旅行サイト分析−うぇぶとらべる


旅行サイト分析−うぇぶとらべる , 温泉ガイド , 楽天トラベル , 一休 , 宿ぷらざ , じゃらん , JTB , ホテルクラブ , サイトマップ

温泉ガイド

他の温泉へ


玉造温泉(たまつくりおんせん)

「出雲国風土記」「枕草子」にも登場する古湯

 詳しい温泉情報   付近の旅館・ホテル

概要
松江市から車で15分の場所に広がる「松江の奥座敷」。玉湯川沿いに、老舗旅館や充実した施設を誇る大型ホテルからこじんまりとした宿までが集まり温泉街を形成。玉造のシンボル“勾玉(まがたま)”をかたどった勾玉橋が川に架かり、春には一面に桜が咲き誇る。日が沈むと各宿に灯りがともされ、散策に出歩く浴衣姿の宿泊客も。温泉情緒が一気に高まっていく。散策後は宍道湖の幸。海水と淡水が混ざり合う汽水湖の宍道湖は、魚介類が豊富。「古事記」の神話にも登場する「すずきの奉書焼き」などの“宍道湖七珍”は、ぜひ賞味してみたい。他にも冬場の松葉ガニや黒色の出雲そばなど、山陰の味覚が旅の夜を彩る。


特徴
泉質:硫酸塩塩化物泉
効能:神経痛、皮膚病、婦人病、消化器系疾患、動脈硬化症、リウマチ、胃腸病など

特徴:「ひとたび濯げば形容端正しく、再び浴すれば万の病悉くに除こる」(1度洗えば美しくなり、もう1度洗えば万病を治す)。約1300年前に「神の湯」として「出雲国風土記」に記載がある古湯。川辺に湧き出す湯に老若男女が集っていたとか。奈良時代初期に開湯され、神代の頃から湧いていたとの言い伝えが残る。平安時代には、京の都でも評判だと清少納言が「枕草子」の中で紹介。古から続く名湯は、心静かに楽しみたい。


周辺情報
【花吹雪温泉まつり】  玉湯川沿いの桜並木がライトアップされる。
【七福神まつり】  年男7人が七福神に扮し、福授けをしながらパレードする。
【玉造温泉夏まつり】  安来節と石見神楽を披露する。
【玉造松江毎日マラソン】  公認のフルマラソン大会。20kmレースも行なわれる。


周辺旅館・ホテル
曲水の庭 ホテル玉泉
湖の長楽 玉造国際ホテル
長楽園
保性館

 詳しい温泉情報   付近の旅館・ホテル
丹沢・中川温泉(たんざわ・なかがわおんせん)
千倉温泉海岸(ちくらかいがんおんせん)
中禅寺湖温泉(ちゅうぜんじこおんせん)
土湯温泉(つちゆおんせん)
天童温泉(てんどうおんせん)
土肥温泉(といおんせん)

お得情報

楽天市場 , セシール(cecile) , 一人旅 温泉 部屋だしの宿でリラックス , 一人旅 温泉 部屋食 , 世界遺産 , 遊園地・テーマパーク ,

あなたは累計旅行サイト分析 - うぇぶとらべる人目の訪問者です。 (本日はサイトマップ番目のアクセスです。 また昨日は楽天トラベル人のご来場者がありました)