旅行サイト分析−うぇぶとらべる


旅行サイト分析−うぇぶとらべる , 温泉ガイド , 楽天トラベル , 一休 , 宿ぷらざ , じゃらん , JTB , ホテルクラブ , サイトマップ

温泉ガイド

他の温泉へ


日田温泉(ひたおんせん)

天領日田の街並みと水郷風景を“浴衣と下駄”で味わう

 詳しい温泉情報   付近の旅館・ホテル

概要
江戸時代、九州の経済・文化の中心地として栄えた天領日田。九州各地の大名から税金を取り上げる「掛屋」と呼ばれる豪商が発達し、その面影を今に残す。昔ながらの木造長屋や水路に、碁盤の目に区切られた街並み。豆田町の一角に入れば、江戸時代に迷い込んだような気分を味わえる。また豪商たちの娯楽の1つ、雛人形。毎年2〜3月に開かれる「天領日田おひなまつり」では、街角のいたるところに歴史ある雛人形が飾られる。他にも400年の伝統を受け継ぐ三隅川の鵜飼に、日田下駄や小鹿田焼(おんたやき)といった伝統工芸。文化と歴史が息づく町を散策した後は、日田の水郷風景を眺める温泉と名物・鮎料理で旅を締めくくる。

特徴
泉質:単純泉
効能:リウマチ、神経痛、疲労回復、不妊症、皮膚病など

特徴:三隅川に浮かぶ鵜飼のかがり火と屋形船。川沿いに広がる温泉地では、日田の夏を代表する水郷(すいきょう)風景を心ゆくまで堪能できる。日田の街並みや水郷を一望する温泉の掘削が始まったのは明治時代とか。何度かの失敗の後、1960年代に現在の温泉が湧出。日田に新たな魅力が加わった。近年、人気を集めている150種類の色浴衣と伝統の日田下駄。装いを整えたら、さっそく街並み散歩と屋形船での鵜飼見物へ出かけたい。


周辺情報
【日田天領まつり】  総勢200名を超える西国筋郡代着任行列が、月隈公園からJR日田駅までの往復を巡行する。
【日田川開き観光祭】  1万発の花火大会は西日本最大のスケール。盆地で行われるためその音を体で感じる事ができる。
【ほたるまつり】  ホタルが数多く生息する筑後川支流小野川で、幻想的な光の舞を楽しむ。
【日田祇園祭】  高さ10mを超える平成山鉾を含め9基の山鉾が両日市内を巡行しその優雅な姿を披露する。
【日田夏まつり】  「コツコツサンバ」「レゲエコツコツ」を中心に、市民約1200人が暑さを吹き払って踊る。


周辺旅館・ホテル
湯遊び舟遊びの宿 山陽館
日田 リバーサイドホテル山水館

 詳しい温泉情報   付近の旅館・ホテル
平戸温泉(ひらどおんせん)
平湯温泉(ひらゆおんせん)
昼神温泉(ひるがみおんせん)
戸田温泉(へだおんせん)
別府温泉(べっぷおんせん)
弁天島温泉(べんてんじまおんせん)

お得情報

楽天市場 , セシール(cecile) , 一人旅 温泉 部屋だしの宿でリラックス , 一人旅 温泉 部屋食 , 世界遺産 , 遊園地・テーマパーク ,

あなたは累計旅行サイト分析 - うぇぶとらべる人目の訪問者です。 (本日はサイトマップ番目のアクセスです。 また昨日は楽天トラベル人のご来場者がありました)