旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

一休.comレストラン(新宿・代々木)

このページはアフィリエイトプログラムを利用した 一休.comレストラン の紹介ページです。
アフィリエイトプログラムの詳しい説明は下記のサイトを参照してください。
    VALUE COMMERCE(バリューコマース) LinkShare(リンクシェア) TG-アフィリエイトプログラム 


一休.comレストラン は、ワンランク上のレストラン予約ができます。地域やジャンルからカンタン検索、ネット予約。一休だけの限定メニューやお店・メニューの写真・利用者の感想などレストラン情報満載。記念日ディナー、接待に是非ご利用ください。

東京都のエリア


銀座  赤坂・半蔵門・溜池山王・虎ノ門  東京駅・丸の内・日本橋  新橋・汐留・竹芝  恵比寿・代官山・中目黒  六本木  青山・表参道  新宿・代々木  渋谷・原宿  西麻布・麻布十番  品川・天王洲  神楽坂・飯田橋・四ツ谷  池袋・目白  白金・広尾  お台場  上野・浅草・押上・東陽町  田園調布・自由が丘・二子玉川  日比谷・有楽町  吉祥寺・西東京  神田・御茶ノ水・水道橋 


新宿・代々木のレストラン一覧

Bistro COLORIS(ビストロ コロリス)
新宿の小滝橋通りの裏手に「隠れ家的ビストロ」がひっそりとあります。アーチのあるエントランスを通り、ドアを開けるとそこはまるで童話の中に迷い込んだかのような店内。厳選したワインと料理のマリアージュを堪能したり、人なつこいスタッフと会話を楽しんだり、お客様と一緒に食事だけでなく、その時々のシチュエーションによって普段使いとしても、特別な日にも、様々なシーンに合わせて素敵なお時間を過ごして頂きたいと思っております。
新宿の小滝橋通り裏手に「隠れ家的ビストロ」 TVや雑誌に多数紹介!!
フランスの田舎町のような温かみを感じる店内は、ハンドメイドの小物やドライフラワー、絵画の数々とペンキで塗られた内装や看板など手作りのものばかり。そして形の異なるアイアンチェアーやシャンデリアたちが味わいとなって、新宿という賑やかな街にいるのを忘れてしまう童話の中に迷い込んだかのような、やわらかな空間を感じさせてくれます。大切な方との会食やデート、小さな食事会やパーティーなど、様々な思い出に残るお時間を是非コロリスでお過ごし下さい。
女性の感性が光る彩り豊かな創作フレンチ
パリッとした皮の香ばしさと、もっちりとした味わいの自家製パン。オリジナルドレッシングを使ったサラダ。野菜をたっぷり使用した前菜や工夫を凝らしたメイン料理。味わい豊かなこだわりのデザート。お手軽なものから本格的なものまで様々。女性シェフならではの旬な食材を使った色鮮やかな創作フレンチをお楽しみ下さい。誕生日や記念日、お祝いのケーキやメッセージ、花束等のサプライズもございますので、詳しくはお問い合わせ下さい。
特別な日だけでなく、ふだん気軽に訪れる店でありたい
2006年にオープンしたビストロ。店名「コロリス」は、フランス語のcoloris=彩り、色の意味。料理はもちろん、店内に華やかな雰囲気が漂うゆっくりとした時間と料理を味わえるレストランです。コース料理は、仕事の休憩時間や時間が限られた方へのクイックコース。ご友人との集まりなどのカジュアルなコース。接待や誕生日や記念日、お祝い事のフルコースとスペシャルコースをご用意しております。パーティーや貸切りのご相談、ご予約もお気軽にお尋ね下さい。


天津飯店 新宿本店(テンシンハンテン シンジュクホンテン)
中国河北省天津生まれのオーナーが、真の中国料理を多くの日本人に知ってほしいと設立した天津飯店の本店。1羽丸ごと油をかけて唐揚げにした名物料理・天津チキンのほか北京ダック等腕自慢のシェフが自信をもってすすめる料理がテーブルの上で華を咲かせます。確かな技術に裏付けされた本物の味をご堪能ください。
充実した個室と広々としたメインダイニング
1954年創業の老舗、本店ならではのゆとりと落ち着きのある空間をご提供しております。広々としたメインのダイニングフロアからさまざまなタイプの個室をご用意しておりますので、各種お祝いや接待など幅広くご利用くださいませ。
店舗からのメッセージ
天津飯店では、「お客様」おいしいというお言葉を励みに、創立以来50年歩んでまいりました。一流料理人による伝統的な中国料理のご提供とともに、時代の変化にも対応したメニューをお届けしております。スタッフ一同お客様のご来店をお待ちしております。


グリル&ダイニング マンハッタンテーブル/新宿ワシントンホテル
ホテル最上階からニューヨーク・マンハッタンを想わせる夜景を眺めながら、デートや記念日、カジュアルなパーティや接待などのさまざまなシーンで楽しんでいただける居心地の良いダイニングです。ホテルでありながらも堅苦しくないサービスで、リラックスでき、ちょっとおしゃれな時をお過ごしいただけます。夜空に浮遊するような異空間で、シェフが作りあげるカルフォルニア・キュイジーヌと、ソムリエが選ぶカルフォルニアワインとのマリアージュをお楽しみください。
夜空に浮かぶ異空間ダイニング
〜きらめく夜景〜 目の前に広がるのは、光輝く高層ビル群が立ち並ぶ迫力のナイトビュー。夜空に浮遊するような異空間。窓側のペアシートがおすすめの絶景シートです。その他、グループでご利用には、一段高い位置から店内と夜景を見渡せる、テーブル席をおすすめします。
〜大人の雰囲気〜 エレベーターホールをおりた瞬間から、スタイリッシュな大人のムードが漂う空間がはじまります。エントランスからワインセラーの廊下を抜けると、その先には、眩いばかりのきらめく夜景がお出迎えいたします。


翡翠宮/ハイアット リージェンシー 東京(ひすいきゅう)
中国宮廷料理の伝統を継承した料理長と一流の料理人たちによる北京・上海料理の逸品。モダンで洗練された店内は、ホール席と最大36名様までご利用可能な個室(全7室)で構成され、料理長自慢のコース料理のほか、麺類や点心などバラエティ豊かにラインナップしてあります。ご会食はもちろんのこと、お祝い、ご結納、ご法事など、お客様の人数や目的に応じてご利用いただけます。「医食同源」の料理哲学が生かされた、まろやかで洗練された味わいと“口福”のひとときをごゆっくりお楽しみください。
伝統とモダンを巧みに配したインテリアが楽しい時間をひときわお洒落に演出します。
モダンで洗練された店内は、ホール席と最大36名様までご利用可能な個室(全7室)で構成され、ご会食はもちろんのこと、お祝い、ご結納、ご法事など、お客様の人数や目的に応じてご利用いただけます。


スカイバー ポールスター/京王プラザホテル
バーテンダーがつくり出す、味わい豊かなカクテル。夕暮れから星が瞬く夜へ移りゆく空。落ち着いた雰囲気の中でグラスを傾ければ、緩やかに時が流れていきます。
ポールスターならではの贅沢な時間をお過ごしください
刻々と変化する空の色を楽しみながら、卓越したバーテンダーたちの技とカクテルに酔う。ポールスターならではの贅沢な時間をお過ごしください。地上45階から眺める夕景は別格です。


ラ・ベットラ ペル トゥッティ 新宿本店(ラベットラペルトゥッティ シンジュクホンテン)
〜Tanto mangiare!!〜落合務シェフの「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」より暖簾わけをうけ、2002年、ラ・ベットラ ペル トゥッティは誕生いたしました。 いつも新しい美味しさと驚きに出会える場所、ラ・ベットラ ペル トゥッティへようこそ。ラ・ベットラの料理は、みんなを笑顔で元気にしてくれます。笑顔溢れた空間で、毎日とびきり美味しい感動を!

新宿副都心の広く開放的な空間
ドアを開けばテイクアウトOKの焼きたてパンやお菓子がカウンターに並び、その奥に赤と黄色に彩られたキュートな店内が。 赤いチェックのクロス、木枠の額縁が三段に連なる柔らかな光のライトなど、温かみあふれる雰囲気です。窓の外には光に浮かぶ広場の階段が映り、地下とは思えない開放感のある空間です。
いつも新しい感動を
【旬の美味しさ】春夏秋冬の野菜やお魚、新鮮なお肉。吟味しこだわり、素材の美味しさを極限まで引き出したお料理をお楽しみください。 その仕入れた素材で本日最高のお料理をご提供いたします。【パスタ】落合務シェフより受け継がれた名物‘ウニのパスタ’。 伝統的なイタリアンのレシピに手間をかけアレンジしたシェフ オリジナルのパスタ。どれを選んでも毎日必ず美味しい!会話もお酒もすすみます。


TRATTORIA IL FORNELLO(トラットリア イル フォルネッロ)
日本のイタリア料理の礎を築いたオーナーシェフ、ローマ出身フランコ・カンツォニェーレの店。店名のフォルネッロは“ガスコンロ”。無限の料理を造りだし、暖かくお客様をお迎えするという意味を込めてその名が付けられました。ローマ料理を中心とする本場の郷土料理と、ソムリエ厳選のイタリア土着ワインをローマのトラットリアさながらのライブ感たっぷりの雰囲気でお楽しみください。日々変化を遂げ、多様化し、本来の姿を見失いつつある日本のイタリアン。忘れてはいけない真髄がここにはあります。
中野の喧騒を離れた静かなケヤキ並木にたたずむ大人の隠れ家
現在大開発中の中野北口。中野サンプラザ、中野セントラルパークの間を通るケヤキ通りは四季の移ろいを感じる静かな並木道です。フランコシェフがこの地に店を構えたのは、ローマにあるヴェネト通り似ているから。イタリアそのままの“TRATTORIA”の縦看板が目印のレンガ造りの落ち着いた外観。中に入ってみると、そこはもうイタリア。15年の歳月が浸みこんだアジのある白塗りの壁と木目調の壁の落ち着いた雰囲気で肩ひじ張らずに、リラックスして楽しくお食事して頂けます。
四季折々の旬の食材を使用した味わい深いお料理の数々
フランコシェフが日本にやってきたのは22年前。恵比寿のイル・ボッカローネ、広尾のラ・ビスボッチャのオープニングシェフを勤め、イタリアンブームの一役を担ってきました。料理の鉄人をはじめ、TVや雑誌などでも多く取り上げられ、イタリア人がリアルに普段食べている現地そのままの味を紹介してきました。フランコシェフのローマ料理は味わいにパンチがありながら、全く脂っこくないのが特徴。素材の味を引き出す料理は毎日食べても飽きません。
地方文化に根ざしたイタリアの食文化をお伝えしたい・・・
一言にイタリア料理と言っても北と南では、全く料理が異なります。むしろ20州すべてに特色があり、イタリアの人々は自分の土地の料理に誇りを持っています。そんな彼らに敬意を持って、文化、風土の詰まった料理をご紹介いたします。定期的に各州の郷土料理とワインのフェアも開催。スタッフも日々イタリアを愛し、学び、皆様にイタリア料理をもっと好きになって頂きたいと思っております。


マーブルラウンジ/ヒルトン東京(マーブルラウンジ)
ロビーフロアに位置する吹き抜けの開放感あふれる「マーブルラウンジ」では、ヒルトン東京ならではのこだわりの食、空間、サービスを都内ホテル初、24時間営業にてご提供いたします。60種類以上のアイテムが並ぶこだわりのブレックファストに始まり、ランチブッフェ、都内のホテル初の「コールド‘マーブル’アイスクリーム」も登場した人気のデザートブッフェ。こだわりの食材が並ぶアラカルトメニュー。ブレックファストからミーティング、ご家族やご友人との会食まで様々な用途でご利用いただける上質な空間と高品質なお料理をご堪能くださ
開放感あふれる24時間営業のダイナミック・ダイニング空間
ヒルトン東京の1階に位置する「マーブルラウンジ」は542平米、全202席吹き抜けの開放感あふれるラウンジはダークブラウンを基調にモダンカラーの様々なタイプのインテリアが配され、心地よい音楽が流れるリラックススペースです。
エグゼクティブペストリーシェフ 「ダヴィッド・ギマレス David Guimaraes」
フランス生まれ。2005年よりパリの名店「ラデュレ」でシェフ・ド・パルティを務めデコレーション部門の責任者を務める。2008年にはモナコの5つ星ホテル、オテル・ド・パリ・モンテカルロのシェフ・ド・パルティとなり、3つ星レストラン「ル・ルイ・キャーンズ アラン・デュカス」を含むレストランのデザートを担当。その後、同じくモナコのオテル・メトロポール・モンテカルロではペストリー部門のスーシェフを務めました。2006年に公開されたソフィア・コッポラの映画「マリーアントワネット」では、映画で使われたデザートを担当しました。2014年10月、ヒルトン東京エグゼクティブペストリーシェフに就任。
宝石達の甘い誘惑 デザートブッフェ
ビュッフェで並ぶスタイリッシュなケーキ類はまるでショーケースの中のジュエリーのよう。グラススイーツには、クリームブリュレやゼリーなど芸術性の高いスイーツが整然と並びます。さらに1.5メートルのチョコレートファウンテンは圧巻。都内のホテルで初めて登場した、大人気の「コールド‘マーブル’アイスクリーム」では、-25度に冷やされた大理石の上で作るお好みのアイスクリームをお楽しみいただけます。


French&Dining SKY GUILD(スカイギルド)
【新宿副都心のコンセプト・レストラン&バー】
スカイギルドは「大人の隠れ家」をコンセプトにしたデザイナー設計のお店です。“夜景が映える”内装&照明、ゆったりとしたソファ&テーブルで落ち着いた空間を演出しています。
仏・三ツ星レストラン経験シェフがFood Produce・・
小野誠(オノマコト)シェフ
フレンチをメインに勤めてきましたが、今は顧客の満足して頂ける料理をフレンチにこだわらず様々な分野のテイスト取り入れ提供することを第一に考えています。自己満足の一品ではなく自分のスキルを100%使い、顧客満足の一品を作り上げる事が大事かと思います。


code kurkku(コード クルック)
音楽プロデューサー小林武史を中心とした株式会社クルックがコンセプトプロデュースを担当し、デザイン、内装、レストランなどを各界の日本を代表するメンバーが手がける“こだわり”を追求しつくした新商業施設、「代々木VILLAGE by kurkku」。そのメインレストランとなる「code kurkku(コードクルック)は京都屈指の人気イタリアンレストランのオーナーシェフ・笹島保弘がフードプロデュースする新しいイタリアンレストラン。食材に対する安全性・信頼性をメニューやサービスを通じてお届けします。
都会の真ん中にたたずむ緑のオアシス
インテリアデザインはcolette(パリ)、OZONE(The Ritz-Carlton, Hong Kong 118F Bar/Lounge)等世界を舞台に活躍するインテリアデザイナー・ワンダーウォール片山正通が参画。ダイニングの大窓から眺める緑あふれる広い庭と共鳴するような天井高く開放感のある空間デザインのレストランは、都会で味わうゆるやかな時間の贅沢さを感じさせてくれます。夜のダイニングはまるで星降る夜空のよう。幻想的な空間でこだわりの料理をご堪能ください。
日本人の心に響く「和」を取り入れた新感覚イタリアン
京都屈指の人気イタリアンレストラン「イル・ギオットーネ」オーナーシェフ笹島保弘がプロデュースを手掛ける、素材感を感じる料理の数々をお楽しみください。全国から取寄せる旬の野菜をふんだんに盛り込み、「おいしい」ということだけでなく、食材に対する安全性・信頼性をメニューやサービスを通して表現していきます。


カフェ/ハイアット リージェンシー 東京(カフェ)
大きな窓から新宿中央公園の移りゆく四季の景色を楽しめる絶好のロケーションで木や土、石やファブリックを絶妙に組み合わせた温かみを感じさせる空間のなか、オープンキッチンからご提供する五感を刺激する料理やドリンクが創りだす寛ぎのひとときをお過ごしいただけます。朝食からミッドナイトまで、幅広いメニューで皆様のニーズにお応えします。
自然素材をモチーフに、人々が行き交う「風を感じさせる空間」を演出
ロビーフロアのシャンデリアや新宿中央公園の景色を眺めながら食事を取ることができる、オールデイダイニング。自然な風合いをモチーフに、古材、土壁、大理石、布、バリの家具などを店内に配置し、シェフやスタッフ、ゲストが行き交う「風を感じさせる空間」を演出しています。また、アートワークにはアンティークの小物、カッティンググラスのシャンデリアなどキッチンにまつわる装飾、マジョルカ焼きの絵皿やタイルなどを点在させ、各エリアごとにそれぞれ異なる魅力づけがされており、訪れるゲストを飽きさせません。
お店の中央に位置するオープンキッチンから提供する新鮮魚介や肉料理が五感を刺激
築地市場から仕入れる鮮魚や良質のポークやチキンなど素材の持ち味を最大限に引き出したシンプルな料理を提供。オープンキッチンで仕上げる料理が放つ、香ばしい香りやジューシーな音が食欲をそそります。自家製生地のピッツァやパスタをはじめ、オッソブッコ(骨付き牛すね肉の煮込み)やイタリア風ブイヤベースなど、イタリアンテイストの親しみやすいメニューです。オードブルブッフェが付いた平日限定のレディスランチ“ルッソ”やビールやカクテルの飲み放題とおつまみが付いた“カジュアル ビア プラン”が人気です。


ラ プチ マルシュ(LA PETITE MARCHE)
東中野の閑静な住宅街に伝承を守るフレンチレストランがオープン。ここに辿りつくまでにどれだけの時間を費やしてきただろうか。見た目のアートだけではなく、料理を口にした瞬間に感じるアート。ソースにこだわりをもつシェフによって生まれてくる感覚。これがラ・プティマルシュが提唱する「アートフレンチ」。昼と夜とでは異なった色彩を見せる料理の数々。
1F、2Fで34人まで貸切もできるので、団体様や結婚式二次会などにもご利用いただけます。
寛ぎと華やかさを演出する、今まで感じたことがない2つの空間
東中野駅より線路沿いを歩いて行くと、ひっそりと佇む外観、そこはまさに隠れ家的フレンチレストラン。コンクリート打ちっぱなしの外観が洗練された感覚を印象づける。扉を開けると鮮やかなパープルのプレート、そしてブラックを基調とするエントランスは高級ブティックを連想させる。店内には色彩にこだわったシェフの感性が隅々まで行き届き、人に・環境に優しいLED照明を使ったインテリア。これが「ブティック・レストラン」ラ・プティマルッシュ。
星付きレストランで10年学んだ「伝承の味」
本場フランスに19歳で渡仏。ヴェルサイユのトリアノン・パレスホテルに至る。星付きレストラン「レ・トロワ・マルシュ」にて勤務し、ジェラール・ヴィエ氏のもと10年の修行をする。「シェフの想い」料理へのこだわり。それはジェラール・ヴィエ氏という恩師から伝承されたこだわりの味に、自らの感性を付け加え、新たなフレンチを創造させること。味わいのみならず、色彩にこだわりアーティスティックな目で見て楽しめる料理を追及し続けている。
大人が楽しめる、落ち着いた隠れ家的空間で至福の時を演出します
旬の素材、有機野菜等厳選した食材を使い、心をこめてご提供致します。どなたにも、最高のフレンチを心ゆくまでご堪能頂きたいというシェフの思いが、料理はもちろん、食器や内装に至るまで随所に行き届きます。美味しい料理に合うワインは600本を常備し、その日のメニューとお客様の気分に合ったワインを選定させて頂きます。新宿から2駅。都会の喧騒から少し離れた隠れ家「プチマルシュ」へ是非お越し下さい。スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。


ガーデンラウンジ/リーガロイヤルホテル東京
ホテルの玄関を抜け、正面に位置するガーデンラウンジ。2階まで吹き抜けの広く高い窓の向こうには、四季折々の美しい表情を見せる大隈庭園が広がっています。光溢れる空間で、ランチタイムには特別プレートを、ティータイムにはシェフパティシエールおすすめのケーキや季節のスイーツセットをご用意しております。アルコールやちょっとしたおつまみも揃えており、お好みのスタイルで上質なくつろぎのひとときをお楽しみいただけます。
緑と日射し溢れる癒しの空間
まず目に入るのは、梅や雪柳、藤や桜など、四季折々の彩りを見せる大隈庭園。この自然を活かした和洋折衷の文人風庭園を望む空間には、柔らかな日射しが降り注ぎ、ゆったりとした時間が流れています。2階まで吹き抜けになった高い天井からは、オーストリアの女帝、マリア・テレジアが愛したという華麗なシャンデリア。壁面には「ハーモニー」という名の優美な絵が描かれ、いたる所に配された調度品と共に、上質な雰囲気をつくり上げています。
優雅なランチと、シェフパティシエールおすすめのスイーツ
上質な空間でご用意するのは、ホテルのシェフが腕を振るうワンプレートランチや、平日限定、週替わりの味がお楽しみいただけるウィークリーパスタランチ。ティータイムには、季節によって変わるシェフパティシエールおすすめのケーキを始め、サンドイッチなどの軽食とスイーツを盛り合わせてお好みの紅茶とお召し上がりいただくアフタヌーンティー、冷たいバニラアイスに熱々のチョコレートリキュールをかけたアッフォガード風の「モーツァルト」など、数々のスイーツをご用意しております。


新宿 瀬里奈 モンシェルトントン(しんじゅく せりな mon cher ton ton)
1961年創業、日本料理の老舗<瀬里奈> 鉄板焼きのモンシェルトントンは国内・海外の各界著名人に愛され続け、憧れの名店として親しまれてきました。歴史を刻みながら大切に受け継がれて来た本物を見極める料理の技術、贅を尽くし・心を尽くすおもてなしで皆様をお迎えいたします。ご接待はもちろん大切なご会食に、温もりある落ち着いた雰囲気の店内で、最高級の神戸牛、厳選された四季折々の美食と共に、心に残るひとときをごゆっくりとお過ごし頂きます。
ようこそ モンシェルトントンへ
都庁前駅より徒歩1分、超高層ビル新宿住友ビルの最上階に店を構える新宿モンシェルトントン、街を見下ろし空を感じる地上200mからの素晴らしい景色、何も隔たる物のない夜景はこのうえない贅沢な時間を演出してくれます。店内は鉄板を囲んだラウンド型のカウンター席、プライベートルームが5室、各お席に専属シェフが付き調理いたします。お待ち合わせやデザートは夜景を一望出来るバーカウンターで…エレガントな空間です。ご接待や大切な会食に上質な時をお過ごしいただけます。
皆様に愛され続けるために
永い商いがあるからこそ、何処よりも良いものを厳選の目利きで選りすぐり入荷。瀬里奈自慢の神戸牛や特撰牛には個体識別情報を表示して安全面にも配慮し、折々のシーフード、季節のお野菜など新鮮な食材は、素材の美味しさを最大限に引き出す事を大切にして美味の極みへと…各お席に担当シェフが付き、程良い距離感でお客様とコミュニケーションを取りながら、お好みを察して英知と技を研ぎ澄ませ、お焼きいたします。焼き上がるまでの流れるような手さばきを楽しみ、五感全てで味わう鉄板焼きの醍醐味をご堪能いただいております。
特別な日はモンシェルトントンへ
あこがれの名店と支持されますよう、シェフは、お客様への奉仕の心とプロの技の研磨を決して忘れず、サービスの係りも、どんな場面でも美しく振る舞う事が出来るよう礼節を心がけ、基本マナーや英会話など学ぶことを心得のひとつとし、お料理・サービス全てに自信を持って皆様をお迎えいたします。様々なお祝い事・大切な会食・ご接待のお席など上質で優雅なときをお過ごし頂けますよう、心を尽くして、おもてなしのお手伝いをさせて頂きます。お客様のご要望などご遠慮なくご相談下さいませ。


焼肉 黒牛(ヤキニク コクギュウ)
新宿・代々木から徒歩圏内の閑静な住宅街の地下に潜む、黒を基調としたシックな焼肉店「黒牛」。ご提供するお肉・素材は、全国各地から料理長自ら仕入れるA5ランクのブランド牛が中心です。ワインなども豊富に揃う為、“特別な日”に訪れるにはもちろん。落ち着いた空間で、肉そのものが持つ旨みを感じることのできる貴重な一軒です。
黒を基調とした大人の空間 個室は4室ご用意
代々木、南新宿、新宿、参宮橋より徒歩圏内。焼肉店とは思えないほど落ち着いたシックな店内は、黒を基調とした大人の空間です。大切な方と、ご友人と、お越し下さいませ。個室も4室ご用意しており、ご家族、ご宴会などのご利用も可能です。また無煙ロースターを使用しておりますので、匂いや煙も気になりません。
ミスジ、ザブトンを始め独自ルートで取り寄せる希少部位の数々
焼肉一筋・焼肉道25年の料理長 田原が全国各地からA5ランクの和牛を仕入れ独自の技術で熟成させ「黒牛」でしか味わうことのできないお肉へと変貌をとげます。特にミスジ・ザブトンなどの希少部位は当店の看板メニューです。他ではなかなか味わえない部位をご堪能下さい。また、キムチ、ナムル等のお料理も全て手作りです。手切り・素材・盛り付け・おもてなしに至るまで細部までにこだわった黒牛ならではの焼肉を是非ご賞味下さい。
和牛の中でもAランク5番・BMS no.10以上を選定し、ご提供
黒牛で一番にこだわるのはなんといっても「肉」。ご提供するお肉は、全国各地から独自のルートで厳選したA5ランクのものを中心としたブランド牛です。ベテランの料理長が、召し上がるのにベストな熟成具合に仕上げてお出ししております。もうひとつのこだわりは「鉄板」。特殊な厚い鉄板を使用し最高級のお肉を焼くにはこの鉄板がベストだと考えております。また、「肉」「鉄板」だけではなく、たれ・盛り付け・おもてなしにもこだわりぬいております。本物の極上焼肉を、大切な方とぜひご堪能下さい。


麓屋 京王プラザホテル(フモトヤ ケイオウプラザホテル)
新宿・京王プラザホテル1階に、2013年4月リニューアルオープンした、本格信州蕎麦と旬の食材を使ったお料理を堪能していただける和食店。カップルに人気のローカウンター席や、ご接待やお顔合わせにご利用いただける個室・半個室などがございますので、様々なシーンでご利用くださいませ。
落ち着いた大人の空間で絶品和食を堪能
店内は落ち着いた大人の雰囲気。大きな窓が開放的なローカウンターはカップルでの利用にもおすすめです。また、接待や親族お顔合わせなどにも最適な個室や半個室など、ご利用シーンに合わせてお選びいただけます。新宿駅西口5分の立地にありながら、静かで穏やかな時間が流れる空間で、絶品和食をご堪能くださいませ。
本格信州蕎麦と和食をお楽しみください
麓屋の蕎麦は長野県戸隠からの直送です。豊かな大地と清らかな水に育まれた蕎麦の一番粉(実の中心部分)だけを使用した贅沢な逸品です。色が白く、歯切れが良く、のご越しが爽やか。麓屋のこだわりの蕎麦をご堪能ください。


アルモニア(armonia)
「armonia」は伊語で調和の意。料理とワインはもちろん、人と人との調和を大切にして、新宿の喧騒を少し外した大人の寛ぎを提案します。滋味溢れる自然栽培野菜と多彩な手打ちパスタが自慢のイタリアンレストランです。シニアソムリエが選りすぐったワインを常時20種以上グラスでご用意。バラエティ豊かなイタリアンワインをお楽しみいただけます。新国立劇場・オペラシティでのアフターシアターには是非お立ち寄りください。
シーンに合わせた大小の個室をご用意
オペラシティ、新国立劇場3分の立地にあり、観劇前、観劇後に使い勝手の良いレストランです。ゆったりとした店内は白を基調に過ごしやすい雰囲気です。カウンター席で軽めのお食事とワインのみをお楽しみいただくことも可能です。大切な人とご利用いただける2名からの個室や小パーティーやご商談に最適な4〜10名様までの個室もございます。ワインのお持込もお気軽にご相談ください。
滋味溢れる自然栽培野菜と多彩な手打ちパスタが自慢
熊本元田農園さん御厨さんなど全国から野菜を取り寄せた自然栽培の野菜が自慢。オーダーが入ってから伸ばす打ちたての自家製パスタは、格別です。ワインは、シニアソムリエが選りすぐったワインをご用意。グラスは常時20種以上。お料理毎に相性の良いグラスワインをお楽しみください。


新宿 京懐石 柿傳(しんじゅく きょうかいせき かきでん)
日本文化の良さを伝える新宿の柿傳。茶の湯文化とともに、本格的な茶懐石の味をお伝えしようと、東京・新宿に柿傳が誕生して四十余年になります。

店名の“柿傳”の文字は、ノーベル文学賞受賞作家・川端康成氏の直筆です。店内は、東宮御所・迎賓館日本間・帝国劇場などを手掛けられた、谷口吉郎博士の設計によるものです。凛とした、日本の茶室建築の良さを、ご満喫いただきながらの茶懐石は、十二分にご満足していただけることと存じます。
表千家ゆかりの伝統の味、柿傳の茶懐石
江戸時代の元禄・享保年間…。町人文化が栄え、茶室が隆盛をきわめました。沢山の茶会が開催され、亭主たちは懐石料理を自ら用意するのが困難となってきたほどです。

こうして茶事の専門職“柿傳”が誕生しました。以来二百七十年にわたって、柿傳は伝統の味を少しもくずさずに育んできました。表千家家元のご指導を得て、茶事における懐石料理の純粋性をまもりつづけてきたのです。
開業にあたってノーベル文学賞受賞作家川端康成氏からいただいたお言葉です。
「谷口吉郎氏が設計の茶室で、柿傳さんの料理をいただけるのは、しかもそれが常に公開されているのは、これまで望んでも得られないことでした。」

「茶は茶を飲むにとどまらないで、懐石料理を加へないと、茶のおもむきは味はへません。また茶の料理は、茶をしらなくても、日本の料理のほんたうに触れさせます。柿傳の茶席は東京に一つの名物となるでせう。」


カクテル&ティーラウンジ/京王プラザホテル
昼はご歓談に、夜は一日の疲れを癒す乾杯の場に。開放的な空間で、最高の1杯をご提供いたします。
仕事帰りのひとときを、ゆったりとしたラウンジで…
仕事帰りのひとときを、ゆったりとしたラウンジで…夜6:00p.m.より始まるピアノの生演奏とともに、優雅なひと時をお過ごし下さい。


ル・ビストロ・ダ・コテ(Le Bistrot da Cote)
新宿御苑前駅から徒歩1分。駅から近い場所にありながら新宿御苑の緑に囲まれた閑静な環境に佇んでいます。フランス各地の郷土料理とワインをリーズナブルな価格で提供しておりますので日常的な食事や、記念日、誕生日、貸切パーティなどさまざまなシーンでお気軽にご利用ください。
パリの街角にあるようなビストロ
赤いテントにピンクの外観。それはまるでパリの街角にあるようなビストロを思い起こします。白と赤を基調とした店内は20席と小さいながら自宅のダイニングで食事をしているような温かみと寛ぎを覚えます。
質実剛健・直球フレンチ
伝統的な郷土料理を主体としたアラカルト。旬の上質な素材を使用したシェフにおまかせコース。季節の上質な素材を丁寧に調理しメインの素材に原価を集中することにより食べ応えのある一皿に仕上げます。
お客様の数だけコースの種類がある。シェフにおまかせコース
初めてシェフにおまかせコースを召し上がるお客様には当店の人気メニューやスペシャリテを盛り込んだメニュー構成になります。次回ご来店いただいた際にはお客様のお好みやご要望を盛りこんだオリジナルのメニューにカスタマイズされます。例えば、魚介類だけのコースにして欲しい。野菜を多めにして欲しい・・・など。お気軽にご相談してください。


チャイナグリル シェンロン トーキョー/小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
シェンロンでは、オーセンティックな料理とともに中国料理の伝統的な技法と現代の新しい素材や考え方を融合させ、グローバルな料理、新しい価値観を取り入れたフードを提供して参ります。「皿の上のミニマム芸術」シェンロンの目指す目標です。一皿一皿に盛り込んだ新しいスタイリッシュな美食を堪能していただけます。安心してくつろいでいただける信頼の味わいと、初めて出会う新鮮なスタイルでお客様の心も満たすことが私たちの喜びです。
地上100mからの眺望もテイストのひとつ
地上100mから眺める大都会新宿のイルミネーションを存分に楽しめる広々とした空間。店内には、XENLONのシンボル・8メートルの巨大ドラゴンがお客様をお出迎え致します。メインフロアーでは、オープンキッチンならではの料理を作る料理人たちの姿も見られます。
本場の中国料理から新しい中国料理まで
伝統的な本場の中国料理を始め、オリジナルの新しい中国料理までをXENLONならではのテイストでお楽しみいただけます。


石器料理 いしかわ(セッキリョウリ イシカワ)
私共「いしかわ」では日本で初めて石器料理専門店として昭和50年に誕生いたしました。なぜ石器なのか?それは、古漢方医術文献中から石の効能を発見し、大変付加価値の高いものと考えたからです。特に当店で使用しています特製石器は世界でも数少ない産出地、高麗から輸入しており、その石器を用いた新鮮な魚介類や特選の牛肉、厳選した有機野菜を召し上がっていただきます。
新宿西口5分 シックな色使いの落ち着いた雰囲気
新宿駅から徒歩5分と好アクセスながらも、赤や茶色を基調とした落ち着いた店内なので、ゆったりとお寛ぎ頂けます。個室は最大16名様まで利用可能なので、ちょっとしたお集まりや接待にもご利用可能。テーブル席も広々としておりますので、大切な方と、ご家族と、皆様でお寛ぎ頂きながらお食事をお召し上がり頂けます。
調理法は石鍋料理・石焼料理・石蒸料理の3種類 絶妙な具合でご提供致します
石器のその効能の一番の特徴は遠赤外線にあります。この遠赤外線とは現代において熱源革命の第一歩といわれ、各方面で脚光をあびています。調理面においての石器の効能は、使用する食材の質をこわさず、身体の機能を活性化し、健康・美容に好結果をもたらすとされています。当店では特製石器を使用し、石鍋料理・石焼料理・石蒸料理の3種類をお召し上がり頂けます。新鮮な魚介類と野菜、そして特選のお肉をじっくりとご堪能下さい。


日本料理なにわ 鉄板焼/リーガロイヤルホテル東京
厳選された最上の素材。旨味を逃がさないよう、肉汁を瞬時に閉じ込め焼き上げる。焼き手の鮮やかな技を目の前で堪能できるのは、鉄板焼の醍醐味です。これまでの経験を活かし、お客様との会話やワインと共にお料理をお愉しみいただく時間を大切にする、シェフ福村靖史。お肉はもちろんのこと、新鮮な魚介類や野菜、果物など、季節の食材を合わせて趣向を凝らしたお料理の数々を、存分にお楽しみいただけます。
お料理が出来上がるまでの時間も大切にする。披露する技や会話も楽しみのひとつ
シェフを務めるのは、銀座などの鉄板焼店を経て、2011年に現職に就任した福村 靖史(ふくむら やすし)。専門店での経験をいかした、こだわりの味と調理法が魅力です。季節に合わせてご用意した新鮮な食材を、お客様の目の前で鮮やかな技で焼き上げていきます。食材の産地やメニューのこだわりなど、お料理が出来上がるまではシェフによる豆知識を。よりおいしくお召し上がりいただけます。
豊富に揃えたワインリスト。デザートは別コーナーでごゆっくりとどうぞ
季節とメニューに合わせて揃えられたワインリスト。利酒師の選んだ日本酒や焼酎なども取り揃えておりますので、お好みでお好きなものをお選びください。ゆっくりとお食事をご堪能いただいた後は、デザートコーナーで食後のコーヒーや紅茶をお楽しみいただけます。
緑に囲まれたホテルの中、落ち着いた空間で愉しむ大人の時間
四季折々の旬の素材を活かし、洗練されたサービスでお楽しみいただく「日本料理なにわ」。鉄板焼の他にも懐石、寿司のコーナーがあり、情緒あふれる庭園に面した和個室や、竹林を望む洋個室など、大切なご会食にご利用いただける個室もご用意。季節に合わせてきき酒師が厳選する日本酒や、極上の素材を使用した鉄板焼にぴったりなワインと共に、至福のひとときをお過ごしください。


南園/京王プラザホテル(なんえん)
広東料理の伝統を受け継ぐ老舗の味。いくつもの表情を持つ空間で、多彩な広東料理をお楽しみください。
旬の食材を惜しみなく。洗練された本格広東料理
広東料理の名匠たちに受け継がれてきた<南園>の味。現在は<南園>一筋に技を磨いてきた料理長 李国超がその味を守り続け、豊かな創造性とともに多彩なメニューをご提供しております。中国料理ならではの大皿での盛り付けからコース仕立てで銘々にお届けするスタイルまで、調理法だけでなくサービスに至るまで、中国料理の伝統と今をお楽しみいただける<南園>の味をご賞味ください。
オリエンタル・モダンな空間で会話も弾み・・・様々なシーンでご利用いただけます
一歩足を踏み入れるとそこは水音が心地良く広がる噴水を配したモダンな空間。洗練された雰囲気の中で味わう広東料理はまた格別です。ビジネスのご接待からご家族の記念日など、多彩にご利用いただける個室は7室。見学も随時承っております。大切な日は、ぜひ<南園>でお過ごしください。


WaZa 新宿(ワザ シンジュク)
新宿駅から徒歩1分、喧騒から離れた地下にある店内は黒を基調としたモダンな大人のスタイリッシュ空間になっており、非日常を思わせる落ち着いた雰囲気です。大人の飲み会に最適な10名・20名様用のデザイン個室もご用意。お料理は産地にこだわった厳選素材や自然のままの野菜を堪能できます。素材そのままの美味しさを最大限に引き出した料理の数々でおもてなしいたします。空間と野菜が主役のお店です。
雰囲気抜群のインテリアが並ぶラグジュアリー感のある店内
新宿の駅前にはとは思えない落ち着きと、有名デザイナーが手がけるスタイリッシュな店内で特別なひとときをご提供いたします。シェフたちの真剣な眼差しを写したモノクロパネルが壁にずらりと並ぶ個室や、艶めくビロードのカーテンが飾られたラグジュアリーなソファシートなど3つの個室を用意しております。シャンデリアとブラウンソファーが豪華な空気をもたらし、思わず会話が弾んでしまいます。大人の夜を華やかに彩るスペースもございます。
産地直送の厳選食材を使った絶品洋食の数々をお召し上がりください
産地が明確な契約農園から直送される自信の野菜無添加・無農薬のお野菜を使用しております。野菜の本来の香りや色など五感でお楽しみいただけます。鮮度が良い野菜でこそ美味しいチーズフォンデュと水煙蒸しを是非ご賞味下さいませ。季節に沿った旬の食材も使用しております。美味しいものを美味しい時に食べてもらいたいというシェフの想いが込められております。
鮮度抜群の野菜だからこそ出せる絶品の数々をご賞味ください
生産者の顔が見える安心安全な野菜をふんだんに使った料理は至高の味ばかりです。しっかりとした味わいと色の濃さが特徴のアクセントの「秋田比内地鶏のプレーンオムレツ海苔」は味わい豊かに仕上がっております。肉質が柔らかく味わい豊かな和牛をレアに焼き上げた「山形和牛の炭火焼き」は贅沢な一品です。他にも野菜と相性抜群の調理を施したお料理をたくさんご用意しております。ここでしか味わえない野菜の真の旨味を是非ご堪能ください。


するり(スルリ)
新宿にありそうでなかった…!大人のための和モダンな光の空間「するり」。一流料亭出身の職人たちがつむぎだす素材を活かした絶品和食の数々。大都会新宿の喧騒を忘れる上質なひとときを貴方のために…!
大人のための和モダンな空間の広がりと、木柱の間から差し込む柔らかな光のぬくもり
重厚な木戸を開けて進めば、そこは美しい和モダンの空間。規則を保ちながら縦横に交差する木柱の間から差し込むぬくもりある美しい光。和の格式とモダンの先進性が同居する空間に包まれて、お食事を楽しむことができます。一角には新宿にいることを忘れる四季の小道を臨む窓際のお席や、よりプライベートな雰囲気の個室席もご用意しております。光、木、竹などの自然素材それぞれのコントラストが空間に奥行きのある美しい立体感をもたらしております。 和の風情ただよう空間の美しさにほれぼれとしていただけるのではないでしょうか。
一流料亭出身の職人による素材を活かし丁寧に仕上げた創作絶品和食の数々
正統派の流れを汲んだ絶品創作和食。丁寧に手が込んでいるがやりすぎには陥らず、素材の良さを生かした料理の数々。〆のうどんや雑炊も絶大な人気を頂いております。新宿発、懐石出身の職人が創るうどんと本格和食。コシのあるうどんと丁寧に下処理された具材は秀逸。おつまみも粒ぞろい。高級食材を使い高いクオリティに仕上げるアイデアと腕前で、値段よりもはるかに充実。洋風のアレンジものも調和が取れている。常に新鮮な驚きのある創作和食。美味しく見た目も綺麗。しっかりした味の和食をたっぷりお召し上がりいただけます。
大都会新宿の喧騒を忘れる上質なひとときを貴方にお届け致します
一本の木から取れるつなぎ目のない無垢材のカウンター。 和の落ち着きと瞑想をより一層深める竹笹。光、木、竹などの自然素材が持つ本来の質感、風合いを感じることができる空間です。暮れゆく新宿の空の青と、竹の緑、木の茶色が見事な調和をなし、目を外に向ければ新宿の真ん中とは思えないほど豊かな緑がバーカウンターから一望できます。吟味された素材に丁寧な仕事が感動的な絶品創作和食の数々。調理場が目の前のカウンターは若い方にも入りやすい雰囲気です。大都会新宿の喧騒を忘れる上質なひとときを貴方にお届け致します。


梢/パーク ハイアット 東京(こずえ)
2階分が吹き抜けになっている高い天井と関東平野が見渡せる大きな窓が開放的なインテリア。料理長、大江憲壹郎自らが選んだ旬の素材を使い、確かな技術でその持ち味を最大限に生かした逸品をご提供いたします。お料理を盛り付ける器は土物を中心とした個性豊かな作家物にこだわり、お客様にお楽しみいただけるよう大皿から取り分けていただく独自のコースもございます。40階からの素晴らしい景色と共に、「梢」がもてなす四季折々の日本の美味をご堪能ください。
モダンな内装と開放的な和の空間
画家、三輪美津子による絵画が印象的な「梢」の内装は、パーク ハイアット 東京全館のインテリア同様ジョン・モーフォードが手がけました。ふんだんに使われた胡桃の木と7mにも及ぶ竹製のオブジェが、暖かみのあるモダンな和の空間を作り出し、壁一面に配された大きなガラス窓からは晴れた日には雄大な富士山を真正面にご覧いただけます。夜は各テーブルに灯篭が灯り、窓の外には東京の輝く街並みが眼下に広がります。プライベートな個室も3室ご用意しており、ご家族、ご友人とのお集まりやビジネスでのご会食等にご利用いただけます。
料理長 大江憲壹郎が創造する、パークハイアット 東京の日本料理
「梢」では日本各地の新鮮な旬の食材の持ち味を大切に生かすことをコンセプトにしており、パーク ハイアット 東京開業当時から料理長を務める大江憲壹郎の料理からは、東京にいながらにして四季の訪れを感じることができます。ランチタイムにはこだわりの品々が詰まった見た目にも華やかなセットを、ディナーには落ち着いた雰囲気の中、大皿から取りわけて味わうコースがお勧めです。また、稀有な日本酒をはじめ、独自に甕で寝かせた焼酎、国産にこだわったワインなど、料理の味わいを引き立てるお飲み物も充実しています。
旬の食材と温もりが溢れる器が織り成す豊かな時間
お料理や眺望と同様にお楽しみいただいているのが、器のコレクションです。全国各地から取り揃えられた土物を中心とした器は約150名もの作家による上質なものばかりで、その数は計4000点余りにおよびます。オープン以来愛され続けているもの、料理長の大江自らが作家に直接製作を依頼したものなど、個性豊かな器の数々は、料理を引き立て、お食事の時間を彩ります。季節やお料理はもちろん、お客様の趣向や楽しい会話もイメージしながら、料理長は一皿ごとに料理と器の調和を演出して皆様に提供しています。


酒肴 omborato/ハイアットリージェンシー東京(シュコウ オンボラアト)
新宿中央公園を間近に臨む、開放的な広い窓が特徴的なレストラン。店名は石川県の方言で「ごゆっくりと」を意味しています。料理長 藤井正が吟味した旬の食材を使った創作的な日本料理を、豊富に取り揃えた日本酒やワイン、焼酎、オリジナルカクテルとともにお楽しみいただけます。ソムリエや利酒師が選び抜いた逸品の数々をご用意しております。
特徴的な窓と金沢の伝統工芸を配したムードあふれる店内
ホテル3階にある店内に入ると、まず目を引く大きな窓。そこから見える新宿中央公園や東京都庁の景色を眺めながらお食事を楽しむことができます。「omborato(おんぼらあと)」という少し変わった店名は石川県金沢の方言で「ごゆっくりと」という意味で、落ち着いた雰囲気の店内には、招き猫や杉板絵など金沢の伝統工芸がさりげなく配置されています。グループでのご会食はもちろん、女性同士のお食事など、さまざまなシーンでご利用いただけます。
一品料理からコース料理まで楽しめる大人のための和風ダイニングバー
ハイアット リージェンシー 東京の和食部門を統括する料理長 藤井正。酒肴「omborato(おんぼらあと)」では、彼が吟味した旬の食材を使った創作料理の数々をお楽しみいただけます。フリードリンク付きのコース料理をはじめ、女性限定のプランや土・日・祝日に開催する和食のランチブッフェなど、多彩なメニューをラインアップ。また、豊富に取り揃えるドリンクも魅力の1つです。日本酒やワイン、オリジナルカクテルなど、お食事にあわせる一杯をスタッフがご提案いたします。


響 西新宿野村ビル店(ヒビキ ニシシンジュクノムラビルテン)
大切な方との酒席にふさわしい、シンプルなインテリアと光連なる夜景がご堪能いただけます。白木素材を多用したシンプルで落ち着きのあるインテリア。窓の向こうには、はるかに広がる夜景。店内には大切な方との酒席にふさわしい空間が広がっております。個室、お座敷、テーブル、カウンターと多彩なお席をご用意しております。自慢の富山湾産鮮魚を中心とした本格江戸前寿司の技と味をお試しください。
高層ビル49階から眺める夜景、贅沢な空間は大人の集いに最適
白木ベースのシンプルなインテリアに、活気あふれるオープンキッチン。そして何より大きなガラス窓を通して眺める地上高約200mからのワイドな夜景は、かけがえのない人との食事には絶好のロケーション。晴れた日には富士山まで見ることができます。ゆったりとした、落ち着きのある個室や、職人のダイナミックな料理の腕前が拝見できるカウンター席もご用意しております。様々なシチュエーションに応じてご利用いただけます。
日本全国で厳選された食材をふんだんに使用されたお料理
お料理はこだわり食材を贅沢に使用した新感覚の和食となっております。豊かな素材と和の職人技が調和した味わいは、まさに上質の美味しさです。響では産地・産直・鮮度・安全など、こだわりぬいた食材を、食材その物のうまみを引き出す調理でお愉しみ頂けます。生ビールや、100種もの焼酎、ウィスキーとともに心ゆくまでご堪能いただけます。特に店名の由来であるサントリーウィスキー『響』は世界の賞を日本で初獲得したウィスキーです。
至高のお料理と絶景に華を添えるお酒もご一緒に
地上200mから眺める新宿の夜景と厳選した食材を使った料理をお楽しみいただけます。そんな絶景と絶品料理に華を添えるのが、種類豊富なお酒の数々です。最高峰の生ビールはもちろん、プレミアムな焼酎もご用意しております。特におすすめなのはサントリーウィスキー『響』。店名の由来にもなっており世界の賞を日本で初獲得したウィスキーです。お食事とご一緒に是非お愉しみ下さい。


懐石 蒼樹庵/京王プラザホテル(かいせき そうじゅあん)
ホテル内の料亭をイメージし、個室を中心とした店内。厳選された素材から美味なる逸品を紡ぎ出す料理人の巧みな技。和みと清雅の中、本物の懐石料理をご堪能ください。
桃山から江戸文化へと継承された“琳派”をコンセプトに造られた和空間
桃山から江戸文化へと継承された“琳派”をコンセプトに造られた和空間。格式ばらない自由さと装飾美が醸し出す、凛とした空気が隅々まで漂います。また、大小の個室の設えには、江戸琳派の巨匠の肉筆模本の軸など、由緒正しき品々が並びます。
気品に満ちた、伝統と新しい和の融合
気品に満ちた、伝統と新しい和の融合。厳選された素材と料理人の技が冴える極上の懐石料理。洋野菜も含め、四季折々にあざやかな献立で目と舌と心までを楽しませてくれます。料理はもちろん、空間、作法の美までをご堪能ください。


クルーズ・クルーズSHINJUKU(クルーズ・クルーズシンジュク)
新宿三丁目駅直結の好立地。カテゴリーに拘らない斬新・現代を表現したワールドワイドな料理。厳選食材の味を余すことなく最大限にひき出し組み合わせることで至福の料理へと変化を遂げ、食すものすべてを魅了する。クラシックモダンのセレブリティな空間でクルーズ・クルーズSHINJUKUでしか味わえない逸品とともにごゆっくり大人の時間をお過ごし下さい。
美食、アート、ファッションの最先端都市に相応しい幻想的なプレミアムダイニング
店内のトータルコンセプトはクラシカルモダンな2フロアーからなるメゾネットタイプのセレブリティな空間。誰しもがVIPの気分に浸れる。大・小バンケットルームを11室完備。西新宿の景色をみながら現代人が失いつつある安らぎの時間が拡がる。
ヘルシーでビューティーな野菜ソムリエ厳選食材をつかった斬新な創作料理
仏料理店で研鑽を積んだシェフは兼ねてより興味の深かったドイツに渡独し、ドイツ三ツ星レストランにて勤務する。他国の豊富な知識を元に、旬を捉え、常に最良の調理法で作られる味わい深い料理は、香り豊かに、見目麗しく盛り付けられており、歓声の絶えない美しい演出となる。シェフのたおやかな感性があふれる独創性豊かな料理に魅せられる。
野菜ソムリエが厳選した食材を経験豊富なシェフがつくりだす至極の一皿
野菜にはたくさんの栄養素と効能があります。季節により、野菜本来の旨みを感じて頂きたい。皆様に食べることによって健康と美容をご提案が出来ればという思いも込めクルーズ・クルーズ新宿には専任の野菜ソムリエがおります。全てのお料理の付け合わせなどにも色々な意味合いがあります。そんな細かい部分にも拘り、お肉と食べると効能を発揮する野菜やお魚と煮込むと栄養がとれやすい野菜などを監修し、その厳選食材を使い経験豊富なシェフが腕をふるい、オンリーワンの斬新で現代的な一皿をつくりだします。


日本料理なにわ/リーガロイヤルホテル東京
四季折々の旬の素材を活かし、悠久の刻に磨かれた洗練された技であやなす日本料理。和料理の「粋」を味わうにふさわしい趣のある懐石料理、鉄板焼をお楽しみいただけます。情緒あふれる庭園に面した和個室や、竹林を望む洋個室など、大切なご会食にご利用いただける個室もご用意。季節に合わせてきき酒師が厳選する日本酒や、極上の素材を使用した鉄板焼にぴったりなワインと共に、至福のひとときをお過ごしください。
【懐石】 悠久の刻の磨いた技が織りなす旬の味
春夏秋冬、それぞれの新鮮な旬の食材を、磨きぬかれた技によって見た目にも美しく盛り付けられた懐石料理。京都の老舗にて京風懐石を極めた料理長、小暮茂夫がこだわるのは、素材の見極め。新鮮さはもちろん、素材の持つおいしさや状態を見抜き、季節感あふれる一皿にまで仕上げます。店内は風情豊かな庭園に面し、窓には陽光と緑があふれます。手間と時間を惜しまずつくりあげた珠玉の一品一品を、安らぎとぬくもりに満ちた上質な空間で存分にご堪能ください。
【鉄板焼】 最高の素材を味わう喜び
厳選された最上の素材。旨味を逃がさないよう、肉汁を瞬時に閉じ込め焼き上げる。焼き手の鮮やかな技を目の前で堪能できるのは、鉄板焼の醍醐味です。これまでの経験を活かし、お客様との会話やワインと共にお料理を愉しんでいただく時間を大切にする、シェフ福村靖史。お肉はもちろんのこと、新鮮な魚介類や野菜、果物など、季節の食材を合わせて趣向を凝らしたお料理の数々を、存分にお楽しみいただけます。


創作フレンチ&イタリアン LaVie(ソウサクフレンチ アンド イタリアン ラヴィ)
普段着感覚で本格料理が楽しめる大人の為のプチレストラン
フランス三ツ星で修行したシェフの匠の業で仕上げられる旬の食材と30種類の野菜が楽しめる。一流店で培った知識と技術から生み出される、オリジナリティー溢れる料理は他のお店では決して食べることの出来ない逸品。そんな本格料理を気取らず落ち着いた店内で普段着感覚で楽しめるお店です。
南フランスのビストロをイメージ 家庭的で落ち着いた店内
南フランスのビストロをイメージした、家庭的で落ち着いた、「5テーブルの小さなお店」です。大事な人と大切なお時間を過ごしたり、ご友人やご家族での会食、個室感覚で少人数貸切が可能なので、接待や結納・初顔合わせなど様々なシチュエーションでの利用が可能です。
※ご予算に応じて2名様から貸切が可能となっております。
三笠会館で修行後、フランスの三ツ星、二つ星レストランで経験を積んだ佐藤シェフ
老舗の三笠会館にて修行後、渡仏。当時3ツ星のボーマニエール(プロヴァンス地方)にて経験をつみパリへ、当時2ツ星のジャック・カニャ(パリ)で更に修行を積む。帰国後、渋谷ネプシスで料理長を務め、この時にTV番組「ゴチになります」などにも出演。また、ベルギー王室の装飾も手がけるフラワーアーティスト“ダニエル・オスト”にも絶賛され、当時は来日のたびに訪れ、会食をしていた。2009年1月 LaVieをオープン。雑誌や新聞にお店を紹介して頂き、2012年8月にはTV「食彩の王国」でも紹介して頂きました。
旨いもの屋であるために、前菜からデザートまで全ての料理をシェフが調理
豪華な内装やお洒落な調度品もありませんが、全ての情熱をお皿の上に注ぎ込んでいます。地野菜や健康野菜を多く取り込むのは栄養バランスが崩れやすい現代ならではの食事に対し「バランスよく食べて、いつまでも美味しいものが食べれるように元気でいて欲しい」そんなシェフの想いが込められています。一人で調理をしているため、お待たせすることもありますが、こだわりの料理をゆっくりとお楽しみ下さい。


鮨すずき 新宿店(スシスズキ シンジュクテン)
「鮨すずき 新宿店」は、新宿の喧騒から逃れた隠れ家的鮨店。こだわり抜いた空間で極上の鮨をお愉しみいただけます。接待やご宴会、記念日にも最適です。 接待や大切な方とのお食事に是非ご利用ください。
純和風の高級感溢れる佇まい、清潔感のあるカウンター
店内に入れば純和風の高級感溢れる佇まい、都会の喧騒を忘れ、心がほどけてくようなひとときをお過ごしいただけます。カウンターに座れば熟練の技を見る愉しみも、こだわり抜いた旬の鮮魚や食材を使った品々をご堪能ください。
その日で一番おいしい直送の新鮮素材
新鮮なネタを使ったお寿司。その日で一番おいしい直送の新鮮素材をご堪能ください。丁寧につくられた一品一品、旬の食材を職人たちが腕を振るい、最高の酒の肴に仕上げます。ご予算に応じたコースをご用意しております。新鮮な海の幸をご賞味ください。


和風ダイニング&バー FUGA(風雅)/新宿プリンスホテル25F(ワフウダイニングアンドバーフウガ)
新宿プリンスホテルの最上階(25階)地上約90mから東京の煌めく夜景を一望。「ダイニングエリア」と「バーエリア」の2つからなり、またカップルのための2組限定「プレミアムペアシート」、5名さま〜10名さまでご利用可能な「個室」も備えるなど、様々なシーンでのご利用が可能です。料理長特製の和を基本とした斬新な創作料理を世界の美酒とともにお楽しみいただけます。
地上90mの店内。どのお席からも大きな窓から東京の夜景が煌めきます。
新宿プリンスホテル最上階(25階)、地上約90mに位置し、エントランスに降り立つとすぐに新宿のダイナミックな煌めきが飛び込みます。どのお席からも大きな窓から東京の夜景が煌めきます。店内には、シースルーのワインセラー。和風ダイニング&バー FUGA(風雅)には「ダイニングエリア」、「バーエリア」を備え様々なシーンでご利用いただけます。カップルの特別な日には2組限定の「プレミアムペアシート」をご予約ください。
和を基調とし、洋テイストも取り入れた料理長特製創作料理
和食の名店などで修業を積んだ、新宿プリンスホテル料理長・竹内康二による特製料理の数々。和のスタイルにとらわれず、豊かなアイディアと旬の食材の持つ味わいを最大限に引き立たせます。ディナータイムには、コース料理はもちろん、バラエティー豊かなア・ラ・カルト料理もご用意し、様々なシーンでご利用いただけます。東京の夜景とともにお楽しみください。


ダイニング フェリオ/リーガロイヤルホテル東京
上質なおもてなしをカジュアルに味わうレストラン「ダイニング フェリオ」。ホテル眼下に広がる庭園や、緑や川など地域の自然環境の豊かさを空間イメージに取り入れた「リラックス&モダン」の空間。平日の昼、土日祝日はビュッフェ料理を、また平日の夜はアラカルトや手軽なコース料理を中心に、フレンチやイタリアンの要素も取り入れたメニューをご用意しております。
時間帯によって表情を変える、地域環境の特色を映し出した洗練された空間
ホテル眼下に広がる庭園や、緑や川など地域の自然環境の豊かさを空間イメージに取り入れ、洗練されたコンテンポラリーな空間でまとめながら、各所に配置したグリーンなどのエッセンスにより“新鮮さ”と“温かみ”が共存する居心地の良い空間です。昼は大きな窓から自然光が差し込んだ開放的でリラックスした雰囲気。夜はゆっくりとディナーを楽しめる落ち着いた大人の空間と、時間帯によって表情を変える「リラックス&モダン」の店内デザインです。
フレンチやイタリアンの要素も取り入れたビュッフェやディナーコース
お昼はプライベート感に会話が弾むセミプライベート席でお仲間とランチビュッフェを、夜はゆったりとくつろげるソファ席で旬の食材を使用した大人の洋食でゆっくりとディナーを。お客様の毎日の中で、日常使いしていただきたい様々なスタイルとフレンチやイタリアンの要素も取り入れたメニュー。
シェフは、フレンチのメインダイニング「レストラン ガーデン」などを経て、2012年「カフェ コルベーユ」シェフに就任した阿久津修。フレンチをベースとした料理を得意とし、繊細な盛り付けにも定評があります。
様々な目的に応じてご利用いただける空間とメニュースタイル
お子様連れのグループや、職場仲間での会合、ご家族の集まりなど、目的に応じて様々にご利用いただける、大人数用と小人数向け個室や、セミプライベート席、ソファー席もご用意いたします。2室の個室はもちろん、窓際に面したセミプライベートゾーンもご利用いただけます。アラカルトはもちろん平日ビュッフェや週末のディナービュッフェ、少し贅沢をしてコース料理も。日常の中で様々な目的に応じてご利用いただけます。ビュッフェコーナーに新設したショーキッチンでは、シェフたちが仕込みや料理する姿を、ライブ感覚でお楽しみいただけます。


フレンチ&イタリアン デュオ フルシェット/京王プラザホテル
フランス料理とイタリア料理、2つの食文化の奥深さをご堪能いただけるレストランが、2012年1月20日(金)に誕生いたしました。
フランス料理とイタリア料理、2つの食文化の奥深さをご堪能いただけます
「フルシェット」とはフランス語でフォークのこと。16世紀、王妃カトリーヌ・ド・メディシスがイタリアからフランスに嫁いだ時、母国の料理とフォークを持ち込んだことから、フランス料理が発展したと伝えられます。フレンチとイタリアン、2つの料理のデュオ(二重奏)をご用意いたします。
二つの料理デュオ(二重奏)をお届けします
この二つの料理デュオ(二重奏)をお届けするのは、料理長の友國。確かな技能と真摯な情熱で、皆さまに新たな食の楽しみをご提供いたします。


代々木VILLAGE MUSIC BAR(ヨヨギヴィレッジ ミュージックバー)
新宿や渋谷から電車、車で数分の場所に位置する「代々木VILLAGE」。小林武史、片山正通、大沢伸一、西畠清順らトップクリエイター達が600坪の空間に“想いとこだわり”を閉じ込めた都会のランドスケープの「庭園」を抜けた奥にある、空間・音楽・お酒・お食事すべてがハイエンドなBAR。最高峰サウンドシステム&世界の名盤から最新チューンまで厳選された約6,000枚のアナログレコードライブラリー。常駐のミュージックセレクターが最高の音楽をお届けする中、本格カクテル、ワイン、お食事をお楽しみ下さい。
ランドスケープ「代々木VILLAGE」の、音楽へのこだわりに満ちたメインバー
プラントハンター西畠清順による世界中の植物達を楽しみながら進む。3階建てに匹敵する吹き抜けのLOUNGEエリアには一面の緑化壁。建築・インテリアデザインには、colette(Paris)、OZONE(The Ritz-Carlton Hong Kong)等世界を舞台に活躍するインテリアデザイナー片山正通が参画。左右にレストランと並ぶメインバー「MUSIC BAR」は、その名の通り、最高の音楽とお酒を楽しむ為のこだわりに溢れ、海外からのお客様も多くご来店される店内は、まるでNYのBARの様です。
メインレストラン「code kurkku」監修。本格イタリアンをアラカルトで
京都屈指の人気イタリアンレストラン「イル・ギオットーネ」オーナーシェフ笹島保弘がプロデュースを手掛ける、「和」を取り入れた新感覚イタリアン。MUSIC BARではよりカジュアルにアラカルトでお楽しみください。全国から取寄せる旬の野菜をふんだんに盛り込み、「おいしい」ということだけでなく、食材に対する安全性・信頼性を表現していきます。また、毎週金曜・土曜日には、より多くの方に多くのメニューをお楽しみいただく為の企画「金曜バール/金曜バール土曜版」を開催中です。


レストラン トライベックス/小田急ホテルセンチュリーサザンタワー(レストラン トライベックス)
小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの20階に位置するレストラン「トライベックス」。素材の持ち味を存分に生かした、オリジナリティーあふれるシンプルかつカジュアルなフレンチテイストのお料理を、世界各国のワインとともにお楽しみいただけます。 大きく取られた窓の外に広がる都心の景色は、朝、昼、夜とそれぞれに表情を変え、お客様を魅了してやみません。 ご友人との笑顔あふれるランチに、また、ご家族や大切な人と語らいながらのディナーに、お客様のさまざまなシーンでご利用いただけます。
ブラウンを基調とした上質なインテリアのもと、ゆったりとしたひとときをどうぞ
ランチタイムには大きな窓から差し込む明るい日差しを、ディナータイムには宝石箱のような夜景を堪能できる、地上100mの天空のレストランです。 東側の窓から見下ろす新宿御苑は、木々がピンク色に染まる桜の季節はもちろん、新緑、紅葉、そして冬には雪景色と、四季折々に変わる景色を楽しめます。 西側の窓からは、晴れた日には遠くの山々が見渡せ、新宿にいることを忘れさせてくれます。
新鮮な素材の持ち味を生かした、シンプルでオリジナリティーあふれる料理を楽しめます
新鮮な素材の持ち味を引き出すのは、料理長・関原 誠。ランチタイムはすべてのメニューにサラダバーとデザートが付く、カジュアルなセットメニューをご用意。 リピーターも続出しています。ディナータイムは、定番のプリフィックスコース、フルコーススタイルのシェフディナーを中心に、グループやご家族で楽しめるメニュー。 女性を意識した、目でも舌でも楽しめる料理の数々をお楽しみいただけます。
普段使いにも、改まった席にもご利用いただける居心地の好いレストランです
大切な方との語らいや、ご家族の記念日のお祝いはもちろん、親しい友人とのカジュアルなお食事、職場の仲間たちでの懇親会など、お客様それぞれのシーンにあわせてご利用いただけます。 きびきびとしたフレッシュなサービス、オープンキッチンの活気、そして窓からの眺望が料理をさらに引き立て、忘れられないひとときをお約束します。


個室会席 北大路 新宿茶寮(こしつかいせき きたおおじ しんじゅくさりょう)
ご接待ご会食、ご両家のお顔合せや記念日など様々なご用途に最適な全席完全個室のご案内でございます。贅をつくした和の寛ぎと旬の味わい、都会の喧騒を忘れさせる静謐な空間でゆっくりとお過ごしください。会席料理は、全国各地より厳選した旬の素材を和の職人が熟練した伝統の技で華やかに彩ります。配膳やご案内などは、凛々しい和服姿の女性が大切なお客様をおもてなしいたします。また、特別な日の演出をお手伝いさせていただきますのでお気軽にご相談くださいませ。
地上200m。絶景の個室で、和のおもてなしを
おもてなしの心を大切にするため、すべて堀ごたつ個室のご案内でございます。夜景の見える個室が13室、窓の無い個室が12室ございます。風情ある和の空間で心行くまでおくつろぎくださいませ。尚、ご予約時には夜景の見える個室をご確約はいたしかねますので予めご了承ください。お申し込み後、当店からご連絡させていただきます。
北大路グループは総活料理長監修の下、四季折々の懐石料理をご提供しております
熟練の和の職人の目利きにより新鮮な旬の素材を毎日仕入れしております。四季の恵みを生かした料理は、一品一品真心を込めた月替わりの会席料理。全国各地より厳選したA4〜A5等級の黒毛和牛会席は通年でお楽しみいただけます。実りの秋には松茸をふんだんに使用した松茸会席、冬の味覚 とらふぐは下関、敦賀港をはじめ日本近海より、毎日活とらふぐが直送されております。鮮度抜群のとらふぐを職人が手掛ける“てっさ”はまさに芸術品と言えます。艶々と光るとらふぐの身を贅沢に盛り込んだてっちりは本場の味でございます。
京風情の個室で季節を味わいながら大切なお客様をおもてなしさせていただきます
贅をつくした旬の味わいと趣の個室で優雅なひとときをお寛ぎください。腕利きの職人が紡ぎだす本格的日本料理は雅やかな和の瞬間を演出いたします。旬の素材に合った銘酒や焼酎もご用意しております。気さくな和服姿の仲居による笑顔のお迎え、お見送り、お車の手配、記念日の演出など様々なシーンに合わせご対応しております。風格漂う和の空間。心ゆくまで味わいつくす会席料理。自然と笑顔が出る心温まるおもてなしで居心地の良さのサービスをご提供しております。


京懐石 みのきち 新宿住友店(キョウカイセキ ミノキチ シンジュクスミトモテン)
享保元年 三条河原で腰掛茶屋を開いた京都の老舗「美濃吉」。その東京本店が自亭「みのきち」です。旬の食材を使用した本格的な京懐石を季節に合わせてご準備させていただきます。京都ならではの食材や伝統的な調理法を用いて作られる京懐石は五感でも楽しんでいただけます。超高層にある唯一の本格的料亭で、数奇屋造りの全席完全個室のお座敷から眺望がご覧いただけます。2名様から60名様まで色々なタイプのお部屋で椅子・テーブル席、掘りごたつがございます。
48階からの眺望と旬の食材を用いた本格京懐石を楽しむ
店内は大小さまざまな数奇屋造りの座敷や掘りごたつ、テーブル席など全席完全個室となっております。床の間には花や掛け軸など、奥ゆかしい美意識が溢れ、窓の外に広がる48階からの眺望がよりいっそう料理の味を引き立てます。個室も2名様から60名様までご利用いただけるので、接待や大切な方との記念日、披露宴、会合のお集まりなど幅広くお使いいただけます。
季節の旬の食材を最大限に引き出した京懐石を十分にご堪能ください
京都ならではの食材や伝統的な調理法を用いて、目で楽しみ、鼻で楽しみ、舌でも楽しんでいただけるような、「五感で楽しむ京料理」をご提供いたします。京都の旬の食材をふんだんに使った懐石料理は、味わい、香り、色合い、器の選択など、お客様に四季を感じていただける演出をいたします。お客様へのお土産もご用意し、大切な接待、慶弔事などにも安心してご利用いただけます。
日本料理の原点、京料理の伝統をお伝えする
美濃吉は、京懐石という和食を代表する料理の名店として、290年余りの伝統があります。一人でも多くの皆様に京料理を味わっていただきたい、楽しんでいただきたいとの思いを持ち続けています。旬の食材を用いた料理をご提供するのはもちろんですが、調理している姿を見ながら講習を受け、本格懐石を楽しむ「京料理を楽しむ会」や、京都から来亭される舞妓さん、芸妓さんとともにお食事を楽しむイベントなど、さまざまなイベントもご用意しております。


villazza/ホテルサンルートプラザ新宿(ヴィラッツァ)
新宿駅南口からすぐのホテルサンルートプラザ新宿内にある「VILLAZZA」。白を基調としたモダンで贅沢な雰囲気の店内は、ゆったりと時間が流れる非日常空間を演出。本格石窯グリル、誕生日、記念日にぴったりのディナーコースなど様々なシーンで楽しめるのも魅力的な本格イタリアンレストランです。
ホワイトやナチュラルカラーを基調とした、スタイリッシュな大人のための空間
新宿駅周辺の喧噪とは別世界のような静けさが漂う「ホテルサンルートプラザ新宿」のロビーから店内へ。ホワイトやナチュラルカラーを基調とした、スタイリッシュな大人のための空間です。広々としたメインフロアと用途に合わせた個室をご用意しております。
オープンキッチンの石窯で焼き上げるシンプルでダイナミックなグリル料理
ヴィラッツァでは、オープンキッチンの石窯で焼き上げるシンプルでダイナミックなグリル料理をメインにワインにぴったりのアンティパスト(前菜)や自家製パスタをいずれもコースやシェアスタイルでお好みに似合ったシチュエーションをご用意しております。記念日やお友達同士での食事会や、接待でのご利用もご用意しております。
リラックス出来る空間で、ホテルメイドのイタリアン料理をお楽しみください
ホテルでありながらも、堅苦しくないサービスでリラックス出来る空間で、シェフが作り上げるホテルメイドのイタリアン料理を厳選されたワインと供にお楽しみください。また、よりプライベートな雰囲気の席のほか、ご家族、友人、ビジネスの会食にも対応できる席もご用意しております。


音音 新宿センタービル店(オトオト シンジュクセンタービルテン)
新宿駅から徒歩5分。高層ホテル群のある新宿は、各地からのお客様のアクセスにも抜群です。店内は掘りごたつ席や、ソファー席、椅子席のプライベート空間で、ごゆっくりおくつろぎ頂ける為、落ち着いた大人の会食や、接待、お顔合わせや、ご結納など大切なお集まりにも最適です。料理長が自らの目で見て厳選した食材を使用し、作り出す料理は日本の四季を感じさせます。 お料理に合う日本酒や女性に人気の果実梅酒も取り揃えております。
西新宿の喧騒を忘れた『大人の隠れ家』でゆっくりお食事をお楽しみいただけます
新宿駅から徒歩5分とアクセス抜群の立地にありながら、駅前の喧騒を感じさせないプライベート空間。料理には季節の華が添えられ、日本の四季が感じられます。落ち着いた空間で、大切な方とのお時間をゆっくりとお過ごしください。接待や記念日、お顔合わせ等、お客様の大切な日のひとときを是非「音音 新宿センタービル店」でお過ごしください。
日本各地から直送している厳選された旬の食材を使用
野菜・魚介・肉・蕎麦・米・酒など、全国からの厳選食材を産地直送し、ふんだんに使用しております。たとえば豆冨は、北海道産、京都産大豆を季節に合わせて使用。 お米は、自社契約農場の「ひとめぼれ」使用。日本の豊かな四季を皆様に味わって頂けるように、素材そのもののうまみを活かし、体に優しく健康的なお料理をご提供しております。
手作り和会席と豊富なお酒
音音新宿センタービル店では、特選素材を使用した手作り和会席と一緒にお酒も楽しんでいただけます。 本格焼酎や、日本酒は時季の新酒や話題のものを厳選して入荷しております。また、ワイン、梅酒にもこだわります。 飲み放題でも単品でも妥協なしのメニューをご用意いたします。お酒と食事をおいしく食べていただく為に努力していきます。


イル バッティクオーレ(Il Batticuore)
日本のイタリア料理の創成期を支えたシェフ、フランコ・カンツォニエーレが老舗の名店『イルフォルネッロ』に継ぐ新たにオープンさせた本格的イタリアンレストラン。店名の『イルバッティクオーレ』は、イタリア語で「胸が高鳴る」、「ときめく」等の意。フランコの母国イタリアの伝統に基づくローマ料理を中心とした風土色豊かなイタリア郷土料理とワインをご用意してお待ちしております。お客様に「今日は何を食べよう」とワクワクドキドキしていただけるようなお店を目指しております。
四季を感じる新宿御苑。赤い看板とローリエの緑が目印のイタリアンレストランへ
看板の赤、ルーフの白、ローリエの植樹の緑とイタリアンカラーが目印の外観。一歩中に足を運ぶと、白い壁に茶色のソファーが印象的な落ち着いた雰囲気の店内。壁に掛かるシチリア製の皿や、ちょっとした小物のインテリアでイタリアらしい遊び心を演出。オープンキッチンからは、五感を刺激する音や香り、熱気までも感じていただけると思います。新宿御苑の四季の移り変わりを間近に感じられる大きな窓のテラス席で素敵な時間をお過ごしいただけます。
イタリアのローマを中心とする郷土料理をダイナミックかつ繊細に提供するレストラン
当店のオーナーシェフ、フランコ・カンツォニエーレが作り出す本場のイタリア料理はイタリアそのもの!!季節の野菜、魚介類を中心とする前菜はワインが進み、同時に次の食欲を増進させる。プリモはカルボナーラやブカティーニなどローマを代表する小細工なしのシンプルかつ豪快なパスタが堪能できます。地方色豊かな手打ちパスタは常に3種類以上ご用意しております。メインは仔羊の炭火焼、サルティンボッカなどローマのレストランにあるメニューを中心に自家製ソーセージや魚介のスープ仕立てなど豊富なメニューを取り揃えています。
本場イタリアの味と雰囲気を楽しんでいただきたくて・・・
イルバッティクオーレは、フランコ・カンツォニエーレの母国イタリアの味と文化、雰囲気をそのままに味わっていただきたいと思っております。古典的な料理のレシピを忠実に守り、かつ皆様を飽きさせぬよう旬の食材を使った新しい料理にも積極的に挑戦しております。ワインも北から南まで全てイタリアのワインで幅広く取り揃えており、どんなシチュエーションでも気軽に楽しんでいただけるような雰囲気とお店作りにこだわっております。


グラスコート/京王プラザホテル
常時70種類の料理とスイーツをお楽しみいただけるブッフェレストランです。さらに、ホール中央のライブキッチンでは、シェフが分量や味付などのリクエストに応じてくれ、その場でできたての料理が楽しめる、ライブ感溢れる「スーパーブッフェ」です。
ブッフェを超えたダイニングと呼ぶにふさわしいスーパーブッフェ
ブッフェを超えたダイニングと呼ぶにふさわしいスーパーブッフェ。中央のライブキッチンでは、シェフがお客様のリクエストにお応えしながら料理を仕上げます。季節ごとに変わるメニューは和・洋・中とバラエティーに富み、大人から子どもまで、誰もが大満足。ライブ感あふれる空間で、美味しい時間をお過ごしください。
ランチ、ディナータイムは常時70種を超える料理とスイーツをご用意
ランチ、ディナータイムは常時70種を超える料理とスイーツをご用意。客席中央のライブキッチンではシェフが目の前で調理、出来たてアツアツをバイキングスタイルでお楽しみいただけます。


ジランドール/パーク ハイアット 東京(ジランドール)
パーク ハイアット 東京の41階に位置するヨーロピアンブラッセリー、「ジランドール」。正統なフレンチをベースとし新鮮な旬の食材を生かしたこだわりのメニューは、1994年の開業以来、国内外を問わず数多くのお客様に親しまれております。ヨーロッパのカフェでくつろぐ人々を写したモノクロ写真が印象的な店内は、ヨーロッパさながらの非日常的な空間。本格的なコースからバラエティに富んだアラカルトまで、ホテルメイドの美味しさをきめ細やかなサービスでご提供いたします。
ヨーロッパのエッセンスが溢れる上質な空間
季節の花々が飾られた“ジランドール”(枝つき燭台)が入り口でお客様を温かくお迎えすると、その先は見上げるほど高い天井が広がる開放的な空間。四方の壁面はヴェラ・マーサーによる144枚のモノクロ写真で埋め尽くされており、ヨーロッパのカフェさながらのモダンで賑やかな雰囲気の中でお食事を楽しむことができます。また、一角には素晴らしい東京の眺望がご覧いただける窓際のお席や、よりプライベートな雰囲気のブース席のほか、ご家族やビジネスでのご会食にも対応できるテーブル席もご用意しております。
多彩なアラカルトから本格コースまで幅広いメニュー
ランチ、ディナーともにフレンチスタイルをベースとした本格的なコースメニューのほか、カジュアルにお楽しみいただけるアラカルトや定番メニューも豊富に揃え、料理にあわせて充実したワインリストもご用意。落ち着いた雰囲気の中でシェフが供する美味の数々をご賞味いただけます。
お食事を引き立てる上質なアートの数々
壁を覆うモノクロ写真など、店内はユニークなアートで溢れています。中でもご好評のブース席には、15世紀半ばのドイツで大切な書物の所有者を示すために使用された“エクスリブリス”(蔵書票)をモチーフとしたアートが飾られています。2名掛けのブース席にはインテリアデザイナーにより世界各地から集められた作品が、4名掛けのお席には画家の三輪美津子により世界中の著名人をテーマに創造された作品がそれぞれ掛けられています。個性と感性が凝縮された数々の小さな作品が、プライベートなお食事をより豊かに演出いたします。


オールデイダイニング 樹林/京王プラザホテル(オールデイダイニング ジュリン)
窓の外に広がる緑に癒されながら、明るい店内でお茶から食事まで、リーズナブルな料金とバラエティー豊かなメニュー内容をお楽しみください。
旬の素材に料理長の技を活かした季節の味覚を取り揃えております
早朝から深夜までリーズナブルでバラエティ豊かなメニュー。ヘルシー素材とボリュームにこだわった、シェフの自信作をお楽しみください。


新宿 瀬里奈(しんじゅく せりな)
1961年創業、日本料理の老舗「瀬里奈」は国内・海外の各界著名人に愛され続け、憧れの名店として親しまれてきました。 歴史を刻みながら大切に受け継がれて来た本物を見極める料理の技術、贅を尽くし・心を尽くすおもてなしで皆様をお迎えいたします。ご接待はもちろん大切なご会食に、温もりある落ち着いた雰囲気の店内、最高級の神戸牛、かに料理、厳選された四季折々の美食で心に残るひとときをごゆっくりとお過ごし頂きます。
ようこそ 瀬里奈へ
都庁前駅より徒歩1分、超高層ビル新宿住友ビルの最上階に店を構える新宿瀬里奈、街を見下ろし空を感じる地上200mからの素晴らしい景色を80席のテーブル席から望め、隔たる物のない夜景はこのうえない贅沢な時間を演出してくれます。店内は温かで優しい照明が灯され、木目を基調とし落ち着いた雰囲気が、時の過ぎるのを忘れさせてくれます。大きなテーブルでゆったりとお席を配してございますので、ご接待や大切な会食に安心してお過ごし頂けます。
皆様に愛され続けるために
永い商いがあるからこそ、何処よりも良いものを厳選の目利きで選りすぐり入荷。特撰牛には個体識別情報を表示して安全面にも配慮し、新鮮な食材は吟味を重ね美味の極みへと…最高級神戸牛、かに料理、旬素材で季節を感じるお料理をご用意してございます。瀬里奈自慢のしゃぶしゃぶは、素材の美味しさを存分にお楽しみいただけるよう吟味した、自家製のポン酢・ピリ辛のゴマダレ・辛味ダレでお召し上り頂きます。一品一品本物にこだわり日本の美と伝統を大切に、四季の器使いなどにも日本料理の真髄を極め続けております。
特別な日は瀬里奈へ
あこがれの名店と支持されますよう、厨房を守る調理人は、お客様への奉仕の心とプロの技の研磨を決して忘れず、サービスの係りも、どんな場面でも美しく振る舞う事が出来るよう礼節を心がけ、基本マナーや英会話など学ぶ事も心得のひとつとし、日々精進しております。 お料理・サービス全てに自信を持って皆様をお迎えいたします。 様々なお祝い事・大切な会食・ご接待のお席など安心して寛いでいただけるよう、心を尽くして、おもてなしのお手伝いをさせて頂きます。お客様のご要望などご遠慮なくご相談下さいませ。


キュイジーヌ(s) ミッシェル・トロワグロ/ハイアット リージェンシー 東京
ミッシェル・トロワグロ自身の名前を冠したレストランとして、本国「メゾン・トロワグロ」とはひと味ちがう美食の世界を、国際的な美食都市、東京で繰り広げています。ミッシェルが今まで世界中を旅した際に出合った感動的な料理や食材、心の琴線に触れる思い出の数々が、彼の料理をより深みのあるものへと導きました。彼に影響を与えてきたそれら料理の数々を表現するために、店名のキュイジーヌ(cuisine)には複数形を意味する[s]をつけ、料理は一つではない、という革新的な料理哲学を表現しています。
時空をこえて心を解き放つ、くつろぎの空間
四季の移ろいを窓越しに感じられるホテルの1階という立地を生かし、「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」の空間に命を吹き込んだのはインテリアデザイナーの杉本貴志氏。人工的な素材を用いることなく、居住性を重視した自然素材を使用し、本物の質感を追求して創り上げられ、杉・胡桃の木を用いた柱と天井の梁がフランスの古民家を彷彿させるやすらぎの空間ダイニングとなっています。日本とフランス、伝統とコンテンポラリーがほどよくミックスした上質な空間デザインが至福の時間をさらに演出します。
新シェフを迎え、トロワグロの新たな1ページの幕開け ギヨーム・ブラカヴァル
1968年以来、ミシュランの三つ星を守り続けているフランス、ロアンヌのレストラン「メゾン・トロワグロ」。 そのオーナーシェフ、ミッシェル・トロワグロのエスプリを受け継いだギヨーム・ブラカヴァルを新エグゼクティブシェフとして迎え、2012年8月新たな1ページの幕開けをいたしました。 「メゾン・トロワグロ」の現在進行形の料理に旬の日本の食材を自在に取り入れ、美食都市Tokyoでしか味わえない、「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」のアイデンティティを確固たるものにしていきます。
繊細かつ潔いコンテンポラリーな料理と上質なワインとのマリアージュ
ミッシェル・トロワグロの料理は、伝統的なフランス料理の手法や火入れをベースにしながら、優しく広がる甘味とまろやかに起伏する酸味が持ち味です。柑橘類、ヴィネガー、オリーブオイル、ハーブはもとより、食材を豊かにするスパイスが絶妙なアクセントとなっています。世界各地の厳選素材をいち早く料理に取り入れ、食材の持つ優れたうま味を最大限に引き出すというミッシェル・トロワグロの料理哲学に基づく料理の数々と、支配人兼エグゼクティブソムリエ、ダミアン・マザーがセレクトし最良の状態でコルクを抜かれる日を待つワインが皆様をお待ちしております。


中国料理 皇家龍鳳/リーガロイヤルホテル東京(ちゅうごくりょうり こうかりゅうほう)
リーガロイヤルホテル東京のメインダイニングである「中国料理 皇家龍鳳」でご用意するのは、料理長自らが吟味を重ねた新鮮な食材で、伝統の味を極める本格広東料理。大隈庭園の緑を望むマホガニー張りのシックな空間で、大胆かつ繊細な技で作られた珠玉の味をお楽しみいただけます。鮮度にこだわった海産物と、千葉県などの国内で有機農法によって育てられた安全な中国野菜。それらをよりおいしく味わっていただくために、調理法や味付けをお客様にお選びいただけるメニューも取り揃えております。
一万坪にも及ぶ緑豊かな大隈庭園を望む、マホガニー張りのシックな空間
梅や雪柳、藤や桜など、四季折々の彩りを見せる大隈庭園。この自然を活かした和洋折衷の文人風庭園を望む、ゆったりとした雰囲気に包まれた店内は、以前フレンチレストランであった時の内装をそのまま活かしたもの。重厚なマホガニー張りの壁には、クラシックなアートや装飾品が配されています。昼は大きな窓から差し込む陽光が店内に満ちあふれ、夜は庭園をライトアップする柔らかな光に包まれます。庭園の豊かな緑を楽しむのであれば窓際の席を、落ち着いた店内の雰囲気を味わうのであれば、ゆったりとしたソファ席をおすすめいたします。
伝統の味を極め、お客様の満足を第一に
大阪や台湾など、数々の名店で腕を磨いてきた料理長 安川隆久。前菜や点心、鍋など、中国料理の技を極めた安川が目指すのは、新鮮な素材のおいしさを最大限に引き出し、お客様に満足していただくこと。調理場の生簀には、その朝届いた新鮮な魚介類。有機農法で作られた国産の野菜や、気仙沼から仕入れる良質なふかひれ。手間を惜しまず施す下準備。お客様にご満足いただける一皿のために、新しい技法・素材にも挑戦しています。更なる広東料理を追及し続ける、安川ならではのメニューの数々をご堪能ください。
おふたりの大切な記念日から、ご家族・ご友人とのご会食まで、心に残るひとときを
おふたりでのご利用はもちろん、ご家族でのお食事や大切な方とのご接待にもお使いいただけるよう、様々なメニュープランや個室をご用意しております。心に残るひとときを演出し、支えるのはプロのサービススタッフ。メインダイニングならではのサービスをお届けいたします。また、中国料理を引きたて、食後の後味をすっきりとさせてくれる中国茶はもちろん、中国酒も中国政府国宴用の公式指定紹興酒やワゴンサービス用の甕に入った紹興酒、また桂花陳酒や杏露酒など女性に人気のお酒など、ドリンクメニューも幅広いラインアップを揃えました。


リストランテ カルタビアンカ(Ristorante carta bianca)
南新宿の路地裏にひっそりと佇む一軒家リストランテ。 店名の「carta bianca」を直訳すると「白紙」の意で、その言葉を、イタリア人は「おまかせ」という意味で使います。「おまかせ」と言っていただけることはお客様にとって最高のお料理やサービスを提供できたという信頼のあかし。お料理は独自のルートから仕入れる希少な豚や和牛の炭火焼きを始め、旬の有機野菜をたっぷりと使用した前菜や生パスタが自慢です。様々なタイプの個室も魅力のひとつ。ご接待や記念日に好評です。
アンティークな雰囲気の溢れる、上質な大人の空間
足を踏み入れるとメインフロアへ。アンティークシャンデリアがお客様をお迎えすると、その先は高い天井が広がる開放的な空間。壁面はマティスやピカソの素描画により彩られ、まるでヨーロッパさながらのモダンな雰囲気の中でお食事をお楽しみいただけます。客室は3フロアから構成されます。1階メインダイニング・中二階・三階と分かれており、一角にはビジネスでのご会食やご接待、大切な記念日にお使いいただける様々なタイプの個室、プライベートな雰囲気を演出するカウンターのお席などもご用意しております。
シェフの卓越した技と拘りの厳選食材
carta biancaは常に食材本来の味を活かすことから始まります。その為厳選された食材を揃えることに妥協がありません。独自の開発ルートから仕入れる長崎県 壱岐島産 黒毛和牛“壱岐牛”・日本に百頭ほどしか存在しない幻の豚“太湖豚”・イベリコ豚100%純血種“プーロ デ ベジョータ”等、他店とは一線を画す希少な食材。その食材とシェフがフェイス トゥー フェイス。どう活かすかでその日のメニューが決まります。
炭低温調理法
美味しい火入れを追求してたどり着いた答えが「炭低温調理」。低温調理法とはフランス料理のテクニック。低温で時間をかけて焼き上げることで、肉汁を内側に封じ込め、やわらかく調理できる手法です。この低温調理の前後に備長炭を用いた火入れを行うことで香ばしい炭火焼きを実現しています。更により炭の香りを活かすべく、豚肉を−40℃で瞬間冷凍し、その後、ハーブでマリネした状態で半解凍の状態まで火入れするという行程を行っています。当店ならではの豊かな炭の香りと、豚肉の旨味をご賞味下さい。


かがり/京王プラザホテル
有機栽培の朝採れ野菜、産地直送の地魚。料理長自ら産地へ出向き、素材を厳選。ここから生まれる、素朴な中にも気品漂う逸品料理。スタイリッシュな店内でお楽しみください。
料理長自らが厳選する新鮮素材を、シンプルな調理法で
料理長自らが厳選する新鮮素材を、シンプルな調理法で。野菜は新鮮な味をそのままに、魚はワゴンでお持ちし、お好みのものをお客様にお選びいただきます。調理法は料理長の腕の見せ所。刺身、焼く、煮るなどいちばん美味しい状態でお召し上がりいただきます。身体に優しく、心が元気になる「かがり」の味を、ぜひどうぞ。
全国の農家や漁港を回り集めた「生産者の顔が見える」食材を使用しております
産地直送の新鮮な地魚や契約農家から取り寄せる旬の野菜など、全国の農家や漁港を回り集めた「生産者の顔が見える」こだわりの食材を使用しております。


天麩羅 しゅん/京王プラザホテル
素材を見極め、絶妙なタイミングで揚げる天麩羅は熟練の職人技。揚げたての海の幸、山の幸はもちろん、変わりダネの天麩羅でおもてなしいたします。四季おりおりの食材を、メニュー全品にて味わうように工夫されています。もちろん季節素材を使用した旬の天麩羅。食感と味わいで季節を感じてください。
天麩羅“旬”のこだわり
「食材」
「しゅん」の名に相応しい厳選された活けや生の食材を、そのまま調理し、鮮度というこだわりを持ちながら天麩羅にしています。各地の選り優れたこだわりの一品を適切な温度管理をすることで食材を最良の状態で提供しています。
「技術」
ホテル直営店としての技と伝統を食材に応じて、油の温度を変えて揚げる技。五感で揚げる巧みな技。

天麩羅“旬”のこだわり 其の二
「塩」
最高の状態で揚げた天麩羅をさっぱりと塩で召し上がりいただけます。塩は天麩羅の食材そのものの旨みを味わうことが出来ます。
「油」
天麩羅「しゅん」では、素材の味を引き出すために油へのこだわりをもっています。生絞りの胡麻油を100%使用したこだわりの配合と洗練された技術で最高の天麩羅に仕上げます。胡麻の香りと豊かな味わい、食感に仕上がっています。


セラーバー/リーガロイヤルホテル東京(セラーバー)
インテリア、調度品などをすべて英国風でまとめ、シックな薫りに包まれた本格的なバー。ウイスキーや季節ごとのオリジナルカクテルの他、シガーも種類豊富に取り揃えております。ホテルのシェフが腕をふるうお料理や、パティシエによるチョコレートなど、お飲物に合わせて幅広くご用意しております。
内装は英国風で統一。落ち着いた雰囲気が大人のための時間を演出します。
インテリアはオーソドックスな英国スタイルのクラブをイメージ。都会の喧騒とは別世界の穏やかで優雅な空間を提供するヨーロピアンクラッシックタイプのリーガロイヤルホテル東京のバーに相応しく、内装や調度品にもこだわりが溢れています。マホガニー張りの壁面には、ハンティングの風景や猟犬を題材としたスポーティングライフがテーマとされる典型的なイギリス絵画「スポーティング・アート」が掛けられ、今まさに英国紳士が集ってくるかのような、大人のための本格バーです。
フェアごとの新作カクテルと豊富なハードリカー(常時120種以上)
季節ごとに開催されるフェアでは、テーマにあわせたオリジナルカクテルの創作にも意欲的に取り組んでいます。ハードリカーは、常時120種以上を取り揃えています。こだわりのウイスキーなどを、特別価格で販売するレアボトルフェアなども定期的に開催。
お酒を引き立てる極上の1本をセレクト
おすすめする種類豊富なシガーをハバナ産は約20種、ドミニカ産は約10種類以上常時取り揃えています。ウイスキーやブランデーに合わせ、お好みのシガーをお楽しみいただけます。また、初めての方でも、スタッフにご相談いただければ、お酒に合わせたベストなシガーをアドバイスしますので、大人の嗜みとしてお気軽にシガーをお楽しみいただけます。


ステーキ&しゃぶしゃぶ ふじた/新宿ワシントンホテル
この店はすべてが演出空間。新宿の喧騒を感じさせない落着いた大人の雰囲気で、黒毛和牛を鉄板焼としゃぶしゃぶでお楽しみいただけます。大切な接待や会食には勿論のこと、デートや記念日にもご利用いただけるコース料理をご用意しております。ライトアップされた和風庭園を眺めながら、鉄板カウンターでは素材を焼き上げるシェフの鉄板さばきを、テーブル席ではしゃぶしゃぶを心ゆくまでご堪能ください。
大人の隠れ家で選び抜かれた黒毛和牛を楽しみませんか?
和の雰囲気を大切にした店内でホテルならではの心のこもったおもてなしをいたします。鉄板焼の醍醐味は、五感で楽しむお食事。お二人で鉄板焼を楽しみたい方には、ふじた自慢の大きな窓を目の前にした鉄板カウンターがおすすめです。そして、接待で鉄板焼を召し上がる方には、最大8名さままでお座りいただけるコの字になった鉄板カウンター席をおすすめします。しゃぶしゃぶは、テーブル席や店内奥の半個室でお楽しみいただけます。お客さまのご利用シーンに合わせお席をお選びいただけます。
素材本来の味を大切にしています
〜黒毛和牛〜 鉄板焼き、しゃぶしゃぶでお楽しみいただける上質な黒毛和牛を仕入れております。見た目の良さ・脂身のバランス・肉質の柔らかさ・味わいをお楽しみいただけます。
〜季節を感じる野菜〜 鉄板焼でお楽しみいただくお野菜は、普段目にすることがないような一風かわった素材も仕入れています。


維新號 新宿店(イシンゴウ シンジュクテン)
「維新號グループ」のレストラン。新宿三丁目駅から徒歩5分もかからない場所に立地し、場所柄、多くのサラリーマン、OLの方に愛されてまいりました。 素材と確かな技を常に大切にし、歴史を守る事百十余年。どんなに時代が変ろうとも料理店の基本だけは昔も今も変りません。「おもてなし」の精神が料理店の心です。一流と呼ばれる人々の育まれた感性は独特なものです。 その感性にもまれ、研かれ、そして愛される存在であり続けることが維新號の願いです。
こころ華やぐもてなしの愉悦。大切なお方への「心」が生きる極上の空間
新宿三丁目駅から5分もかからないという好位置に店舗を構える「維新號新宿」。多くのOLやサラリーマンに愛され、最近はやりのカジュアル中華とは一線を画したヨーロッパスタイルの落ち着いた内装の中で華料理を楽しめ、多くのファンに愛されております。 街の喧騒を忘れて味わう至福のひととき、エグゼクティブなあなた様にこそ、お使い頂ければ幸いです。ワインや中国銘酒のハーモニーでゆったりとしたひと時をお過ごし下さいませ。
周恩来、魯迅が留学時代に愛した味を今に伝える確かな技と素材へのこだわり
総調理長自らが厳選した素材を、手間隙かけて労を惜しまず仕込むこと。 中国料理の高級食材の乾物は、その扱い方で味が大きく左右されます。 私たちは全ての食材を店で丹念に仕込み、時間をかけて最良の状態でお客様にご提供できる事を、最上の喜びと感じます。 名物の「ふかひれの姿煮」は、本当に時間をかけた白湯スープと丁寧な仕込みのふかひれの相性が生きる究極の一品です。 上海料理の真髄を、是非お召し上がり下さい。リーズナブルなコースから、ご希望の料理を選りすぐったコースまで、様々な御要望にお応えいたします。
上海料理をベースに日本の食材の四季を活かす、洗練された中国料理
日本は世界でも有数の選りすぐりの食材が入る国です。その中でも東京は、世界や全国からの最高の野菜や、魚介類が毎日ふんだんに直送されてきます。 維新號が創業した明治32年には想像も出来ない様な最高の食材が豊富に手に入る時代です。高級中華食材と言われる乾物も日本が世界有数の産地です。 私たちはこの恵まれた環境の中で、食材の一番良い部分だけを贅沢に使用し、伝統に基づいた上海料理の技を活かせる喜びを感じて、常に技と伝統を研いて参りました。 飾らない、しかし決して色褪せない王道の上海料理をご堪能下さい。


全聚徳 新宿店(ぜんしゅとく しんじゅくてん)
中国で一番の北京ダックの老舗「全聚徳」を日本の皆様に ご紹介できることは、大変光栄に思うと同時に、責任も重く感じております。「全聚徳」とは故周恩来元総理の言葉を借りれば、“完全無欠、集まりて散らず、仁徳至上”という意味になります。これは「全聚徳」日本店の最大の目標でもあります。
140余年の歴史があり、世界各国首脳・有名人もよく訪れる老舗
創業1864年の「全聚徳」は、北京を訪れた国賓はみな食すという老舗中の老舗。明朝から伝わる140余年秘伝の製法を守っている。皮を焼きながら、お腹の中に秘伝のスープを入れて蒸し焼きにすることで、皮はパリパリ香ばしく、肉は柔らかくジューシー。皮と肉を一緒に巻いて食すのが、本場の北京ダックなのです。
北京本店から招聘された、「北京ダック専門調理師」
「全聚徳」の北京ダックは、カオヤー師と呼ばれる「北京ダック専門調理師」により、4日間を経て丁寧に焼き上げられます。下処理から焼き上げまで50以上の製造調理工程の一つ一つにこだわりを持ち、乾燥室、特製の窯、薪など、すべての工程で本場北京全聚徳と同じ方法。艶やかな飴色に焼き上がった北京ダックは専門調理師により、お客様のお席の前でお切りし、焼き立てを巻いてお召し上がりいただけます。


CAFE COVA SHINJUKU(カフェ コヴァ 新宿)
1817年、ナポレオンの兵士だったアントニオ・コヴァがミラノのスカラ座の傍らで創業。オペラ作家のベルディーは椿姫など数々の名曲をCOVAで譜面に記し、ヘミングウェーは「武器よさらば」の中に度々COVAを登場させ、現在ではファッションの中心であるミラノコレクションに出店する数々のデザイナーや、セリエAの選手たち…創業から現在までの200年間、世界のセレブリティーに愛され続けてきました。イタリアンカフェの真髄をお楽しみください。
ミラノ、モンテナポレオーネの煌めき
COVA本店から取り寄せたイタリア製の家具や調度品、イタリア製のシャンデリアやラグジュアリーな内装は、大人の社交場としての落ち着きと安定感を生み出しています。ミラノのブランドストリート、モンテナポレオーネをショッピング中にCOVAで優雅なひと時を楽しむように、リュクスでノーブルな時間をお過ごしください。
人生を愉しくするドルチェ
伝統の製法とコンテンポラリーの融合。ジュエリーのようなスイーツたちの製法にもCOVAならではのこだわりがあります。COVAの最も古いレシピで作られるケーキである「サケル」。ウィーンで生まれたザッハトルテ(イタリア語ではサケルと発音)は、瞬く間にヨーロッパに伝播します。当時ウィーン、ハプスブルグの領土だったミラノにたどり着くと同時に、この漆黒のケーキはミラノでCOVAのチョコレートと出会います。上質な南米産カカオでコーティングされたサケルは、以来、COVAのメインスイーツとして愛されてきました。
ヘミングウェイ曰く、「COVA、それは最良のデートコースである」
「彼女と一緒にミラノですごせたら、どんなにいいだろう。コヴァで食事をしてから、まだ暑さの残る夕暮れにキャサリン・バークリーとマンゾーニ通りをそぞろ歩き、運河の対岸に渡ってから運河沿いの道をホテルに向かう。たぶん、彼女は一緒にいってくれるだろう。…」(『武器よさらば』より)文豪、アーネスト・ヘミングウェイは、COVAで執筆した小説の中でこう記している。主人公がこの後キャサリンにプレゼントするのが、ミラノでも大人の贈り物として知られているCOVAのジャンドゥイア・チョコレートを大切な方へのギフトに!


佳香/ハイアット リージェンシー 東京(かこう)
季節感や繊細な味わいを大切にしながら、新しさも感じさせる会席料理。そして心からのおもてなしが、素晴らしい時間を演出します。都会にいることを忘れさせてくれるひとときをお過ごしください。
柔らかな光が織り成す温かく洒落たインテリア
古都の露地を思わせるエントランスを入ると、落ち着いた雰囲気のホール席、個室風のテーブル席、座敷があります。
中嶋貞和調理顧問と藤井正料理長の魅力あふれる会席料理をご堪能ください
北大路魯山人が主宰した「星岡茶寮」の初代料理長である中嶋貞治郎氏を祖父に持ち、先代が開店した「新宿割烹中嶋」を継ぐ、中嶋貞治。素材と真っ向から向き合い、時には食材の持ち味をストレートに生かし、時には奥深い日本料理の技と自らの感性で素材を見事に料理します。一方厨房を仕切るのは、中嶋と料理に対する志を同じにする料理長、藤井正。生間流包丁道による式包丁で知られる米良隆氏に10余年師事し、確かな技術と知識を持ち合わせています。無口な中にも優しさを併せ持ち、よき指導者として多くの料理人に慕われています。


大志満 新宿店(オオシマ シンジュクテン)
石川県の山中温泉で江戸時代から続いてきた旅館を前身とする「大志満」。そこで供された加賀料理は多くの名士たちに愛されてまいりました。中尊寺貫主であり、直木賞作家でもある今東光氏もそんな名士のお一人で、氏がしたためた「大志満」の名には「大きな志を満たす」という私たちの願いが込められています。加賀料理の伝統を大切に、新しい感性を取り入れた美しく美味しいお料理を多くの方に味わっていただこうと、1971年に「ホテルパシフィック東京和食堂 大志満」を開業いたしました。
落ちついた設えのホール席に、人数に合せて使える大小の個室完備
新宿駅西口前にある小田急ハルク8階、周囲の喧騒を忘れさせる落ち着いた佇まいの玄関がお迎えいたします。落ち着いた設えの店内は、20〜40名様の個室使いも可能。大切なお席にご利用いただける椅子席個室も。ご接待をはじめお集まり、お祝いなどに最適な設えです。また、カウンターで職人の手さばきを愉しめる「すし勘六」も併設、割烹「大志満」で寿しをお召し上がりいただくことも、また、「すし勘六」で割烹の逸品料理をお愉しみいただくことも出来ます。
加賀料理の伝統を受け継ぎ、季節感と旬の味覚を大切にご提供しています
京懐石の流れに、加賀の文化と風土が加わり、古都金沢で培われた加賀料理。その伝統に私たちならではの新鮮な感性をプラスしたお料理を愉しんでいただいております。季節感を大切に、食材を吟味して素材の持ち味を活かしたお料理、九谷焼や山中塗の器に盛る料理にひと手間をかけて提供しています。大志満の「治部椀」は、野鳥・野菜・麩などを囲炉裏の鍋で煮た加賀の郷土料理であった治部煮を、上品な椀物に洗練昇華させた椀の物です。
素材と味わいを大切に
北陸産の海の幸や加賀野菜など、豊富な山海の材料を吟味し、特に塩は2006年に世界農業遺産にも認定された昔ながらの“揚げ浜式製法”で造られる能登は珠洲の天然塩を使用しています。また、日本酒では能登の「竹葉」、毎年、大志満総調理長が樽ごとに微妙に違う味わいからその配合を決めている、大志満の料理に合うオリジナルブレンドです。「聴泉」など加賀・能登の銘酒を取り揃え。焼酎は幻の焼酎とも言われた人気のかめ壺芋焼酎「森伊蔵」などもご用意しています。


オステリア イル・ピッチョーネ
新宿の喧騒から少し離れた場所にある隠れ家的イタリアン「イル・ピッチョーネ」。都会のざわめきを忘れさせてくれる緑あふれるエントランス、メインダイニングは、落ち着いた雰囲気の中に本場イタリアを感じさせます。お料理はイタリアの伝統的料理が売り。イタリア直輸入の珍しい食材と産地直送の新鮮な魚介類、そしてフォカッチャ(パン)は毎日焼き上げる手作りのものをご提供します。
緑に囲まれたイタリア片田舎を思わせる雰囲気
地下にあるお店への階段を下ると、緑に囲まれたイタリア片田舎を思わせる雰囲気のエントランスに到着します。地下と言っても広々とした店内にはしっかりと明りが差し込み天井の梁と漆喰の壁が落ち着いた雰囲気を演出しています。
本場、南イタリア(プーリア州)で修行したシェフが自慢の腕を振るいます
シェフが朝市で吟味した野菜や魚介に使ったお料理を食べながら…ゆっくりとワインを飲みながらイタリアの伝統的な郷土料理を「イル・ピッチョーネ」でご堪能くださいませ。野菜は、契約農家から有機野菜が届きます。有機野菜を使った「バーニャカウダ」がロングセラーで一番人気です。他にも絶妙な火の通り具合の「有機野菜のグリル」、ボリュームのあるプーリア風サラダも好評です。
魚の美味しいお店
漁港から直接仕入れているので、新鮮なお魚がリーズナブルに味わえます。鮮魚のマリネ、カルパッチョ、ズッパ・ディ・ペッシェ、グリル・・・etc 新鮮なお魚だからこそ美味しさ!三崎港より直送朝獲れの魚たちはなんと言っても新鮮さが勝負!生でも煮ても焼いても美味しくいただけます。


Good View Tokyo(グッドビュートウキョウ)
東京都庁北塔45F 最上階にある「Good View Tokyo」。無料展望台のフロアに位置するカジュアルレストランです。全ての座席から眺望をお楽しみ頂けます。東京タワーと東京スカイツリー(R)の両方をはじめ、東京のきらめく夜景をご堪能下さい。※展望台に上がるエレベーターが混み合う場合が御座います。ご注意ください。
東京都庁北塔最上階 地上202mから見渡す絶景をお楽しみください
地上202mから見渡せるのは、東京タワーと東京スカイツリーの両方、まさに東京の絶景をお楽しみ頂けます。展望フロアとは区切られており、優雅な内装のためゆっくりとお寛ぎ頂けます。不定期に開催される生演奏もあり、雰囲気たっぷりの中、心ゆくまで絶景をお楽しみください。
和の要素を散りばめたジャパニーズフレンチ
ご提供するお料理は、和の食材を取り入れた“ジャパニーズ フレンチ”。豆腐や岩塩など、体に優しい食材を使用し、フレンチ田舎料理に仕立てあげます。素材そのものの旨みや、口の中に広がる奥深い味をご堪能ください。地上202メートルから見渡す東京の絶景と共に、数々のお料理をお楽しみ頂けます。


天厨菜館 新宿高島屋タイムズスクエア店(テンツウサイカン シンジュクタカシマヤタイムズスクエアテン)
宮廷料理の流れをくむ北京料理の老舗 天子の厨房を指す「天厨」。 タカシマヤタイムズスクエアの最上階から見下ろせる新宿の夜景と共に、薄味でありながら奥の深さを感じる宮廷北京料理をお楽しみいただけます。 毎朝築地市場より仕入れる海鮮を薄味で炒め、いつ食べてもあきのこない味つけをモットーにしています。
地上120メートルの高層から新宿の絶景
新宿タイムズスクエアの最上階にある当店では、地上120メートルから望む新宿の夜景をお楽しみいただけます。 個室はご利用人数に応じて、展望を楽しめるお部屋や円卓を囲んだ落ち着いたお部屋などご用意しておりますので、ハレの日のご会席にもおすすめです。

薄味でありながら、奥の深さを感じる、宮廷北京料理
北京宮廷料理の流れをくみ、繊細で華麗な料理の数々。市場で毎朝仕入れる個性的な素材と薫り高く上品な味わいを醸し出す料理法で、お客様の定評を長年賜っております。 繊細なフカヒレの料理やフォアグラ、伊勢海老とアワビ、天然ツバメの巣(燕窩)、天厨名物北京ダックなど… 高級食材を取り揃えた豪華な北京料理をご堪能いただけます。薄味でコクのある料理で、口福の時を…