旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

一休.comレストラン(渋谷・原宿)

このページはアフィリエイトプログラムを利用した 一休.comレストラン の紹介ページです。
アフィリエイトプログラムの詳しい説明は下記のサイトを参照してください。
    VALUE COMMERCE(バリューコマース) LinkShare(リンクシェア) TG-アフィリエイトプログラム 


一休.comレストラン は、ワンランク上のレストラン予約ができます。地域やジャンルからカンタン検索、ネット予約。一休だけの限定メニューやお店・メニューの写真・利用者の感想などレストラン情報満載。記念日ディナー、接待に是非ご利用ください。

東京都のエリア


銀座  赤坂・半蔵門・溜池山王・虎ノ門  東京駅・丸の内・日本橋  新橋・汐留・竹芝  恵比寿・代官山・中目黒  六本木  青山・表参道  新宿・代々木  渋谷・原宿  西麻布・麻布十番  品川・天王洲  神楽坂・飯田橋・四ツ谷  池袋・目白  白金・広尾  お台場  上野・浅草・押上・東陽町  田園調布・自由が丘・二子玉川  日比谷・有楽町  吉祥寺・西東京  神田・御茶ノ水・水道橋 


渋谷・原宿のレストラン一覧

ロアラブッシュ
文化遺産ともいうべきアールデコの建築とエルテ美術が結晶する「ミュージアム」さながらの館。その美はテーブルの上にも連なる。フランス料理の真髄をベースにしながら新しい食文化を追求する美食は一流の意義を知らしめる。大切な人をエスコートする晩餐で五感の芸術を享受するひと時は忘れがたいものとなるはず。
ロアラブッシュとは“口に水”「垂涎の的」の垂涎の意
1934年建築の歴史ある建物のエントランスから足を踏み入れると趣あるらせん階段が出迎えます。館内にはエルテなどのアールデコを代表するアーティストの作品が並びます。メインダイニングには昼間は中庭から木漏れ日が優しく射し込み、夕方からはライトアップされたフクロウの噴水から湛える水の音が心地良い時間の流れを感じさせます。


全てのお客様の嗜好にお応えする「おもてなしの心」がこだわりです
シェフ中嶋が手掛けるフランス料理は、軽い前菜からしっかりとした肉料理までコース全てをお楽しみいただける独創的な工夫に溢れ、ひとつひとつのお皿を存分にご堪能いただけます。
シェフソムリエが選びぬいた特別なワインたち
ソムリエが料理に合わせたワインをセレクト。美味しい料理と美味しいお酒で幸せな時間をお過ごしください。


レガート(Legato)
渋谷エリア、特にオシャレな大人たちが集まる道玄坂。その高台から渋谷の眺望を楽しめるレガート。コンセプトは「劇場」。メインダイニングでは、中世のモスクをイメージしたインテリアデザインで重厚感のある空間と100灯ものライトが照らし出す幻想的な雰囲気の中、世界各国の厳選素材を調理法にとらわれず仕上げられる料理とホスピタリテイあふれるスタッフのサービスで、まるで自宅のダイニングルームで食事をしているような温かみと寛ぎをリーズナブルな価格で提供しています。
活気と臨場感を「観て」楽しむオープンキッチン
メインダイニングは、中世のモスクをイメージしたインテリアデザインで、厳粛で清楚なイメージ。デュラティブな天井や100灯もの照明が、磨き上げられた壁の輝きが、そして各部屋の足元まである大きな窓から飛び込む渋谷のネオンが劇的空間を思わせます。天井から足の先まで望めるフルオープンキッチンで、緊張感と活気の漂う中、料理を完成させていくキッチンの光景はまるでオーケストラのステージの様。そんな光景を見渡せるダイニングはまるでコンサートホールの客席。まさに「劇場」です。
調理方法や形式にとらわれない、素材を生かしたエクレクティック料理
厳選された素材の持ち味を生かしジャンルの枠にとらわれないエクレクティック・キュイジーヌ(素材折衷料理)をご提供しています。世界各国から取り寄せた食材を使用し、ヨーロッパのテイストにアジアテイストを巧みに組み合わせるといったシェフの独創性あふれる料理へと仕上げていきます。2015年1月、新シェフに鈴木昌嗣氏が就任。フランスの一つ星レストラン「レ・ベアティーユ」での研修後、都内フレンチレストランにて地道な修行を経て2008年に再渡仏。フランス屈指の星付きレストラン「ステラマリス」、「ジェラール・ベッソン」などで3年間の経験を積み帰国。帰国後の2013年には「KEISUKE MATSUSHIMA」の東京・原宿店である「レストランアイ(現ケイスケマツシマ)」のスーシェフに就任。
創造性豊かな料理と世界各国のワイン、ハートフルなサービスをリーズナブルに提供
店として常に念頭に置いている事は、「お客様を楽しませ、感動を与える」ということです。個性的でクオリティの高い料理、ワイン誌「ワインスペクテイター」でも高い評価を頂いている世界各国より取り揃えたワイン、ハートフルなサービスによりお客様を楽しませ、更に、お客様の期待以上のおもてなしをする事により与えられる感動を常に追求しています。全てにおいてクオリティの高いものを提供しながらも、リーズナブルでコストパフォーマンスにおいても納得して頂ける様、日々励んでいます。


トラットリア ディ ペッシェ パッパーレ イタリア(TRTTORIA di PECSE PAPPARE Italia)
イタリアを感じに行く場所『トラットリア ディ ペッシェ パッパーレ イタリア』
店内に充満する活気と豪快な魚料理。気軽な雰囲気がお食事を楽しくします。磯の香り漂う南イタリアの港町にあるトラットリアをモチーフに毎朝全国直送の鮮魚を様々な調理法で御用意する、魚介系トラットリア。
南イタリアの港町にあるようなTRATTORIA。本場の空気感をそのままに
イタリアの街角にあるような、TORATTORIAの看板から、ロングスリープの階段を上る途中に期待感が膨らみます。店内に入りまずお出迎えは所狭しと陳列されたワインセラー。セラーを抜けると、イタリアの空気感が一気に伝わる店内が温もりを演出します。オープンキッチンからは威勢の良い掛け声と、チーズ・オリーブオイルの香りが漂い、食欲をそそります。イタリアを感じる場所、本物の香りと本場の空気感でお客様をお出迎え致します。
簡潔なつまみと潔いワインリスト お客様の日常のワンシーンに。週に3回通いたくなるワイン食堂
決して高級ではないけど、アクアパッツァ・豚ヒレ肉のピッツアイオーラ風・魚介類のグラタン・ナポリ風ジェノベーゼなど、クラシックなイタリア各地方料理を中心に御用意しております。お奨めのアンティパストは、味・ボリューム・共にとコストパフォーマンスの高いものばかり。そのどれもがそれぞれのイタリアワインに相性抜群です。全国直送の鮮魚は、丸一尾をアクアパッツァ・香草ロースト・焦しバター焼きなどで御用意致します。イタリアワインを片手に簡潔なつまみをお召し上がり下さい。
仲間同士でとことん語り合う、大人のトラットリア
鮮魚は、熊本県天草・石川県金沢など全国の漁港から毎日直送、バーニャカウダーなどで使用するお野菜は長野県飯田市の契約農家から直送されます。素材へのこだわり、それもイタリア料理の基本です。鮮度の良い食材から調理する素朴で温かい料理は、仲間同士の会話を盛り上げます。 盛り上がる逸品とイタリアワインで今宵も賑やかに食卓を囲い、賑やかにおしゃべりをお楽しみ下さい。


金田中 草/セルリアンタワー東急ホテル(かねたなか そう)
渋谷 セルリアンタワーにあります日本料理のお店。五皿のコースの中に季節を映して、その純然たる日本料理を、新しいスタイルでいただきます。
スタイルは草書体
白を基調とした店内に、遥か高い天井、店中央を飾る四季折々の草花、テーブル席にて味わう五皿完結のコース料理。日本料理では常識の外であるシンプルとモダンさ、しかし料理は純然たる日本料理です。
シンプルなスタイルと、店内の草花をあわせて「金田中 草」の名となりました。
テーブル席にて味わう五皿完結のコース料理
草は、5皿でおわる日本料理。初皿は器と竹がおりなす和の前菜、素材の味を汁にひきだす御汁物、お造りを楽しみ、主皿は旬の食材をそれにふさわしく調理するメインディッシュ、ご飯、甘味で料理がおわります。


スミレ トウキョウ(sumileTOKYO)
渋谷の雑踏から一歩入ったビルの最上階にある都会のアーバンリゾート「sumile TOKYO」。そこに広がる世界は、渋谷の喧騒を忘れさせてくれる空間。店内には、ゆっくりとした時間が流れ、大人が落ち着けるひと時をご提供します。イタリアの本土を周り、都内のイタリアン・フレンチの名店で経験を積んだシェフが創る、オリジナリティ溢れる素材の美味しさを感じる料理の数々。有機野菜をふんだんに用いた料理は野菜本来の味を楽しめ、美味しくてヘルシー、厳選した旬野菜を楽しむことができます。繊細な味わいの中にきっりち骨太の主張を
渋谷の喧騒から離れたビルの屋上、富士山も望めるテラスで至福のレストラン
可憐なスミレの花と大地と夕日をイメージした店内は、ゆっくりとした時間が流れ、大人が落ち着けるひとときをご提供いたします。テラス席では晴れた日に遠くに富士山の姿をみることもでき、都会とは思えない開放感を感じることができます。
安全で美味しい食材を使い繊細な味わいの中にきっちりと主張を入れたイタリア料理
前菜は全国から届く安全で美味しい有機野菜を中心に構成し、パスタは手打ちのモチモチ感と乾燥麺の良さを引き出し、季節感あふれるソース、香るハーブと立ち上がるオリーブオイルとチーズの香りを届けます。メインは炭火焼をメインとした調理法で食材の持つ味を最大限に引き出し、イタリア料理らしいテイストを追求し、デザートは季節感あふれる品々と定番の品から創作デザートをご用意致しております。こだわりのイタリア料理と世界各国の厳選ワインとともに至福の時間を大切な人とお過ごし下さい。
エグゼクティブシェフ/小久保 隆彦
ナチュラルでシンプルなイタリア料理に惹かれ、料理人としての道を志し、イタリア本土を周った後、都内のトラットリア・リストランテなどの名店をはじめ、フレンチレストランにおいて経験を積み、腕を磨きあげた「小久保 隆彦」シェフが、イタリアの空気と素材の美味しさをご提供いたします。是非一度、ご賞味ください。


ア ビエント/渋谷エクセルホテル東急
ホテル最上階、地上100mの絶景を臨むフレンチダイニング。渋谷駅に直結するロケーションながら、ひとたび足を踏み入れると、落ち着きがありリラックスできる空間が広がります。お料理は、旬素材の持ち味を生かしたヘルシーで美しい本格フレンチをどうぞ。肩肘張らず、気軽にお過ごしいただける天空のオアシスです。
足元までガラス張り、2方向に広がる景色もごちそうです
朝日を浴びながらのブレックファースト、明るい陽射しに満ちたランチタイム、煌めく夜景のディナータイム、どの時間をとっても素晴らしい景色を堪能できます。一方は神宮の杜越しの新宿エリア、もう一方は恵比寿方面や遠くは横浜みなとみらいの景色までご覧いただけます。都心の風景の新たな魅力を、発見してください。
旬素材の持ち味を生かし、ヘルシーで美しいお料理の数々
ランチタイム・ディナータイムともに、お好みのメニューでコースを仕立てるプリフィックスコースが中心です。ランチは2週間ごと、ディナーは四季に合わせて3ヶ月ごとにメニューを更新。生クリームやバターを控え旬素材本来の美味しさを味わえるメニューをご用意してお待ちしています。
丁寧に作り上げるホテルフレンチを、リーズナブルな価格でどうぞ
店名の「ア ビエント」は、フランス語で「また来てね!」という意味。季節感あふれるお料理をリーズナブルな価格でご提供していますので、ぜひ何度でも足を運んでください。


数寄屋 金田中/セルリアンタワー東急ホテル(すきや かねたなか)
数寄屋 金田中は、セルリアンタワー東急ホテルの地下二階、奥まった処に在ります。つくりはその名の通りの数寄屋づくり、三十畳の広間と六畳中板の茶室です。一日、夜はひと客、昼はふた客、贅を尽くした店開きでお客様をお迎えします。大切なお客様をお迎えする特別な場としてお使いください。
座敷から二間の障子を開け放つと眼前には、鏡板の松と共に美しき舞台が開けます
都会の中にひっそりと佇む見事な古典、セルリアンタワー能楽堂。その隣に控えし数寄屋 金田中。座敷から二間の障子を開け放つと眼前には、鏡板の松と共に美しき舞台が開けます。

外国からのお客様には、料理も含めて日本の文化をお伝えする場として、日本のお客様にはゆとりの贅と文化の確認をして頂く処です。
結納、顔合わせ、茶事の間に、法事等、様々なお集まりにご利用いただけます
本格的な数寄屋造りの広壮な空間の中で、心づくしのおもてなしと会席料理を存分にご堪能いただけます。結納、お顔合わせ、茶事、法事等様々なお集まりにもご利用いただけます。


ファカルティクラブ 橄欖(ファカルティクラブ カンラン)
東大駒場キャンパス内にあるファカルティクラブ 橄欖 。勿論、一般の方のご利用に制限はありません。渋谷から至近の場所にありながら、緑にあふれる空間は、心を和ませてくれます。一軒家の豊な空間の中でゆったりとお過ごしください。
東大駒場キャンパス内にある緑あふれるファカルティクラブ 橄欖
料理は本格的なフランス料理。築地から届く魚介類や、各地から届く直送の野菜など素材にこだわっています。教育の場にあるレストランだからこそ、“本物の料理”や“化学調味料、保存料、出来合いの食品などを出来る限り使わない”ことを理念としています。事実、パンなど一部のものを除いてソースやデザート、パイ生地に至るまで手作りです。学内の施設であるからこそリーズナブルな価格で提供できるのも強みです。

シックなフレンチレストラン
静かに落ち着いた食事や会話を楽しみたい方におすすめでのレストランです。料理はオーナーシェフ伊藤とシェフ牧村のコラボレーションによるコース料理。コース料理のみですが、苦手な食材やアレルギーなどは勿論、変更させて頂きます。クラシックとモダンの融合・・・料理にも、インテリアにもそんなイメージを持った贅沢な空間で、ハレの日や記念日など、大切な方との会食をごゆっくりとお過ごしください。



アクオリーナ(Acquolina)
渋谷駅から5分、渋谷の喧噪から離れた大人の街・桜丘町にオープンした「アクオリーナ」 は、28席のイタリアレストラン。シェフは約6年イタリア各地の星付きレストランで研鑽を積み、昨年末に帰国した西田シェフによるエミリア・ロマーニャ、リグーリアなど手打ちパスタが有名な中部イタリアの味と、ナポリを始めとする南イタリアの魚介を使った料理をモダンなスタイルでお楽しみいただきます。
ウッドデッキのテラスから覗く爽やかな若草色の椅子が印象的な居心地の良い大人のレストラン
ウッドデッキとガラス貼りのファサードから覗く爽やかな若草色の椅子が印象的なアクオリーナ。白い壁に淡いオレンジのテラコッタの床と落ち着いた優しい色合いの居心地の良い空間で、ごゆっくりお食事をお楽しみ下さい。20席のテーブル席のほか、2名様から4名様までお使い戴ける2つの半個室もご用意、記念日などにもお使いいただけます。
シェフ経歴
エミリア・ロマーニャ、リグーリア、マルケなどイタリア中部や南部の星付きレストランをまわり、ミシュラン2つ星「ラ トッレ デル サラチーノ」のパスタ部門のシェフ、「イル ピアストリーノ」のセカンドシェフを経て、アドリア海に面したマルケのレストランでシェフを務め2011年末帰国。
若きシェフの伝統的なイタリアの味に新しい発見を鏤めた料理
〜トラディションとモダン〜毎朝作る手打ちのパスタやパン、その日築地で仕入れた魚介や日本各地から仕入れた食材から作りだされる料理は、その日だけのもの。またお料理やお好みに合わせてグラス、ボトルでイタリアワインを中心に80種を用意、パスタとグラスワインや、コース料理とワインのマリアージュなど、お好みのスタイルでお楽しみ下さい。


Les enfants gates(レザンファン ギャテ)
我儘に育った子供たち、という店名通りの大人のためのこのレストランでは、こだわりの空間の中で、美しい料理と時間をお楽しみ頂けます。シグネチャー料理は、常時8種類揃うテリーヌ・コレクション。多くの人々を魅了する、華やかで美しいテリーヌは、他では決して味わうことのできない一品です。この度ミシュランの1ツ星を獲得し、益々勢いに乗るレストランです。
貴重なコレクションも揃う、こだわりの店内。黒が基調な大人のための贅沢な空間
アール・デコとミッドセンチュリーが融合したインテリア。コルビジェやプルーべの家具が並び、インテリアにこだわりを持つ人々を満足させる店内です。アーティストによるモノトーンのステンドグラスから照明まで、全てにこだわりがあり、寛ぎある空間の中で、美しい料理を楽しむことができます。また手前には小さなバーがあり、窓をオープンにすると、昼は暖かい光、夜は心地よい風を楽しむことができます。
こだわりのテリーヌを前菜に、23席だからこそ可能なシェフ渾身のフレンチを
テリーヌを前菜に、お客様の一人一人を満足させる、選択の幅が広いメニュー構成。食材にこだわり、常に最高の状況で作り出されるフレンチは、わずか23席のお店だからこそ可能な贅沢なもの。シェフの技と情熱、そしてもてなしの心が詰まったレザンファン ギャテの料理は、本物を知る人々を満足させる、最後の一皿まで味わい尽くせるフレンチです。


Mr.ズーガンズー(ミスターズーガンズー)
日本でも数少ないオーストラリア、ニュージーランドワインの専門店。お魚は石川県金沢港の漁師さん重複水産からの直送、野菜は農家直送野菜や、その日市場で仕入れた野菜ソムリエ厳選の旬の野菜を使った物もご用意しております。もちろんオーストラリアの食材のラム、ワニ、カンガルー、ダチョウもご用意しております。店内は土壁で覆われ落ち着いた雰囲気。2名〜6名様でご利用頂ける個室もございます。
店内は土壁で覆われ落ち着いた空間。渋谷と表参道の間にある隠れ家的存在
お店の場所は渋谷と表参道のちょうど中間あたり、入り口は行灯のような看板が目印です。店内は土壁でおおわれ落ち着いた雰囲気の店内。入り口入ってすぐのワインラックは圧巻。店内奥にある個室は掘りごたつ式でよりこもり感満載です。肩肘張らず温かい雰囲気の中でオーストラリアワイン、ニュージーランドワインとオーストラリア産の食材や、ソムリエ厳選の旬野菜、金沢港の鮮魚をお楽しみ下さい。もちろんワインが苦手な方にお楽しみ頂けるようなビールやカクテル等もご用意しております。
オーストラリア食材と金沢港直送の鮮魚と野菜ソムリエ厳選の新鮮野菜
当店でのお魚料理は金沢港の網元直送の新鮮な鮮魚をご用意させて頂いております。野菜は野菜ソムリエ厳選の新鮮野菜を中心に、より季節感のある旬な食材をお楽しみ頂けます。そしてワインに合わせてオーストラリアの食材も多数!ちょっと珍しいものではワニやカンガルーのお肉もお楽しみ頂けます。もちろんオーストラリアのラムチョップ、ダチョウやタスマニア産のオーシャントラウト、そしてオーストラリアンスタイルのミートパイも御用意致しております。
日本でも数少ない老舗のオーストラリアワイン専門店
長年愛される老舗のオーストラリアワイン、ニュージーランドワインの専門店。約100種のワインからお選び頂けます。グラスワインも常時10種類以上。大人気の真紅のスパークリングワイン(赤スパ)もグラスでもお楽しみ頂けます。堅苦しく無く、より気軽にワインをお楽しみ頂けるようご提案をさせて頂きます。もちろんワインが苦手な方にお楽しみ頂けるようなオーストアリア産のビールやカクテル等もご用意しております。


ローディ
渋谷東急セルリアンタワーホテルのすぐ裏。閑静な街、桜丘町にあるローディは、誰もが探していた、自分の別邸のようなダイニング。樹木に囲まれたエントランス、革張りのアンティークソファ、高い天井が生み出す開放感。そしてホスピタリティあふれる上質なサービス。自らのプライベートダイニングとしていつでも戻ってくることのできる、ホーム感たっぷりの空間で、舌も心も幸福なひとときを。
広々とした開放感とプライベート感覚。本物が生み出すワンランク上のリラックス感
緑あふれるエントランスの奥に広がるのは、広々としているのに自分のプライベートスペースさながらの、くつろぎの空間。アイビーに覆われたガラス窓と高い天井が生み出す開放感に、思わず深呼吸。足音がコツコツと心地よく響くオークの床を歩き、本皮のアンティークソファに身をゆだねる心地よさ。たっぷりとスペースをとったバーカウンターのスツールには、何時間でも座っていられるコルビジェを採用。存在感のある上質な家具を無造作に配したスペースはまるで、欲しかった別邸のような居心地のよさを覚えるはず。少人数でゆったりと過ごせるソファ席、初めてのメンバーでもすぐにうちとけることのできるテーブル席、気のおけない二人でゆっくり語らうならカウンター席もおすすめ。いずれのコーナーも、訪れる人に最高にリラックスできる、おいしい時間を約束します。
看板メニューの前菜盛り合わせ。メインは肉・魚料理をダブルで味わえる
「鯖のスモーク&サワーマッシュポテト」「フォアグラのパテ」をはじめとした、グランドメニューでも定番人気の自家製アンティパストミストで、口福な時間がスタート。ボリュームたっぷりのフレッシュなサラダに続くのは、旬の食材を使って繊細かつ大胆に仕上げるパスタ。この時期に一番おいしい野菜や魚介を厳選、アルデンテの絶妙な歯ごたえとともに、季節も一緒に味わえる、心も豊かになれるひと皿です。メインディッシュは鮮魚と肉料理の2皿。選び抜かれた上質な素材を贅沢に使い、そのおいしさを活かしながらポテンシャルを最大限に引き出す調理法で味わっていただく、コースのハイライト。スイーツマニアの方も納得のデザートまでの全6品は、記憶に残る最上のひとときを彩ります。
ドリンクはビールや各種カクテル、ワインなど約100種以上のラインナップ
フリードリンク(2時間)の充実ぶりは「一休限定スペシャルメニュー」ならでは。生ビールはもちろん、スパークリングワインも選べるので、乾杯から盛り上がること間違いなし。ワインはフランス産・イタリア産を中心に赤・白各3品種ずつを揃え、好みのタイプやスタイルで楽しめます。隠れた人気は「世界のハイボール」全8種。バーボンやスコッチ、カナダ、フランス、日本など各国のウイスキーを使ったハイボールのバリエをご用意。全種制覇される強者もいらっしゃいます。また、女性のゲストの多い当店は、各種カクテルのほかノンアルコールカクテルのメニューも豊富。お酒の飲めない方も安心して、ご一緒に最後までお楽しみいただけます。デザートタイムにはコーヒーや紅茶、ハーブティーをどうぞ。


マヌエル渋谷(マヌエルシブヤ)
マヌエルは東京で最初のポルトガル料理店として、2001年に渋谷区松濤にオープン。一軒家風のこじんまりとした店内は、木のぬくもりが溢れるナチュラルな雰囲気です。日本国内やポルトガルから直送した海や山の幸を使い、素材そのものの味を生かした優しい味わいのお料理はどなたにも食べやすくなじみ深い味わい。本場のシェフが毎晩腕をふるい、ポルトガル家庭料理でおもてなしします。ポルトガルワインやビールを片手に気のあう仲間とカジュアルにお楽しみください。
静かな松濤の隠れ家、小さな一軒家風のポルトガル料理店です
高級住宅街、松濤らしい静かなエリアに佇む小さな一軒家。木製のドアをあけるとそこはポルトガルの田舎町、家庭の台所のようなかわいらしい雰囲気が広がります。随所にポルトガルで買いつけた調度品やマデラワイン、ポートワインの瓶が並び、さながら現地に迷い込んだような錯覚に。心地よいボサノバが流れるカジュアルな空間は、デートや気のあう女性同士でのお食事会にも最適です。ボトルがかわいいワインが多いのも特徴の一つ。インテリアにもなるボトルも多く、気になるボトルを見つけたらそれを開けてみるのも楽しみの一つです。
“初めてなのに懐かしい”食材の味を生かした素朴で優しい味わいのポルトガル料理
旧ポルトガル領マカオにある本店、「オ−・マヌエル」でポルトガル人スターシェフの元で修行を積んだシェフが作りあげるポルトガルの味。“バカリャウ”とよばれる塩漬けの干し鱈をはじめ、現地から直輸入している食材やスパイスと、国内契約農家から届けられる安全な新鮮野菜。それらを使い素材そのものの味をいかした、どこか懐かしく日本人の舌にもよくあう料理です。また、ポートワインをはじめ、様々なポルトガルワインをご用意し、お召し上がりのお料理やお好みに合わせてご提案させていただきます。
ポルトガル食材とワインへのこだわり
ポルトガル料理で多用される“バカリャウ”という食材は塩漬けにした鱈を干した非常にポピュラーな素材です。現地では1年365日まったく別の料理が作れるといわれるほどレシピが豊富。マヌエルでは現地からこの“バカリャウ”を輸入し、オー・マヌエルと同じレシピで様々な料理をご提供しています。また、旬を大切にし、お料理からも季節の移り変わりを感じていただきたく、季節ごとにコースやドリンクのラインナップも変更しています。


Dining Restaurant ENGAWA(ダイニングレストラン エンガワ)
「渋谷の街に大人の楽しめるスタイリッシュでハイセンスな和食ダイニングを」というテーマのもと、渋谷・宇田川の地に店を構えました。玄関よりも縁側からお客様を招くような、開放感、親近感のある存在になりたい。人の「縁」の側にあって、多くの「縁」が集まる場所にしたい。多くの「縁」が「縁」を繋ぎ、そこには多くの「賀(いわい)」がきっと生まれる。そんな思いでお店を「ENGAWA」(縁賀和)と名付けました。
渋谷の街の大人の空間
どことなく懐かしく、心落ち着く日本家屋を思わせながらも、スタイリッシュで洗練された贅沢な空間です。様々な用途におこたえできますよう、タイプの異なるお席をご用意しております。
お料理と世界のお酒の素敵なコラボレーションで「新たな和食の世界を…」
四季感覚、食材感覚、風土感覚など、「和食」本来の持つ良さはもちろん残しつつ、従来の“割烹・懐石、あるいは会席”という日本独自のスタイル(日本式)にはとらわれず、今まで以上に多くのお客様に「和」の素晴らしさを存分に楽しんでいただくために、決して奇をてらわず、守るものは守り、美味しいものはさらに美味しく提供することをお約束いたします。正統派の和食に洋風のエッセンスと少しの遊び心をバランスよく取り入れることで、オリジナルなモダン和食を仕上げて参ります。


大今亮 長命庵(だいこんりょう ちょうめいあん)
千駄ヶ谷の閑静な住宅街にある【大今亮 長命庵】は、かつて料亭が栄える赤坂の地で営まれておりましたが、建物の老朽化によりこの地に移り新たなスタートをきりました。店主が一期一会を人の生きる道と覚え、利益を度外視し、お客様より身に宿る教授に喜びを感じている店です。ご来店いただくお客様にはお時間の制限なく、ゆっくりとお寛ぎいただきながら、旬の素材を盛り込んだ会席料理をお楽しみいただけます。
閑静な住宅街に佇む、プライベート感漂う空間でお寛ぎください
副都心線「北参道駅」2番出口より3分。また、JR総武線「千駄ヶ谷駅」・JR山手線「原宿駅」・大江戸線「国立競技場前駅」・千代田線「明治神宮前駅」からも10分前後と、交通の便の良い場所にありながらも、大通りから入った閑静な住宅街の中に立地しておりますので、大変静かで落ち着いた佇まいとなっております。店内は御会食にもご利用いただける掘り炬燵とテーブル2つのタイプの個室を5部屋、板前とも気軽にお話いただけるカウンター席など、さまざまな用途でご利用いただけるお席をご用意しております。
季節に合った旬の食材を使い、素材と板前の腕を楽しめる会席料理です
当店では季節感溢れる旬の素材をふんだんに使用した会席料理をメインにお召し上がりいただけます。またご希望に応じて肉料理・鍋などもご用意させていただいております。ご予約時にご相談いただければ、ご希望の食材をコース料理に盛り込むことも可能ですのでお気軽にお申し付けください。カウンター席・テーブル席ではその日に仕入れたものを中心にアラカルトの料理を提供しております。
静かな場所で、ゆっくりと楽しい時間を
土地柄静かな場所ですし、時間制限等もありませんのでゆっくりと楽しい時間をお過ごしいただけると思います。また、和食は何と言っても旬の食材を使った料理がメインです。日々肌で感じる四季の移り変わりに加え、味覚でも季節感を感じ取っていただけるよう私どもも工夫を凝らしております。是非お立ち寄りください。


神南軒(ジンナンケン)
渋谷の真ん中にありながら大人がくつろげるダイニングです。“トラディショナル ジャパニーズ”をコンセプトに和と洋を融合させた様々なテイストをお楽しみいただけます。下界の喧騒を忘れさせてくれる都会のオアシス的な空間で、大切な人との特別なひと時をお過ごしください。
ルーフテラス メインダイニング 個室 様々な用途に応えられる大人空間です
渋谷のマルイ裏というど真ん中の位置にありながら、非日常的な空間が広がる“神南軒”。店内にそびえる樹木を囲む階段を下りると、屋上階のトップライトから光が差し込む気持ちの良い空間・ダイニングがございます。大小のパーティーやウェディングパーティーも承っております。ルーフテラスは、神南軒の屋上にある、穴場的なテラス・バー・ラウンジ。夏季はビアガーデンがオープンいたします。その他、バーラウンジ・個室もご用意しておりますので、多種多様な用途にお使い頂けます。
「和食」+「洋食」=『Traditional Japanese ニホン食』
歴史の中で受け継がれ、洗練された『食』を丁寧に丹誠込めてご提供いたします。洋食は素材を厳選したオムライス、エビフライと親しみあるメニューをラインナップ。和食は京都の代表的な食材を使ったものが中心。懐かしさを感じる日本ならではの味をご堪能ください。
渋谷のど真ん中 ビルの最上階 日常の喧騒から解放される贅沢な空間
ビルの最上階を吹き抜けに手がけた内装はクラシック調に仕上げられ、8Fメインダイニングに大きくそびえ立つシンボルツリーのベンジャミンが優しい空間を演出します。9F奥には和の設えに心なごむPRIVATE ROOMの個室が3部屋。エントランス横にはアペリティフや、食後にゆったりおくつろぎ頂けるバー ラウンジ。シガーもご用意しています。そして屋上へと続く階段を登れば満点の星空の下、都心の夜景を一望できるルーフ・テラス。遊び心満載の大人のための空間を心ゆくまでお楽しみください。


クーカーニョ/セルリアンタワー東急ホテル(40階)

大都会の眺望をスパイスに味わうプロヴァンス料理、タワーズレストラン
「クーカーニョ」は南仏プロヴァンス語で「桃源郷」の意味。白を基調とした開放感あふれる店内からは、ランチタイムにはレインボーブリッジや遠くベイブリッジを、ディナータイムには都心の輝く夜景を楽しむ事ができます。
東京湾岸エリアが見渡せる素晴らしい眺望も自慢のひとつです。
シェフが自信をもっておすすめする南仏プロヴァンス料理は、ヘルシーで香り高く彩りあざやかで女性にも人気です。記念日やビジネスの会食などにも幅広いシチュエーションに対応できるレストランです。


リストランテ 寺崎
ずっと変わらず坂の上の路地裏にある小さなリストランテ「リストランテ寺崎」は、産地直送の魚や肉、それに野菜を使い、アンティパストや手打ちパスタ、セコンドピアット、ドルチェ等を、伝統的な製法でお作りしています。渋谷の裏通りの小さなリストランテで、美味しい料理とワインを片手にゆったりとした時間をお過ごしください。
白壁とアンティーク家具が彩るイタリアの邸宅風リストランテ
渋谷マークシティを出て徒歩約1分。アクセス便利な立地ながら、渋谷の喧騒を感じさせない離れた路地にたたずむ大人のための落ち着いたリストランテ。イタリアにある田舎の邸宅がコンセプトで、アットホームな雰囲気を感じるダイニングは、アンティークの家具が生む暖かな雰囲気に包まれています。
オーナーシェフ/寺崎 秀之
88年に料理の道へ。和食や洋食、イタリアンなどを経験し、96年にトラットリア「デザートムーンダイニング」をオープン、2000年に「リストランテ寺崎」へ改名。
「食材を無駄にしないのがモットー。素材のおいしさをあますところなく引き出し、捨てるところを出さずに料理を仕上げるよう心がけています」
魚介のクオリティと鮮度には一切の妥協はありません
実家が鮮魚店というシェフならではのこだわり、魚介のクオリティと鮮度には一切の妥協はありません。大分や佐賀、山口など、全国各地の漁港から仕入れた、季節のシーフードをはじめ、こだわりの食材をふんだんに使ったメニューには、昔ながらのファンも多くいらっしゃいます。ほかにも、ガチョウの油でじっくり煮た鴨のコンフィなど、手間ひまかけて素材の滋味深い風味を引き出した1皿をご堪能ください。


日本料理 旬彩/渋谷エクセルホテル東急(ニホンリョウリ シュンサイ)
ホテル最上階、地上100mの絶景を臨む日本料理「旬彩」。渋谷駅に直結するロケーションながら、ひとたび足を踏み入れると、落ち着きがありリラックスできる空間が広がります。抜群の眺望を誇る個室もあり、ビジネスシーンや晴れやかなお祝いの席にも最適です。ご昼食には彩り鮮やかな御膳を、ご夕食には会席料理を中心にご用意いたします。季節感溢れる華やかな料理をお楽しみください。
都内屈指の眺望を誇るプライベート空間
ビジネスシーンや晴れやかなお祝いの席などにも最適な個室は、最大16名様までご利用可能。どなたでもご利用いただきやすい、テーブル席の個室です。ご接待向きのお料理、記念日をお祝いする演出など、シーンに合わせてご提案いたします。海外からのお客様をお招きする場としても、大変喜ばれます。
料理は基本が大切です
基本が身につけば、それをアレンジする喜びが生まれ、自然と料理の幅が広がります。そして真心をこめて楽しく作ることが料理をおいしくする最大の隠し味です。
【主な経歴】1965年 千葉県生まれ。高校卒業後、東京人形町「京樽」に入社し、料理の世界に入る。上方鮨、すし懐石を学んだ後、数々のホテルや料亭において日本料理を幅広く修行。2010年 成田エクセルホテル東急。 日本料理「あづま」調理長就任。2013年 渋谷エクセルホテル東急 日本料理「旬彩」調理長就任。

ひと品ひと品丁寧に、素材の味を活かした献立をお楽しみください
和食の基本を崩すことなく、洋食の要素も取り入れた見た目にも美しい料理をご用意。また、和食と相性の良い日本のワインを約200種類揃え、料理とのマリアージュをお楽しみいただけます。調理長・齋藤が織り成す和食の世界をお楽しみください。



アロッサ 渋谷店(Arossa shibuya)
お店の外観はレンガ造りになっています。階段を数段下りると、1階は一枚板のカウンター席、2階へ上がるとテーブル席になっております。店内はアボリジニのアート作品が飾られ、ローソクの明かりがとても落ち着きのある雰囲気を醸し出しています。松涛という閑静な高級住宅街の入り口に位置する為、大人が楽しむための落ち着いたロケーションです。入り口に飾る花は季節が感じられるよう、数週間に一度植え替えをし、店内の入り口と化粧室には西オーストラリアの植物を使ったセミドライフラワーが飾られています。
厳選されたオーストラリアの様々な食材を使ったお料理をご用意いたしております
アロッサではカンガルーなど、オーストラリアならではの食材も用意しております。タスマニア産のサーモンを使用したグリル料理、ハーブなどが自生している地域で放牧されている大変きめの細かい肉質の仔羊肉のロースト、赤身が良質で滋味のある牛ロース肉のグリル。グリーンサラダも栃木県にある提携農家から直送。 接待や大切な方との食事にも最適な落ち着いた雰囲気とおもてなしをご提供いたします。
種類の豊富なオーストラリアワインをグラスで常時各15種類ほど用意しています
グラスワインのメニューはございません。お客様とお話して、好みに合うワインを提供したいと考えています。もし、お好みのワインが見つからなければ、新たにお開けいたします。そうすれば、必ず自分に合うワインを見つけていただけると考えているからです。しっかりとしたお食事、軽いお食事、軽くチーズとワイン、デザートだけでもご利用いただけます。ぜひ御来店下さい。


オリ 渋谷/セルリアンタワー東急ホテル(おりしぶや)
渋谷の東急セルリアンタワーホテル2階という最高の立地において、厳選したオマール海老を活かした前菜・パスタ・リゾット・メインディッシュと産地にこだわった野菜をメインにお楽しみいただけるイタリアンレストラン。
高い天井と、全面がガラスに面した開放感あふれる空間の中、色々な料理と各国のワインをお楽しみ下さい。
オリの食材へのこだわり
旬の食材の良さを表現した料理と合わせて、店名の由来のオリーブオイルにもこだわり、使う食材によってオリーブオイルも分けることで、料理とオリーブオイルの相性もお楽しみいただけます。
大切な記念日にも…
大切な方との記念日には、一休限定のアニバーサリープランをご用意しております。また、記念日以外にも様々な一休限定プランもご用意しており、シーンに合わせてお選び頂けるプランをご用意しております。また、ワインも¥5,250〜とリーズナブルなワインを赤・白共にバリエーション豊かにご用意しておりますので、お好みに合わせてお楽しみ下さい。


春秋 文化村通り(しゅんじゅう ぶんかむらどおり)
「気取らず本物を出し続けたい 旬の味をシンプルな技法で」その日一番美味しいものを市場で選び、海の幸と山の幸との最高の出会いを追求。ご来店のたびに新鮮な驚きと楽しみに出会っていただけるよう努めてまいります。契約農家直送の農園野菜や日替わりの日本酒セレクト、世界のワインはもちろん、50種類を越える焼酎のラインナップも自慢です。
渋谷の喧騒を感じさせない、「春秋」本来の大人の空間
世界的デザイナー杉本貴志が手掛けた、大人の癒しの空間モダンジャパニーズのデザインに淡い明かりがおりなし渋谷の雑踏と一線を引く気取らない大人の社交場。ライブ感溢れるキッチンカウンター席やプライベートなテーブル席に掘りごたつの和室など、様々な用途でお選びいただけます。
料理人自らが各地を巡り 納得できる最高の食材を探し求める
野山から、各地の漁港まで春秋の料理人は直接現地に足を運び、旬の食材を調達いたします。現地に行き生産者の声や風土を肌で感じてこそ、最良の調理法が選択できると考えます。契約農家からの毎日直送される、新鮮なお野菜は、生のまま豪快に、籠盛にしてたっぷりとお召し上がりいただけます。魚介類は毎朝市場に足を運び、その日一番美味しいものを料理長自らが厳選。四季を感じていただける、旬の食材をお楽しみ下さい。
料理長自ら吟味した食材を、季節感を大切にし素材を活かす「春秋スタイル」で
私たちは、料理と言うのは素材を食べていただくものと考えます。旬の美味、地の美味の豊富な日本における最良の食べ方と思うからです。取れたてを、煮る、焼く、時には生のまま豪快に。素材をもてあそばない、素材に四季を感じる。そんな「素材の料理」を春秋は目指しております。


One Garden 渋谷桜丘店(ワンガーデン シブヤサクラガオカテン)
渋谷駅から徒歩5分、セルリアンタワーから徒歩1分の閑静な大人の街、桜丘町の本格和食店。自然に囲まれた周辺環境の中、店内からの四季折々の花木を楽しみながらおくつろぎ下さい。産地直送の鮮魚を中心に和牛、黒豚、地鶏、有機野菜、特製コラーゲン等、素材の良さを活かした絶品本格和食と豊富なお酒を心を込めたサービスと共にごゆっくりお楽しみ下さい。
老舗割烹の正統をリーズナブルに味わえる素材吟味の和食処
契約農家から届く「有機野菜や無農薬のコシヒカリ」、銚子漁港直送の「旬の鮮魚」特別飼育(飼育環境や、特別配合の餌)の「黒豚や上州牛」、生産量限定で徹底した衛生環境のもと飼育される「希少な地鶏」、天然鯛のうろこから抽出した良質で無味無臭、吸収力抜群の「特製コラーゲン」など、安心・安全で新鮮な産地直送の食材を用いた“本格和食”や“名物の鍋料理”を優美なスタイルでご提供しております。蔵元直送を中心にバリエーション豊富な美酒の数々も取り揃えております。店名である『One Garden=あなたの庭』を思わせる、ストレスフリーな場所でごゆっくりとお過ごし下さい。
渋谷駅から5分なのに?喧騒とは別世界の大人空間が自慢です!!
渋谷駅から徒歩5分圏内にありながら、ビジネス街と閑静な住宅街の狭間に位置するお店は緑に囲まれた環境に、店名である“あなたの庭”をコンセプトに設計されています。店内にある大きな窓からは四季折々の風情が楽しめ、その空間はまるでリゾート地にある瀟洒なホテルのラウンジにいる様なくつろぎ感です。店内は白をベースにモダンジャパニーズテイストにまとめられ、会食や接待、カップル等で、ご利用シーンに合わせて使い分けできる各種個室も揃っています。ゆっくりと大切な時間を満喫できる渋谷では希少な大人の隠れ家です。
来店した女性達を虜にしてしまうのが…
当店「特製コラーゲン」を使用した料理やドリンクたちです。天然鯛のうろこのみから抽出した珍しいコラーゲンは吸収力が非常に高い秀逸なもので、これこそアンチエイジング!国内原料100%で安心・安全な上、コラーゲン特有の匂いがないのも特徴で、これを鍋料理や一品料理・デザート、ドリンクに加えることで美肌効果もプラスされます。実はお酒を呑まれる方の肝機能の向上にもタウリン豊富なこのコラーゲンは効果が絶大です。


タワーズバー ベロビスト/セルリアンタワー東急ホテル(40階)
渋谷のランドマークセルリアンタワー東急ホテル最上階にあるメインバー。店名の由来はヨーロッパのマウル語で、「美しい眺望」の意。地上150mからの眺望は渋谷の街並みを一望できるのはもちろん、新宿から神宮、六本木まで見渡すことができ、さらに東京2大タワーも同時に見ることができる。天気の良い日には富士山に沈む夕日を見ることも。美しく移ろいゆく街の表情を眺めながら、豊富なワインを中心に世界の銘酒と旬の肴でおもてなしいたします。また、ピアノの生演奏とともに心地よい時間をお過ごしください。
地上150mから見下ろす夜景は極上のシャンパン・ワインをより美味しくする肴
入口にはワインをイメージするガラス細工がほどこしてあり、足を踏み入れてすぐ正面には15席のロングカウンターがあります。その後方には円形に広がるワインセラー(350本収納)が設置してございます。全ての席より40階ならではのドラマティックでワイドな景色を望むことが出来るようにシートアレンジしてあります。エリアは3つに分かれており、小グループ対応が出来るエリア、バーカウンターと2名がけ5テーブルを含むエリア、落ち着いたソファータイプのエリアがある。
世界一のバーテンダーが作る極上の1杯を
50カ国、10,000人を超える参加者が、世界の頂点を目指すバーテンダーの祭典「DIAGEO WORLD CLASS 2012」。その日本大会に優勝し、世界大会では部門優勝を果たしたベロビストバーテンダー “吉田 茂樹” が作る、世界大会決勝作品をお楽しみいただけます。


TANTO TANTO 渋谷店(タント タント シブヤテン)
渋谷の中でも洗練された大人たちが集う東急百貨店本店に、22年前にOPENを掲げた本格イタリアンです。どの世代にも愛される馴染みやすいお料理と堅苦しくないサービスがたくさんのファンに支持されております。広々とした落ち着いた店内はデートや接待にもピッタリです。入口から見える薪窯で焼く本格ローマピッツァは是非一度お試しください。ワインはお客様にピッタリの1本をご提案するソムリエがお待ち致しております。お客様の楽しいひと時をどうぞタントタントでお過ごしくださいませ。
広々とした店内は席間隔もゆったりめ 時間を忘れさせてくれるモダンな空間
入口からスロープをなだらかに歩くと落ち着いた広い店内へ入ります。一段下がったイタリアを彷彿させるテラス席はシックなブラウン色のテーブルクロスにゆったりとした広めのテーブル席。まっすぐ進めば明るく落ち着いたベージュ色のテーブルクロスと味のあるフローリングが印象的なテーブル席。壁には見る人によってデザインが変わるモダンアートがかけられてあり店内を眺めているだけでも楽しいひと時になること請け合いです。都会の喧騒を離れた優雅な空間でお食事を楽しむことが出来ます。
日本で修業し、日本人の舌にあった料理を提供する小池シェフのザ・イタリアン
長年、タントタントで料理を作り続けたシェフだからこそお客様のニーズに応える自信がございます。食材にこだわり、味にこだわり続けた日本人感覚のイタリアンは、地元住民や数々の著名人の舌をも唸らせて参りました。レストランは美味しくて安全、安心をモットーに日々磨き続けた厨房から出されるお料理は、そのまま素直に「美味しい」と感じていただけること間違いなしです。薪窯で焼くピッツァ、ソースと馴染んだパスタ、素材をしっかりと際立させるメインディッシュなどどれを召しあがっても「美味しい」を約束いたします。
ゆったりとした空間で古き良きイタリアンと真心のこもったサービスを存分に
時代に流されないタントタントならではのお料理は、食材にこだわり、クオリティにこだわり、なにより味にこだわりがございます。昔懐かしい定番メニュー、本物の薪窯で焼くローマ風ピッツァ、食後の楽しいドルチェまで一切の妥協を許しません。サービスは堅苦しくなく、気軽に話しかけられるようなそんなスタッフばかりです。近すぎず遠すぎず、お客様のサポート役としてしっかりとお手伝いさせていただいております。どなたでも楽しめるそんなレストラン。ありそうでなかなか見つかりません。是非一度いらしてみてください。


リストランテ カバカヴァロ(Ristorante Cavacavallo)
イタリア郷土料理の数々が、名店で修行を積んだシェフの手によって美しいひと皿に。20州からなるイタリアは郷土料理も様々。その郷土料理をベースに自らの目で見定めた日本の旬を取り入れ、当店ならではのイタリア料理をご堪能ください。また、ソムリエによるイタリアワインも魅力。ワインが織り成す物語と共に至福の時をお過ごしください。
東郷神社を一望できる贅沢な空間で素敵なひと時を
大きなガラス越しに見えるのは四季折々の姿を楽しませてくれる東郷神社。店内は茶色を基調とした温かみのある雰囲気に包まれ、リストランテとはいえ優雅でリラックスしたお食事を楽しんで頂けます。人通りが多い明治通りに面していますが、一歩店内に入れば原宿とは思えないゆっくりとした時間が流れています。時間を忘れて至福のイタリアンをご堪能ください。
旬を感じされてくれるイタリア郷土料理
シェフ自ら厳選した旬の食材を使い、様々なイタリア郷土料理をご紹介しています。日本だけでなくイタリアにも旬があります。寒くなれば食べられる郷土料理、暑くなってくると出てくる食材。あまり紹介されてこなかったイタリア料理もシェフの手腕により、美味しいイタリア料理となって皆様のもとへお届けいたします。新たな驚きと共に、より一層イタリア料理を好きになってください!そして多種多様なイタリアワインも、ソムリエがお客様のご要望やお料理に合わせてオススメをご案内いたします。ぜひ、お料理と共にお楽しみください。
シェフのこだわりが詰まったお料理の数々を素敵な空間と共にお楽しみください
前菜やパスタはもちろん、最後にお出しするプティフールまで全てが自家製。毎日シェフが心をこめてつくっています。食材、調理も全てこだわり抜いたお料理をぜひ大切な方との素敵なひとときにお楽しみください。そのお手伝いができれば嬉しいです。


ガーデンキッチン かるめら/セルリアンタワー東急ホテル
セルリンタワー東急ホテル1階ロビーのガーデンキッチン「かるめら」では陽光差し込む庭を眺めながら、明るい店内でジャンルにとらわれず、「美味しいものをいつでも気軽に」をテーマに、コース料理からアラカルトメニューまで幅広くご用意しております。ビジネスやプライベート、もちろんご家族ご一緒でご利用いただけます。ホテルでのオールデイダイニングで優雅なひとときをお過ごしください。
肩の凝らない空間の中でお食事を楽しむ
大きな窓から外光をとりいれ、席からはゆったりと庭を眺めながらおくつろぎいただけます。また日本の伝統的な色彩を随所に用い、落ち着きのある店内となっており、肩の凝らない空間の中でしっかりと落ち着いて食事をおたのしみいただける空間をご提供いたします。
コース料理からアラカルトメニューまで幅広くご用意
大人が落ち着いて食事が出来る場所が少ない渋谷の中で、いつ来ても何か食べたいものが見つかるメニュー構成にしており、コース料理からアラカルトの定番洋食メニューまで幅広くご用意いたしております。また、季節感あふれるメニューをご提供するために、3ヶ月ごとに新たなメニューをご提案いたしております。


ラ・ジョルジーナ
ジョルジーナとはイタリア語で「ダリア」の花を意味し、その花言葉は「感謝」です。自慢の手打ちパスタと厳選した季節の食材をふんだんに使った料理、そして感謝の心のおもてなしでお客様に「上質な日常」を感じていただきたいと思っています。大切な方との時間をゆっくり過ごせる空間はきっと二度・三度と足を運びたくなるはず。料理はアラカルトから記念日のコースまで、食べ方も店の使い方も自由。料理のリクエストも大歓迎です。
開放感と落ち着きを兼ね備えた、代々木上原の高台に佇むイタリアン
10席のオープンキッチンの店内は、まるでシェフのプライベートキッチンに招待されたよう。ランチタイムは開放的な大きな窓から溢れる日差しで明るい雰囲気でお客様をお迎えいたします。また、ディナーは1日3組、落ち着いた空間でゆったりと時間を過ごせていただけます。大切な方との記念日、ご家族とのお食事、少人数の貸切パーティと様々なシチュエーションでご利用くださいませ。
シェフのスペシャリテ 岩中豚のコートレッタ フルートマトと水牛のモッツァレラのせ
シェフのスペシャリテ・岩中豚のコートレッタは、厚切りのロース肉のカツレツにバジルのペーストを塗り、フルーツトマトと水牛のモッツァレラチーズを重ねてオーブンで焼いた、一番人気のメニュー。シンプルで飽きのこない味を追求するシェフの料理を象徴しているので、是非ご賞味ください。また、手打ちパスタは常時5〜6種類用意。季節の食材をふんだんに使ったバリエーション豊かなメニューを用意しています。一度の食事でなるべく多くの食材を食べてもらえるように心がけております。
料理だけではなく、時間と空間を大切な方と楽しんでいただきたい
まるでシェフが店の一部であるかのようのに、お客様に目が常に行き届いたレストランを作りたい。7年間の代官山での営業を経て、その思いを体現したのがラ・ジョルジーナです。料理とサービスのバランスを大切にして一期一会の気持ちでお客様をおもてなししたいと考えております。


THE THEATRE TABLE/渋谷ヒカリエ(ザ シアター テーブル シブヤヒカリエ)
渋谷ヒカリエ11階にOPENした、全200席の広々としたカジュアルダイニング。東京でもっとも予約が取りにくいと言われている“アロマフレスカ”の原田慎次シェフדbills”監修のトランジットジェネラルオフィスがタッグを組んだ話題の空間です。“ネオトラットリア”をテーマにし、様々な料理がお楽しみ頂けます。
渋谷ヒカリエ11階 地上60mに位置するダイニング
宙空に浮かぶ日本最大級の劇場「東急シアターオーブ」の入り口となる、渋谷ヒカリエ11階。THE THEATER TABLEは、鄭秀和氏が代表を務めるデザイン事務所「インテンショナリーズ」がデザインを手がけ、6mほどある高い天井と、ゆったりとした空間を広々と使いました。渋谷の街並みや夜景を一望できるテラス席の他、大人数でも楽しめるBOX席、など全200席をシーンに応じてご利用頂けます。
“最も予約の取れない”と称される「AROMAFRESCA」の原田慎次シェフ監修
フードプロデュースは東京でもっとも予約が取りにくいと言われミシュランの星も獲得しているイタリアンレストラン“アロマフレスカ”の原田慎次シェフが手がけ、“ネオトラットリア”をテーマにしたカジュアルなイタリアンが気軽に楽しめます。原田シェフならではの、素材の持ち味を最大限に引き出した料理やストウブ(STAUB)鍋を使った料理はもちろん、アロマフレスカではメニューに出ない意外なメニュー「カルボナーラ」、「ナポリタン」、「ステーキ」なども登場します。
様々なシーンで活用できるスペシャルダイニング
打ち合わせやランチ、ミュージカル前の軽い食事、大切な人とのディナーなど様々なシーンでご利用頂けます。特に地上60mのテラス席は渋谷の夜景を見下ろす絶景スポット。大切な方とぜひお越し下さいませ。さらに、「東急シアターオーブ」の演目にちなんだオリジナルメニューや、観劇と食事のセットメニューもご提供しております。


アンジェパティオ(Angepatio)
渋谷の喧騒を離れた閑静な住宅街。目印はガラス張りのテラス、赤いテント。イタリア各地で修行を積んだシェフが創りだす心温まる料理をお楽しみください。厳選された素材を余すところなく引き出す料理と、店内にはチャペルが併設せれている空間で、大切な人と大切な時間をゆっくりと楽しんで頂きたいと思います。
ヨーロッパの香りが漂う店内にキャンドルの灯火を感じながら癒しの時間を
ヨーロッパの香りが漂う店内にキャンドルの温かい灯火を感じながら癒しの時間をお届けいたします。ガラス張りのテラス席は噴水の水の音を感じながら開放的にお食事をお楽しみ頂けます。チャペルの回廊席では落ち着いてゆっくりとした時間を楽しみください。都内で唯一、チャペルが店内に併設されており、いつでも開放しております。
厳選した食材を、最大限生かす調理法で、本格イタリアンを
料理はローマ・フィレンツェなどで本場のイタリア料理に触れ・学んだシェフが自信を持ってお贈りするイタリアンです。食材選びからより良いものと安全なものを選別し、独自で契約している農家などから取り入れております。本場のパスタをそのままに、オリジナリティー溢れるメイン料理をご用意いたします。
記念日・誕生日・大切な時間を演出いたします
記念日や誕生日。大切なお客様の接待。そんな時はご相談ください。スタッフがお客様の大切な時間をお手伝いさせて頂きます。もちろんバースデープラン・プロポーズプラン、演出等も踏まえてご用意しております。記憶に残る時間のお手伝いを。


ワビサーレ(WabiSale)
店名の「ワビサーレ」とは、日本文化の精神ともいえる「わびさび」に、イタリア語で塩を意味する「サーレ」を加えた造語。「料理はもちろん、日本人らしい心や接客、何においても良い塩梅を心がけましょう、洋の中にも和の心を」という店訓を掲げています。渋谷と表参道の間、宮益坂上の路地裏に位置する隠れ家的な当店、様々な個室空間と「和の繊細さ」+「洋の豪快さ」で表現する洋風会席で特別なひとときをお過ごしください。
「ありがとう おめでとう お疲れ様でした はじめまして」様々な想いが集う場所
渋谷・宮益坂上の路地裏に位置する当店、和洋融合の趣きある店内はゆっくりと落ち着いた空間で隠れ家的な雰囲気。大小様々な個室をご用意しておりますので、会食・接待・記念日・お祝い・顔合わせ・再会・同窓会など様々なシーンでご利用いただけます。
ワビサーレの料理は「欧州×日本=洋風会席」
当店の料理は「欧州×日本=洋風会席」すなわち「和の繊細さ」+「洋の豪快さ」で表現する洋風会席料理です。また私たちの使命はこだわりある生産者の想いを皆さまにお届けし、ご来店いただいたお客様に新たな発見や野菜の真実・日本の農業の実態を知っていただくきっかけを提供できればと考えます。洋風会席というかたちで少し風変りではございますが、ゆったりと楽しく、生産者の想いをのせた和洋料理をお楽しみください。
こだわりの有機野菜と熟成肉
(野菜について)ワビサーレでは無農薬や減農薬の特別栽培野菜を使っています。特別栽培野菜には野菜本来の大地の味と安心と安全があります。日本全国の生産者達のこだわりと伝統を残し、ダイレクトにお伝えします。
(お肉について) 私たちは肉の生産者達の思いを形にし、至極の肉料理を提供いたします。生産者達の想いは、肉質・甘み・旨味・ビタミン・柔らかさ全てにおいて表現されます。そんなこだわりの肉の旨味を最大限に引き出す為、長期熟成をかけています。


KOiBUMi(コイブミ)
渋谷の喧騒を抜けた松濤に店舗を構える、隠れ家和食店「KOiBUMi」。有名京懐石店で腕をふるった里吉料理長が作る季節感じる和食と、お料理に合わせた、日本酒など全300種以上のお酒が味わえます。
和モダンのくつろぎ空間
都会の喧騒を離れた松濤にある「KOiBUMi」。吹抜けフロア、VIP個室、空中階のロフト個室など7つの空間からなる店内。エントランスを抜けると、ウッディなテイスト溢れるモダンな空間が。フロアの奥には緑あふれるテラスがあり、開放的な雰囲気となっています。ゆったりとくつろいでお食事をお楽しみいただくための空間です。
日本料理を極めた料理長による、和牛や旬の魚を活かしたコース
有名京懐石店で腕を振るった里吉料理長が作る“20種以上のおばんざい”や料理に合わせた旬の厳選日本酒、ワインが味わえます。名物「だし巻玉子」 注文が入ってから作り、ふわふわの焼き立てをお出しします。「料理長のおまかせ鮮魚盛合わせ」は、その日仕入れた最高の魚介をお造りに。おばんざいは、毎日でも食べたい心と身体に優しい味。何度でも通いたくなる料理が「KOiBUMi」にはございます。


ADENIA(アデニア)(ADENIA)
いつものランチ、ときどきカフェタイム、にぎやかディナーをお気軽にー。渋谷・鉢山町にある小さな一軒家ブラッスリー「ADENIA」。同僚との気兼ねないランチに散歩の途中にぶらりとカフェに、気の合う仲間と平日の仕事帰りに、家族や大切な人と、休日のディナーに…人と人、心と心をつなぐ、そんなお店を目指しています。例えば、お友達の家に遊びに行くような、そんな気分でお気軽にお立ち寄りください。
オーナーシェフ/入江 眞史
1970年2月生まれ。1992年渡仏。シャトーダルティーニにて研修。帰国後、数件のレストランを経て、パークハイアット東京にて副料理長を務める。その後、ブルーノート東京グループ、丸の内『コットンクラブ』、表参道『トゥールームス グリルアンドバー』の料理長を歴任。2012年3月、渋谷区鉢山町にブラッスリー『ADENIA』をオープン。
ご自身のスタイルに合わせた楽しみ方を
当店は、みなさまでお料理をシェアしていただくため、一品ずつがボリュームあるメニューとなっております。人数やご予算に応じたお料理のチョイス、そのお料理に合う飲み物など、経験豊なソムリエに、その場でご相談いただけます。もちろん、ワインのみや、前菜、もしくはメインだけでのご利用でも大歓迎です。ご自身のスタイルに合わせたご利用方法でお楽しみください。


権八SUSHI渋谷(ごんぱちすししぶや)
素材を活かした調理法で、世界中から注目を集める和食。新鮮な魚介類を使用した寿司。寿司は、伝統的な江戸前寿司はもちろん《彩り寿司》、《インターナショナルロール》等、権八スタイルの寿司をお楽しみ頂けます。お席は、板前が目の前でおもてなしさせて頂くカウンターのお席から、東京タワーを望むテーブルのお席もご用意しております。日本国内はのみならず、海外からのお客様へのおもてなしにもご利用下さい。
夜は、東京タワー。昼は、スカイツリー(R)も見える。都内を一望出来る最高のロケーション!
渋谷の喧騒を忘れさせる14階の店内は落ち着いた上質な雰囲気でデートや接待にも最適。本格的な造りの寿司カウンターや東京タワーを正面に望むテーブル席をご用意しております。テーブル席は、2名様から団体のお客様まで。昼夜問わず、各種パーティーのご予約も承っております。景色をみながら最高のおもてなしを。お気軽にお問い合わせ下さいませ。
ランチ営業始めました!
旬なネタを使用した丼から、コースまでご用意しております。渋谷の雑踏を忘れて優雅に景色を見ながら優雅に寿司ランチをお楽しみ頂けます。
旬な食材でお客様をおもてなしさせて頂きます
伝統的な江戸前寿司はもちろん 《彩り寿司》、《インターナショナルロール》や素材にこだわった権八スタイルの寿司と《上海蟹味噌のバーニャカウダ》など、和食の概念にとらわれない一品料理等ご用意しております。


PANZEROTTERIA(パンツェロッテリア)
イタリア全土で昔から親しまれている揚げピッツァ、パンツェロッティの専門店 パンツェロッテリアはファーストフード的なフライドピッツァではなく料理の一つの形として新しい方向性を持ってフライドピッツァ、すなわちパンツェロッティを提案しています。 上質な小麦粉と新鮮な具材、そして最高級の綿実油で揚げたPANZEROTTERIAでしか食べれない特別なパンツェロッティをお楽しみください。
新宿副都心の広く開放的な空間
東京都渋谷区松濤2丁目の松濤美術館の隣にあるパンツェロッテリアの目を引く黄色と白のストライプの看板をくぐって店内に入って頂くと、オーナーの手作りの落ち着いたグリーンと白のカラーコーディネーションにストライプやミラーで味付けされたモダンな落ち着いた雰囲気のインテリアがお客様をお迎え致します。お一人でカウンターでオーナーやスタッフと会話を楽しみながら、そしてテーブル席では仲の良いご友人と食事を楽しんで頂けるようスタッフ一同お待ちしております。
上質小麦粉の生地に新鮮な具材を入れ最高級綿実油でサクッと揚げたパンツェロッティ
外観は同じように見えるフライドピッツァですがその中には厳選されたポークヒレ肉や鶏肉、白身魚やサーモンなどの食材が季節の野菜と一緒に下準備され、食材の味や匂いを逃がさないよう独自のブレンドの小麦粉から作るピッツァ生地に包まれた後、日本で最高級とされる風味高い綿実油でじっくりと揚げられます。そうして調理されるパンツェロッティの揚げ物とは思われない軽さ、焼きものでは表現できないサクサク感、そして口にした途端に溢れ出てくる食材の香りと風味を楽しんで頂くことができます。
熟成ハムやチーズ、ワインそしてパンツェロッティなどオリジナルに富んだ品揃え
日替わりで提案されるセットメニューの他にチーズ系、魚、肉、デザートと分けられた様々な種類のパンツェロッティに加え、前菜にはイタリア各地から小規模メーカーでこだわりがある昔ながらの製造方法で作られている熟成ハムやチーズが常時それぞれ10種類以上用意されておりオリーブの木で作られたボードの上に盛り上げられ気軽に食して頂ける事が出来ます。グラスでもボトルでも味わうことができるスパークリング、白、赤ワインは生産国にこだわることなく気軽に食事に合わす事を前提に揃えられており常に新しい提案も行っています。


CAPRICCI(カプリッチ)
南イタリア、アマルフィ海岸の一画、ポジターノの町で2011年3月のオープンと同時に瞬く間に超人気店となったシーフードレストラン『CAPRICCI』。渋谷の新しいランドマーク、渋谷ヒカリエのオープンに合わせ、現地の雰囲気を感じられるような空間を持って日本初出店となりました。
南イタリアの港町を思わせる、開放感溢れる店構え。壁にはポジターノの街並みも
店の外からも目を引く、壁一面に描かれたポジターノの街並みと、南イタリアの美しい海辺と果てしない大空を感じさせる、青と白を基調にした店内は、アマルフィのリゾート地を思わせる開放感で満ちています。ポジターノの街並みを眺めながらのお食事は、渋谷の喧騒の中にありながら、アマルフィ海岸でくつろいでいるかのような錯覚を感じさせてくれます。オープンな店構えは、大切な方との二人だけの親密な時間から、親しい仲間内での大人数のパーティーまで、様々な用途に応じたご利用が可能となっています。
アマルフィの伝統手打ちパスタなど、自家製にこだわった料理
アマルフィの伝統手打ちパスタ『シャラティエッリ』を使った、ペスカトーレ・ビアンコが当店一押しの看板料理です。他にも南イタリアを中心に、魚介を豪快に使ったアクアパッツァ、シチリア伝統料理である鰯のベッカフィーコ、磯の香り漂うナポリのゼッポリーネ、日替わりの手打ちパスタ等々、商業施設にありながら既製品を使わず、自家製にこだわった料理を御用意致しております。南イタリアで修業経験もある戸田潤シェフが、産地直送の新鮮な食材を使ってお届けする魚介料理を是非ともお試しください。
南イタリア、アマルフィの雰囲気を渋谷ヒカリエで
オープンな空間で開放感ある壁画を眺めながら、新鮮な食材でつくる伝統の南イタリア料理で、親しい方と食卓を囲む大切な時間。そんな時間を皆様にお届けするためのカジュアルな店作りを日々心掛けています。また渋谷の新たなランドマーク、ヒカリエ内の当店は渋谷駅直結のため、都内各地からのアクセスもスムーズです。お仕事帰り、休日のプライベート、大事な記念日など様々なタイミングで、爽やかな活気溢れる南イタリア、アマルフィの空気を新鮮な料理ととも感じ取ってください。


ACCESO(アチェーゾ)
トラットリアとバール、2つの顔をもつイタリアンダイニング。エキゾチックな雰囲気のメインダイニングとカジュアルなバール、その日の気分でチョイスできます。イタリア産の生ハム、豪快なグリル料理、気軽につまめる串焼き料理、チーズ料理、小皿料理…迷わずワインがほしくなる料理がズラリ。軽く1杯からしっかりディナーまで対応できる多彩レイアウトも魅力の渋谷イタリアンです。
トラットリアとバール、2つのスペース
トラットリアとしてお使いいただくスペースは、ワインカーブをイメージした鏡が印象的な落ち着いたスペースです。バールスペースは、ヴェネェツィアのバールをイメージしたカジュアルな雰囲気。どちらもパーティにも対応しており、貸切も可能です。
ワインに合う料理の数々
イタリア産の厳選した生ハム・豪快なグリル料理・気軽につまめる串焼きなどのお肉料理、チーズ、ピザ、パスタなどアラカルトメニューも豊富にご用意。また世界各地のワインを集めておりますので、ワインとの運命的な出会いを果たすことも可能です。ワイン片手に、美味しい料理をご堪能ください。


THE LEGIAN TOKYO(ザ・レギャン トウキョウ)
大切なゲストの方のお誕生日・記念日、大切な方とのご会食。そんなゲストの大切な想い出に残るワンシーンをご一緒にお作りしたい…。それが私達の心からの想いです。cocotiビル最上階、彩り溢れる緑や木々に囲まれたスカイガーデンテラスからTOKYO摩天楼を一望できる“大都会TOKYOとバリリゾートを融合”したラグジュアリーな空間で、産地にこだわり素材の旨味をしっかりと引き出した“五感で味わうフレンチをゆっくりとお楽しみくださいませ。

渋谷を忘れる夜景とラグジュアリーな空間で思い出の1ページを…。
全ての客席から夜景が見えるという開放感のあるリゾートレストラン。人気ファッションビルの最上階ペントハウスにあり、プール付きのガーデン越しに見える摩天楼が目線に広がり、渋谷NO1の見晴らし。同フロアにあるスカイラウンジからも夜景が楽しめ、寛ぎのひとときを楽しむことも出来る。

フレンチをベースにアジアをはじめ世界各国のテイストを取り入れたフュージョン料理
テラス席もあるラウンジバーは食前酒や食後のデザートも楽しめるという、二つの空間を“わがまま”に使えるレストランで、大切な想い出の一日をしっかりと演出してくれます。海外経験も豊富なシェフが手がける料理は、フレンチをベースに世界各国のテイストを織り交ぜたフュージョン料理。炭火でじっくりと焼き上げたグリル料理や繊細なデザートの数々を是非一度お試しください。



LoyKratong Resort(ロイクラトンリゾート)
原宿H&Mのビルの最上階という好立地に誕生したオリエンタルリゾートレストラン「LoyKratong Resort」。上質なリゾートレストランがコンセプトの店内は、高さ12メートルの天井が開放感に溢れ、店内に配した滝の流れが都会のリゾートを演出。お料理はフレンチテイストに満ちたエレガントなタイ料理をご提供。“お客様滞在時間5時間”を目標に気がつくとあっという間に時間が過ぎるリゾートマジックを体感してください。
原宿H&Mのビルの最上階、開放感溢れる店内
天井5メートル、吹き抜け12メートルの開放感あふれるフロアからは、都心の夜景を一望でき、上質なリゾートタイムを感じていただけることでしょう。タイ現地でセレクトされた装飾品は雰囲気たっぷりで、一見の価値あり。ダーク調の木を多用したアジアンテイストのインテリアと象のオブジェ、窓からの夜景が印象的な「エレファントルーム」、タイの「ロイクラトン祭り」の灯籠をイメージしたシャンデリアなどエキゾチックなインテリア、そしてダイナミックなシティビューが印象的な「パノラマダイニング」など個室利用もおすすめです。
シェフからのメッセージ
タイ料理はどうしてもおおざっぱなイメージがあると思いますが、「LoyKratong Resort」ではそのイメージを払拭しようと思いました。私自身のこれまでの経験を生かし、フランス料理のテイストを加え、見た目はより美しく、味は日本人の舌に合わせてより繊細さを追求しました。ランチは毎週新メニューを開発し 過去のものと重複しないようにしております。皆様のかけがえのない時間にふさわしい思い出に残る料理を心をこめてお作りしております。


TRATTORIA ANIA(トラットリア アニア)
〜渋谷の喧騒の中にたたずむスタイリッシュな隠れ家イタリアン〜厳選した食材のみを使用した彩り鮮やかなシェフ自慢のお料理でおもてなし。 シャンデリアが煌めく店内は、空間をより一層ラグジュアリーなディナータイムを演出します。 スタイリッシュでラグジュアリーな中に気取らないカジュアルさも兼ね備えた空間は様々なシーンでご利用頂けます。
そこはまさに大人の隠れ家、外観からは想像出来ない空間がそこに広がります
渋谷の喧騒の中にひっそりとたたずむAnia。白を基調としたスタイリッシュな店内、完全個室、半個室、テーブル席と用途に応じて使い分け可能な空間で様々なシーンを自在に演出。 記念日、デート、接待、など用途に合わせたお席やプランをご案内させていただきます。
クリスマスの時期には特別レイアウトでお待ちしております。

目でもお楽しみいただける芸術、繊細な一皿をお客様のもとへ
充実のディナーコースはその日の気分やワインと合わせてお選びいただけ、団体でのご利用が便利な飲み放題付きのパーティーコース等もご用意しております。 アラカルトは一品、一品、こだわりの食材や旬の食材を使用した内容がもりだくさん、お飲み物も豊富なカクテルメニューや、ボトルワインなどリーズナブルなものから取り揃えております。 季節の旬はもちろんこだわりの高級食材を使用し、繊細な一皿をお客様へお届けいたします。その繊細さは味はもちろん、目でもお楽しみいただける芸術です。

カジュアルな大人の隠れ家だからこそ、気の利いた心遣いでおもてなしをいたします
カジュアルに過ごせる大人だけの隠れ家は様々な用途に応じて利用していただけます。 しっかりとしたサービスの中にアットホームな雰囲気があるのも大人カジュアルな空間の演出のひとつ。 ついつい長居をしてしまう、そんなプライベート空間を提供します。



TOKYO MAIN DINING(トウキョウ メイン ダイニング)
旬の食材を使用したNYスタイルの本格アメリカンダイニング。ニューヨークのチェルシー地区をイメージしたモダンなインテリア。広々とした上質な空間と店内に備えられたステージではグランドピアノでJAZZ演奏等もあり、ゆったりとお食事と音楽で至福のときをお過ごし下さいませ。また、ウエディングパーティー、プライベートパーティーなど、貸切パーティーも承っております。あらゆるスタイルに合わせたお食事の提供もご用意しております。
渋谷ファイヤー通りに面したガラス張りの外観。きらめく空間が特別な夜を演出
ガラス張りの外観から店内に入ると、目に飛び込んでくる煌びやかなステージが特別な夜を演出。ステージでは水曜日〜金曜日にノーチャージでゆったりとJAZZ演奏に耳を傾けながら、お食事が楽しめます。特に記念日には生演奏で思い出に残る日をお贈り致します。NYレストランを彷彿させる、天井高の空間も贅沢さがあって、また、洗練された落ち着きのあるデザイン。開放感のあるオープンキッチンではシェフの躍動感ある調理風景も見渡せます。また、併設してある、VIPルームでもプライベートパーティー、特別なご会食のご用意もしております。
「安心」「安全」を心がけ、こだわりの野菜と旬の食材を贅沢に使用した数々のお料理
シェフの卓越した料理技術と経験豊富な料理法で四季を通じた食材、厳選された食材の数々でお楽しみいただけます。特におすすめはプリフィックスコース。パスタ・メイン・デザートが選べるコースは最高の満足度。また、デザートも専属パティシエが一つ一つ丁寧につくりあげ、極上のデザートを味わえます。また、アメリカンダイニングならではのグリル料理もおすすめの一つ。スモーキービーフグリルからグリルミスト5種(地鶏・ポーク・ラム・ビーフ・手長海老)は圧巻です。
様々なシチュエーションに併せてお楽しみいただきたい、シェフの思い、それは…
TAPASからフルコースまで、お客様のご要望になるべく答えるべく、一流シェフの今まで培ってきた経験を存分に生かし、お客様から「ありがとう」の声を聞きたい思い、そこにはお料理とおもてなしの心を大事にしております。特にゆっくりと過ごして頂きたい願いもあり、お料理・サービス共に様々なおもてなしをご用意しております。


天厨菜館 渋谷店(テンツウサイカン シブヤテン)
銀座に本店を構える、宮廷料理の流れをくむ北京料理の老舗「天厨菜館」。気仙沼産フカヒレ、特製釜で焼いた北京ダック、新鮮な鮑、ツバメの巣…旬の味覚を組み込んだコースをお楽しみいただけます。 伝統の料理を大切にしつつ、毎日市場より仕入れる新鮮食材といつ食べてもあきのこない味つけをモットーに日々新しい料理に挑んでいます。
渋谷駅徒歩3分。高級感あふれモダンで落ち着いた空間
翡翠の飾り皿など気品ある美術品などを配置した店内は、モダンながらも心落ち着く雰囲気です。 ゆとりあるテーブルセッティングのためホールのお席でも充分にゆったりとお過ごしいただけます。 個室は、人数に合わせてお使いただける大小6つのお部屋からお選びいただけますので、接待やお顔合わせなど大事なお席に是非ご利用ください。
薄味でありながら、奥の深さを感じる、宮廷北京料理
北京宮廷料理の流れをくみ、繊細で華麗な料理の数々。市場で毎朝仕入れる個性的な素材と薫り高く上品な味わいを醸し出す料理法で、お客様の定評を長年賜っております。 旬の味覚をはじめ、繊細なフカヒレの料理やアワビ、ツバメの巣(燕窩)、天厨名物北京ダックなど…高級食材を取り揃えた豪華な北京料理をご堪能いただけます。 薄味でコクのある料理で、口福のひと時を…。


ヴィネリア イル・キアッソ
深夜でも気軽に立ち寄れるイタリアン「ヴィネリア イル・キアッソ」。入り口にはスタンディングスペースがあり、気軽なデイリー使いが可能な一方、2階には落ち着いた個室スペースもあり、ゆったりとお食事をお愉しみいただけます。シェフが得意とするのはイタリア各地の料理、特にシチリア地方の郷土料理は絶品。旬の日本の食材を取り入れながら、季節感のあるメニューをお楽しみいただけます。またワインの豊富さは目を見張るものが。ワイン一杯だけでも、しっかり食べたい時でも、気軽に立ち寄れるお店です。
イエローの外壁に大きな「IL CHIASSO」の店名が目印
三軒茶屋・栄通り商店街を抜け、コンビニを目印に細い道を右に曲がると、赤い外壁が目印の姉妹店「グッチーナ」が。その並びにある、イエローの外壁と大きな「IL CHIASSO」の店名が目印のお店、それが「ヴィネリア イル・キアッソ」です。入り口にはスタンディングスペースがあり、こちらではワインを1杯気軽に飲んで、ということも可能。1階はデイリー使いで来店される常連様も多く気軽な雰囲気です。一方2階は落ち着いたカウンター席とお洒落な個室をご用意。寛ぎながらしっかりとお食事をお召し上がりいただけます。
日本の旬の食材を取り入れたシチリア地方の郷土料理は絶品
シェフは、イタリアの各地方の郷土料理と得意としています。その中でも特にシチリア地方の料理は絶品です。人気メニューは「ルイのラザニア」。ラザニアの作り方をご存知の方は、どれだけ手間隙がかかるかおわかりのいただけると思いますが、ソースだけで4.5時間煮込んで作ってあります。パスタはもちろん手打ちです。手間隙かけたメニューにリピーターも多く、このメニューを目当てにいらっしゃるお客様もいらっしゃいます。
ワインの豊富さには定評あり。ワイナリーの方が足を運ぶことも
1階、2階の両階に大きなワイン部屋があり、イタリア全土から仕入れたワインを常時豊富に取り揃えております。そのため赤・白・スパークリング常時約20種類がグラスでも楽しめ、気に入ったものをボトルでオーダーしていただくことも可能です。時折ワイナリーの方が足を運ばれたり、ワイン会を開いたり…“ヴィネリア”という名の通り、当店はワインを存分にお楽しみいただけるイタリア料理店です。


Oysterbar&Wine BELON 渋谷(Oysterbar&Wine BELON)
プチビストロ風な落ち着いた雰囲気の店内で、全国より直送された新鮮な生牡蠣を味わえます。今や生牡蠣は一年中安全に食べられるものです。海水がきれいで温度が低い海域や技術の進歩で一年中おいしい牡蠣があります。全て産地直送で安全で鮮度の良い牡蠣をご提供しております。生牡蠣は常時7〜10種類、牡蠣料理も豊富にご用意しております。それぞれ違う味わいの牡蠣に合わせることができるよう、ワインも70種類揃えております。その他、手づくりのイタリアンでお楽しみください。
落ち着くプチビストロ風の雰囲気でガラスのアイスベッドに牡蠣が並びます
優しい明かりの漏れるガラス張りの路面店。木やレンガなど温もりのある雰囲気の中でくつろぎの一時をお過ごし頂けます。またお席はソファー席主体となりますのでゆっくりとお食事を楽しめます。壁には当店のテーマでもある牡蠣とワインの絵が書かれています。カウンターには迫力のあるガラスのアイスベッドがあり、その日の入荷の生牡蠣が飾られています。ガラス張りのワインセラーには常時70種類以上のワインが並び、それぞれ違う味わいの生牡蠣に合わせたワインのご提案をさせて頂きます。
全国から産地直送、鮮度抜群の生牡蠣と牡蠣料理の数々
全国のお付き合いのある牡蠣産地よりその時に一番身入りの良い牡蠣を厳選して7種類〜10種類取り寄せています。国産の真牡蠣は一年中、もちろん海外のものも。岩牡蠣も春の壱岐の春香から始まり夏にかけては日本海や千葉、茨城などからも入荷いたします。もちろん牡蠣料理も焼き牡蠣からパスタ、リゾットなど豊富に取り揃えております。また、その他イタリアでの修行経験もあるシェフが旬の素材で作る季節感いっぱいのワインに合うイタリアンをお楽しみ頂けます。
旬の牡蠣や手づくりの季節のイタリアンに合うワインが70種類以上
それぞれに全く違う味わいの生牡蠣はもちろん、牡蠣料理、季節の素材を使ったイタリアンに合わせてワインはソムリエ厳選の70種類以上ご用意しております。赤ワインはもちろんですが、白ワインを中心にセレクトさせており、牡蠣の専門店ならではのシャブリコレクションもございます。97年や94年といった熟成されたシャブリなども。主にシャサーニュやムルソーからとれたブドウで作るブルゴーニュブランの98年などもおすすめです。シャンパーニュは今流行りのレコルタンもご用意しております。


347 cafe&lounge(サンヨンナナカフェ アンド ラウンジ)
アマルフィーのようなイタリアンリゾートを彷彿させるプールサイドテラス。お昼は爽やかな風と太陽の光に包まれてバラエティー豊かなランチがお楽しみいただけます。夜はライトアップされたプールサイドでスパークリングワインをはじめとするアルコールや本場イタリアンリゾートを思わせるイタリア料理がお楽しみいただけます。プールを見下ろす4Fテラスや店内を使って30名様から40名様程度のプライベートパーティーも可能です。
渋谷の街にひっそりと佇むガーデンテラス。心地よいリゾート気分がお楽しみ頂けます。
渋谷駅から5分ほどの好立地にある複合商業施設cocotiの3Fに突如現るリゾート空間。一足踏みいれれば渋谷にいることを忘れ、一瞬でリゾート気分を満喫頂けます。プールや渋谷の街並みを見ながら優雅な雰囲気で本場イタリアンリゾートを彷彿させる本格イタリアンがお楽しみ頂けます。4Fでは店内とプールを見下ろすテラスでプライベートなパーティーなどでもご利用いただけます。他には無いゴージャスな気分を味わってください。
銀座や川崎のIL PINOLOにて腕をふるったシェフ中村による本格イタリア料理
東京銀座の人気イタリアンレストラン IL PINOLO GINZAにて腕をふるったシェフ 中村がイタリアンリゾートをイメージした様々なメニューをご用意いたします。シェフ自ら取り寄せた厳選食材を、素材の持ち味をひきだす事をモットーに大胆且つ繊細な味わいに調理いたします。お食事の〆には本場イタリアのレシピと技術で造る”こだわりのティラミスがお薦め。ワインにピッタリなおつまみメニューも充実しております。
イタリアンリゾートをイメージしたお料理と様々なオリジナルドリンク、カクテル。
シェフ自慢の「季節の野菜のバーニャカウダ」や「海の幸のマリネ サラダ仕立て」をはじめとするバラエティー豊かな前菜に始まりこだわりのパスタやリゾットも様々ご用意。特にシェフ自慢の一品「オマール海老のトマトソースパスタ」は特にお薦め。イタリア産スパークリングワインやソムリエ厳選のイタリアワインをはじめ、リゾートをイメージしたオリジナルカクテルもたくさんご用意。もちろん女性にお薦めな季節感あふれるノンアルコールカクテルもご用意いしております。


トゥッカーノ渋谷店
渋谷Bunkamura向かいの地下1階。サッカー選手や数々の著名人のサインプレートが飾られたエントランスを抜けると、そこには本場ブラジルのシュラスケリアが広がります。シュラスコとは、ブラジルのカウボーイ“ガウショ”のバーベキューが起源。フォーゴジションと呼ばれる“大地の火”で豪快に焼かれたジューシーなお肉や珍しいブラジル料理、サラダ、デザートをビュッフェスタイルでおなかいっぱいお召しあがりください。ボサノバライブは毎日開催。サンバショーは毎週水曜日、木曜日に定期開催しております。
本場ブラジルのシュラスコレストランさながらの広い店内
有名サッカー選手も度々訪れ、エントランスには選手たちのサインが書かれた絵皿が飾られ賑やかな雰囲気。エントランスを抜けた左手では実際にガウショと呼ばれるブラジルのカウボーイたちがお肉を焼いていたのと同じスタイルのフォーゴジション(大地の火)を再現した焚火のまわりでお肉が回転。本場の雰囲気を感じていただけます。カジュアルな店内では、気の合う仲間とわいわいお肉やお料理をお楽しみください。
本場ブラジル仕込の伝統レシピをそのまま再現
看板料理のシュラスコと呼ばれるブラジリアンバーベキューは、牛肉、豚肉、鶏肉などを岩塩とスパイスで味付けし、じっくり回転させながら時間をかけて焼き上げることによって、お肉そのものの味を最大限引き出したお料理です。じっくり焼くことによって余計な脂が落ち、たくさん食べてももたれないのが人気の秘密。10種類以上のお肉を焼けた順にシュラスケイロと呼ばれる専門スタッフがお席で切り分けいたします。また、ブラジル伝統料理やサラダ、デザートなど常時40種類以上のお料理が並ぶビュッフェはブラジル人シェフのレシピをそのまま継承した、現地化されない本場の味をお楽しみいただけます。


AGARU(アガル)
素材の持ち味を知り尽くした上で、あえて手間をかけながら、割烹のセオリーを崩していく「くずし割烹」。京都の本物の味を東京で再現、をめざし、若者の街、原宿に店を構えた。洞窟をイメージした地下の空間は、デザイナー・西堀晋氏がてがけたもの。焼き物や炊き合わせなど、くずしと呼ばれるメインの料理を軸に、前後の料理が組まれます。中には、まったく手を加えない「豆腐」などもあり美味しいということを前提に大胆さもあわせもっています。意外性と独創性のあるコース料理の数々を是非ご堪能ください。
職人の技を目の前で楽しめるカウンターが特等席
1対1での御食事は、ぜひカウンター席をご利用ください。職人の技が冴えわたります。板場との距離が近く、臨場感溢れる雰囲気の中、お食事をお楽しみいただけます。大切な人と過ごす記念日からカジュアルな接待まで、用途は幅広くご活用いただいております。店の奥にはテーブル席があり、よりプライベートなお席をご希望される場合は、こちらがおすすめです。
くずし割烹は串会席として生まれ変わります
くずし割烹の名店、AGARUが、串会席として生まれ変わります。京懐石のエスプリを受け継ぎ、大衆に親しみのある串揚げにフレンチ、イタリアンの技術を盛り込んだ、新しいコース料理をご提供致します。四季折々の旬の食材を串八寸で見た目にも楽しく、串スペシャリテでは新しい驚きを感じていただけるものと思っております。ぜひ串会席で楽しいひとときをお過ごしください。


フレンチ ビストロ プルミエ・フェブリエ
数々の三つ星名店で修業し、ホテル西洋銀座「レペトワ」で料理長として活躍した飯島誠シェフが、渋谷・道玄坂、文化村通り沿いにオープンしたこじんまりとしたビストロ。最高の素材と味をもっと沢山の方に楽しんで頂きたいとの思いから、本格フレンチをリーズナブルにお楽しみ頂けます。おすすめは“シェフ飯島の築地フレンチ・フルコース”食材はシェフ自ら毎朝築地市場へ足を運び、その日の最も旬の素材を調達。一度訪れればまた必ず行きたくなるおすすめの一軒です。
本格料理が気軽に楽しめる渋谷・道玄坂の隠れ家フレンチ
渋谷・道玄坂の自由で気軽なフレンチビストロ。サービス料、チャージ料もなく、若い方からご年配の方まで幅広い年齢層のお客様に安心してお楽しみ頂けます。フレンチ ビストロ プルミエ・フェブリエはJR渋谷駅ハチ公口、徒歩5分。駅前のスクランブル交差点を真直ぐ、渋谷109を右手に折れた文化村通りを真っ直ぐ東急本店前、ドン・キホーテ隣のサブウェイの2階です。何時でも活気に溢れる通りから一歩、入口を開けるとそこは渋谷の喧騒を忘れてしまうほどの驚くほど落ち着いた大人の空間。ドレスコードも無い気軽なフレンチです。
国内外三つ星名店で修業したシェフの織り成す“築地フレンチ”で旬の素材に舌鼓
マノワール・オ・キャトルセゾン、トロワグロ、リュカ・カールトン…数々の三つ星名店で修業し、帰国後ホテル西洋銀座・レぺトワで五年間料理長を務めた飯島シェフはパティシエ、製パンの経験も。食事を一貫して自分の味でお出ししたいというこだわりの思いから、お店で出しているデザートやパンは全てシェフの手作り。料理に使う素材は毎朝、シェフ自ら東京の台所“築地市場”へ足を運び買付ける徹底ぶり。もっと多くの方々に手軽にフレンチを楽しんで頂きたい思いからコスト・パフォーマンスの高い料理を出し続けています。
パン工房で働いた経験のあるシェフが焼き上げる“自家製パン”はモチモチでふっくら
シェフはお店の独立前に自分の料理に合ったパンをお出ししたいという思いから単身、パン工房で修業した経験の持ち主。毎日お店のオープンの時間に合わせ、その日ご来店されるお客様の為だけの量のパンを焼き上げています。モチモチでふっくらした自家製パンはコース料理ではお替り無料。単品オーダーでもリーズナブルなお値段で気軽にお楽しみ頂けます。是非ともプルミエ・フェブリエにいらした際にはシェフ自慢の“自家製パン”をお召し上がり下さい。


ビストロ料理 ラス ボカス(ビストロリョウリ ラス ボカス)
瀬戸内海で採れた天然ものの新鮮な魚介をふんだんに使ったスペインバル。
瀬戸内海の漁師さんから直送してもらった採れたての魚介を素材の美味しさに合わせておつくりいたします。
赤と黒を基調としたスタイリッシュな大人の雰囲気は情熱のスペインを感じます
渋谷の喧騒を離れた渋谷青山エリア。レンガ造りの階段を降りた半地下のスペースに赤い壁が印象的なスペインバルが現れます。通りから少し下がった囲みのスペースはプライベートな空間で、日常から離れた非現実的な時間を演出してくれます。店内に入ると正面にライトアップされたワインボトルのディスプレイがあり、スペイン語で飛び交うスタッフの掛け声が本場スペインを感じさせます。席はゆっくりと食事ができるテーブル席と気軽な雰囲気のハイテーブル席があり、カウンター席はバルでは珍しいワイドサイズで広々とご利用いただけます。
すべて天然もの 瀬戸内海の新鮮な魚介のおいしさをどうぞ
安心・安全そんな瀬戸内の美しい海で採れた新鮮な魚介をその日のスぺシャリティのおすすめ料理でどうぞ。
そしてスペイン各地の食材や美味しいタパスの数々、スペイン原産のイベリコ豚やお馴染みのパエリヤなど美味しいスペイン料理をご堪能下さい。
美味しいワインと気軽なタパス、上質なメイン料理が同時に楽しめるレストランバル
料理に合わせて豊富なワインを取り揃えております。美味しさにこだわったスペイン各地のスペシャルセレクトのワインは、直輸入のワインなどレストランでしか味わえない美味しさ。

料理もワインもこだわり抜いた本当の美味しさを追求し、食べて飲んで皆様にスペインの美味しさを満喫していただくことをモットーにしております。