旅行サイト分析−うぇぶとらべる


旅行サイト分析−うぇぶとらべる , 温泉ガイド , 楽天トラベル , 一休 , 宿ぷらざ , じゃらん , JTB , ホテルクラブ , サイトマップ

温泉ガイド

他の温泉へ


姫川温泉(ひめかわおんせん)

“暴れ川”こと姫川がもたらす湯の恵み

 詳しい温泉情報   付近の旅館・ホテル

概要
「姫川」という美しい名を持つヒスイ色の渓谷も、一度機嫌を損ねれば“暴れ川”へと変貌する。白馬から新潟方面へJR大糸線を北上。姫川を挟んだ川岸に、姫川温泉がひっそり佇む。1995年、“暴れ川”こと姫川が大氾濫。温泉街は大打撃を受ける。川の中の源泉が復旧したのが'97年。7軒あった宿も、営業を再開したのは3軒のみだった。今もいたる場所に災害の傷跡を残すが、上流3kmの地点にある源泉は豊富な湯を取り戻した。温泉街一角の山肌に、余った湯が湯けむりを立ち昇らせながら流れ落ちる姿に本物の温泉を確信。姫川のヒスイを配した露天風呂で、ローカル電車が橋を渡るのどかな光景に出会ったとき、自然の厳しさと温もりが体の奥から込み上げてきた。

特徴
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉
効能:リウマチ、神経痛、糖尿病、慢性婦人病、慢性皮膚病など

特徴:昭和32年、温泉街から姫川上流3kmの地点にある川の中の源泉から引き湯して始まった、比較的新しい温泉。ヒスイの産地として有名な小滝川を支流に持つ、姫川渓谷を望む露天風呂が特徴。湯量は豊富で、蛇口から出る湯は全て温泉という宿もある。ほのかに硫黄の香りがする無色透明の湯は、日によって濃い黄色や緑色になることもあるとか。湯口に付着する真っ白な湯の花が、湯の中へ落ちた瞬間に色を帯びる様子に思わず笑みがこぼれる。

周辺情報
【糸魚川けんか祭り】  豊漁、豊作を祈願して神輿同士がぶつかり合う勇壮な祭り。天津神社春の大祭。
【塩の道まつり】  GWの3連休にわたり、昔の装束を身に着けた人々と一緒に塩の道を練り歩く。
【水芭蕉祭り】  水芭蕉の大群生が咲き誇る6月中旬に、栂池自然園で開催される祭り。
【栂池高原夏祭り】  栂池高原で盆踊り大会に花火大会、松川響岳太鼓の演奏やお神輿などのイベントが行われる。
【奴祭り】  中谷大宮諏訪神社の例祭。県無形文化財の奴踊りや狂拍子など郷土色豊かな歌、踊りが披露される。


周辺旅館・ホテル

 詳しい温泉情報   付近の旅館・ホテル
斑尾高原温泉(まだらおこうげんおんせん)
新安比温泉(しんあっぴおんせん)

お得情報

楽天市場 , セシール(cecile) , 一人旅 温泉 部屋だしの宿でリラックス , 一人旅 温泉 部屋食 , 世界遺産 , 遊園地・テーマパーク ,

あなたは累計旅行サイト分析 - うぇぶとらべる人目の訪問者です。 (本日はサイトマップ番目のアクセスです。 また昨日は楽天トラベル人のご来場者がありました)