旅行サイト分析−うぇぶとらべる


旅行サイト分析−うぇぶとらべる , 温泉ガイド , 楽天トラベル , 一休 , 宿ぷらざ , じゃらん , JTB , ホテルクラブ , サイトマップ

温泉ガイド

他の温泉へ


天城吉奈温泉(よしなおんせん)

天城の山里にひっそりと湧き続ける「子宝の湯」

 詳しい温泉情報   付近の旅館・ホテル

概要
修善寺から下田街道を南下、吉奈温泉口を曲がるとさらに山深さが増す。6月には「ホタル祭り」が開催されるほど数多くのホタルが舞う清流・吉奈川と、天城の山々に囲まれてしっとりと佇むのが天城吉奈温泉だ。吉奈のお湯は「子宝の湯」で有名。江戸時代、徳川家康の側室・お万の方が入湯に訪れ、頼宣・頼房兄弟を身ごもったことから全国的に知られるようになったという。大奥の政争から解放され、心身ともに安らいだであろうお万の方が授かった命。今も豊かな自然が残る吉奈が、「不妊症の名湯」として不動の地位を得ているのも頷ける。志賀直哉をはじめ、多くの文人墨客にも愛されたどこか懐かしい山里の風景が、静かに出迎えてくれる。

特徴
泉質:アルカリ性単純泉
効能:神経痛、関節痛、痔疾、消化器系疾患、リウマチ、冷え性など

特徴:数多くの温泉が湧く伊豆の中でも、最古の歴史を誇る温泉。奈良時代の724年、行基上人が「善名寺」を建立した際に夢に導かれて境内を掘ったところ、霊泉が湧き出したとか。現在も、「大湯」「花沢の湯」「煤垣の湯」の3本の源泉からは豊富なお湯が湧出し、周辺の宿と民家に引湯されている。アルカリ性の柔らかい源泉を楽しんだ後は、猪やキジといった天城の幸に舌鼓。旅の夜が静かに更けていく。



周辺情報
【吉奈善名寺薬師如来御開帳】  善名寺の本尊である薬師如来坐像(県指定文化財)が、春と秋の年に2回御開帳される。
【天城のもみじ祭り】  国の重要文化財「天城山隧道」で開催。“伊豆の踊り子”による湯茶接待などが楽しめる。で開催。“伊豆の踊り子”による湯茶接待などが楽しめる。
【天城わさびの花まつり】  天城山中のわさび沢で開催。名産のわさびを使った創作料理コンテスト等が行われる。
【吉奈善名寺薬師如来御開帳】  善名寺の本尊である薬師如来坐像(県指定文化財)が、春と秋の年に2回御開帳される。
【天城のホタルまつり】  子供たちの手で育てられたホタルが幻想的飛び交う。天城連峰太鼓の演奏も行なわれる。


周辺旅館・ホテル
日本の宿 東府屋

 詳しい温泉情報   付近の旅館・ホテル
湯西川温泉(ゆにしがわおんせん)
雲仙温泉(うんぜんおんせん)
白骨温泉(しらほねおんせん)
蓼科温泉(たてしなおんせん)
別所温泉(べっしょおんせん)
十津川温泉郷(とつがわおんせんきょう)

お得情報

楽天市場 , セシール(cecile) , 一人旅 温泉 部屋だしの宿でリラックス , 一人旅 温泉 部屋食 , 世界遺産 , 遊園地・テーマパーク ,

あなたは累計旅行サイト分析 - うぇぶとらべる人目の訪問者です。 (本日はサイトマップ番目のアクセスです。 また昨日は楽天トラベル人のご来場者がありました)