂る夏には、炭火焼の鮎と冷えた西瓜で夕涼み。葉が落ち始め、炉の温もりが心地よい秋には大地の実りと収穫を祝う宴を。庭が静けさを取り戻す冬には、あたたかな湯気に包まれて鍋と雪見酒を。座敷や囲炉裏を囲んで野趣溢れるざっくり懐石が味わえます。

サクラ(SAKU*LA)
満開の桜の下へ老若男女が集まり楽しい時間を過ごす春。当店はそんな春の宴ができるレストランをイメージしております。【saku*la】は一年を通して春を感じることのできるあたたかいレストランです。

花懐石 ふる林
1日三組の予約限定の隠れ一軒家のふる林は、静かな住宅街にあります。賑わいの商店街から離れ、茶庭を楽しみながらゆったりとした数寄屋の部屋でお食事を楽しんでいただけます。日本の心を大切に、四季折々の器としつらい。こだわった食材を取り寄せ、おいしい食事、心地よいお部屋と調度類、心のこもったおもてなし、この三つが一体となってお客様を心安らぐ癒しの世界へお誘い致します。

リストランテMON 東村山店(リストランテモン ヒガシムラヤマテン)
こちらはオーナー、中島武が育った自宅です。白壁の洋館に暖炉、コットンのカーテン…どこか懐かしくほっと心落ち着く場所です。 ここに住んだ中島の母は花をこよなく愛し、特にマーガレットが大好きでした。イタリア語でマーガレットはマルゲリータ。 敷地内は四季の移ろいを感じる数々の草木が、お食事の時間を演出してくれます。日本の旬食材、武蔵野の地元食材をふんだんに使ったここでしか味わえない武蔵野イタリアンを作らせていただきます。

一寿し/吉祥寺第一ホテル(イチズシ)
吉祥寺第一ホテル直営レストラン「一寿し」。板長のこだわりの寿司で皆様に喜びのひとときをご提供します。日本の伝統美が漂う明るい空間は、カウンター席を始め、個室も完備。ご接待やグループでのお食事会、ご家族のお祝いなどにも最適です。またゆとりの空間使いはバリアフリーやお子様連れへの配慮もしっかり。

リストランテ 大澤(リストランテ オオサワ)
リストランテ大澤は、室町時代より続く旧家・大澤家の36代目が300坪の敷地に建つ私邸を改築してできた本格イタリアンレストラン。京都の天竜寺をモチーフに作られた庭園では樹齢280年になる白梅が、春夏秋冬、違った豊かな表情を見せます。産地にこだわった絶品レストランを口にしたその日は、特別な一日になること間違いありません。「和」と「洋」が融合された気品高い上質な空間で、本格イタリアンの味の奥行きを噛みしめながら心を癒していただけます。

鉄板焼 むさしの吉祥/吉祥寺第一ホテル(テッパンヤキ ムサシノキッショウ)
吉祥寺第一ホテル直営 の「鉄板焼むさしの吉祥」は、特選“神戸牛”と海の幸、野菜を堪能できる高級鉄板焼レストラン。気軽に鉄板焼をお楽しみ頂けるランチコースから、オプションメニューで自分好みのコースにカスタムできるディナーコース、お祝いプランなど様々なシーンでご利用頂けます。ご接待、ご家族の大切な記念日やお祝い等に最適です。お気軽にお問合せ下さい。

吉祥寺 聘珍樓(きちじょうじ へいちんろう)
吉祥寺で2番目の聘珍樓です。この店のコンセプトは「個室」。プライベート感覚でお寛ぎいただけます。ご家族でのアットホームなお食事や、接待やご商談など。新しい広東料理の楽しみが広がります。

エサンス(essence )
三鷹駅から徒歩10分。緑豊かな玉川上水沿いに当店はございます。隣に山本有三記念館を臨み、近隣には井の頭公園とジブリ美術館。太宰治のゆかりの地でもある三鷹は、自然豊かであると同時に文化的な場所でもあります。


品川・天王洲



CHINA SHADOW/ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(チャイナ シャドー)
温故知新。四千年の伝統的な技法や味付けを基に、「香り」・「味」・「色彩」・「盛り付け」・「食感」を、感性豊かに伝えます。
創作の中国料理とは異なる「新感覚広東料理」。中国の各地方の料理やテイストを織り交ぜながら、素材の旨みを忠実に活かした薄味ベースの優しい味付けは“医食同源”という言葉を思い出させ、からだにすっと染み込ります。

北京料理 桃李/グランドプリンスホテル新高輪(ぺきんりょうり とうり)
品川駅前のざくろ坂に面し、気軽にお入りいただける中国料理レストラン。8〜48名さま用個室があり、グループでの利用におすすめです。ランチタイムにはこだわりの水餃子・焼餃子をはじめ約30種をお好きなだけお楽しみいただける土・休日限定のランチブッフェやボリュームたっぷりの日替わりランチ、ディナータイムには多彩な味わいが楽しめてお得なコースや小皿前菜をはじめとするア・ラ・カルトなど、豊富なメニューをご用意しております。

中国料理 品川大飯店/品川プリンスホテル
お気軽に上海料理がお楽しみいただける中国料理レストランです。平日の昼はリーズナブル価格のメニューや一品料理を、また、土・休日は飲茶の食べ放題などはいかがでしょうか。夜はコース料理やアラカルトメニューもご用意しております。落ち着いた個室では各種会食のご予約を承っております。

リストランテ カフェ チリエージョ/ザ・プリンス さくらタワー東京(リストランテ カフェ チリエージョ)
2013年秋リニューアルのザ・プリンスさくらタワー東京1Fに、グランドオープンしたイタリアンレストラン。和の食材や調味料を使用し、和を意識したイタリア料理をお楽しみいただけます。朝食ブッフェから、安全で新鮮なこだわり食材を使用した栄養バランスのとれたランチコース、夜は豊富なアラカルトメニューまで、1日を通してご利用いただけます。

美食米門 品川(ビショクマイモン シナガワ)
肉や魚、野菜、米そして水といった日本中のあらゆる食材の響宴(シンフォニー)を実現させた、「美食の社交劇場」(シアター)。素材の味を存分に引き出し、日本中の “旨いもん” を、和食文化の真髄が息づいた調理法でおもてなしいたします。「日本発のフードベンチャーとしてアメリカ(米)へのゲート(門)を開く」という海外進出の実現に由来した店名のもと、五感で味わう美食のエンターテインメントをご堪能ください。

ガーデンレストラン オールデイダイニング/ザ ランドマークスクエア トーキョー(THE LANDMARK SQUARE TOKYO GARDEN RESTAURANT ALL DAY DINING)
THE LANDMARK SQUARE TOKYOに配された、個性あふれる3つのレストラン。3Fのガーデンテラスでカジュアルに食事を楽しむ「ガーデンカフェ ウィズ テラスバー」や、仲間や友人とワールドワイドな料理を楽しむ「ガーデンレストラン オールデイダイニング」。様々なシーンに合わせてサービスをご提供いたします。

Trattoria e Pizzeria PAPPARE NAPOLI(トラットリア エ ピッツェリア パッパーレ ナポリ)
もっちもちのナポリピッツァと南イタリア料理を味わえるワイン食堂『トラットリア エ ピッツェリア パッパーレ ナポリ』店内を一歩入るとずらりと並んだワインに期待が膨らみます。自慢のピッツァ釜をメインにオープンキッチンから織り成す活気と元気も本場ナポリを想わせる。20種以上の釜焼きナポリピッツァは縁まで存分に味わえること間違いなし。ここはもうナポリです。

エア ターミナル グリル キハチ(エア ターミナル グリル KIHACHI)
「エア ターミナル グリル キハチ」は無国籍料理やイタリアン、パティスリーで有名なキハチプロデュースのレストランです。全長60メートルの大きな窓から飛行機の離着陸を望むことができ、夜になると、滑走路の誘導灯が幻想的な空間を醸し出します。雄大かつ幻想的な大パノラマからの景色を眺めながら、キハチがプロデュースした無国籍料理をお楽しみください。

ガーデンカフェ ウィズ テラスバー/ザ ランドマークスクエア トーキョー
THE LANDMARK SQUARE TOKYOに配された、個性あふれる3つのレストラン。3Fのガーデンテラスでカジュアルに食事を楽しむ「ガーデンカフェ ウィズ テラスバー」や、仲間や友人とワールドワイドな料理を楽しむ「ガーデンレストラン オールデイダイニング」。様々なシーンに合わせてサービスをご提供いたします。


恵比寿・代官山・中目黒



トラットリア・ピッツェリア・バール サルヴァトーレ(トラットリア ピッツェリア バール サルヴァトーレ)
本格的なナポリピッツァ、旬の素材やイタリアから仕入れる厳選された食材を活かした南イタリア郷土料理をお楽しみいただけるのはもちろんの事、気軽なティータイムでもご利用頂けるバールも1Fにご用意しております。 カフェやパニーニ、ピッツァのお持ち帰りできますので、カジュアルな雰囲気でお気軽にご来店下さい。

サリーヴ(サリーヴ)
「サリーヴ」は、非日常を演出する渋谷のフレンチレストラン「ロアラブッシュ」が提案する“普段着スタイル”のお店です。世界のワインや食とのときめく出会いを楽しむために、カジュアルかつリラックスできる空間づくりにこだわりました。

ル・ジャポン(Le japon)
代官山の高級住宅街、その一角にある【Le japon】。かつてフレンチと和食が融合した本格創作料理の隠れ家的名店「SHIMPEI」で腕を奮っていたシェフの中田耕一郎が、その系統を感じさせる【Le japon】を2011年にオープン。フレンチと和食両方の修行を積み、その技術を活かした新しいフュージョン料理を提供しております。

ル・プリュース(Le Plus)
奇をてらわず、飾り立てず、手作りのフランス料理を気軽に味わって欲しい・・・そんなコンセプトでオープンした中目黒「Le Plus」。木の温もりを感じる空間の中で、日常の中にいつもそばにある優しく親しみやすいフレンチをお楽しみください。

レストラン間(レストランアイダ)
心おどる空間、口福な時間。ライブキッチンの躍動感とスタイリッシュなインテリア、そして旬の厳選素材で仕立てあげた美しい一皿。ここに流れるのは、五感をふるわせるおいしい時間。いつもよりもっとリラックスして、いつもよりちょっとぜいたくに。そんなふうに、日常の楽しみ方を知っている大人のためのフレンチレストランが、「レストラン-間-」。職を通じて、人間や時間、空間など様々な-間-を演出いたします。

吉祥 / 恵比寿ガーデンプレイス38F(きっしょう えびすガーデンぷれいす)
ビジネス・ショッピング・文化の複合エリア「恵比寿ガーデンプレイスタワー」38階に「吉祥」があります。
視界に広がるレインボーブリッジ、東京タワー、そして新宿副都心のビルの林立。その眺めと共に選び抜いた季節の旬食材を吉祥伝統の会席料理で… 吉祥自慢のしゃぶしゃぶは風味豊かなこくのある胡麻ダレと素材本来の味をいかしたポン酢は日本各地より選び抜かれた「岩手県産黒毛和牛」と共に…

バンブーグラッシィ
恵比寿ガーデンプレイスそばでぼんやり灯る白い灯り。2003年12月、密かに始まった隠れ家、「バンブーグラッシィ」。オーナーシェフ・長沼が提案するこだわり、「他では味わえない料理と空間・時間の提供」を全面に打ち出したパワフルなレストラン。「鉄板焼キュイジーヌ」の名の通り、黒毛和牛のステーキや産地直送の魚介類、そのまま食べられるほど新鮮な野菜はもちろん、他の鉄板焼き店にはない、前菜やデザートの豊富さが自慢です。お食事の最後にはふわふわのお好み焼きがおすすめです。

ステーキハウス ハマ 目黒店/目黒雅叙園
JR目黒駅西口より徒歩5分、行人坂を下り終えると緑に囲まれた昭和の竜宮城「目黒雅叙園」、その目黒雅叙園内の1階の奥にお店を構える「ステーキハウス ハマ 目黒店」
店内は、ベージュを基調とした広々な空間。目の前に広がる鉄板と正面には中庭を覗くことのできるカウンター席でお食事をしていただきます。食後にはゆったりとしたラウンジに席を移動していただき、ゆっくりと甘いデザートと落としたてのコーヒーをお召しいただけます。

ARMONICO(アルモニコ)
本場イタリアでの経験とインスピレーションを生かし、豊後水道の魚介を中心とした、おまかせスタイルのコース料理を提供する恵比寿「アルモニコ」。アルモニコとは、イタリア語でハーモニーという意味。イタリアと日本のハーモニー、お客様との調和をテーマに、きちんとした料理をお届けする店でありたいと思っております。お店は、ローマ郊外の海辺にあるレストランをイメージ。太陽、海、樹木のぬくもりを感じる心地よい空間です。普段のお食事から、お誕生日のお祝いなど是非お越し下さい。


新宿・代々木



ル・ビストロ・ダ・コテ(Le Bistrot da Cote)
新宿御苑前駅から徒歩1分。駅から近い場所にありながら新宿御苑の緑に囲まれた閑静な環境に佇んでいます。フランス各地の郷土料理とワインをリーズナブルな価格で提供しておりますので日常的な食事や、記念日、誕生日、貸切パーティなどさまざまなシーンでお気軽にご利用ください。


マーブルラウンジ/ヒルトン東京(マーブルラウンジ)
ロビーフロアに位置する吹き抜けの開放感あふれる「マーブルラウンジ」では、ヒルトン東京ならではのこだわりの食、空間、サービスを都内ホテル初、24時間営業にてご提供いたします。60種類以上のアイテムが並ぶこだわりのブレックファストに始まり、ランチブッフェ、都内のホテル初の「コールド‘マーブル’アイスクリーム」も登場した人気のデザートブッフェ。こだわりの食材が並ぶアラカルトメニュー。ブレックファストからミーティング、ご家族やご友人との会食まで様々な用途でご利用いただける上質な空間と高品質なお料理をご堪能くださ


代々木VILLAGE MUSIC BAR(ヨヨギヴィレッジ ミュージックバー)
新宿や渋谷から電車、車で数分の場所に位置する「代々木VILLAGE」。小林武史、片山正通、大沢伸一、西畠清順らトップクリエイター達が600坪の空間に“想いとこだわり”を閉じ込めた都会のランドスケープの「庭園」を抜けた奥にある、空間・音楽・お酒・お食事すべてがハイエンドなBAR。最高峰サウンドシステム&世界の名盤から最新チューンまで厳選された約6,000枚のアナログレコードライブラリー。常駐のミュージックセレクターが最高の音楽をお届けする中、本格カクテル、ワイン、お食事をお楽しみ下さい。

新宿 瀬里奈(しんじゅく せりな)
1961年創業、日本料理の老舗「瀬里奈」は国内・海外の各界著名人に愛され続け、憧れの名店として親しまれてきました。 歴史を刻みながら大切に受け継がれて来た本物を見極める料理の技術、贅を尽くし・心を尽くすおもてなしで皆様をお迎えいたします。ご接待はもちろん大切なご会食に、温もりある落ち着いた雰囲気の店内、最高級の神戸牛、かに料理、厳選された四季折々の美食で心に残るひとときをごゆっくりとお過ごし頂きます。

ダイニング フェリオ/リーガロイヤルホテル東京
上質なおもてなしをカジュアルに味わうレストラン「ダイニング フェリオ」。ホテル眼下に広がる庭園や、緑や川など地域の自然環境の豊かさを空間イメージに取り入れた「リラックス&モダン」の空間。平日の昼、土日祝日はビュッフェ料理を、また平日の夜はアラカルトや手軽なコース料理を中心に、フレンチやイタリアンの要素も取り入れたメニューをご用意しております。

和風ダイニング&バー FUGA(風雅)/新宿プリンスホテル25F(ワフウダイニングアンドバーフウガ)
新宿プリンスホテルの最上階(25階)地上約90mから東京の煌めく夜景を一望。「ダイニングエリア」と「バーエリア」の2つからなり、またカップルのための2組限定「プレミアムペアシート」、5名さま〜10名さまでご利用可能な「個室」も備えるなど、様々なシーンでのご利用が可能です。料理長特製の和を基本とした斬新な創作料理を世界の美酒とともにお楽しみいただけます。



新橋・汐留・竹芝



コラージュ/コンラッド東京(COLLAGE/CONRAD TOKYO)
フレンチをベースにさまざまな国の技法を取り入れた新スタイルのモダンフレンチレストラン『Collage(コラージュ)』。2013年8月にオープンして以来、2年連続でミシュラン1ツ星を獲得。さまざまな種類、性質やパターンの素材を切り貼りし組み合わせることで作り出され、時には特殊効果を生み出すアート「コラージュ」を由来とする店名に表されるように、シェフの国際色豊かな経験と新しい調理技法を取り入れて創造される、繊細で洗練されたお料理を、エレガントな空間でお楽しみいただきます。

胡同文華 銀座コリドー街店(フートンマンダリン ギンザコリドーガイテン)
名物「北京ダック」をはじめ、薬膳を取り入れた身体に優しい「薬膳太極火鍋」や北京料理の数々。四川麻婆豆腐や海老のチリソース、餃子などの定番中国料理も多く取り揃えています。鮮度にこだわる料理長が自ら調達してくる旬の魚介類や野菜の料理がおすすめ!5名様〜20名様までの個室や25名様〜40名様の部分貸切、最大85名様の貸切(立食120名様)が可能。店内の窓側席は落ち着いた大人の雰囲気、フロア席は気のおけない仲間と賑やかにお過ごしいただける雰囲気です。接待や大切な方とのお食事などさまざまなシチュエーションに合せて

OLD MAN’S UN 汐留(オールドマンズアン シオドメ)
新橋・汐留駅直結の利便性と、雑踏から一歩離れたシティセンターの立地に現れた和と洋が融合したプレミアム創作ダイニングレストラン。ブラックを基調としたモダンな内装から夜景が映える圧巻のダイニングフロア、270度の景色が堪能できるBARやゆったりと寛げる個室も充実。その落ち着いた雰囲気は大人が料理と美酒を堪能する場にふさわしい空間です。厳選食材を使用した季節感溢れる自慢の料理をご用意してお待ちしております。

ラ・パランツァ/ 第一ホテルアネックス
太陽の恵みと海の幸・・・食材の宝庫「南イタリア」の伝統的なお料理の数々と、店内に設置された本格ピッツァ窯で焼き上げるナポリピッツァや選りすぐりのワインをお気軽にお楽しみください。


トゥエンティエイト/コンラッド東京(TwentyEight/CONRAD TOKYO)
28階のロビーフロアにあるバー&ラウンジ。昼間はお打ち合わせなどに、夜はライブ演奏が行われスタイリッシュなバーとしてご利用いただけます。スコーン、サンドイッチ、タルト、デザートなどを楽しめるコンラッド東京オリジナル「アフタヌーンティー」は開業以来の人気です。天井高約8メートルの広々とした空間で、昼と夜それぞれ異なった表情を見せる浜離宮恩賜庭園や東京湾の景色を望みながら贅沢な時間をお過ごしください。

イタリアン ダイニング ジリオン/ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(Italian Dining Zillion)
レストランコンセプト「ヘルシー」「ビューティ」「フレッシュ」のもと、新鮮な野菜やオリーブオイルをたっぷり使って優しい味に仕上げたヘルシーイタリアンダイニング『ジリオン』は、幅広いお客様にご好評をいただいております。
ミシュランレストランでの経験を持つ阿部料理長自慢の“スペシャリティ フルコース プリフィックススタイル”や“ライブメランジェサラダ・オードブル・スープ ブッフェ&プリフィックスコース”など、多彩なスタイルをお楽しみいただけます。

美寿思(みすじ)
安政二年、江戸 木挽町に「美寿志」として創業。「美味な寿司を、美しく盛り付ける。それを、末長くお客様に供することを志す」。初代の寿司への気持ちはいささかもかわることなく、脈々と受け継がれています。古き佳き江戸前の技と心意気。新鮮な近海ものだけにこだわる素材選び。新しい時代にふさわしい味とスタイル。寿司への「志」をお客さまへの「思い」にかえて、新しい「美寿思」の誕生です。お気軽なランチコースから接待でもご利用いただける会席コースまで幅広くご対応できます。

フレンチ アンシャンテ/第一ホテル東京
落ち着いた雰囲気と、ヨーロッパの伝統と気品漂うクラシカルな店内が魅力のホテルのメインダイニング。コース料理からアラカルト、ホテル伝統のローストビーフまで、多彩なフランス料理をお楽しみいただけます。ご披露宴や各種パーティにも対応しております。


日比谷・有楽町



COVA TOKYO(コヴァ トウキョウ)
1817年、ナポレオンの兵士だったアントニオ・コヴァがミラノのスカラ座の傍らで創業。オペラ作家のベルディーは椿姫など数々の名曲をCOVAで譜面に記し、ヘミングウェーは「武器よさらば」の中に度々COVAを登場させ、現在ではファッションの中心であるミラノコレクションに出店する数々のデザイナーや、セリエAの選手たち…
創業から現在までの200年間、世界のセレブリティーに愛され続けてきました。
日本には2005年に上陸。リストランテに併設のバールでは、カフェやスイーツなどもお楽しみいただけます。

春秋 ツギハギ 日比谷(しゅんじゅう つぎはぎ ひびや)
三宿のはずれに最初の春秋がオープンして20年。その間に私たちは様々なモノに出会い、発見し、そしてぶつかりました。春秋は変化し、進化します。全260席を有するスペースには大小10部屋の個室、セミプライベート席、テーブル席、堀席、カウンターと、シーンに合わせ楽しみ方も様々。又、大人数のお集まりにはパーティー対応個室もご用意しております。

京都 つる家/ザ・ペニンシュラ東京(きょうと つるや)
京都つる家は、皇族方をはじめ世界中から多くのご来賓をお迎えして参りました、京都岡崎の料亭でございます。今年で創業100年を迎えるにあたり、昨年秋にザ・ペニンシュラ東京に出店いたしました。本店の味を東京のホテルでお気軽にお召し上がり下さいませ。

レストランアラスカ 日本プレスセンター支店
創業84年を迎える老舗洋食レストラン「アラスカ」。都会の雑踏を忘れられる落ち着いた雰囲気を味わえる大人の空間。大切な人との会食や、会社での接待、友人との食事など様々なシーンに対応しております。

Peter/ザ・ペニンシュラ東京(ピーター)
日比谷公園や皇居外苑の緑豊かな景色を眺めながら最上級のステーキやシーフードなどのグリル料理をサラダやサイドディッシュとともにお楽しみいただけます。趣向を凝らしたプライベートルームやバーも併設しております。


個室会席 北大路 有楽町帝劇店(コツシカイセキ キタオオジ ユウラクチョウテイゲキテン)
国内外の大切なお客様へのおもてなしや、親しいお仲間との懇親会、ご会合や歓送迎会の席に最適な数寄屋造りの個室をご用意しております。そして、店内や室内に多数施された和の象徴でもある本物の竹や熟練された板前による和の料理の数々、ホスピタリティの精神が溢れる着物の女性スタッフのおもてなしをご堪能ください。

摩耶 離れ(マヤ ハナレ)
創業61年を経て、しゃぶしゃぶ・すき焼の摩耶が長年のおもてなしの経験を全て摩耶はなれに描きました。おもてなしの気持ち、お料理、設えは今でも多くのお客様に支持されております。料亭の様な最高級のおもてなしと、厳選食材を使用して作られる逸品は接待を始め様々なシーンでご利用頂けます。

アピシウス
店内には50席のゆったりとしたスペース。ビュッフェやユトリロ、シャガールなど印象派の絵画に囲まれ落ち着いた雰囲気で、心ゆくまでお料理をご賞味いただけます。また、4名様から24名様までの個室を3室ご用意いたしております。親しいお仲間や、ご家族の集いに、あるいは、ビジネス等のご会食に利用いただけます。


東京駅・丸の内・日本橋



ゼックス トウキョウ(XEX TOKYO)
東京駅八重洲北口直結の大丸東京最上階、約880平方メートルの巨大な空間。大きな窓からは東京駅舎、丸の内ビル群、皇居までを一望でき、開放感溢れる寛ぎのひと時をお楽しみいただけます。フロア内はイタリアン「Salvatore Cuomo Bros.」、鉄板焼「鉄板焼An」、バー「The BAR」の3つのゾーンで構成。ご旅行の途中で、ビジネスや記念日など、その日の気分やシチュエーションでご利用下さい。

ミクニ マルノウチ(mikuni MARUNOUCHI)
東京の“地産地消”に徹底的にこだわる、ナチュラルフレンチ。三國清三がプロデュースするのは、近年最も注目される野菜のひとつ“江戸東京野菜”と、東京産の素材をふんだんに使ったコース料理。東京の土と気候に育まれた新鮮な野菜と全国から取り寄せる選りすぐりの食材が、三國清三フレンチと自然の美味しさを奏でます。料理を引き立てる皿も日本の陶器にこだわり、当店オリジナルの美濃焼きを使用。古来の伝統野菜や器で堪能するコース料理は、心と体に優しく響きます。

レ ロジェ ビストロ ド ロア(LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE)
フランス史上で、女性初のフランス国家最優秀職人(M.O.F)を受賞した最も注目されている女性スターシェフ、一つ星を獲得したアンドレ・ロジェ氏が銀座三越のフレンチレストラン『レ ロジェ エギュスキロール』に続き、京橋『東京スクエアガーデン』にオーセンティックなパリのビストロを再現。フォアグラを名物とした正統派ビストロ料理を気取りのないカジュアルな雰囲気で堪能できる。ソムリエが厳選した幅広く取りそろえたワインと共にお楽しみください。


タパス モラキュラーバー/マンダリン オリエンタル 東京
エンターテインメント性あふれる、独創的なモラキュラーキュイジーヌ。独創性溢れる香港出身の気鋭のシェフが、厳選された食材をサイエンティフィックな手法を使い、普段目にするものとは異なる料理へと変えていきます。次々と供する一口サイズの斬新なメニューは、彩り、香り、食感、すべてに驚きをもたらすことでしょう。食材の組み合わせと味のコントラストを緻密に計算し、“キッチンサイエンス”を駆使したユニークな美味が、比類のない驚きと感動をお客さまにもたらします。心弾む快活なバーカウンターで繰り広げられる食のエンターテインメ

広東料理 センス/マンダリン オリエンタル 東京(かんとんりょうり せんす)
パノラミックな眺望を借景に、独特の香辛料を使った伝統広東料理から、料理長が厳選する高級海鮮を使用した本格派の味や、最高級国産食材を取り入れた創作料理など、シェフの自由な発想から生み出される幅広いメニューを「センス」ならではのモダンなプレゼンテーションでお楽しみください。コース料理は全てお一人様ずつのお皿でご用意。ロマンチックなデートやフォーマルなお集まりにも最適です。また中国酒のほかに、ワインセラーからソムリエがお料理に合うワインもアドバイスいたします。土曜・日曜・休日には飲茶ランチをお楽しみいただけま

ラー・エ・ミクニ(ラー エ ミクニ)
東京国立近代美術館内にあるフランス料理レストラン ラー・エ・ミクニ。「東京の地産地消をアートする」というコンセプトのもと、「芸術と料理」をテーマに展開していきます。北の丸公園という東京の中心であり、緑豊かな皇居を望むダイニングで、“料理というアート”をカラダ全身で感じてください。

ANTICA OSTERIA DEL PONTE(アンティカオステリアデルポンテ)
1990年、イタリアで2番目に三ツ星を獲得した名店。お客様をお迎えする玄関は一期一会の心を秘めたものであるべきと、雰囲気づくりに意を尽くしました。木彫の柱頭飾りをもつ遇柱やスレンドグラスの扉など、築140年を経た貴族の館の一部をそっくり移築した玄関とエントランスホール。

装い新たに生まれ変わった丸の内ビルディング最上階36階のメイン・ダイニング・ルームからは佃島界隅などが一望できますし、隅田川辺の高層ビル群や葛西臨海公園とお台場パレットタウンの観覧車に灯火が入ると、素晴らしい夜景もご満喫い


メゾン バルサック(MAISON BARSAC)
東京駅丸の内南口からほど近いメゾンバルサックは正面にKITTEを臨む2階建てのフレンチです。
クラシカルな黒のアイアンで縁取られた外観はまるでパリの街中に迷い込んだような佇まい。
店内に一歩足を踏み入れれば、都会の喧騒を忘れさせてくれる隠れ家的な大人の空間。
素朴な郷土料理から旬の食材を使った洗練されたフルコースまで様々なシーンでフランスの風を感じて頂けます。


池袋・目白




石焼料理 木春堂 /ホテル椿山荘東京(もくしゅんどう)
深山幽谷の名残が漂う椿山荘庭園の奥中に、ひっそりとその居を構える「木春堂」。樹齢500年の御神木に見守られ、爽やかな風のそよぎや虫の音が聴こえてくる、幽玄な自然美に包まれた石焼会席処です。都心にいることさえ忘れてしまいそうなこの空間で、大切な方とのお時間をお過ごしくださいませ。屋号の“木”と“春”を足し合わせたら“椿”。そんな木春堂では、ホテル椿山荘東京のオリジナリティ溢れる伝統料理「石焼会席」と「茶釜料理」をお楽しみいただけます。

京懐石 美濃吉 東武池袋店(キョウカイセキ ミノキチ トウブイケブクロテン)
290年の歴史を今も刻み続ける京都の由緒ある料亭の味と、情緒溢れる京都の雰囲気を、都会で楽しめる「美濃吉 東武池袋店」。本店の味と雰囲気を、東京の池袋で楽しむことが出来ます。駅ターミナルから直結、スパイス池袋東武の15階に位置するため、アクセスは抜群。店に一歩足を踏み入れれば、そこはまさに古都・京都。情緒溢れる落ち着いた空気が漂います。日本の四季を織り込んだ伝統ある京料理を、静かな個室で存分にご堪能ください。

Resturante&Bar Espanol LA BODEGA/Esola池袋 6F(レストランアンドバルエスパニョール ラ・ボデガ)
オープンキッチンの活気溢れる店内で、カウンターでタパスをつまむも良し!テーブル席で気の合う仲間と過ごすのも良し!素材の旨みを凝縮したプランチャ(鉄板焼)と数々のタパス・パエリャ・ベネンシアドールの注ぐ魅惑のシェリー。スペインへと続く扉がここエソラ池袋にあります…。ビエンべニード(ようこそ)!!


キュイジーヌ エスト/ホテルメトロポリタン
本格イタリア料理にフレンチの技巧を散りばめた最新のレシピを当ホテルの誇るイタリアンシェフ小林明が提供いたします。“ART & RICH”をデザインコンセプトとしたスタイリッシュな内装の店内では、窓外の景色が一望でき、ディナータイムには壮大な夜景パノラマをお楽しみいただけます。ディスプレイから食器、カトラリーにいたるまで、妥協なく演出の行き届いた空間、スタッフの洗練されたサービスで、お客様の特別な日の晩餐を最高の思い出にするお手伝いをいたします。

Restaurant Au Bon Coin(レストラン オーボンコワン)
路面電車、けやき並木と石畳、鬼子母神堂の大銀杏、法明寺の桜並木、四季折々の花咲く霊園。都心にいることを忘れて、緩やかな時間の流れる街“雑司が谷”で美味しいフランス料理を楽しんでみませんか?オーボンコワンのコンセプトは「普段着のレストラン」。雰囲気はビストロより少しだけ上品に。でも、かしこまらずに普段着でリラックスして、どうぞ楽しいひとときをお過ごしください。

バル エスパニョール ラ・ボデガ パリージャ/池袋PARCO 8F(Bar Espanol LA BODEGA PARRILLA)
本場仕込みのスペイン料理、タパス、パエリャ、そして店名の由来でもある炭火を使ったグリル料理を中心にご提供しています。スペイン北部カタルーニャ地方に多く見られる炭火焼は、特選素材を炭火で焼き、シンプルな味付けをするだけで驚くほど自然の恵みそのままの美味しさを堪能できます。美味しい料理に、自分好みのワインを合わせる瞬間に感じるこの上ない幸せ。本場の風を感じる店内で、たらふく食べていっぱい飲んでたくさんお喋りして…。パリージャは食べる楽しみと飲む幸せ、そして笑うことの素晴らしさを提供していきます。

桂林/ホテルメトロポリタン(けいりん)
四川料理の王道への回帰をコンセプトに、本来、四川料理がもつ“香辛料特有の辛味の中にあるコクと旨み”を追求し、工夫と探求を尽くした極上の料理とダイナミックなスタイルの料理、そして彩り鮮やかな点心と、オリジナルブレンドの中国茶をお楽しみください。


渋谷・原宿




レガート(Legato)
渋谷エリア、特にオシャレな大人たちが集まる道玄坂。その高台から渋谷の眺望を楽しめるレガート。コンセプトは「劇場」。メインダイニングでは、中世のモスクをイメージしたインテリアデザインで重厚感のある空間と100灯ものライトが照らし出す幻想的な雰囲気の中、世界各国の厳選素材を調理法にとらわれず仕上げられる料理とホスピタリテイあふれるスタッフのサービスで、まるで自宅のダイニングルームで食事をしているような温かみと寛ぎをリーズナブルな価格で提供しています。

ACCESO(アチェーゾ)
トラットリアとバール、2つの顔をもつイタリアンダイニング。エキゾチックな雰囲気のメインダイニングとカジュアルなバール、その日の気分でチョイスできます。イタリア産の生ハム、豪快なグリル料理、気軽につまめる串焼き料理、チーズ料理、小皿料理…迷わずワインがほしくなる料理がズラリ。軽く1杯からしっかりディナーまで対応できる多彩レイアウトも魅力の渋谷イタリアンです。

トラットリア ディ ペッシェ パッパーレ イタリア(TRTTORIA di PECSE PAPPARE Italia)
イタリアを感じに行く場所『トラットリア ディ ペッシェ パッパーレ イタリア』
店内に充満する活気と豪快な魚料理。気軽な雰囲気がお食事を楽しくします。磯の香り漂う南イタリアの港町にあるトラットリアをモチーフに毎朝全国直送の鮮魚を様々な調理法で御用意する、魚介系トラットリア。

KOiBUMi(コイブミ)
渋谷の喧騒を抜けた松濤に店舗を構える、隠れ家和食店「KOiBUMi」。有名京懐石店で腕をふるった里吉料理長が作る季節感じる和食と、お料理に合わせた、日本酒など全300種以上のお酒が味わえます。

ヴィネリア イル・キアッソ
深夜でも気軽に立ち寄れるイタリアン「ヴィネリア イル・キアッソ」。入り口にはスタンディングスペースがあり、気軽なデイリー使いが可能な一方、2階には落ち着いた個室スペースもあり、ゆったりとお食事をお愉しみいただけます。シェフが得意とするのはイタリア各地の料理、特にシチリア地方の郷土料理は絶品。旬の日本の食材を取り入れながら、季節感のあるメニューをお楽しみいただけます。またワインの豊富さは目を見張るものが。ワイン一杯だけでも、しっかり食べたい時でも、気軽に立ち寄れるお店です。

春秋 文化村通り(しゅんじゅう ぶんかむらどおり)
「気取らず本物を出し続けたい 旬の味をシンプルな技法で」その日一番美味しいものを市場で選び、海の幸と山の幸との最高の出会いを追求。ご来店のたびに新鮮な驚きと楽しみに出会っていただけるよう努めてまいります。契約農家直送の農園野菜や日替わりの日本酒セレクト、世界のワインはもちろん、50種類を越える焼酎のラインナップも自慢です。

PANZEROTTERIA(パンツェロッテリア)
イタリア全土で昔から親しまれている揚げピッツァ、パンツェロッティの専門店 パンツェロッテリアはファーストフード的なフライドピッツァではなく料理の一つの形として新しい方向性を持ってフライドピッツァ、すなわちパンツェロッティを提案しています。 上質な小麦粉と新鮮な具材、そして最高級の綿実油で揚げたPANZEROTTERIAでしか食べれない特別なパンツェロッティをお楽しみください。

数寄屋 金田中/セルリアンタワー東急ホテル(すきや かねたなか)
数寄屋 金田中は、セルリアンタワー東急ホテルの地下二階、奥まった処に在ります。つくりはその名の通りの数寄屋づくり、三十畳の広間と六畳中板の茶室です。一日、夜はひと客、昼はふた客、贅を尽くした店開きでお客様をお迎えします。大切なお客様をお迎えする特別な場としてお使いください。


田園調布・自由が丘・二子玉川



ラ フィーユ(La feuille)
〜シアワセのまほう、ヤサイのまほう〜「ラ フィーユ」は、『野菜の魔法使い』加藤健二のレストランです。おいしくて身体にいい、ちょっと贅沢な野菜の宝石箱。みなさんを笑顔で元気にしたいから、旬のメニューでお待ちしています。

グッチーナ
1991年のオープン以来、三軒茶屋の人気イタリアンとして名を馳せる巨匠・田口昭夫シェフのお店「グッチーナ」。人気メニュー“パングラタン”をはじめ、また食べたい!と思う料理の数々とお店の雰囲気はグッチーナでならではのものです。スタッフ一人一人がグッチーナの「顔」という自覚を持ち、チームプレーでグッチーナを「美味しくて、温かくて、また来たい!」と思っていただける店作りに励んでいます。

ビストロ オードスルス(Bistro eau de source)
目黒線洗足駅から徒歩1分のカジュアルフレンチ「ビストロ・オードスルス」。フランス語で『湧水』を意味します。古く、この洗足界隈では湧水が豊富なエリアであり、私たちのコンセプトである『土着』土地に根付き深く長くの思いを込めての店名です。フランスを一周して各地の郷土料理を知り、修行してきたシェフがつくるフランス料理を気軽に楽しめ、ワインも豊富に取り揃えておりますので、料理とワインを存分にお楽しみいただけます。ワインと一緒にちょっとだけ贅沢をしたい方にはピッタリのフレンチレストランです。

アロ(ALLO)
“ALLO”とはフランス語で、こんにちは、もしもしの意味。海外のように、もっと身近に食を楽しみながら過ごして欲しい、という想いが込められています。パリの街角にあるような店を目指し、昼はブーランジェリー&カフェとして、ランチコースもお愉しみいただけます。そしてディナーはビストロとして、フレンチを気軽に楽しめます。洗練された二子玉川の人たちに溶け込むような、地元に愛される店を目指しています。

bistro-confl.(ビストロ コンフル)
丁寧にしっかりと調理した、フレンチをカジュアルにアラカルトで楽しんで頂ける【ビストロ コンフル】。グラスワインは赤白合わせて常時10種類。お料理に会わせて、最高の一杯をご提案いたします。ワインはフランス、イタリア中心に4000円〜10000円の価格帯で50種以上、自然な造りをしたワインを揃えております。オープンキッチン前にゆったりとしたカウンター席がございますので、お一人様での安心してご来店ください。しっかりお食事、ワインとチーズで軽めに、TPOに合わせてご利用いただけます。


鉄板焼 田焼(てっぱんやき でんしょう)
田園調布という高級住宅街にある田園調布倶楽部のシェフがプロデュースする鉄板焼。新鮮な魚介類や極上の国産黒毛和牛、旬の野菜をお客様の目の前で豪快に調理いたします。

Fujisaki(田園調布 Fujisaki)
田園調布駅から徒歩1分。旬の素材を活かしたフレンチを気軽に美味しく楽しめるレストランでございます。旬の食材の味わいを存分に活かすため炭火焼などで仕上げた料理の数々は見た目にも美しく、ボリュームも満点です。お子様連れも大歓迎で気取らずに訪れられる店作りで、平日のランチも女性客を中心に賑わっております。

Le Temps(ルタン)
【LeTemps】=「時」 お客様にとって、「価値あるひととき」になりますよう…私達がやるべき事、それは情熱のこもった、信頼あるワインと素材を求め続ける事。 そのめぐり合えた大切なものを生かす為、ワイン好きのシェフ達がいつもあれこれメニューを考えています。 毎回違う新しいめぐり合いを感じて下さい。 私達はお客様のお声に耳を傾け、お客様との「信頼関係」を築けるようなお店になります。


白金・広尾



villeneuve TOKYO 白金台(ヴィルヌーヴトウキョウシロガネダイ)
フォアグラ料理とシャンパーニュにこだわる、カジュアルフレンチの隠れ家レストラン。フレンチの伝統を生かしつつも、堅苦しくない雰囲気でお料理を楽しんで頂けるよう、お客様をお出迎え致します。コースだけではなく、アラカルトでお好きな物もご自由にお選び頂けますので、お一人様でも気軽にお越し下さい。

リストランテ アクアパッツァ
春夏秋冬美しい季節がある日本は食材の宝庫。北から南まで信頼できる生産者の手で育てられた食材たちをアクアパッツァスタイルでお楽しみください。

ORGOGLIO DEL CASALTA(オルゴーリオ デル カザルタ)
イタリア政府公認の協会「O.R.P.I.Giappone」に加盟する伝統のトスカーナ料理でおもてなしをするお店。本国で修業したシェフ・今野義則氏が「トスカーナの古き良き食堂」をテーマに、シンプルで身体に優しく心にも優しいトスカーナの郷土料理と大人達が心からリラックス出来る空間、トスカーナの田園に佇むレストランの雰囲気を忠実に再現しています。熱の強い国産オガ炭を使った窯や手打ちパスタ「ピチ」は1本1本を手で伸ばしている等、こだわりが満載です。

BLUE POINT
白金のプラチナ通りに面した『アメリカン バル』。世界的なデザイナーにより創られたスタイリッシュな空間で、シンプルに盛られたシズル感のある料理をカジュアルに愉しむ、大人に許された遊び場。外国人のお客様が多いインターナショナルな雰囲気で、サービススタッフも外国人が常駐しており英語のほか中国語なども対応も可能です。

ラ・トルチュ(ラ・トルチュ)
言わずと知れたフレンチの巨匠・吉野健が展開するビストロ、広尾『ラ・トルチュ』は、リーズナブルながら震えがくるほどの感動を与えてくれるお店です。フランスでも東京でもミシュランの星付きレストランを持つ吉野が「気軽に楽しめる店にしたい」という想いをこめてオープン。クオリティをさげずに、ボリュームを出した料理は、舌の肥えたお客様にもご満足いただき、リピーターになる方も多くいらっしゃいます。

白金 金舌(ワギュウユッケ レバー シロガネ キンタン)
素材を極上の「牛」にこだわり、極上の「牛」を余すことなく、伝統の和食の修業を積んできた職人が、生・焼・煮など、その技術を駆使し、素材を極限まで活かした究極の「牛」尽くし。是非、皆様の「黄金の舌」でお召し上がり下さい。

ジョンティアッシュ(gentil-h)
もっと気軽にワインとフレンチを楽しんで頂きたい。肩肘を張って臨むのではなく、気が向いた時に仲間を誘ってすぐに行ける、お気に入りのワイン1杯とオードブル1品だけでも楽しめる。皆様のリビングの様にくつろいで頂ける空間でありたい。そんな想いでスタッフ一同お待ちしております。

メインバー M BAR/シェラトン都ホテル東京(メインバー エムバー)
舶来志向が高まった1930年代をモチーフに、和と洋が融合したメインバー。まるで海外の邸宅にいるかのような空間のなか、随所に取り入れられた和が居心地の良さを創りだす。店内はオバンコール1枚板でつくられたカウンターのほか、リビングルーム、個室、シガーラウンジという4つの空間で構成。お酒はシングルモルトを中心にカクテルや焼酎など幅広く、常時32種が揃う自慢のシガーと多彩なマリアージュが楽しめます。

白金料庭 槐樹/八芳園(しろかねりょうてい えんじゅ / はっぽうえん)
一万二千坪の日本庭園を有する八芳園内の日本料理レストラン「白金料庭 槐樹」(えんじゅ)。日本人には心のふるさととして、懐かしさを感じながらも心癒される穏やかな時間を過ごしていただける様に、外国のゲストには日本の文化を感じていただける、日本らしいOMOTENASHIのできる場所として皆様をお迎えいたします。


神楽坂・飯田橋・四ツ谷



アントニオ アトレ四谷店(アントニオ アトレヨツヤテン)
日本におけるイタリアンのパイオニア、アントニオ・カンチェーミはムッソリーニの料理学校を主席で卒業した後、イタリア海軍の指揮官付きコック長として同盟国である日本に来日。1944年、日本に初めての本格的なイタリア料理を紹介することになりました。いつの時代もおいしさを追及し、アントニオの料理は進化しつづけています。そんなイタリアンレストラン「アントニオ」のカフェとしてオープンした当店。レストラン同様本格料理から20種類に及ぶスウィーツ、こだわりのネルドリップコーヒーなど、気軽にお楽しみいただけます。

神楽坂 前田 レスキャリエ(かぐらざか まえだ れすきゃりえ)
情緒溢れる江戸の花街、神楽坂の路地裏「芸者小道」の一軒家「加賀生麩割烹 神楽坂前田」に併設のシャンパーニュラウンジ&BAR「レスキャリエ」。有名な石畳の階段からヨーロッパ調のエントランスを入ると、そこに広がるのは上階「前田」の純和風の雰囲気とは全く異なるモダンなラウンジ。シニアソムリエの厳選するシャンパーニュ&ワインと神楽坂前田の本格日本料理による、神楽坂らしい「フランス×日本」のマリアージュを。本格懐石コースから、ワインにおすすめなアラカルトまで、シチュエーションに合わせてご利用ください。

中国料理滋味菜々 蓮根荘REN KON SO
れんこんは蓮の花の根です。蓮の穴をのぞくと「先を見通す」ことに通じ中国では縁起の良い野菜とされております。根菜を食するは体によく、中国料理滋味菜々 蓮根荘REN KON SO では日常の飽きのこない料理をつくって参ります。饅頭、餃子等もこの厨房で料理人がつくっております。どうぞ皆様の台所としてご利用下さい。

ベルテンポ/ホテルメトロポリタン エドモント
飯田橋駅と水道橋駅からほど近い、ホテルメトロポリタン エドモント1階にある、ダイニング・カフェ「ベルテンポ」。“食のエドモント”と称される、グルメが集う大人の隠れ家的ホテルの“入口”として、ご朝食からご夕食まで自慢のブッフェとアラカルト料理をお楽しみいただけるカジュアルレストランです。陽光が溢れ開放的な店内や、爽やかな木漏れ日のテラス席で、旬の美食を肩ひじはらずにリラックスして気軽にお楽しみください。


Restaurant M(レストラン エム)
神楽坂・市ヶ谷のフレンチ&イタリアン「レストランM」。最高級のイベリコ・レガートの炭火焼きをメインにこだわりの京野菜を使用したオードブルやパスタ、新旬の魚介料理などをお楽しみいただけるフレンチ&イタリアンレストラン。ランチも営業しています。神楽坂、市ヶ谷、牛込柳町よりお越しいただけます。「人を良くする『食』を考える」をテイストに、益々人を良くする食材を「M」では提供していきます。「Mでしか味わえない」、「レストランMのテイスト」をお楽しみください。


和しょく えびはら(ワショク エビハラ)
神楽坂のメイン通りからすぐ。黄色の暖簾が目印。店内は、カウンターとテーブルが2つとこじんまりとした造り。
歴史と文化の町・神楽坂で本格和食を・・・

カルネヴィーノ(CarneVino)
新宿四谷三丁目の閑静な住宅街にある木の温もりを感じられる一軒家レストラン。昼は開放感のある明るい店内、夜は落ち着いた雰囲気でディナー、イタリアの民家を訪れたようなリラックスした気分で肉とワインを楽しんで下さい。


神田・御茶ノ水・水道橋



カフェ トライオード(CAFE TRIODE)
フレンチのビストロとオーディオショウルームを融合させたユニークなレストラン「カフェトライオード」。良質な料理やお酒を楽しみながら、BGMではないオーディオレベルの音を楽しんでもらいたい、というコンセプトを掲げており、店内にはトライオードのアンプ群やスペンドールのスピーカーを中心としたオーディオシステムが設置しております。

アーティスト カフェ/東京ドームホテル43F(The artist’s cafe)
進化し続けているアーバンリゾート、東京ドームシティ内のホテル最上階に位置するアーティスト カフェ。料理、音楽、眺望、サービス全てがシンクロナイズされた独自の愉しい空間。働いているスタッフ全員がアーティストとしてお客様をおもてなし致します。

Oysterbar&Wine BELON 神保町(オイスターバー&ワイン ブロン ジンボチョウ)
落ち着いた雰囲気の店内で、全国より直送された新鮮な生牡蠣を味わえます。今や生牡蠣は一年中安全に食べられるものです。海水がきれいで温度が低い海域や技術の進歩で一年中おいしい牡蠣があります。全て産地直送で安全で鮮度の良い牡蠣をご提供しております。生牡蠣は常時10種類以上、牡蠣料理も豊富にご用意しております。それぞれ違う味わいの牡蠣に合わせることができるよう、ワインも100種類揃えております。その他、手づくりのイタリアンでお楽しみください。

Dining DEUX MIL/東京ドームホテル(ダイニング ドゥ ミル)
家庭的な温かいサービスの中、親しい方との大切な時間を過ごす“隠れ家レストラン”。クラシックな手法をアレンジし、素材を生かした現代風フランス料理をご用意しています。常時100種類以上ある豊富なワインセレクション、ワゴンサービスによるデザート、チーズなど、トータルなお食事をご堪能ください。

春風萬里/東京ドームホテル直営店(しゅんぷうばんり)
オープンキッチンのカウンター、東京ドームを一望出来る半個室、大小の宴会場など142席からなる安らぎの空間は様々なシーンに対応します。食材にこだわったお料理を都心の夜景に浮かんだゆったりとした空間でごゆっくりご堪能下さい。
店舗の名前は中国の詩人、李白の漢詩にある言葉で、陶芸家でもあり美食家でもある北大路魯山人が好んでいた言葉。店内を一歩くぐれば、陶器(笠間焼き)が埋め込まれた土壁、石畳のエントランスには大きな生け花がお客様をお迎えします。

日本料理 縁/庭のホテル(にほんりょうり ゆくり)
美しい和のホテル「庭のホテル 東京」は2009年に開業しました。日本料理 縁(ゆくり)はホテルを象徴する本格懐石料理のレストランです。縁(ゆくり)とは古語で「人の縁」を意味します。人と人とが出会い、縁を結び、ゆっくりと寛いでいただきたいという願いを込めて名付けました。個室もあり、ビジネスでのご利用はもちろんのこと、慶事や法宴などに広くご利用いただけます。大きな窓に広がる中庭の景色をお楽しみいただきながら、産地直送の魚介など厳選された素材で作られた四季折々の懐石料理をご堪能ください。

割烹 三福(カッポウ サンプク)
三福は昭和二年創業、商談や接待等、重要なお仕事の場で数多くのお客様にご利用いただいている老舗割烹店です。ふぐ・かに等の新鮮な海の幸と四季折々の旬の素材を使った懐石には定評があり、何度もお使い下さる法人様も多くいらっしゃいます。また、利酒師の資格を持つ女将自ら厳選した、他では手に入りにくい地酒や焼酎も出来る限り取り揃えておりますので、本場の味をご存じの方、味に煩い食通・酒通の方も必ずご満足いただけるものと存じます。ご所望の魚もご用意できますので、何なりとお申し付け下さいませ。

京料理 熊魚菴たん熊北店 東京ドームホテル店(キョウリョウリ ユウギョアンタンクマキタミセ トウキョウドームホテルテン)
東京で本物の京料理を…の思いで文京の地に開店した京料理 熊魚菴たん熊北店。「たん熊」は昭和の初め、鴎外の「高瀬舟」で有名な京都高瀬川のほとりに誕生しました。 以降の精進を重ね、戦後も両千家をはじめとして、谷崎潤一郎、吉井勇先生等の文人墨客、その他各界各士のお引き立てを得て順調なあゆみをつづけております。 なお、店名の「熊魚菴」は古来、中国で最高の珍味とされる「鯉唇熊掌」にちなんだもので、天龍寺管長平田精耕師にご命名いただきました。

PIZZERIA BAR LA STAGIONE(ピッツェリア バール ラ スタジオーネ)
石窯ナポリピッツァと本格イタリアン料理。イタリアワインを片手に…。「PIZZERIA BAR LA STAGIONE」は、1階にはフラッと立ち寄れるカウンター席のイタリアンバール、2階には落ち着いた内装のピッツェリア、と2つの顔を持つ店舗です。そのときのシチュエーションで1階でも2階でもお楽しみいただけます。こだわりのピッツァは毎朝生地から仕込み、丸1日以上かけて熟成。もちもちの食感が自慢のナポリピッツァです。旬の素材にこだわった本格イタリア料理など、おすすめが盛りだくさんです。


西麻布・麻布十番



寿司はせ川 西麻布店(すしはせがわ にしあざぶてん)
たくさんの人でにぎわう西麻布の表通りからひと筋入り隠れ家的な雰囲気へ、階段を上がり一歩足を踏み入れるとそこは京風の佇まい。正面には産地直送の活きの良い魚と粋の良い職人が手掛ける活気あるカウンター席、奥へと進むと京の石畳に、掘りごたつ式のお座敷が・・・。お食事は、握り寿司、寿司懐石の他アラカルト、京料理の職人が手掛ける一品料理も充実しており、素材を活かし日本料理の継承と進化をコンセプトに内田鋼一氏の器と食のコラボレーションをお楽しみくださいませ。

ヴィノ ヒラタ
老舗イタリアンの味を気取らない雰囲気でお召し上がりいただけます。普段の食事から家族・友人とのご会食まで幅広いシーンにご利用ください。日本の四季をイメージし、季節の素材をふんだんに使った繊細なイタリアンをお召し上がりいただけます。シェフ渾身のお料理をお楽しみください。

ブラッセリートモ
在サンフランシスコ日本国領事館料理長、神戸メリケンパークオリエンタルホテルの総料理長を歴任したオーナーシェフが2010年に和食とフレンチの融合をテーマに麻布十番の地に【ブラッセリートモ】をオープンしました。2つの食文化を、繊細かつ芸術的に盛り込んだコースは、ご来店いただくお客様に少しの驚きと和みをご提供いたします。“Wafutu Tomo”の世界をどうぞお楽しみください。

リベルテ ア ターブル ドゥ タケダ(Liberte a table de TAKEDA)
シェフ武田健志が目指す「Liberte(リベルテ)」=「自由」とは「気取らないフレンチ」。フランス料理は敷居が高い、というイメージを払拭し、お客様にも寛ぎながら自由に味わい、感じていただきたい、と日々の一皿に想いを込められています。

HOUSE(ハウス)
西麻布にある「HOUSE」は、世界の名だたるシェフたちが愛用するフランス製鋳物鍋「STAUB(ストウブ)」を使用したココット料理が楽しめるネオビストロ。コンセプトは、“料理人の素材へのこだわり”と、“その素材の持ち味や旨みを最大限に活かす調理法(STAUB)によるオリジナル料理の提案”。ココット料理の素朴な味わいをお楽しみください。

マルシェ・デ・ジュウバン(Marche de Jyuban)
2011年10月15日にオープンした、麻布十番にひっそりと佇む一軒家レストラン「マルシェ・デ・ジュウバン」。価格破壊をコンセプトに、日本で最高のお肉やワインを最高のコストパフォーマンスでご提供致します。ハイクオリティーの料理とソムリエ厳選のワインで楽しい時間をお過ごし下さい。

京料理 光仙(きょうりょうり こうせん)
今の現代社会において忘れられがちな、出会い、もてなし、和の基本心を大切にし、新たなる日本料理の醍醐味をご堪能していただけるよう、努めてまいります。全国の新鮮な食材を活かした、それぞれの調理法で皆様に真心込めて、お作りいたします。

ビストロ・ド・ラ・シテ(ビストロ ド ラシテ)
フランス料理と言えば堅苦しい店をイメージされる方が多いと思いますが、ビストロ・ド・ラシテは、ビストロの古き良さも残し、又、新しさもお楽しみ戴けます。当店では、 季節感のある家庭的な雰囲気を大事にしています。フランス料理といえば堅苦しい店をイメージされる方が多いと思いますが、気取りのないこんな店もいかがですか。

霞庭まつばら(カスミテイマツバラ)
手練れな人々が集う西麻布。六本木という華やかな都会に隣接する場所でありながら、大人の街という雰囲気の西麻布霞町。そこに2010年9月に「霞庭まつばら」はオープンしました。都会の喧騒から離れた落ち着いた店内で、旬の素材にこだわった季節感のある和食がお楽しみいただけます。「旬の食材を最高の調理法」により皆様にご提供できる事に感謝し、大切にしております。


赤坂・半蔵門・溜池山王・虎ノ門



グリージョ ラ ターヴォラ(grigio la tavola)
旬の食材のおいしさを存分に活かしたイタリアン・ダイニング。赤坂サカス仲通り沿いの心地よい陽だまりのテラス席や木の温もりを感じるやさしい店内で、イタリア料理と豊富に取り揃えたワインをカジュアルにお楽しみください。

山里/ホテルオークラ東京(やまざと)
「山里」は数奇屋造りの落ち着いた佇まいの日本料理店で、1962年の開業以来48年間ホテルオークラ東京の歴史とともに多くのお客様に愛されて参りました。伝統を踏まえた自慢の関西風会席料理のほか、突出しから焼き物、煮物などの一品料理も四季折々の旬の食材を取り入れ豊富にご用意しております。揚げたての天ぷらを楽しめるカウンター席やゆっくりお食事をお楽しみいただける個性ある個室もございます。

神戸牛懐石511(こうべぎゅうかいせきごういちいち)
世界を魅了する神戸牛。その極上の神戸牛を、一頭買いするという贅沢。511では、料理長自らが競りに参加して、選り抜きの「神戸牛」を仕入れます。一頭買いならではのさまざまな部位の味覚や食感の違いを、美味の響宴ともいうべき「神戸牛懐石」で存分にお楽しみください。ワインは、フランス産を中心に常時約80種ご用意しました。くつろぎのひと時をお過ごしいただける、ゆったりとした客席は、テーブル、ソファー合わせて46席。接待や大切なお客様をお招きする際は個室もご利用いただけます。

さざんか/ホテルオークラ東京
お客様の目の前で、特選和牛をはじめ、新鮮な魚介類や野菜など選び抜かれた極上の食材が鮮やかな手つきで焼き上げられる「さざんか」。ライブ感ある雰囲気を味わいながら、素材の持ち味を損なうことなく瞬時に仕上がる様子をお愉しみいただけます。鉄板がもつ、ダイレクトでシンプルな調理は幅広い世代に好評で個室やカウンターなども選べ、少人数でもグループでもご利用いただけます。また、エントランスに立ち並ぶワインセラーが更にお肉の味を引き立たせます。シェフの鮮やかな手さばきを見ながら極上の味わいをご堪能ください。

ル・プティ・トノー九段下(ル プティ トノー クダンシタ)
まるでパリの街角に迷い込んだような、本格フレンチビストロです。メニューはお手頃な価格ながら、フランスの巨匠フィリップ バットンにより構成され、料理とワインの双方をお楽しみ頂けるラインナップです。まさにパリのビストロにいるかの様な雰囲気の中で、グラスワイン、カラフ、ボトルと、お好みのワインスタイルをタパスと共にお召し上がり下さい。もちろんコースメニューのご用意もございます。ご来店の際には、ワインをお選び頂く為のアドバイスやその他の疑問点など、当店のスタッフにお気軽にお声をお掛け下さい。

バロン オークラ/ホテルオークラ東京
極上のワインの空間として、ワインダイニング&シガーバー「バロンオークラ」を2004年にオープンいたしました。常時500種1万本のワインを所蔵するとともに、それらのワインに合う料理としてフランス料理や中国料理を取り入れた独自のメニューを考案、ワイン愛好家の皆様にご好評をいただいております。さらにバロンオークラでは本格シガーもとりそろえております。初めての方から愛好家の方まで、どなたにもお楽しみいただけるシガーのための独立したスペースをご用意しております。日常を離れた至福の時間をお過ごしください。

紀尾井町 山ぐち(きおいちょう やまぐち)
一品一品選び抜かれた食材を生かし店主が京都、東京の名店で修得したこだわりの日本料理をご賞味下さい。コンセプトとしまして日本料理に欠かせない、「食材」「水」「器」を1番に考えております。また調理法については「はしり 旬 なごり」を使い分け、その中でも、特に旬の物にこだわっております。春は京都の朝堀り筍、明石の桜鯛 夏は淡路の鱧、太田川の天然鮎、三陸の鮑 秋は岩手の天然松茸 冬は愛知の天然河豚、長崎のくえ、丹後の松葉蟹、氷見の鰤 などその季節にある良質な食材でお客様をお迎えいたします。

赤坂 うさぎや(アカサカ ウサギヤ)
赤坂でひっそりと佇む純和風の一軒家は常連様だけがたどり着くまさに隠れ家…
シェフ・高野氏のフレンチとサプライズのマジック、そして毎月変わるオリジナルカクテルなど「うさぎや」に溶け合う全ての要素が忘れることのできない特別な一日にしてくれます。

個室会席 北大路 赤坂茶寮(こしつかいせき きたおおじ あかさかさりょう)
ご接待ご会食、ご両家の顔合せや記念日など様々なご用途に最適な全席完全個室のご案内でございます。贅をつくした和の寛ぎと旬の味わい、都会の喧騒を忘れさせる静謐な空間でゆっくりとお過ごしください。会席料理は全国各地より厳選した素材を基に、四季の恵みを生かしたお料理でございます。熟練した伝統の技が息づく『旬』に込めた和の職人の心意気と繊細な心配りをご満喫いただけます。配膳やご案内などは、凛々しい和服姿の女性が大切なお客様をおもてなしいたします。特別な日の演出をお手伝いさせていただきます。


銀座



ブラッスリー ドンピエール(ブラッスリー ドンピエール)
新老舗「レストランペリニィヨン」の併設姉妹店。「気軽にご利用頂ける銀座の隠れ家的なお店」をコンセプトに高級店の味をカジュアルスタイルでご提供いたします。併設店ならではの特徴として、同じ一流の食材を使用しているため、味は折り紙付きてです。落ち着いた雰囲気の店内でくつろぎのお時間をお過ごしください。

さかな竹若 築地本店(サカナタケワカ ツキジホンテン)
巨大ないけすでゆったりと泳ぐ魚や、流れる滝にも癒される。新鮮な魚尽くしの懐石が味わえる築地の名店、築地4丁目交差点にある「さかな竹若 築地本店」。活魚料理の名店として名を馳せています。毎朝、築地市場から直送される魚介類が、店内の大きないけすに生きたまま放され、注文が入ってから素早く丁寧にさばかれます。旬の魚で彩られる名物の“姿造り”は、高い鮮度だからこそ味わえる弾力のある歯ごたえと旨みが格別です。味、演出ともに印象に残る活魚懐石を是非お愉しみください。

銀座 匠(ぎんざ たくみ)
銀座の真ん中、交詢ビルの4階という好立地にありながら、隠れ家のような落ち着いた雰囲気の中でお客様をお迎えいたします。食材の持つ力強い美味しさを一番表現できる「焼く」という調理法にこだわりました。ランチタイムにはコース料理のほかに一日限定5食の「昼御膳」もご用意し、目もお腹も大満足メニューも。ディナータイムには極上素材を惜しげもなく串焼きに仕上げた絶品コースも多数ご用意しております。ご接待・ご会食・特別な日のディナーなど、あらゆるシーンに対応させていただきます。

銀座 いか福(ギンザ イカフク)
毎日三崎・三浦港より直送されているという鮮魚の数々を、リーズナブルにご堪能頂けます。日本酒・焼酎だけでなく、シャンパンやワインも豊富に取り揃えているので、お料理に合わせたドリンクをお楽しみ下さい。

個室会席 北大路 銀座本店(こしつかいせき きたおおじ ぎんざほんてん)
国内外の大切なお客様へのおもてなしや、親しいお仲間との懇親会、ご結婚前のお顔合わせやお祝いの席に最適な数寄屋造りの個室を掘りこたつ式とテーブル式と二種類ご用意しております。そして、店内や室内に多数施された和の象徴でもある本物の竹や熟練された板前による和の料理の数々、ホスピタリティの精神が溢れる着物の女性スタッフのおもてなしをご堪能ください。銀座並木通りの喧騒とは裏腹にゆっくりと流れる和の時間をお楽しみください。

リストランテ ヴィーナス
愛と美の女神ヴィーナスは、もとは菜園の守護神であったといわれています。名画「ヴィーナスの誕生」に描かれるように海に生まれ、豊穣なる自然の恵みを守る、美しき女神が当店の象徴です。体に優しい自然素材にこだわった美しいイタリアンを、ラグジュアリーな空間で心ゆくまでお楽しみください。

鴨料理 鴨亭
鴨亭は、昭和50年に筑波山麓で鴨料理専門店として誕生しました。30年以上に及ぶ経験に新しい感覚を加えて、鴨料理の可能性をさらに広げたいとの思いから、このたび食の町・築地に出店いたしました。当店の鴨は脂身が少なく、肉本来の味を堪能していただける国産高級種。従来の鴨料理のイメージを打ち破る調理法とリーズナブルなお値段は、専門店だからこそ実現できたものです。観劇や銀座・築地市場でのショッピングのお帰りにもご利用ください。

piatto piemonte(ピアット ピエモンテ)
〜Piatto〜イタリア語でお皿の意
気軽にイタリア料理を愉しんでいただくをモットーに2011年11月にオープン。イタリア北部ピエモンテ州の料理バーニャカウダチーズフォンデュをメインに魅力的なメニューを取り揃えております。アニバーサリーのお客様にはメッセージデザートプレートに一輪の花を添えて素敵なひと時のお手伝いをさせていただきます。あらゆるシーンでご利用頂けます。

Vin a Bibliotheque(ヴァン ア ビブリオテイク)
このお店を知っていることがちょっと自慢になる銀座の隠れ家レストラン。それが炭火焼きビストロ「Vin a Bibliotheque」です。当店一番の魅力はやはりそのお料理。羊や牛肉、魚などの炭火焼をメインに、季節の食材の本来の旨さを活かし、フレンチに仕上げます。内藤シェフは数々の名シェフの下で修行をし、技術と感性を磨いてきた、実力派。彼が手掛けるメニューは豪快でありながら、こだわりを活かした繊細さを併せ持ちます。東銀座駅から徒歩2分とアクセスもよく、リラックスしてお食事をお楽しみいただけます。


青山・表参道



光石 南青山(コウセキ ミナミアオヤマ)
「石と光と花」をテーマとした和の空間 “光石 南青山”。品格とおもてなしの心で、サービスに従事いたしております。「光と花のコラボレート」された空間で、日本全国の特産素材を最大限に活かしたお料理をお楽しみくださいませ。

STaiR(ステア)
青山にスタイルのある生活を送る大人のためのラウンジ「sTair」。美味しい料理とアルコール、上質な音楽、そして出会いを楽しむためのプライベート空間。幅広いサウンドと共に自由な社交の場としてお楽しみいただけます。

コンチネンタル キッチン モンテアスル(continentak kitchen MOTE AZUL)
“青い山”を意味するモンテアスル。外苑前駅から徒歩数分のパサージュ青山内にあり、アクセスも抜群なスパニッシュレストラン。落ち着いた雰囲気の中で作りたてのお料理とおいしいワインをお楽しみいただけます。 切りたてのイベリコ・ベジョータや数々のタパスをリーズナブルに提供させていただきます。 シェフ自慢のパエリアもお勧めです。

ビストロ ブノワ(BENOIT)
1912年、パリにオープンした「ブノワ」。古き良き正統派の「ビストロ・パリジャン」として、ミシュランで唯一の一ツ星を獲得、世界中の美食家たちが足繁く訪れるレストランとして名を馳せています。
このレストランを4代に亘って経営してきたプティ家は、長年培ってきた「伝統」に新風を吹き込むため、2005年4月、「アラン・デュカス・エンタープライズ」に営業権を譲渡しました。
そして、様々なものがめまぐるしく変わる青山という地において、末長く愛されるレストランであって欲しいという願いを込めて、同名を付けま

リヴァ デリ エトゥルスキ サーラローザ 2F
1996年開業以来(2010年移転にともない新築)変わらず本物のトスカーナ料理にこだわって営業してまいりました。料理長ヴィットリオとシェフパティシエのピエトロが織り成す伝統を重んじつつ想像力に富んだ絶妙なコンビネーションは、作り出される一皿一皿に再現されています。よりトラディッショナルなトスカーナを感じさせるアラカルト中心の2Fフロアー。 カジュアルな雰囲気の中、リラックスしてお楽しみください。

VINO BUONO(ヴィーノ ボーノ)
いつでもどんなときでも、ここに来れば笑顔になれる。例えば、残業続きの毎日で心が疲れた時、仕事が上手くいってささやかにお祝いしたい時、友人たちととにかく食べて飲んで語りつくしたい時…日常の慌しい毎日の中で、自分で還れる場所を。そんな想いから、創りあげたダイニング「VINO BUONO」。窓から眺める大聖堂の夜景に癒されながら、独自のアレンジを加えたイタリアンと100種類以上のワインとともに、緩やかに流れる時間をお楽しみください。

サルヴァトーレ クオモ 表参道ヒルズ(SALVATORE CUOMO 表参道ヒルズ)
世界No.1で有名なピッツァはもちろん、小皿(酒肴)、種類豊富な冷菜・温菜、そして定番の鶏の串焼きから、モッツァレラの生ハム巻きなどの変り種までご用意したスピエディーニ(串焼き)、産直野菜や旬の魚介を使ったパスタや、メイン料理など種類豊かなメニューラインナップ。ワインは約100種類を常時取り揃えており、お料理に合ったワインをセレクトするのも楽しみの一つ。美味しいワインをリーズナブルにご堪能いただけます。

シェ松尾 青山サロン
オーナーシェフ松尾幸造が、ヨーロッパ留学を経て、渋谷区松濤にハウスレストランをオープンして以来20余年。格調高い高級レストランの代名詞として、皇族をはじめ各国元首、大使等世界のVIPに愛されているレストラン、シェ松尾。ヨーロッパの格式ある社交空間を提供するべく、1995年にオープンした「青山サロン」では国内外のVIPから長きに渡って愛されてきた極上の料理と、おもてなしの心伝わる一級のサービスで皆様をお迎えいたします。

style南青山(style南青山)
外苑前駅から徒歩2分、広く落ち着いた雰囲気の隠れ家レストラン「style南青山(旧レストラン ハナ )」。テーブル席やソファー席、個室、テラス席に貸切パーティー可能な空間まで、お客様の様々なスタイルで楽しめるお店です。料理はフレンチスタイル、色彩豊かな東京スタイルを着席・大皿・ビュッフェスタイルでお楽しみいただけるパーティープランや、大切な人とのお食事のための記念日プランまで、空間にあわせたお食事プランをご提案いたします。