旅行サイト分析−うぇぶとらべる


旅行サイト分析−うぇぶとらべる , 温泉ガイド , 楽天トラベル , 一休 , 宿ぷらざ , じゃらん , JTB , ホテルクラブ , サイトマップ

温泉ガイド

他の温泉へ


姥子温泉(うばこおんせん)

大涌谷の麓に湧く「金太郎ゆかりの湯」

 詳しい温泉情報   付近の旅館・ホテル

概要
「1個食べれば7年長生き」で有名な大涌谷の「黒たまご」。箱根ロープウェイ最高峰の「大涌谷駅」に近づくと、強い硫黄の香りが立ち込める。はるか上空から赤茶けた岩肌に立ち上る白い噴煙を見下ろすと、躍動する大地の生命が広がる。その大涌谷から芦ノ湖方面へロープウェイで下ること約9分。深い林に囲まれて、800年以上も前から湧き続ける「箱根十七湯」のひとつ、姥子温泉が広がる。足柄山の金太郎が枯れ枝で目を刺して見えなくなったとき、山姥が箱根権現のお告げで温泉を発見し金太郎の目を完治させたとの伝説が残る古湯。時間が止まったような静寂が広がる山の中。途中、突如目の前に現れた富士山の美しさに、思わず言葉を失った。

特徴
泉質:単純泉、硫酸塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、眼病など

特徴:足柄山の金太郎と山姥との伝説から「姥子」という名前が付けられたといわれる、800年以上の歴史を誇る古湯。眼病に効く湯として有名で、江戸時代に書かれた『七湯の枝折』にも「明礬湯にして専ら眼病によし」との記載が残る。湯治場としての開発は明治以降。かの夏目漱石も湯治に訪れたといわれ、著書『吾輩は猫である』の中にも登場する。総源泉数は5本。湧出量は毎分762リットルで、現在も自然湧出する温泉が使用される。

周辺情報
【箱根大名行列】  徳川時代の参勤交代を再現した一大時代絵巻。総勢170名の行列が湯本の町中を練り歩く。
【箱根節分祭】  水上スキーに乗った赤鬼・青鬼めがけ年男・年女が豆を打つ「水上豆まき」が芦ノ湖上で行われる。
【仙石原湯立獅子舞】  国選択無形民俗文化財。ササの葉で頭上に撒かれるお湯にあたると1年病気をしないと言われる。
【金時祭】  坂田金時が子供の頃「金太郎」と呼ばれていたことにちなんで、「子供の日」に行われる祭り。
【小涌谷つつじまつり】  数十種、3万株のツツジとサツキが色とりどりの花を咲かせる庭園が無料開放される。


周辺旅館・ホテル
ホテル大箱根
ホテル箱根アカデミー

 詳しい温泉情報   付近の旅館・ホテル
箱根湯本温泉(はこねゆもとおんせん)
四万温泉(しまおんせん)
万座温泉(まんざおんせん)
びわこ温泉(びわこおんせん(おごとおんせん))
寸又峡温泉(すまたきょうおんせん)
天城吉奈温泉(よしなおんせん)

お得情報

楽天市場 , セシール(cecile) , 一人旅 温泉 部屋だしの宿でリラックス , 一人旅 温泉 部屋食 , 世界遺産 , 遊園地・テーマパーク ,

あなたは累計旅行サイト分析 - うぇぶとらべる人目の訪問者です。 (本日はサイトマップ番目のアクセスです。 また昨日は楽天トラベル人のご来場者がありました)