旅行サイト分析−うぇぶとらべる


旅行サイト分析−うぇぶとらべる , 温泉ガイド , 楽天トラベル , 一休 , 宿ぷらざ , じゃらん , JTB , ホテルクラブ , サイトマップ

温泉ガイド

他の温泉へ


宝泉寺温泉(ほうせんじおんせん)

豪快な滝すべりも楽しめる山あいの古湯

 詳しい温泉情報   付近の旅館・ホテル

概要
楽しそうな笑い声が九重の山々に響き渡る。夏には、緩やかな岩床で滝すべりを楽しむ家族連れなどで賑わう「竜門の滝」。高さ20メートル、幅40メートルの二段落としの滝は秋の紅葉も艶やか。その「竜門の滝」から車で30分のところに広がるのが宝泉寺温泉だ。山あいに静かに佇むいで湯は、地元の人たちも気軽に訪れる人気の温泉地。初夏には町田川沿いを蛍が舞い、忘れかけていた風景が甦る。また、私小説作家で名高い檀一雄の短編「女の牧歌」の舞台としても有名。檀青年が荷をほどいた「湯本屋」(現宝泉寺観光ホテル)の萱葺き屋根や湯船は現存しないが、純真無垢な少女と過ごした名湯は今も変わらず湧き続けている。

特徴
泉質:単純温泉、塩化物泉など
効能:単純温泉(神経痛、リウマチ、胃腸病など)、塩化物泉(皮膚病、婦人病、神経痛など)

特徴:温泉街入り口に架かる「太鼓橋」を渡ったところに湧く共同露天風呂「石櫃の湯」。日本最大の石櫃風呂は、宝泉寺温泉のシンボルでもある。天慶元年(938年)に空也上人が奇跡を予言して突き刺した杖がやがて大杉となり、972年の大地震の際にその大杉の根本から突如温泉が湧出したのが始まりという。“上人が宝の泉を下さった”と、温泉寺に「宝泉寺」と名付けたとか。現在も毎分2000リットルの湧出量を誇り、自家源泉を持つ宿も多い。


周辺情報
【震動の滝紅葉祭り】  落差83mの震動の滝を舞台に。滝つぼ巡りアドベンチャー大会や餅つき大会などが催される。
【花火・ザ・宝泉寺】  かがり火で体を温めながら、夜空に大輪の花を咲かせる2000発の打上花火を堪能。
【九重氷の祭典】  氷の彫刻や巨大雪像、ジャンボつらら、全長50mの氷の滑り台などが所狭しと立ち並ぶ。
【宝泉寺ホタル祭り】  ゲンジボタルやヘイケボタル、ヒメボタルの乱舞を楽しむ。


周辺旅館・ホテル
宝泉寺観光ホテル 湯本屋

 詳しい温泉情報   付近の旅館・ホテル
岳温泉(だけおんせん)
玉造温泉(たまつくりおんせん)
丹沢・中川温泉(たんざわ・なかがわおんせん)
千倉温泉海岸(ちくらかいがんおんせん)
中禅寺湖温泉(ちゅうぜんじこおんせん)
土湯温泉(つちゆおんせん)

お得情報

楽天市場 , セシール(cecile) , 一人旅 温泉 部屋だしの宿でリラックス , 一人旅 温泉 部屋食 , 世界遺産 , 遊園地・テーマパーク ,

あなたは累計旅行サイト分析 - うぇぶとらべる人目の訪問者です。 (本日はサイトマップ番目のアクセスです。 また昨日は楽天トラベル人のご来場者がありました)