旅行サイトに関する情報を掲載していきます。 各サイトを研究し各サイトの特徴などを紹介しています。

小樽・ニセコ・ルスツ・キロロの高級ホテル予約(一休.com)


このページはアフィリエイトプログラムを利用した一休.comの紹介ページです。
アフィリエイトプログラムの詳しい説明は下記のサイトを参照してください。
    VALUE COMMERCE(バリューコマース) LinkShare(リンクシェア) TG-アフィリエイトプログラム 



一休.com は国内高級ホテルのお得な予約サイトです。 下記は予約可能なホテルの一覧です。

北海道のエリア


札幌・定山渓  小樽・ニセコ・ルスツ・キロロ  釧路・阿寒・サロマ・知床  函館・湯の川・大沼・江差  稚内・旭川・富良野・トマム  登別・洞爺・虎杖浜  千歳・苫小牧・支笏湖  帯広・十勝川・日高 


小樽・ニセコ・ルスツ・キロロの宿一覧

ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森

■JRの場合
JRニセコ駅よりタクシーで約10分

≪無料シャトルバスのご案内≫
無料シャトルバスを運行しております(※予約制/月曜運休)。
※月曜日や送迎のお時間についてはホテルまでお問い合わせください。

■中央バス・ニセコバスの場合
・小樽駅前より高速ニセコ号乗車、ニセコ駅より昆布温泉行きへ乗り換え「甘露の森前」下車(約2時間50分)
・札幌駅前ターミナルより高速ニセコ号乗車、「いこいの村」下車(約3時間)→当ホテル送迎バス(約5分)
・(夏期・冬期のみ)新千歳空港より千歳・ニセコ号乗車、「いこいの村」下車(夏期約2時間55分、冬期約3時間10分)→当ホテル送迎バス(約5分)
・(冬季間のみ)札幌駅前より札幌・ニセコ号乗車「ニセコアンヌプリ国際スキー場」下車(約3時間40分)→当ホテル送迎バス(約5分)

■車をご利用の場合
・札幌から国道230号線中山峠経由(約2時間)
・新千歳空港から支笏湖→国道276号線美笛峠経由(2時間) ※カーナビゲーションは必ず一般道優先に設定して下さい。
・函館から国道5号線→道央自動車道(有料)→国道5号線(約3時間20分)
・岩内町から道道66号線ニセコパノラマライン経由(約40分)
※パノラマラインは冬期閉鎖となりますのでご注意下さい。

KIMAMAYA BOUTIQUE HOTEL

【札幌より】
■車
札幌自動車道小樽IC下車。国道5号線より道道343号または、 国道230号線(中山峠)経由~喜茂別~京極~倶知安~道道343号線、約2時間。
■電車
JR函館本線倶知安駅下車、タクシー約15分

【千歳空港より】
■車
国道276号線(美笛峠)経由~喜茂別~京極~倶知安~道道343号線にて約2時間 。
■電車
JR千歳本線よりJR函館本線倶知安駅下車。倶知安駅からお車で10分。

月美の宿 紅葉音 (つきみのやどあかはね)

・JRニセコ駅から車で20分。札樽自動車道・小樽ICから国道5号線経由。車で約2時間
・車以外/JR函館本線ニセコ駅下車、タクシーで15分
・車/札樽自動車道~小樽IC~国道5号線を函館方面に80キロ。ニセコ町入り口から湯本方面へ

料亭旅館 銀鱗荘 (りょうていりょかん ぎんりんそう)
石狩湾に囲まれた海抜60mの地、ここ平磯岬の高台に立つと、はてしなく広がる青い海と空、そして眼下には小樽湾、小樽中心街の全景が一望のもとに見わたせます。
鰊御殿・料亭旅館 銀鱗荘は、その昔積丹半島のつけ根に栄えたニシンの千石漁場・余市に、大網元の屋敷として建造された漁場建築の代表といえるもので、昭和14年、この景勝地・平磯岬への移築を機に料亭旅館として創業、ときの北海道長官・石黒英彦氏により、料亭旅館 銀鱗荘と命名されました。その豪壮にして優美なたたずまいは、創建から130余年の歳月を経ていよいよ重厚さを加え、現在では北海道文化財100選のひとつに数えられています。伝来の外観や調度品のたぐいは極力原型保持につとめながら、最新設備を充実させ、よりいっそうの快適性・機能性を追求しました。日本海を見おろす裏庭に、雅趣ゆたかな露天の岩風呂を新設、「平磯温泉」の名で名実とともに小樽の新しい観光施設として再出発いたしました。
■自動車
新千歳空港から(道央道・札樽道経由)車で70分
札樽自動車道 朝里ICより車で6分
札幌市内から(札樽道経由)車で約40分
■鉄道
新千歳空港~小樽築港駅60分
札幌駅~小樽築港駅25分
※快速エアポート利用の場合
小樽駅~小樽築港駅7分
■タクシー
小樽駅から10分
小樽築港から4分

ホテルノルド小樽
外観は石造りの街並みに溶け込むよう大理石としました。重厚な威厳を感じる建物です。中に一歩足を踏み入れると、木を基調にした内装が暖かさと優しさを作り出し旅の疲れを癒してくれる、そんな空間です。 1階のパティオ(中庭)は大理石に囲まれたフリースペースで噴水と四季の花がロマンティックに語りかけています。
小鳥のさえずりを聴きながら旅の計画を立ててみてはいかがでしょう。

■新千歳空港から
・JR 千歳線新千歳空港駅からJR小樽駅まで快速エアポートで約85分(30分毎運行)
・車 新千歳空港~道央自動車道~札樽自動車道で約80分

■札幌駅から
・JR快速電車利用約35分
・JRバスまたは中央バス利用約55分(10~15分毎運行)
・マイカー/札樽自動車道利用約40分(小樽I.C.より約5分)

■小樽駅から徒歩7分

オーセントホテル小樽
オーセントホテル小樽
小樽駅より徒歩5分
小樽運河まで徒歩8分
寿司屋通りまで徒歩3分
札幌駅よりJR(快速)で約35分
新千歳空港よりJR(快速)で約70分
新日本海フェリーターミナルより車で約10分

ONE NISEKO RESORT TOWERS
ONE NISEKO RESORT TOWERSは、客室すべてがバルコニーとキッチンを備えたスイートルーム仕様。建物の各所には著名な建築家・隈研吾氏による空間デザインが施されており、皮付の木で覆われたエントランスの庇は、周囲の雄大な自然と美しく溶け合いながらお客様をお出迎えします。館内のレストランやシガーバー、温泉は、優雅なホテルライフを愉しみたいというお客様のニーズを存分に満たしてくれることでしょう。そしてホテルの周辺には、世界有数のパウダースノーが楽しめるスキーをはじめ、夏にはラフティングや釣り、ゴルフといったアクティビティが盛りだくさん。贅沢なロングステイを満喫できる、新しいプレミアム・ホテルコンドミニアムの誕生です。
【車の場合】
新千歳空港から:国道276号線で約2時間(支笏湖、美笛峠、喜茂別経由)
札幌から:国道230号線で約2時間(中山峠、真狩経由)
※冬季は峠が通行止めになる可能性あり。小樽・余市を経由するルートをお勧めしております。
札樽自動車道小樽ICより、国道5号線・道道66号線で約3時間30分(余市・共和町・倶知安町経由)

【電車の場合】
新千歳空港および札幌から、JR快速エアポートもしくはJR快速いしかりライナーで小樽まで。
小樽駅よりJR函館本線でニセコ駅まで約2時間。

【バスの場合】
季節により、新千歳空港および札幌市内からニセコエリアまでの直行バスあり。
詳しくはホテルまでお問合せください。

小樽旅亭 藏群 (おたるりょてい くらむれ)

■車のご利用
・新千歳空港より 60分 (道央自動車道千歳IC~朝里ICまで)
・札幌から40分 (札樽自動車道経由、~朝里ICまで)
■JRのご利用
・新千歳空港駅から小樽築港駅(快速エアポート利用) 65分
・札幌駅から小樽築港駅(快速エアポート利用) 30分
■路線バスのご利用
・小樽築港駅より 20分
■フェリーのご利用
・小樽フェリーターミナルより 車・タクシーなどで15分

ニセコ昆布温泉 鶴雅別荘 杢の抄 (にせここんぶおんせん つるがべっそう もくのしょう)
杢のぬくもり、木目の細かい年輪をめでる和の美意識、その繊細な感性を大切にしたいと思います。森の大樹の悠久の時間に、お客さま一人一人のやすらぎの瞬間が重なり和み合う。久しぶりに訪れるような、「ニセコ昆布温泉 鶴雅別荘 杢の抄」です。
<飛行機・バスなど公共交通機関でご来館の場合>

◆札幌より
・JRで(JR札幌駅→小樽駅→ニセコ駅→タクシー)約2時間20分

◆新千歳空港より
・JRで(JR新千歳空港→小樽→ニセコ駅→タクシー)約3時間

<お車でご来館の場合>
◆札幌より
・国道230号線中山峠経由で約1時間50分
・国道276号線美笛峠経由で約1時間50分

ルスツリゾート

■バス
・JR札幌駅から洞爺湖温泉行き乗車、約2時間。ルスツリゾートホテル前下車徒歩0分
 (道南バス)

■タクシーで
JR札幌駅から約90分

■お車で
・新千歳空港から約120分
・札幌から(R230)1時間30分
・室蘭から(R37・R230)1時間30分
・千歳から(道々16→R276・R230)1時間40分
・苫小牧から(R276・R230)1時間30分
・ニセコから(道々66)30分
・洞爺湖から(R230)45分

グランドパーク小樽
~ロマンティックなシーサイドリゾート~グランドパーク小樽。
エキゾティックな魅力溢れる街・小樽。そのベイエリアに立つ18階建てのインターナショナルホテルです。新千歳空港からJRで直結65分、札幌中心部からJRまたは車でわずか30分。シーサイドリゾートが目の前に広がります。

■電車の場合
JR:小樽築港駅より徒歩約5分
(JR快速 札幌/約25分・千歳空港/約65分)

■お車の場合
小樽IC出口をお降りください。

ホテルノイシュロス小樽

■千歳空港からホテルまでのアクセス方法
車で当ホテルまで(高速利用)1時間50分
快速エアポートで「JR小樽駅」まで35分「JR小樽駅」でバス乗換
「JR小樽駅」より、車で当ホテルまで15分
中央バスで「おたる水族館」停留所まで25分、徒歩10分(バス片道200)
中央バスで「祝津」停留所まで23分、徒歩15分(バス片道200)

■JR札幌駅からホテルまでのアクセス方法
車で当ホテルまで60分
JRで「JR小樽駅」まで30分「JR小樽駅」でバス乗り換え
「JR小樽駅」より、車で当ホテルまで15分
中央バスで「おたる水族館」停留所まで25分、徒歩10分(バス片道200)
中央バスで「祝津」停留所まで23分、徒歩15分(バス片道200)

■JR小樽駅からホテルまでのアクセス方法
「JR小樽駅」より、車で当ホテルまで15分
中央バスで「おたる水族館」停留所まで 25分 徒歩10分(バス片道200)
中央バスで「祝津」停留所まで23分、徒歩15分(バス片道200)

ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
■車
・札幌から国道230号(中山峠)経由で約2時間、約110km
・小樽から国道5号経由で約1時間30分、約60km
・新千歳空港から国道276号(支笏湖)経由で約2時間、約110km
 (※カーナビゲーションは必ず一般道優先に設定して下さい)

■バス
新千歳空港・札幌から予約制・バス直行便が運行(冬季限定※中央バスは7-8月も運行有)

■列車
札幌駅からニセコ駅までJR直行便が運行(冬季限定・ニセコエクスプレス)約2時間

ヒルトンニセコビレッジ

■新千歳空港からお越しの場合 
・電車:新千歳空港から札幌・小樽乗り換え JR倶知安駅又はニセコ駅下車。平常時約3時間30分。
・お車:新千歳空港から国道276号線で110km。平常時1時間50分。
・バス:冬季期間、札幌⇔ホテル、新千歳空港⇔ホテルのリゾートバスを運行中。
各バス会社により運行時刻が異なりますのでお問い合わせください。(予約制)

■札幌からお越しの場合
・電車:札幌から直通 JR倶知安駅又はニセコ駅下車。平常時2時間30分。
札幌ニセコ間 スキートレイン「ニセコエクスプレス」運行。(冬期のみ)
・お車:札幌から国道230号線で97km。平常時1時間50分。
・バス:冬季期間、札幌⇔ホテル、新千歳空港⇔ホテルのリゾートバスを運行中。
各バス会社により運行時刻が異なりますのでお問い合わせください。(予約制)

■函館からお越しの場合
・電車:函館長万部乗り換え平常時3時間。
・お車:函館から国道5号線で185km。平常時3時間30分。

■ニセコからお越しの場合
・タクシーで10分。約2,500円

■倶知安駅からお越しの場合
・タクシーで20分。約5,000円

Chalet Ivy A NISEKO HOTEL
世界に誇るリゾート地北海道ニセコの大自然の中で過ごす上質な寛ぎの時間…スモールラグジュアリーホテル シャレーアイビー誕生。このヒラフエリアでは、約20年ぶりの新しい「ホテル」として、2012年12月19日にChalet Ivy A NISEKO HOTELはオープンしました。ホテルならではの最高のサービスと、お客様ひとりひとりに合わせたホスピタリティで、シャレーアイビーは皆様をお迎えいたします。大自然に囲まれ、冒険の旅へと誘われる夏、そして世界一とも称される極上のパウダースノーと出会える冬。そして、アクティビティ―を満喫された後には、ご宿泊のお客様の為だけにご用意した、上質な源泉かけ流しのプライベート温泉で心も体も芯からリフレッシュ頂けます。レストランでは、料理長が選びぬいた地元の新鮮な食材を生かした最高のお料理で、至福のひと時をお約束します。また、専属ソムリエ厳選の豊富なワインリストもご用意。ラウンジバーでは、アフターアクティビティはゆったりとお寛ぎ頂き、バータイムは種類豊富なカクテルを気分に合わせてお楽しみ頂けます。レストラン・ラウンジは、ご友人同士お誘い合わせの上、外来のお客様もご利用頂けます。
千歳空港からシャレーアイビーまで
車 :約2時間30分
電車:約2時間45分 JR倶知安町駅にて下車(小樽駅にて乗り換え)
バス:約3時間 ニセコ・グラン・ヒラフにて下車

札幌市からシャレーアイビーまで
車 :約2時間
電車:約2時間 JR倶知安町駅にて下車(小樽駅にて乗り換え)