旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

一休.comレストラン(池袋・目白)

このページはアフィリエイトプログラムを利用した 一休.comレストラン の紹介ページです。
アフィリエイトプログラムの詳しい説明は下記のサイトを参照してください。
    VALUE COMMERCE(バリューコマース) LinkShare(リンクシェア) TG-アフィリエイトプログラム 


一休.comレストラン は、ワンランク上のレストラン予約ができます。地域やジャンルからカンタン検索、ネット予約。一休だけの限定メニューやお店・メニューの写真・利用者の感想などレストラン情報満載。記念日ディナー、接待に是非ご利用ください。

東京都のエリア


銀座  赤坂・半蔵門・溜池山王・虎ノ門  東京駅・丸の内・日本橋  新橋・汐留・竹芝  恵比寿・代官山・中目黒  六本木  青山・表参道  新宿・代々木  渋谷・原宿  西麻布・麻布十番  品川・天王洲  神楽坂・飯田橋・四ツ谷  池袋・目白  白金・広尾  お台場  上野・浅草・押上・東陽町  田園調布・自由が丘・二子玉川  日比谷・有楽町  吉祥寺・西東京  神田・御茶ノ水・水道橋 


池袋・目白のレストラン一覧

京懐石 美濃吉 東武池袋店(キョウカイセキ ミノキチ トウブイケブクロテン)
290年の歴史を今も刻み続ける京都の由緒ある料亭の味と、情緒溢れる京都の雰囲気を、都会で楽しめる「美濃吉 東武池袋店」。本店の味と雰囲気を、東京の池袋で楽しむことが出来ます。駅ターミナルから直結、スパイス池袋東武の15階に位置するため、アクセスは抜群。店に一歩足を踏み入れれば、そこはまさに古都・京都。情緒溢れる落ち着いた空気が漂います。日本の四季を織り込んだ伝統ある京料理を、静かな個室で存分にご堪能ください。
数寄屋造りの落ち着いた趣
交通の便のかなめ、池袋・東武百貨店の15階、数寄屋造りの落ち着いた趣のなかに、8つのお座敷とテーブル席。老若男女問わず、快適にお過ごしいただけます。また、都会のビル15階からの眺望も魅力の一つ。西池袋から新宿、東京タワーまで臨むことができます。くつろぎながら京の情緒をおたのしみください。落ち着いたたたずまいでお迎えします。
川魚料理から京懐石まで、由緒ある老舗の味わいを
東京にいながら、京都本店の味お楽しみいただけます。おすすめは懐石コース。京野菜や旬の魚介など、京都から取り寄せた上質な食材を使用し、月替わりの料理長オリジナルメニューを提供いたします。手軽にお楽しみいただけるのは、昼の御膳やお弁当。また、川魚料理の名店として名を馳せるこの店ならではの逸品、鮎やうなぎなども人気です。
京都を感じさせるサービス
「京都を感じさせるサービス」が信条で、長年培われたもてなしの心で、お客様を和ませます。料亭ならではのきめ細かな心遣いと確かなサービスこそが、数多くの常連客を魅了し続ける源となっております。


泰平飯店(タイヘイハンテン)
巣鴨駅前にある「泰平飯店」は、厳選された食材で日本人の味覚にあった味をお届けします。ご宴会から慶弔行事などさまざまなシーンでご活用くださいませ。
広々と開放感と清潔感溢れる雰囲気
白と黒を基調とした洋風でモダンな店内、広々としており、大人数での貸しきりも可能です。個室は、シックで落ち着いた雰囲気。プライベートシーンで活躍します。

フカヒレ、活アワビ、A5ランク黒毛和牛など、特選素材を用いた料理
コースは2,800円からとリーズナブルな価格帯から、用途に応じてご利用いただけるさまざまなコースをご用意。「フカヒレ姿煮込み」「活アワビ クリームソース」「黒毛和牛A5ランク特選フィレ」を使用したステーキなど、特選料理も。ちょっとしたお集まりかり、特別なお席まで対応可能です。


Il Cucchiaio di Angelo(イル クッキアイオ ディ アンジェロ)
高田馬場駅戸山口から徒歩2分にある「Il Cucchiaio di Angelo」。イタリア語で『天使のスプーン』の意味です。全国の漁港より届く新鮮な旬魚や、新鮮な無農薬&有機野菜を使用した健康的なイタリアンをお楽しみください。
温かみのある明るく落ち着いた雰囲気
心が華やかになる明るい店内は、白とイエローを基調とし、お客様に、のんびりイタリア料理とワインを楽しんでいただけるスペースです。仕切りをいれて半個室として利用することもかのうですので、ちょっとしたお集まりなどにもご利用いただけます。もちろんおひとりでお楽しみいただくことも可能ですので、お気軽にお立ち寄りください。
健康に気を配ったイタリア料理
シェフの料理は、自ら足を運び厳選した食材をふんだんに使った、健康に気を配ったイタリア料理を提供します。無農薬野菜や鮮魚。手打ちパスタ・自家製パン・自家製ドルチェと、すべてにこだわりと愛が込められたシェフの料理を、 ワイン好きなマネージャーが選りすぐった約70種の白・赤ワインと一緒に落ち着いた雰囲気の中、気どらず時間を忘れお楽しみください。


イタリア料理 イル・テアトロ/ホテル椿山荘東京
ヨーロピアン・エレガンスの優雅な雰囲気の中で楽しむ本格イタリア料理
オペラの舞台に引き込まれるように。本場ミラノの味覚に、心躍る
パブリックダイニングからは広大な椿山荘庭園が眺望でき、ヨーロピアン・エレガンスのクラシック調インテリアの内装に、ベネチアングラスのシャンデリアが、優雅なひとときに彩りを添えます。


Trattoria&VegeDolce Mano-e-Mano(トラットリアアンドベジドルチェ マーノ エ マーノ)
「Mano-e-Mano」(マーノ エ マーノ)とは、イタリア語で“手と手”という意味です。生産者の“手”で大切に育てられた野菜や肉、新鮮な魚介類。素材が本来持っている滋味をシェフの“手”で活かして仕立て、お客様に届けたいという想いで名づけました。有機野菜のパイオニア的存在であり、野菜本来の味を生み出すことに定評のある「エコファーム浅野」をはじめ、素材本来の味を追求している生産者から仕入れた選りすぐりの野菜や肉、新鮮な魚介類をシェフの「手」で活かし、お客様にお届けいたします。
明るく楽しげな雰囲気のトラットリア
JR池袋駅直結の野菜イタリアン「マーノ エ マーノ」。店内はテラス席と店内席に分けられており、テラス席は開放感のある構成となっております。温かみのあるペンダント照明と野菜をモチーフにしたカラフルな装飾が、明るく楽しげな雰囲気を演出いたします。ご家族やご友人とのご会食やパーティなど、幅広いシーンでご利用くださいませ。
南青山「イル・デジデリオ」のコンセプトをそのままに、日常使いができるイタリアン
イタリア本来のスタイルのようなパスタと、日本ならではの素材の味わいを活かした料理に定評のある南青山のリストランテ「イル・デジデリオ」のコンセプトはそのままに、より日常的にお使いいただける野菜イタリアンをお楽しみいただけます。また、旬を感じられる、身体に優しい栄養豊富な滋味野菜を用いた「ベジドルチェ」もご用意しています。
こだわりの「ベジドルチェ」をお楽しみください
野菜の味わいをそのままに、デザートに昇華させた「ベジドルチェ」。野菜のもつ繊細な香りや、野菜のもつ「えぐみ、苦味」を活かしながら、ドルチェに仕立てました。パルミジャーノ・ローズマリーで風味を添えたビスコットと一緒に盛り付けた「ビーツのムースチーズのビスコット ローズマリー風味」や、じっくり炒めて人参が本来持つ甘みをしっかり引き出したのち焼き上げ、人参のソースを添えた「しっとりやわらか有機人参のシフォンケーキ」など、野菜が本来持っている滋味深い味や栄養をそのままお楽しみいただけます。


イケブクロ ラ・ベットラ・ダ・オチアイ(ikebukuro LA BETTOLA da Ochiai)
「予約のとれないレストラン」として有名な落合務シェフのお店が池袋の百貨店に初登場。その日、食べたい料理を自分の好みで組み合わせることができるコースメニュー。一人でも多くのお客様にLA BETTOLAの料理を楽しんでいただきたいと思います。
グラスのシャンデリアが華やかなエントランス、カジュアルな店内
西武池袋本店8F。華やかなエントランスを抜けると広い店内にはテーブル席が広がっており、カジュアルなイメージ。ご家族やご友人など大切な方とのお食事にどうぞ。別途6名様と10名様の個室もありますので、会食やご接待を含め、様々な用途でご利用いただけます。
幸せになれる料理を作って、お客様に食べていただきたい
「予約のとれないレストラン」として有名なシェフ落合務。1976年フランスへ修行に出て、78年にイタリアに渡り、約4年間修行後、81年に帰国。「グラナ−タ」(赤坂)料理長を経て、97年銀座に「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」をオ−プンし、銀座、名古屋に続き、池袋は5店舗目の開店となります。
毎日、食べても飽きないイタリア料理
「オーソドックスな味をきっちり仕上げること」を基本に旬の食材を用いたお料理をご用意しております。お食事はもちろんのこと、おもてなしの精神でお客様に楽しいひと時を過ごしていただきたいです。皆様のご来店、心よりお待ちしております。


天空の庭 星のなる木(てんくうのにわ ほしのなるき)
超高層ビルにありながら自然の安らぎを思わせる非日常空間で、伝統と都会性を両立させた新感覚の和食をご提供いたします。個室は自然界の4大要素「天空」「光」「風」「大地」を表現した創りで全席から絶景をゆったりとお楽しみいただけます。お品書きには、誇るべき和の真髄を知り尽くした職人の料理が揃います。“進化を続けること”かつ“変わらないこと”をテーマに掲げ、素材の味を存分に生かすという和食の基本を守り抜いた数々の料理をご提供します。
地上220mの天空の庭で絶景を見ながら和食“新懐石”を愉しむ
富士山や新宿の高層ビル群を望む59Fからの絶景、ここは地上220mの天空。その魅惑の場所は1秒ごとに表情をかえる。昼は燦々とあふれる陽光、夜は見渡す限りの一面に輝くTOKYOの夜景。地上には存在しないその空間はまさに美食の庭。
店内は自然界の4大要素「天空」「光」「風」「大地」を表現した創りで、NEW JAPANESEスタイルの片意地を張らずゆっくりと懐石料理が食べれるレストランです。
片意地を張らずに寛いで食べる和食“新懐石”
シェフはフレンチやイタリアンの料理人を経て長い料理人経験で習得した技で機知に富む「新懐石」を生みだす。食材への拘りは人一倍で日本ならではの食をお客様に存分に味わってもらいたいと日本全国、自ら足を運び直接市場を巡り食材を選定する。全国各地から探し求めた厳選食材で料亭の味をレストランで気軽に味わえるそんなお店をめざし日々食材を手にする。懐石でありながら意外な洋の食材を組み合わせるなどチャレンジ精神が尽きない。
懐石料理の入門編。気軽にくつろげる絶景和食レストラン
繊細な和の技法に裏打ちされた本格懐石に加え、イベリコ豚やキャビアなどの洋の食材を大胆に取り入れた新懐石。料理のひとつひとつに食の一期一会が待ち構えている。地上220mの天空とは思えない自然の息吹が随所に感じられる店内だが厳かな純和風の作りかといえばそうではない。適度にモダンで懐石というジャンルとは裏腹のカジュアルさも兼備。懐石の入門編として気兼ねなく寛げるお店。


バル エスパニョール ラ・ボデガ パリージャ/池袋PARCO 8F(Bar Espanol LA BODEGA PARRILLA)
本場仕込みのスペイン料理、タパス、パエリャ、そして店名の由来でもある炭火を使ったグリル料理を中心にご提供しています。スペイン北部カタルーニャ地方に多く見られる炭火焼は、特選素材を炭火で焼き、シンプルな味付けをするだけで驚くほど自然の恵みそのままの美味しさを堪能できます。美味しい料理に、自分好みのワインを合わせる瞬間に感じるこの上ない幸せ。本場の風を感じる店内で、たらふく食べていっぱい飲んでたくさんお喋りして…。パリージャは食べる楽しみと飲む幸せ、そして笑うことの素晴らしさを提供していきます。
こだわり抜いた本場スペイン市場の風景を切り取った内装…今宵は時間を忘れて
スペイン市場の風景を切り取ったカラフルな写真と、ワインボトルのディスプレイがズラリと並ぶ。活気あふれる市場内のお店をイメージし、あえてごちゃごちゃした感じを演出。楽しい内装と鳴り響く軽快なラテン音楽に包まれたウッディなテーブル席、メインダイニングの奥に位置するレトロな格子ガラス窓に隔てられた半個室…まるで臨場感ある映像を見ているかのようなキッチンの風景も魅力。異国情緒あふれる時間をお楽しみください。
スペインの情熱に魅せられたシェフが操る、豪快な炭火焼を!スペイン各地の味を再現
一頭買いした松阪ポークの骨付きロース、霜降りの肩ロース、美味しい脂身のバラ肉、これらの厳選された部位を盛り合わせで提供します。一頭買いだからできるCPとシェフの技術がひかる一皿はまさに炭焼きの醍醐味。厳選に厳選を重ねたオリーブ牛ロース。オリーブを飼料に混ぜて育てたオリーブ牛のロースを炭火でじっくりと焼き上げました。柔らかく、ジューシーな肉質・炭火の遠火でじっくりと焼いた極上の一品。溢れ出る肉汁をスペインの豊潤な赤ワインで流し込む贅沢な時間をお楽しみください。
店名の由来でもあるパリージャ『炭火焼』 知らなかったスペインの扉を開く
炭火で焼いてシンプルに塩・胡椒で味付けしてご提供します。ソースはお好みで。お肉だけではありません。漁港直送鮮魚や産直野菜などなどシンプルに炭火でグリル。素材の旨みと甘みに炭の香りが合わさって、あぁ、この上ない幸せ!そのどれもがスペインの照り付ける太陽で育った濃厚な赤ワインとの抜群なマリアージュ。スペインの大胆なお国柄と豊かな食材を我が日本でも味わって頂きたい、その当店の切な思いを炭火焼で表現しています。そう、目をつぶれば…ここはスペイン!美味しいものを食べる事への熱い情熱を当店は忘れません。


フランス料理 GINKGO(ふらんすりょうり ぎんきょう)
目白通りから一本裏手に入った一角に、白い外壁といちょうの大木が一際目立つ一軒家レストラン「GINKGO」があります。
「大人のためのフレンチ」をコンセプトに、流行にとらわれない基本をしっかり押さえた料理、内装や食器、調度品に至るまでシェフとスタッフのこだわりが溢れている。そして、そういったこだわりがバランス良く調和していて非常に居心地の良い上品な空間を演出している。
ヨーロッパの教会を思わせる空間で出会えるクラシカルな料理
「一皿食べただけでも満足してもらえる、印象に残る料理を提供していきたい」と語るシェフが作るのは、煮込み料理ならそれ相応にしっかり煮込んでコクと深みを出す、素材本来の味を引き出すために備長炭で炭火焼きしたものには軽めのソースを合わせるなど、素材や調理法によってソースや味付けに強弱をつけたメリハリのある料理。
またコンソメスープや、エスカルゴのオーブン焼き、和牛ばら肉の煮込みなど昔ながらの伝統料理も提供していきたいという。
大切な人と大切な時間を過ごすために利付したい、とっておきのレストランの登場
日本人がくつろいでフランス料理を楽しめる空間を目指したという店内は、シンプルでありながら上質なインテリアでまとめられている。


オザミサンカントヌフ/サンシャインシティ59F(オザミサンカントヌフ)
オザミサンカントヌフはサンシャイン60の59階に位置し、東京で一番高層にあるフレンチレストラン。銀座オザミデヴァンの雰囲気をそのままに、アットホームなあたたかさ、楽しさを味わっていただけるよう心がけております。上質のフランス料理とワインを、大パノラマの夜景と共にお楽しみくださいませ。
日常から離れて過ごす優雅なひとときを
池袋のシンボルともなるサンシャイン60の59階。そこに広がる東京で一番の眺望を誇るフレンチレストラン、それが「AuxAmis 59(オザミ・サンカントヌフ)」です。店内は洗練されたインテリアに彩られており、まさに上質な大人の空間。日常から離れて過ごす優雅なひとときをすべてのみなさまへご用意いたします。最高の眺めと最高のお料理をご用意して、オザミ!(仲間)が皆様をお待ちしております。
素材を知り尽くしたシェフによるダイナミックな極上フレンチ
料理は素材を知り尽くしたシェフが、ダイナミックな調理法でおとどけする極上のフレンチをお召し上がりいただけます。ワインはグラスワイン10種以上、ボトルワイン400種4万本にも及ぶストックから最高の一本をご用意いたします。また、併設しているバール&ビストロではシェフが腕によりをかけたなつかしい洋食スタイルのランチ、皆様で気軽にお楽しみいただけるディナーをお楽しみいただけます。


池袋サンシャイン 聘珍樓(いけぶくろさんしゃいん へいちんろう)
ビジネス、ショッピング、カルチャーとアクティブな街、サンシャインシティ・アルパ。その中でゆっくりとディナーをご利用いただけます。中国風の落ち着いた店内は寛ぎのひとときを演出します。
SINCE1884 日本で広東料理を紹介したのは、私たち聘珍樓です。
1884(明治17年)創業以来、日本に現存する最古の中国料理店として多くのお客さまにご愛好頂いております。街の様子も人々の暮らしもずいぶん変貌しましたが、聘珍樓のおもてなしの心と職人気質は変わりません。「良き人、素晴らしき人の集まり来る館」という聘珍樓の名にこめられた想いのように、お客さまにひたすらつくし、新鮮な素材を前に一流の厨師たちが日夜、腕を磨いていく。心と技が生みだす本格広東料理は、私たちの誇りです。
本場の味にこだわれば、磨き抜かれた技と厳選素材にたどりつきます。
広東料理は「食材廣州」とたとえられるように、山海の幸の幅広い食材をふんだんに使って多種多彩に仕上げます。その特徴は、素材の持ち味を最大限に生かして調理すること。火を通しても、鮮度を殺さずに天然の旨味を引き出し、あっさりと、しかも味わい深く仕上げます。聘珍樓の味は、新鮮でかつ上質な食材の追求、有機無農薬野菜の多用。そして、すべて素材の持ち味を十二分に引き出すために、化学調味料や添加物は一切使用せずに作り出されています。


石焼料理 木春堂 /ホテル椿山荘東京(もくしゅんどう)
深山幽谷の名残が漂う椿山荘庭園の奥中に、ひっそりとその居を構える「木春堂」。樹齢500年の御神木に見守られ、爽やかな風のそよぎや虫の音が聴こえてくる、幽玄な自然美に包まれた石焼会席処です。都心にいることさえ忘れてしまいそうなこの空間で、大切な方とのお時間をお過ごしくださいませ。屋号の“木”と“春”を足し合わせたら“椿”。そんな木春堂では、ホテル椿山荘東京のオリジナリティ溢れる伝統料理「石焼会席」と「茶釜料理」をお楽しみいただけます。
時の移ろいを柱に刻んだ和モダンの食空間
さながら森のような庭園を擁するホテル椿山荘東京の神田川側には、御神木を中心に8軒の歴史的建造物が点在しています。いずれも半世紀以上の時の移ろいを柱に刻み、著名な実業家と所縁のある日本家屋です。すべてが食事処となっていて、石焼・茶釜料理をお楽しみになれるのは「木春堂」「尚庵(写真)」「残草」です。「尚庵」は少人数様向け、「残草」は6名から26名様までの個室としてのご利用が可能です。それぞれの庵からは中庭の四季美が望め、和モダンの雰囲気を醸している室内では、石焼会席用の富士山の溶岩石がひときわ存在感を放っています。
【石焼会席】「焼く」というシンプルな料理法だけに、真剣勝負の食材選び
石焼会席は、前菜からデザートまでのコース料理で、メインメニューは「肉・魚介類・野菜」という旬な食材をそのままに、富士山の溶岩石で焼き上げるお料理です。溶岩石で焼くと、遠赤外線効果で食材はふっくらと仕上がり、お肉は余分な脂肪を溶岩が吸収するため、ヘルシーにお召し上がりいただけます。和装の女性スタッフがお客様の目の前で焼き上げますので、その手さばきもあわせてお楽しみください。食材は、料理長が日々、肉・野菜・魚の旨みと、焼き加減や伝統のタレとの「調和」を吟味して厳選しています。また、焼いて珍しい、見て珍しいことも厳選ポイントの一つです。
【茶釜料理】コース料理は「椿山荘饅頭」を揚げて締めくくる
椿模様の五徳に茶釜。中には椿オイルとのブレンドオイルが入っていて、特注の串に肉・魚・野菜を刺して素揚げします。こちらは、ホテル椿山荘東京オリジナルの「茶釜料理」で、前述の素揚げ料理をメインにした会席コースです。20数年前までは、国際会議などのパーティ料理として大きな宴会場にこの茶釜がいくつも並んでいました。当時、使用していた道具をそのままに、現在は「木春堂」のコース料理の一つとなっています。この素揚げは、さっぱりと食べやすく、コースの最後にお出しするデザートの「椿山荘揚げ饅頭」は絶品です。


Resturante&Bar Espanol LA BODEGA/Esola池袋 6F(レストランアンドバルエスパニョール ラ・ボデガ)
オープンキッチンの活気溢れる店内で、カウンターでタパスをつまむも良し!テーブル席で気の合う仲間と過ごすのも良し!素材の旨みを凝縮したプランチャ(鉄板焼)と数々のタパス・パエリャ・ベネンシアドールの注ぐ魅惑のシェリー。スペインへと続く扉がここエソラ池袋にあります…。ビエンべニード(ようこそ)!!
オリーブオイルの香りと本場スペインの空気感が肌で伝わる店内
本場スペインの香りを体感できる店内。陽気な雰囲気とオープンキッチンからの元気な掛け声と共に笑顔でお出迎え。木目調のテーブルから天井を見上げるとワインボトルが煌びやかに陳列され、キッチンを見渡せばスペインに魅了されたコックが勢い良くパエリヤ等を調理しています。スペインの独特な陽気な雰囲気をを感じながら、気の合う仲間と共にワイン片手にわいわい賑やかに愉しめる食堂です。
素材へのこだわりはスペイン料理の基本、基本を忠実にまたBODEGAらしさを忘れずに…
さあ!タパスを楽しみましょう!LA BODEGAのタパスは、バルセロナ・マドリッド・バスク・セビージャなどなど、現地のバルを実際に食べ歩き、そして日本で再現しています!もちろん、スペインワインとの相性をイチバンに考えて。食べる事を絶対に妥協しないスペイン人のお国柄は、日本人に類似している気がします。
魚介の旨みがギュッと凝縮された本格パエリャや産地直送鮮魚の鉄板焼きが美味
産地直送の魚介類を素材の旨みをそのままにスペイン料理に仕立てあげます。代表的なパエリャ、ガーリックオイル煮、スペイン独特の煮込み料理、プランチャ(鉄板焼)などなど。そのどれもが食中酒として抜群の飲み応えのスペインワインとの相性を第一に調理されています。一口目から美味しいその抜群のな存在感は召し上がった方を魅了します。陽気なラテンのリズムに合わせて美味しい料理と美味しいワインに酔いしれる。スペイン流の贅沢な楽しみ方のご提案をさせて頂ければ幸いでございます。


Restaurant Au Bon Coin(レストラン オーボンコワン)
路面電車、けやき並木と石畳、鬼子母神堂の大銀杏、法明寺の桜並木、四季折々の花咲く霊園。都心にいることを忘れて、緩やかな時間の流れる街“雑司が谷”で美味しいフランス料理を楽しんでみませんか?オーボンコワンのコンセプトは「普段着のレストラン」。雰囲気はビストロより少しだけ上品に。でも、かしこまらずに普段着でリラックスして、どうぞ楽しいひとときをお過ごしください。
白い大きなテラス窓が印象的なプチレストラン
白いイメージで上品に仕上げたお店は、まるでパリのプチレストラン。雑司が谷の静かな街並みにも不思議と馴染みます。前面には白い枠のテラス窓。気候のよい時期には大きく開けられて、爽やかな風が店内を通り抜けます。濃い茶色で統一されたインテリアとフロアーが落ち着いた空間を演出し、飾られた沢山のポスターや絵葉書、さりげない書籍や小物たちが、フランスの香りを添えています。
ひとつひとつの素材をかみしめる、印象に残るシンプルなフランス料理
肉を噛みしめる。魚介を味わう。野菜を楽しむ。ひとつひとつの素材をちゃんと感じたいから、構成はシンプルに。伝統的なフランス料理をベースにした丁寧な仕事で、しっかりと満足できる料理をお出しします。シェフが築地で仕入れる季節の食材はもちろん、ホワイトアスパラガスやセップ茸、ジビエ料理などのフランス食材のスペシャリテも登場します。
料理に合わせて楽しむフランス各地のワイン
フランスの豊かな食文化の一端を担うのが、フランス各地で生産される秀逸なワインたちです。その一部を選りすぐって80種類ほどのワインリストにまとめました。好みに合わせて、料理に合わせて、そしてもちろん、予算に合わせて。ご満足いただける1本をご案内いたします。


ル・マーキー/ホテル椿山荘東京
閑静な山の手、目白に位置しており、東京の中心部にありながら都会の雑踏から隔離されたさながら森のような庭園「椿山荘」が織り成す、歴史豊かな静寂な環境に囲まれたホテル椿山荘東京内にあるメインバー。気品あるマホガニー調に統一された室内は、ヨーロッパの邸宅のような重厚で、落ち着いた雰囲気です。シガーも楽しめる大人の隠れ家的なメインバーでお寛ぎのひとときを楽しめます。
落ち着いた雰囲気が漂う、大人の一杯。大人の隠れ家
有名カクテル「楊貴妃」発祥の場でもある。ありとあらゆるお酒が幅広く揃い、メニューは多彩の一言。ウイスキーは樽でキープでき、名前・日付を入れて記念日ごとに楽しむゲストも多いとか。アルコールが苦手なゲストのためのノンアルコールメニューも充実しています。ウエディング2次会もおすすめ。
100マティーニ
スタンダードなマティーニのほかに、オリジナルマティーニを合わせて100種類ご用意しました。ジンをベースにしたスタンダードなマティーニから椿山荘の庭園に咲く椿をイメージしたマティーニや日本酒をベースにしたマティーニまで幅広くご用意しています。
お好みのマティーニを見つけてみてはいかがですか。


日本料理 みゆき/ホテル椿山荘東京
四季折々の美しさで彩られる日本庭園を眺めながら味わう伝統の技、旬の美味
まごころのおもてなし。旬の食材に彩られた伝統と今様の日本料理
四季折々の旬の素材が、贅沢に器の中に彩り鮮やかに美しく盛りつけられる日本料理。
しかも素材そのものの味をそこなうことなく料理された妙味の数々。まごころのこもったおもてなしで、伝統と今様の日本料理をお客様一人一人にご提供します。
四季折々 季節の移り変わりを愛でつつ味わう至福のひととき
日本の風雅を再現した店内では、外国からのお客様でもお寛ぎいただけますよう、テーブル席にておもてなしいたしております。
寿司コーナーは8席、鉄板焼コーナーは6席、個室も5室ご用意。四季ぞれぞれの美しさで飾られる日本庭園の眺望を楽しみながら、素材の彩りと盛りつけの中にも表れる四季の美をご堪能ください。


ダイニング&バー オーヴェスト/ホテルメトロポリタン
“COOL&STYLISH”がデザインコンセプトの店内。お洒落な大人の社交場を目指します。 ランチタイムよりバータイムまで様々なシーンに合わせた利用ができるレストランです。 お料理はア・ラ・カルトはもちろんのこと、お好みの料理を組み合わせるプリフィックスコースまで用意しています。 多彩なお飲み物と共に、ピアノ演奏をBGMに大切な人と共にゆったりとした一時をお楽しみください。
心に癒しを求める都会人のための屈指の夜景
地平線に向かいおだやかに広がる、心に癒しを求める都会人のための夜景。立教大学を前景に城北地区を一望できます。 また、カジュアルなひとときをお過ごしいただけるのもオーヴェストの魅力。金曜の夜になると、休暇を目前にしたビジネスパーソンをはじめ、様々なお客様がグラス片手に思い思いに語り合う情景がホール内に広がります。もちろん、2人だけの世界に浸るカップルの姿も。料理や酒のクオリティだけではなく、ムードにもこだわりたいお客様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。
シェフ 小林明
84年ホテルニューオータニに入社。同ホテルのイタリアン「ベルビュー」、05年ホテルメトロポリタン「フィオレンティーナ」で料理長を務める。07年に同ホテル「オーヴェスト」と「エスト」の料理長に就任。「『エスト』とは異なり、『オーヴェスト』は直球勝負。素材そのものの美味しさが引き出せるよう努力しています」


桂林/ホテルメトロポリタン(けいりん)
四川料理の王道への回帰をコンセプトに、本来、四川料理がもつ“香辛料特有の辛味の中にあるコクと旨み”を追求し、工夫と探求を尽くした極上の料理とダイナミックなスタイルの料理、そして彩り鮮やかな点心と、オリジナルブレンドの中国茶をお楽しみください。
テーマは“四川への回帰”
「桂林」はより本格的な四川料理を提供します。「麻辣(しびれるような辛味)」の中に深い旨みや甘味をたたえた複雑な味わいが四川料理の特長です。そのシンボルともいえる「四川麻婆豆腐」をお試し下さい。『桂林』の美味しさを支えているのは、丁寧に丁寧にとった上湯スープ。じっくり3週間かけて作る「桂林オリジナルおこげ」や、「四川ダック」にも自信があります。
木目を貴重としたモダンで落ち着いた店内
エントランスリレーフには、中国杭州で製作された、水の神である龍をイメージしたデザインや、壁面や絨毯は雲をイメージ、吉祥記号である卍字(萬福が集まる)を図案化し、格子などすべてのお客様に幸せが訪れるように【福】をテーマとした数々のモチーフを飾りました。
個室は全8部屋あり4名様から22名様までご利用いただけます。


キュイジーヌ エスト/ホテルメトロポリタン
本格イタリア料理にフレンチの技巧を散りばめた最新のレシピを当ホテルの誇るイタリアンシェフ小林明が提供いたします。“ART & RICH”をデザインコンセプトとしたスタイリッシュな内装の店内では、窓外の景色が一望でき、ディナータイムには壮大な夜景パノラマをお楽しみいただけます。ディスプレイから食器、カトラリーにいたるまで、妥協なく演出の行き届いた空間、スタッフの洗練されたサービスで、お客様の特別な日の晩餐を最高の思い出にするお手伝いをいたします。
遊びごころをくすぐる大人の空間
“ART & RICH”がデザインコンセプトの店内。お客様それぞれのお食事の雰囲気を保つことを最優先に考え、個室を含む8つのテーブルがゆとりを持ってレイアウトされています。最大12名様までご利用いただける個室「SALA」からは大きな窓越しに厨房で躍動的に働くキッチンスタッフを見ることができます。さらに全てのテーブルからは窓外に広がるダイナミックな都心の夜景をお楽しみいただけます。
こだわりの食材、洗練された空間、そして上質なおもてなし
1985年ホテルニューオータニ入社。世界的な老舗フレンチレストラン「トゥールダルジャン東京店」、イタリアンレストラン「ベルヴュー」料理長を経て、2005年2月よりホテルメトロポリタン イタリアンレストラン「フィオレンティーナ」料理長を務める。2007年9月、キュイジーヌ「エスト」、ダイニング&バー「オーヴェスト」両店の料理長に就任。ゆったりくつろげる空間で、優雅なフレンチの技巧を散りばめた正統派イタリア料理を心ゆくまでお楽しみください。


ホテル椿山荘東京 イベント(ちんざんそう いべんと)
緑に包まれたホテル椿山荘東京のバンケットルームに並ぶ、四季折々の食材をアレンジしたお料理に舌鼓。椿山荘伝統の味が織り成す和洋バラエティー溢れるメニューをブッフェスタイルにてお楽しみいただけます。本格的なオードブル・メイン料理をはじめ、お子様でも安心してお召し上がりいただけるカジュアルな定番メニューまで豊富に取り揃えております。桜やほたる、紅葉や体験イベントなど、季節毎のイベントを併せてお楽しみください。
和食・洋食のシェフ達が厳選する食材のこだわりメニュー
庭園の景色に合わせ、ホテル椿山荘東京シェフが腕をふるう春爛漫のお料理が皆様をおもてなしいたします。


お料理 乃村(オリョウリ ノムラ)
心を込めて料理人野村が作り出す美しいこだわりの日本料理でおもてなしいたします。美味しいひとときでありますように。シンプルな願いのもと、極みある中にもアットホームな空間をご提供いたします。旬の食材を築地市場で仕入れた、料理人のおまかせコースはまさに完成された芸術品です。お客様に心から「美味しかった」と言って頂けること、それだけが「懐石お料理 乃村」の望みです。この機会に是非ご利用くださいませ。
心から寛ぐことのできる隠れ家のような空間です
癒しと安らぎが同居する店内にはカウンターと個室をご用意しております。とても静かで落ち着いた雰囲気となっております。お一人様〜お二人様はカウンターで出来上がる日本料理を眺めながら…というシチュエーションもお愉しいただけます。ゆっくりとした時間を過ごされたいお客様には個室を。様々なシチュエーションに合わせてご利用下さい。
新鮮な食材と相性抜群のお酒をご堪能ください
食材は築地市場で仕入れる以外にも、野村シェフの知人が産地から直送してくれたものを使っており、何一つ手を抜かずにこだわりの調理を行います。懐石料理は季節・旬の食材でお作りするコースになっております。熊本天草のふっくらした鱧は絶品のひとしな。米は自分の料理に一番合うという「千葉県産こしひかり」。お漬物も手作り。日本酒・焼酎・ワインなど、野村シェフが自ら選んだ日本料理にぴったりのお酒をご用意しております。
五感で味わう芸術的な料理と至高の空間
料理だけでなく随所にこだわりが見られる「懐石料理 乃村」。料理を彩る食器にも一切の妥協をしておりません。野村シェフ自ら買い集めた希少価値高い美しい器は、日本料理のヴィジュアルだけでなく空気まで高めます。 日本酒をはじめとする各種お酒も、お料理に華を添えます。食材から空間作りまで、全てにこだわり抜いたクオリティを是非、体感してください。


オールデイダイニング クロスダイン/ホテルメトロポリタン
『和・洋・中の専門シェフによるインターナショナルな食の交差点』をコンセプトにしたホテルの総力を結集したレストラン。 朝食、昼食、デイタイム、アフター5、ディナーとすべての時間帯それぞれにふさわしい表情に変わります。 和洋中の多彩な料理とスイーツを豊富に取り揃えたビュッフェには、数量限定特別メニューなども織り込まれ、シェフのライブパフォーマンスがひときわ目を引きます。
和・洋・中のシェフによるインターナショナルな食の交差点
ホットビュッフェには、厳選された食材を丁寧に盛り込んだ「日本料理」、ビーフシチュー、サイコロステーキが人気の「西洋料理」、点心や湯麺や本場の味が楽しめる「中国料理」、自家製釜で焼き上げるピッツァ、シェフ特製パスタなど、そして、コールドビュッフェには、サラダ、オードブル、スイーツ、フルーツ&デザート!また、かわいいお子様サイズのキッズコーナーも、土・日・祝限定で登場します。心ゆくまで、クロスダインビュッフェをご堪能ください。
ビュッフェカウンター越しのオープンキッチンのライブ感をお楽しみください!
ビュッフェカウンター越しのオープンキッチンは、シェフのステージです!ビュッフェに並ぶ、日本料理、西洋料理、中国料理、ピッツァ&パスタ、それぞれの専門シェフが腕を振るう「料理ライブ」を観ながら、料理をお選びいただくのも、クロスダインの楽しみの一つです!
エキサイティングなグランドディナービュッフェ
和・洋・中の専門シェフによる本格料理が人気のクロスダインビュッフェ。ディナーでは平日55種類、土・日・祝は65種類の料理が登場いたします。また、ディナーでは、ライブ感あふれるシェフのステージ、ビュッフェカウンター越しのオープンキッチンもより一層盛り上がります!心ゆくまで、エキサイティングな夜をご堪能ください。


ロビーラウンジ ル・ジャルダン/ホテル椿山荘東京
ヨーロピアンエレガンスと都会のオアシスを兼ね備えた贅沢な癒しの空間。
四季折々の姿を見せる都内屈指の庭園を一望
さながら森のような庭園を一望でき、都心とは思えない緑豊かな空間とヨーロピアンエレガンスな家具とともに過ごす時間は都会の喧騒をも忘れさせてくれるでしょう。
豊かな香りに包まれながら、本格的な英国スタイルのアフタヌーンティーを心行くまで
伝統的なスタイルを守りながら旬の素材をふんだんに取り入れた季節感溢れるアフタヌーンティー。自家製オリジナルスコーンとクロデットクリームのハーモニーは紅茶を一層引き立てます。


オーシャンカシータ/サンシャインシティ59F(OCEAN Casita)
オーシャンカシータは『日常遣いできる贅沢なお店』がコンセプト。独自のルートで仕入れたライブロブスターやキングクラブなど、フレッシュなシーフードを飾らず、贅沢に仕上げます。
抜群の夜景、自由にレイアウト出来るダイニングスペースをご利用シーンに合わせて
1978年の竣工から今もランドマークとして名高いサンシャイン60。オーシャンカシータはその59階という抜群のロケーション。地上220メートルからの景色を眺めながら、イタリアンを楽しむことが出来ます。ダイニングエリアには可動式パーティションを設置。プロポーズをしたいんだけど他のテーブルの方が気になる…団体で利用したいけど一体感が欲しい、といった場合でも人数に合わせて個室のようなレイアウトを組むことが可能です。
独自ルートで仕入れたライブロブスター。素材本来の味を楽しんでいただくために
独自のルートで仕入れたライブロブスター(活オマール海老)を、あえてシンプルな調理法で仕上げ。ソースは一切使わずにグリルまたはスチームすることでロブスター本来の味がぐっと引き立ちます。香りもよく、引き締まったぷりぷりのロブスターに、レモンをぎゅっと絞ってお召し上がりください。ロブスターをはじめ、オイスター(生牡蠣)やキングクラブ(タラバ蟹)などのシーフードメニューはもちろん、ピザ・パスタなどの王道イタリアンメニューもご用意していますので、性別・年齢に関係なくお楽しみいただけます。
イタリアンとシーフードが肩肘張らずに抜群のロケーションで楽しめる
オーシャンカシータは地上220メートルという抜群のロケーションにありながら、気軽に楽しめるシーフードやイタリアン、お手頃価格のワインを取りそろえています。レストランは緊張して食事をする場所ではなく、食事を通じてお互いの仲を深めることが出来る場所。時には個室風のシートで夜景を眺めながらのデート、時にはグループでわいわい楽しむ食事会や女子会など、オーシャンカシータではどんなシーンでも肩肘張らずにお楽しみいただけます。


華湘(カショウ)
より美味なるものへの飽くなき追求。洋の東西を問わず、様々な地から旬の最高の食材を求め、湖南料理の伝統の技を活かし、 自然の恵みを一番美味しい形で引き出す調理技法を磨く、切磋琢磨する厨房からは日々新しいスタイルが誕生します。 秦由弘総料理長がお届けする湖南の味をお楽しみください。
池袋の喧騒を忘れて、ゆったりとした一時を楽しむ大人空間
池袋駅直結の池袋東武スパイスの15階に当店はあります。エントランスを入ると奥行きのあるホール、重厚感漂う中廊下が見えてきます。 店内は池袋の夜景をみおろす貴賓室などもあり、デパートの中とは思えない、ゆったりとした雰囲気の空間が広がります。 お席の種類はゆったりとしたホール席から、プライベート感たっぷりの個室、贅沢な一時を過ごせる貴賓室など様々なタイプをご用意しております。 会社などの立食パーティー、ご慶弔、法要、少人数での会食、家族の顔合わせなど、お客様のご利用シーンに合わせて、是非ご利用下さい。
四川料理より辛い、中国第五の料理、湖南料理
当店、「華湘」は中国第五の料理とも言われている湖南料理のお店です。 湖南料理は唐辛子を多用し、中国で一番辛い料理と言われていますが、辛味だけでなく酸味がきいているところが特徴です。 当店では、毎朝の築地からの新鮮な海の幸を仕入れ乾物の多い中華料理店とは全く違う薄味でコクのある旬の味をお楽しみいただいております。 旬の素材をふんだんに使ったダイナミックであり、繊細な当店のお料理をお楽しみください。


サンシャイン クルーズ・クルーズ/サンシャインシティ58F(サンシャイン クルーズ クルーズ)
池袋のランドマーク「サンシャイン60」の58Fにあるサンシャインクルーズ・クルーズは地上210mの眺望がご覧いただけるスカイレストラン。世界の美食といわれる各国料理のテイストや技法を巧みに取り入れ斬新的で現代的に仕上げられた“コンテンポラリーキュイジーヌ”。絶妙な感性で生みだされる、いままで口にしたことのない新しい味に出合える。時間を忘れ景色と共にサンシャインクルーズ・クルーズの美食をご賞味ください。
地上210mからの素晴らしい絶景をお楽しみいただけます
店内からは圧倒的な景色、関東平野が一望できる。全400席ある店内には個室も12部屋あります。どの席からも絶景を楽しみながら食事が出来る。店内中央になるオープンキッチンではシェフの活気ある料理作りを見ることが出来る。
野菜ソムリエシェフによる斬新的に現代を表現したコンテンポラリー創作料理
日本には、その季節それぞれに豊潤な食材を育み、またこれにより季節を感じることのできる、誇れる四季があります。「サンシャインクルーズ・クルーズ」では、季節感を重視した、創作料理をご提供しております。各国の味や調理法の意外な組み合わせに舌鼓をうちながら目と舌で美食を味わって下さい。
オープンキッチンから運ばれる至福の一皿と煌めく絶景
華やかに盛り付けられた料理は各国料理の美味しいところばかりをとった究極の創作料理。見た目、味に拘りもちろん季節の食材をふんだんに使った料理は味わい深い逸品。もちろん食事するスペースもゆったりとくつろげる。景色とスタイリッシュモダンなニューヨークスタイルの店内でごゆっくりお食事をお楽しみください。


花むさし・旬香/ホテルメトロポリタン(はなむさし しゅんか)
日本の伝統美を現代風に表現した料理とゆったりとした時の流れを感じさせる落ち着きのある空間。料理長が素材を吟味したこだわりの料理をお楽しみいただけます。お手頃なご昼食メニューや季節膳、多彩な会席料理をご用意しております。
季節感あふれる会席料理、利き酒師が厳選したお酒があるお店
厳選された食材と素材の持ち味をいかした繊細な味にこだわる伝統的な日本料理をご堪能いただけます。会席料理の他にもすき焼きやしゃぶしゃぶなど鍋料理もご用意。日本各地のお酒や焼酎も豊富に取り揃えており、お好みにあわせたお酒を利き酒師がおすすめすることができます。
用途にあわせて選べる多彩な個室
掘りごたつ式のお座敷やスクリーンが設置されたお部屋、窓から景色を眺めながら気軽にお食事ができるテーブル席など多彩な個室がございます。接待やプレゼンテーションを兼ねた会食、ちょっとしたお集まりやお祝いの席など、人数やご用途にあわせてお選びいただけます。


料亭 雑司が谷 寛(りょうてい ぞうしがや かん)
大正から昭和にかけて、菊池寛をはじめ多くの文士が居を構えた雑司が谷。黄昏が訪れる頃、不忍通りの裏通りの一角に温かな燈が点ります。提灯に誘われて黒塀をくぐり、玄関に立つとそこに広がるのは、どこか懐かしい空間。山窩小説家三角寛の居宅をそのまま残した邸宅料亭「寛」で寛ぎの時間をお楽しみください。
美食と美酒の競演
椀の中、皿の上に彩り豊かに表現される季節を愛でることは日本料理の大きな愉しみの一つです。料亭「寛」では旬の素材を追求すると共に、料理をより深く味わっていただくために専門スタッフが厳選した日本酒やワインをご用意いたしました。美食と美酒のコラボレーションが皆様を至福の時へ誘います。
個性豊かな色彩空間
ひとのよ弁財天が飾られた「一の間」、三角寛自身が独自の感覚で壁面を彩色した「二の間」「三の間」「五の間」、坪間に面した「六の間」、椅子席でお寛ぎいただく「洋の間」。大切な方との語らいに、ご商談に、ご家族の記念日に、個性豊かな六つの空間を目的に合わせてお選びいただけます。


カフェ フォレスタ/ホテル椿山荘東京(カフェ フォレスタ)
庭園が一望できるアースカラーを基調としたカフェ「フォレスタ」は、舌で、香りで、そして目でもスイーツを味わっていただけるオープンキッチンを備えます。大きな窓から差し込む自然光の中で、ティータイムやクイックなお食事などに上質な時間をお過ごしください。
森の中にいるような開放的なしつらえ×オープンキッチン
庭園とのつながりを感じていただける、床から天井までの大きな窓。 この窓から差し込む自然光が、アースカラーを基調とした店内に行き渡ります。 まるで森の中の木陰で過ごしているかのように、スイーツを召し上がりながら読書を楽しんだり、ゆったりとしたお時間をお過ごし頂けます。 店内には、目の前でスイーツプレートを仕上げるライブ感たっぷりのオープンキッチンを備え、フレッシュな素材を使っている安心感を感じていただけるとともに 「あなただけのプレート」が出来上がる瞬間をご覧いただけます。
旬のこだわり果実や宝石のようなスイーツたち
例えば季節が移ろうようにかぼちゃの旬も移り変わります。その時に一番美味しい日本各地の県から取り寄せた旬のこだわり果実を使ったスイーツは絶品! オープンキッチンで皮を向き、そのまま美味しいタルトに添えればもう、それは贅沢の極みです。 また、ケーキセットは、オープンキッチンでお一人様ずつ繊細なデコレーションをほどこし、美しく仕上げます。どのようなプレートが届くかもフォレスタならではのお楽しみ。 景色とスイーツと、薫り高い紅茶やコーヒーをご堪能ください。


トラットリア コン アマーレ(trattoria con amare)
「trattoria con amare」は、池袋駅東口より徒歩3分にある本格イタリアンがリーズナブルにお楽しみいただけるイタリア料理店です。結婚式二次会等の貸切パーティーや歓送迎会などの各種ご宴会、お誕生日・記念日のお祝い、デートや会社帰りなど様々なシーンで活用できます。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
まわりの喧騒を感じさせない、隠れ家的なレストラン
池袋駅前の雑踏を抜けすぐ、ビルの2階にある当店。店内に入ると、まわりの喧騒を感じさせない落ち着いた雰囲気の店内です。アットホームな空間で、リーズナブルに本格的なイタリアンをご堪能頂けます。女性オーナーならではの接客と20年以上の豊富な経験を積んだシェフが守り続ける個人店です。
お店からのメッセージ
こよなく人を愛し、ありあまる想いから…店名には“愛する人”という意味を込めて“コン・アマーレ”と名づけました。お店作りは一生のテーマです。お客様に満足していただけるよう、スタッフ一同日々努力、勉強、向上していく次第でございます。是非一度「コン・アマーレ」にお立ち寄りくださいませ。“素敵なお店ね。”を目指して…


GINTO 池袋店(ギント イケブクロ)
伝統的なフランス料理に大胆かつ自由な発想を取り入れた「ニューヨークコンテンポラリー」。 素材本来の味を活かす和のエッセンスを加え、ヘルシーで美しい料理の数々。大切な方と、最高の料理とおもてなしをご堪能ください。

白を基調とした優雅な空間 人数に応じて様々な使い方が可能です
個室、カウンター、ソファ席と席タイプを豊富にご用意しているので、利用シーンに応じてお使い頂けます。白の円卓のソファーはランチやちょっとしたお集まりに。 黒のソファ席、半個室では大切な方とのお食事におすすめです。
伝統的なフランス料理に、大胆な発想を取り入れた「ニューヨークコンテンポラリー」
野菜は全国の産地から、一番良い獲れたての状態でお届け。魚介類は、毎日全国の漁港から 旬の天然魚が入荷しております。 真鯛、ムール貝、オマール海老、牡蠣など身のしまったこだわりの鮮魚を美しく仕上げたシェフの自慢料理をお楽しみください。 また最新タパスは20種類。すべて500円でご用意しておりますので、種類豊富なワインと共に皆様でお楽しみ頂けます。